連載
» 2015年08月24日 16時15分 UPDATE

Windows 10のツボ(14):Windows 10のライブタイルで「隠したい画像」がさらされる事故を防ぐ方法

他人に見られたらちょっと恥ずかしいプライベートな画像をPCに保存している人は多いハズ。Windows 10のスタートメニューには「ライブタイル」というアプリ内のコンテンツを自動で表示する機能が備わっているが、場合によっては厄介なことになりそうだ。

[山口恵祐,ITmedia]

ライブタイルの便利さが裏目に出ることも……

 「Windows 10」で完全復活したスタートメニューには、アプリを起動したり任意のフォルダを開いたりできるショートカットの「タイル」を配置できるスペースがある。

 このタイルには、「ライブタイル」と呼ばれる機能があり、例えばニュースアプリなら最新ニュース、カレンダーなら本日の予定というように、アプリが対応していれば該当するタイルの内容を自動で新着情報に更新できる。Androidの「ウィジェット」に近い機能を持つが、タイル上で何か操作をするといった機能はない。

ライブタイル タイル上にニュースや株価などが動的に表示される「ライブタイル」。対応アプリで利用可能だ

 アプリを起動しなくても簡単に新着情報をチェックすることができるので、利便性は高い半面、PCを誰かに貸したときや、家族で1台のPCを共有している場合、もしくはプレゼンでプロジェクターにPCを接続したとき……さまざまな場面で他人に見られたくないものまで表示されてしまうかもしれない。

 特に、前回紹介した「フォト」アプリのライブタイルは、ピクチャフォルダに保存した写真すべてをスライドショーとして表示する機能が初期設定されているため、プライベートな恥ずかしい写真もタイル上で表示されてしまう可能性がある。

 Windows 10のリリース直後は、知らないうちにアダルト画像のスライドショーがライブタイルに表示されたことが原因で、夫婦仲が険悪になってしまったという話が米国のソーシャルブックマークサイト「Reddit」で話題になった。

 このような事故を防ぐには、ライブタイル機能自体をオフにするか、フォトの設定でライブタイルに表示する写真を指定するようにしよう。

ライブタイル機能をオフにする

 ライブタイル機能をオフにするには、スタートメニューを開き、タイルの上で右クリック(もしくはタップ長押し)して表示されるメニューの中にある「ライブタイルをオフにする」を選択する。

ライブタイルライブタイル アプリごとにライブタイル機能をオフにすることが可能(写真=左)、ライブタイル機能をオフにした結果、写真を表示していたフォトのタイルはシンプルなアプリアイコンの表示に戻った(写真=右)

「フォト」の設定を変更する

 ライブタイル上でスライドショー表示する写真は、フォトの設定で変更できる。初期設定では、マイピクチャに最近保存された写真を表示する「最近の写真」が選択されているので、これを「1つの写真」に変更し、見られても問題がない写真を選ぶ(選ばなければ何も表示しない)。

ライブタイル 設定の中にある「タイル」の項目で変更可能
ライブタイル 常に表示される写真をさわやかな水族館の写真に変更。これで一安心だ
「Windows 10のツボ」バックナンバー

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.