第2回 着信ランプは鮮やか? メモリスロットや赤外線ポートはどこにある?最新ケータイ徹底比較(NTTドコモ 2009年度冬春モデル編)(2/2 ページ)

» 2010年04月16日 20時08分 公開
[田中聡,ITmedia]
前のページへ 1|2       

スピーカー:SH-03Bのみステレオスピーカーを搭載

 スピーカーはF-04BとSH-03Bがディスプレイ部の裏側、そのほかの9機種がキー部の裏側に備えている。また、最近はPRIMEシリーズなどのハイエンド機でもモノラルスピーカーを採用する機種が多い中、今回はSH-03Bが唯一ステレオスピーカーを搭載している。

photophotophoto 左からF-01B、F-02B、F-03Bのスピーカー
photophotophoto 左からF-04B、N-01B、N-02Bのスピーカー。F-04Bのスピーカーはディスプレ裏側の窪んだところにある
photophotophoto 左からP-01B、P-02B、SH-01Bのスピーカー
photophotophoto SH-02B(左)とSH-03B(中、右)のスピーカー。SH-03Bのスピーカーはディスプレイ裏側の左右にある

FeliCaアンテナ:F-04Bは閉じたままでも使える?

 FeliCaアンテナの場所を示すマークは、N-01Bが背面、ほかの10機種がボディ裏面に備えている。F-04Bはディスプレ部(裏側)にFeliCaアンテナがあるので、おサイフケータイはディスプレイとキーを分離して利用する方法が推奨されるが、本体を閉じて自動販売機や自動改札などで試したところ、しっかり認識された。必ずしも分離する必要はなさそうだ。

photophotophoto 左からF-01B、F-02B、F-03BのFeliCaマーク
photophotophoto 左からF-04B、N-01B、N-02BのFeliCaマーク
photophotophoto 左からP-01B、P-02B、SH-01BのFeliCaマーク
photophoto 左からSH-02BとSH-03BのFeliCaマーク
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月26日 更新
  1. 「ハンディファン」「ネッククーラー」の選び方とやってはいけないこと 炎天下での利用は要注意 (2024年07月23日)
  2. KDDIは通信障害をどのように検知してインフラを守っているのか ネットワークセンターに潜入 (2024年07月24日)
  3. 宇多田ヒカルさんのあの名曲、実はNTTドコモFOMAケータイのCMソングだった (2024年07月24日)
  4. HONOR初の縦折りスマホ「Magic V Flip」は閉じても4型の大画面 特に感心したのが“カメラの並び” (2024年07月25日)
  5. 中国の“音楽特化スマホ”「MOONDROP MIAD01」を試す 重厚なサウンドに驚き、作り手のエゴを存分に感じた (2024年07月25日)
  6. 「Galaxy Z Fold4」の保護フィルムに気泡が入るも、ドコモショップにて5分足らずで交換できたハナシ (2024年07月24日)
  7. 東日本エリアのau/UQ mobile/povo携帯電話で通信障害 音声通話やSMSが一時利用しづらい状況に (2024年07月24日)
  8. ミラー型ドラレコの新製品、GPSアンテナや駐車監視などを備えたオールインワンモデル MAXWINから (2024年07月23日)
  9. マイナカードのICチップ読み取りアプリ、8月に提供 対面での本人確認に使用 (2024年07月24日)
  10. 外出先から自宅のエアコンを遠隔操作、部屋を先に涼しくして“真夏の天国”を作っておく方法 (2024年07月25日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー