携帯各社の通信障害、東北や関東地域で続く

» 2011年03月14日 14時37分 公開
[ITmedia]

 東北地方太平洋沖地震の影響で、東北地方や関東地方の一部地域で通信障害が発生している。

NTTドコモ(3月16日10時時点)

 NTTドコモ端末は、東北地方(青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県)の一部地域、関東地方(茨城県、栃木県、千葉県、神奈川県、東京都)の一部地域でつながりにくい、またはつながらない状況が発生している。東北地方を中心にFOMAの音声通話が混雑しており、つながりにくくなっている。一部地域で停電などの影響によってサービスが中断されており、当該地域で音声通話、パケット通信が利用できない状態となっている。

 ドコモは、岩手県宮古市鴨崎町(宮古市立山口小学校)と、宮城県気仙沼市松崎(気仙沼松崎基地局)にて、衛星を利用した移動基地局車によるサービスを提供している。岩手県一関市真柴地区、宮城県仙台市宮城野区田子地区、仙台市宮城野区岩切地区、仙台市宮城野区鶴ケ谷地区、仙台市若林区卸町地区では、移動電源車によるサービスを提供している。また、行政機関や陸上自衛隊へ衛星携帯電話を324台、携帯電話を362台貸し出している。

 以下の地域では、携帯電話の無料充電サービスを提供している。

  • 岩手県……宮古市宮古市立山口小学校、宮古市立宮古小学校、盛岡市ドコモショップ盛岡店
  • 宮城県……仙台市若林区六郷小学校避難所、仙台市青葉区ドコモ東北ビル1F、大崎市大崎市役所避難所
  • 青森県……青森市ドコモショップ青森中央店
  • 秋田県……秋田市JR秋田駅東口アルヴェ

KDDI(3月15日16時時点)

 au端末は基地局の障害により、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県、茨城県、神奈川県の一部地域で利用できない状況となっている。音声サービスやEZweb、IS NET、Eメールなどのデータ通信サービスが混雑した場合、時間帯や地域によって、つながりにくくなる可能性がある。

 KDDIは釜石合同庁舎(岩手県釜石市)、大船渡市役所(岩手県大船渡市)、気仙沼市役所(宮城県気仙沼市)、多賀城市役所(宮城県多賀城市)、石巻羽黒町基地局内(宮城県石巻市)に車載型基地局を設置し、携帯電話が利用できるようにしている。また、携帯電話や衛星携帯電話、データ通信端末などを災害対策関係機関などへ貸し出している。

 ケーブルプラス電話は、3月15日1時25分に復旧した。固定電話、au one netなどのインターネットサービス、IP-VP、WVS、Ether-VPNは、一部地域や他の通信事業者回線の状況などにより、利用できない場合がある。auひかり、光ダイレクトは宮城県と福島県の一部地域、メタルプラスは岩手県、宮城県、福島県の一部地域で利用できない場合がある。

 国際通信サービスのインターネットは、ほぼ通常どおりに復旧した。国際専用線、国際IP-VPNは3月15日15時9分に復旧した。

ソフトバンクモバイル(3月16日12時時点)

 ソフトバンク端末は、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、長野県、茨城県、栃木県、千葉県の一部地域で利用しにくくなっている。

イー・モバイル(3月15日時点)

 イー・モバイルの基地局は全体の1%強にあたる140局が停止しており、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県一部地域が影響を受けている。

ウィルコム(3月16日6時時点)

 ウィルコム端末は、大規模停電に伴う基地局設備障害により、東北と関東地域で、データ通信サービスと音声サービスの利用が困難な状況となっている。

UQコミュニケーションズ(3月16日時点)

 3月14日から東京電力が実施する計画停電により、計画停電実施エリアでWiMAX通信サービスがつながりにくくなる場合がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月24日 更新
  1. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  2. Xiaomiが「POCO F6 Pro」を発売 Snapdragon 8 Gen 2搭載で6万9980円から、ゲーミング要素は控えめに (2024年05月23日)
  3. 「Pixel 8a」は「Pixel 7a」「Pixel 8」と何が違う? どんな人向け? スペックを比較しながら考える (2024年05月24日)
  4. 「即決禁止」の独自ルールも あなたの知らない「メルカリの世界」(前編) (2018年05月01日)
  5. データで振り返る“スマホシェア”の5年間、Google躍進で国内メーカーに衝撃 (2024年05月24日)
  6. IIJmioとmineoが“スマホ乗っ取り”で注意喚起 副業などを口実にだまされ、eSIMを他人に渡してしまう事案 (2024年05月22日)
  7. ダイソーで買える550円のスマホ向けカメラグリップを試してみた “あのライカ監修スマホ”が気になってしょうがない人に向いてる? (2024年05月20日)
  8. USB Type-C接続のインイヤーオープン型イヤフォン「JBL TUNE305C」発売 (2024年05月23日)
  9. ポケモンGOのAR撮影が“誰でも簡単に”楽しめるよう大幅進化 Nianticの狙い、遊んで感心したこと (2024年05月23日)
  10. POCOブランド初のタブレット「POCO Pad」、4万4800円で6月中旬以降に発売 (2024年05月23日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年