ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「サブカルチャー」最新記事一覧

関連キーワード

サンマをひたすら焼き、食べる奇祭「サンマ祭り」のサンマが旨すぎた
早朝から3時間以上並ぶ価値あり。(2016/9/24)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
ココイチが急速に“マンガ喫茶化”しているワケ
カレー専門店の圧倒的シェアを誇り、独走を続けるCoCo壱番屋(ココイチ)。近年、そんなココイチが急速に“マンガ喫茶化”しているのをご存じだろうか……。(2016/9/14)

甲斐寿憲のキニナルモバイル:
インドネシアで日本の電子コミックは普及するのか
電子書籍の販売サイト「eBookJapan」を運営しているイーブックイニシアティブジャパンが、インドネシアでも展開している。人口増などで経済発展が見込まれるインドネシアで、日本の漫画は受け入れられるのか。同社の担当者に、勝算などを聞いた。(2016/9/5)

「スタジオアルタ」跡地に「ALTA THEATER」がオープン決定 アーティストの3D映像などを上映
昼は3Dシアター、夜はミュージックカフェ&バーとして営業。(2016/8/26)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
てんやが天丼チェーンとして“唯一”全国展開できた理由
圧倒的なコストパフォーマンスの高さで人気を博しているてんや――。なぜ天丼チェーンとして“唯一”全国展開できたのか、そのビジネスモデルを解説する。(2016/8/12)

「ネット選挙は票にならない」覆す 参院選29万票の山田太郎氏、落選後も「表現の自由守る活動続ける」
7月の参院選でネットユーザーの支持を受け、29万票を獲得しながら落選に終わった前参院議員の山田太郎氏が、参院選の振り返りと今後についてブログで発表した。(2016/8/10)

「ポケモンGO」ブームが過熱し続けた未来を妄想してみた
ポケモン人気が収まらなかったときの未来を妄想しました。(2016/8/5)

コトブキヤが陸上部を設立! 所属の稲田選手は箱根駅伝での公約「あんこう踊り」の準備中
しかもガルパンのジャージで北海道マラソンに参加予定。(2016/8/3)

全社横断プロジェクト「チーム・クールジャパン」が調査:
最も「親日」になった国は? 電通が「ジャパンブランド調査2016」を実施
電通は、2016年4〜5月に20カ国・地域を対象に実施した「ジャパンブランド調査2016」の結果を発表した。(2016/7/26)

小野友樹、松岡禎丞、島崎信長……豪華! 秋アニメ「私がモテてどうすんだ」メインキャストが決定
通は数字を組み合わせる。(2016/7/13)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
出店加速! なぜ「鳥貴族」は“全品280円”でも成長できるのか
若者の酒離れ、居酒屋離れが強まっているといわれる中、その流れと逆行するように業績を伸ばしているのが「鳥貴族」だ。同店の成功の秘密を解説していく。(2016/7/6)

あふれるダム愛が決壊寸前!? 国交省の異色サイト「ダムコレクション」、完成までにファンと歩んだ9年間
「どう見てもダムファンが作ったとしか思えない」――国交省が今年3月に公開した“ダム好き”のための情報サイト「ダムコレクション」が話題だ。その開設に至るまでには9年来の思いがあったという。(2016/6/24)

教えて! 絵師さん:
夜明け前の町に灯る明かりのような希望 おかずさん
自らのイラスト歴を「遅いスタートだった」と振り返るおかずさん。「描きたい」と気付いた高校時代、必死で吸収した大学時代――イラストレーターとして歩き出すまでを聞きました。(2016/6/20)

絶対割れないiPhoneと絶対破産しないガチャを妄想してみた
誰もが夢見た割れないiPhone、理想のサイズのiPhoneを妄想。ソシャゲのガチャについても理想像を考えてみました。(2016/6/14)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
オリジンでちょい飲み なぜ「オリジン弁当」をやめるのか
長年親しまれてきた「オリジン弁当」は、リブランディングによって、装いも新たに「キッチンオリジン」へ、看板もメニューも再構築されつつある。その理由とは?(2016/6/13)

鳥嶋和彦、田尻智、シブサワ・コウ―― とんでもないインタビューを量産し続けるサイト「電ファミニコゲーマー」とは何者なのか
電ファミニコゲーマー編集長であり、インタビュー連載「ゲームの企画書」を手がけるリインフォース・平信一さんにお話を聞きました。(2016/6/23)

佐賀県×おそ松さんのコラボ「さが松り」が開催決定 佐賀県のコラボっぷりがとどまるところを知らない
「松」つながりコラボとのこと。(2016/6/6)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
なぜいま松屋フーズは“とんかつ”に力を入れるのか
松屋フーズの低価格とんかつ業態「松のや」の出店が加速している――。牛めし業態「松屋」に続く第2の柱として、同社はいま“とんかつ”に力をいれているようだ。その理由とは?(2016/6/2)

タイムアウト東京のオススメ:
新宿で日本土産を買う
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2016/5/17)

新連載・長浜淳之介のトレンドアンテナ:
地方のフードコートでも行列 「いきなり!ステーキ」の快進撃が止まらないワケ
高級ステーキを安価で提供する「いきなり!ステーキ」は破竹のような勢いで快進撃を続けている。実は最近、ショッピングモールのフードコードでも絶好調らしい……。(2016/5/13)

あのキャラに花束を:
大きいからこそいいんだよ! ビルよりでっかい「巨大娘」はここが魅力だ
めちゃくちゃ大きな女の子は好きですか? ぼくは大好きです。(2016/5/3)

休日にイッキ見しよう! 1000円以下で見放題のおすすめ動画サービス5選
スマホやタブレットで気軽に動画を見られる時代。1000円以下で見放題の動画サービスを紹介する。(2016/4/10)

誰もやらないなら私が! VR(仮想現実)の未来を大胆に妄想した
今話題のVR(仮想現実)でどんなことができるだろう? VRで実現したい未来を妄想してみました。(2016/4/9)

あのキャラに花束を:
みんなに大人気のギャルがいるって本当ですか? 「おしえて!ギャル子ちゃん」ギャル子ちゃんに恋をしちゃう
ギャル子ちゃんに「がんばれ!」って言われたら数年はがんばれます。(2016/4/1)

着るだけでサムライになれる? 甲冑パーカー「SAMURAI ARMOR HOODIES」が資金調達中
観光地で人気者になれること間違いなし。(2016/3/27)

くそ満タンになりました! サンジの等身大充電器で携帯を充電してみた
充電器か? 欲しけりゃくれてやる。満タンにしろ! この世のすべてをそこにおいてきた。 (2016/3/24)

「iPhone SE」(仮)よりスゴイ? “サイズ問題”を解決する最強のiPhoneを考えた
新iPhone発表のたびに、画面サイズの大きさが話題になります。どれが自分に合っているのだろう――そんな煩わしい問題を解決する理想のiPhoneを妄想してみました。(2016/3/19)

「ベーマガ」ライターから漫画編集へ “響あきら”がMMRイケダ隊員になったわけ(MMRインタビュー番外編)
MMRインタビューの最後は、イケダ隊員のもう1つの顔、「ベーマガ」ライター“響あきら”さんにお話をうかがいました。(2016/3/12)

スパイ体験ができる施設がオープン! エージェントとなって諜報活動をしてきた
こちらスネーク。「in SPY re」の潜入に成功した。(2016/3/4)

福岡県鞍手町、オリジナル同人誌の図書室を開設 廃校を“サブカルの発信地”に
福岡県鞍手町が、廃校にオリジナルの同人誌を集めた図書室を開設する。教室などもアトリエに使えるように改装し、クリエイターを支援する環境作りを進める。(2016/3/3)

青年誌に男子グラビア? 小学館「ヒバナ」にイケメン“2.5次元”俳優・佐藤流司さん登場
青年誌でまさかの企画が実現。発売日は3月7日。(2016/3/2)

「Fukaseなら俺の隣で歌ってるよ」 セカオワボカロを使ってわかったこと
SEKAI NO OWARIのボーカルであるFukaseさんがボカロ化して発売された。実際に使ってみて、関係者の話を聞いてきた。(2016/2/18)

義理チョコ問題に終止符を! みんなが幸せになる次世代型バレンタインを考えた
今年もバレンタインの季節がやってきました。義理チョコを大量に購入して社内で配るビジネスバレンタイン、もうやめませんか?(2016/2/11)

コッペパンに節分豆をそのままぎっしり 変なパンを売るパン屋「翠玉堂」へ「節分パン」を食べに行った
「おせちパン」「お雑煮パン」「七草粥パン」「ひなあられパン」「鯉パン」「うなぎパン」「クリスマスパン」「おはぎパン」「コロッケの中身パン」「ナムルパン」「かに玉パン」「ポトフパン」「カルボナーラパン」「麻婆豆腐パン」「年越しそばパン」もあります。(2016/1/31)

課金の悩みを解決! 「絶対破産しないガチャ」を妄想してみた
ガチャ問題で揺れるソーシャルゲーム業界。「絶対破産しないガチャ」があれば、問題はすっきり解決!?(2016/1/30)

新築で住むならココ! 市町村ランキング
オウチーノ総研は1月25日、不動産サイトのアクセス数をもとに「2015年、人気の高かった市町村ランキング(新築マンション・新築一戸建て/首都圏編)」を発表した。(2016/1/25)

試験管やビーカーでお酒を飲んで、アルコールランプでイカをあぶる理系バー「INCUBATOR」に行ってきた
リトマス紙でお酒のpHも調べられます。(2016/1/18)

もうキラキラ投稿も怖くない いいね!に代わるFacebookボタンを考えた
キラキラしたFacebookの投稿を見るのがつらい……。そんなあなたとシェアしたいFacebookボタンを妄想しました。(2016/1/9)

「右のキャラクターが、いまいち萌えていない理由をあげなさい」 いまいち萌えない娘から5周年に再びの出題
お題は「萌えない理由を考える」「自分なりに萌えるように描き直す」。さあレッツトライ!(2015/12/29)

働く“キラキラ女子”はかっこいい――Web業界のお仕事事情を描く“ITきゅんきゅん系”漫画「彼女のいる彼氏」
Web系企業で働く28歳女子を取り巻く恋と仕事を描くWeb漫画「彼女のいる彼氏」。自身もエンジニアとして働いた経験を持つ作者・矢島光さんのリアルな描写がじわじわ話題を集めている。“キラキラ女子”と2人の男性に囲まれる主人公の未来は――。(2015/12/25)

なぜ1時間以内に届く? 「Amazon Prime Now」の仕組みを妄想してみた
注文した荷物が1時間で届くAmazonの配達サービス「Prime Now」の仕組みを妄想してみた。(2015/12/23)

小林幸子さん、紅白でボカロ曲「千本桜」を披露
紅白歌合戦に4年ぶりの出場となる小林幸子さんの曲目がボーカロイド曲「千本桜」に。「ネットカルチャーと融合」したステージになるようだ。(2015/12/21)

「ラスボス」小林幸子さん、4年ぶり紅白出演 「ネットカルチャーと融合」したステージに?
今年の紅白に、小林幸子さんが4年ぶりに出演。「ネットカルチャーと融合し、どんな進化形“小林幸子”を魅せてくれるのか!?」(2015/11/27)

寒くなったらやっぱりおでん! 実は、大衆文化を体現したオモシロ料理なんです
おでんが今のようなかたちになるまでには、歴史をまたいでいくつもの変遷がありました。(2015/11/26)

魔窟・中野ブロードウェイに爆笑問題が迫る! NHK「探検バクモン」、12月2日放送
爆笑問題の2人の瞳、いつにもまして輝いてます。(2015/11/26)

日本の新しいハロウィンの形!? 「地味な仮装のハロウィンパーティー」に参加してみたら情報過多で楽しすぎた
ハロウィンにノリきれない人だって楽しみたい!(2015/11/1)

漫画「フェイスブックポリス」が話題のかっぴーさんにインタビュー 「SNSで自分を良く見せたい=ダサ可愛い」
フェイスブックで可愛い子と絡みたがるのも、自分が美人に写っている写真をアップしたがるのも、インテリな話題に言及しちゃうのも、オシャレな料理写真を載せるのも、みんなみんなダサくて可愛い!!!(2015/10/29)

ヴィレヴァン好きなら一冊持っとけ! 「ヴィレッジヴァンガード」初の公式本が出るぞ
今までなかったのが不思議。(2015/10/1)

Huawei本社に日本の学生が1週間研修――男子17人、女子3人は何を学び、体験したのか?
Huaweiが、本社のある中国深センに世界中から学生を招く「Telecom Seeds for the Future」を開催。2015年は日本から20人の学生が参加し、さまざまな国の生徒たちとHuaweiで交流をした。このプログラムの様子をリポートしたい。(2015/9/28)

ようこそ地獄へ 鈴丸れいじは「地獄恋」でなぜ日常を描くのか
地獄もそんなに悪くない……?(2015/9/28)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。