ニュース
» 2012年05月16日 11時51分 UPDATE

「ドコモクラウド」も本格展開:GALAXY S III、新型Xperia、クアッドコア搭載機、らくらくスマホも――ドコモが2012年夏モデルを発表

ドコモの2012年夏モデルが発表された。NEXTシリーズとwithシリーズで計15機種が登場するなど、ラインアップの大半がスマートフォンだ。海外で話題を集めているSamsungの「GALAXY S III」やソニモバの「Xperia GX」、初心者向け「らくらくスマートフォン」など多彩なモデルをそろえた。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモが5月16日、6〜8月に発売する2012年夏商戦向けの新モデルを発表した。今回はNEXTシリーズが9機種、withシリーズが7機種、らくらくホンシリーズが1機種、タブレット1機種、キッズケータイ1機種、モバイルWi-Fiルーター1機種を含む計20機種をラインアップする。Android端末は全機種が最新OSの「Android 4.0」を採用している。また夏モデルではSTYLEシリーズに相当するフィーチャーフォンは含まれておらず、スマートフォンが大半を占める。

photophoto NTTドコモ 代表取締役社長 山田隆持氏(写真=左)。「スペック」から「使い方」で選ぶスマートフォンを訴求する(写真=右)
photophoto コラボモデルも展開する(写真=左)。夏モデルのスマートフォンのバッテリー容量は平均約1740mAhに向上している(写真=右)

全機種Xi対応、NOTTV対応モデルも増加――NEXTシリーズ

 NEXTシリーズは全機種が下り最大75Mbpsの高速通信サービス「Xi」に対応し、マルチメディア放送「NOTTV」も3機種が利用可能など、先進性や実用性を重視した。大画面にもこだわり、4.5インチ〜5インチの大型ディスプレイを装備している。CPUは全機種がデュアルコア以上、全機種ともROMは8Gバイト以上、RAMは1Gバイト以上とし、操作性の向上も図った。ユーザーから特に多く挙がるという「バッテリー持ち」への要望にも応え、全機種が1700mAh以上のバッテリーを搭載する。

 すでにメーカーが発表した「GALAXY S III」「Xperia GX」「Optimus Vu」が、日本ではドコモから登場する。「GALAXY S III SC-06D」は4.8インチHD SUPER AMOLEDを搭載した“インテリジェント・スマートフォン”。「Xperia GX SO-04D」は日本のXperiaシリーズでは初めてLTE(Xi)に対応し、アーク形状も復活させた。「Optimus Vu L-06D」はアスペクト比4:3の5インチ液晶を備え、手軽にメモを取ったり読書をしたりできる。これまでグローバルのフラッグシップモデルはおサイフケータイやワンセグなど日本向け機能を搭載しないケースが多かったが、今回のNEXTシリーズでは全機種がおサイフケータイに対応したのも特筆すべき点だ。L-06Dはおサイフ/ワンセグ/赤外線/防水/NOTTVを備えるなど、国内メーカー端末とそん色ないスペックを有する。国内メーカーではクアッドコアCPUを備えた富士通製の「ARROWS X F-10D」、NOTTVを高画質で楽しめるXiスマホ「REGZA Phone T-02D」、4.7インチSuper-CGSilicon液晶搭載の「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」、ポリゴンシェルデザインが特徴のXi&NOTTVスマホ「AQUOS PHONE sv SH-10D」も含まれる。パナソニック モバイルコミュニケーションズが海外向けに展開している「ELUGA」ブランドのスマートフォンを日本でも投入。5インチ液晶を備えながら持ちやすさにもこだわった「ELUGA power P-07D」も登場する。さらに、Optimus Vuのバリエーションモデルとして、「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボレートした1万5000台限定販売のスマホ「L-06D JOJO」もお目見えするッ!

photo 左上から「GALAXY S III SC-06D」「ARROWS X F-10D」「REGZA Phone T-02D」「AQUOS PHONE ZETA SH-09D」「AQUOS PHONE sv SH-10D」「「Xperia GX SO-04D」「ELUGA power P-07D」「Optimus Vu L-06D」「L-06D JOJO」

小型モデルも充実、スマホ初心者向けウィジェットも――withシリーズ

 withシリーズではフィーチャーフォンからスマートフォンに乗り換えるユーザーを中心に、親しみやすさや安心感などを訴求する。豊富なサイズ感にもこだわり、4〜4.5インチのモデルに加えて3インチ台のディスプレイ搭載機も用意。ラインアップはXi対応のフルスペック薄型スマホ「MEDIAS X N-07D」、Xi対応のキャップレス防水スマホ「Optimus it L-05D」、世界最軽量のLTEスマホ「Xperia SX SO-05D」、小型ミュージックプレーヤーとしても使える「AQUOS PHONE st SH-07D」、大画面に高画質技術を盛り込んだ「ELUGA V P-06D」、ファッションブランドのANTEPRIMAとコラボした「F-09D ANTEPRIMA」、コンパクトな防水スマホ「ARROWS Me F-11D」が登場する。全機種ともおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信に対応し、SO-05Dを除く機種は防水もサポートする。全機種ともROMは2Gバイト以上、RAMは1Gバイト以上備え、メモリも拡張されている。また、withシリーズにはスマートフォンを初めて使う人を対象にした専用ウィジェット「スマホなるほどツアーズ for docomo with series」をプリインストールしている。「充電がなくなりそう」「個別に着信音を設定するには」などのお題が1日1つ表示され、スマートフォンの使い方をゲーム感覚で学べる。記事は計50日分あり、すべて閲覧するとドコモダケオリジナル壁紙がもらえる。

photo 左上から「MEDIAS X N-07D」「Optimus it L-05D」「Xperia SX SO-05D」「AQUOS PHONE st SH-07D」「ELUGA V P-06D」「ARROWS Me F-11D」「F-09D ANTEPRIMA」

らくらくスマートフォンも登場

photo らくらくスマートフォン向けには月額2980円で通信できる定額サービスを提供

 人気のらくらくホンシリーズには初めてスマートフォンが登場。シニア層をメインターゲットとする「らくらくスマートフォン F-12D」は、押下感を得られる「らくらくタッチパネル」や、よく使う機能を大きく表示する「らくらくホンメニュー」を搭載し、スマホであることを意識せず使えるよう工夫されている。Google Playは利用できず、Googleアカウントの設定も不要。dメニュー経由でのみアプリをダウンロードできる。らくらくスマートフォン専用のパケット定額サービスも提供し、月額2980円でFOMAのパケット通信を利用できる。500Mバイト以降の通信は下り/上り最大128Kbpsとなるが、2012年9月30日までは通信速度は制限されない。

 タブレットはパナソニック モバイルの「ELUGA Live P-08D」が8月に発売予定。家庭での利用を想定した同モデルは防水性能を備え、10.1インチの大型ディスプレイでNOTTVやYouTubeなどの映像コンテンツを楽しめる。このほか、通話と防犯ブザーに加えて防水・防塵にも対応する「キッズケータイ HW-01D」、コンパクトなXi対応「モバイルWi-Fiルーター L-04D」もラインアップする。

photophoto 「らくらくスマートフォン F-12D」(左)と「ELUGA Live P-08D」(右)
photophoto 「キッズケータイ HW-01D」(左)と「モバイルWi-Fiルーター L-04D」(右)

 夏モデルのスマートフォンとタブレットでは、専用のコールセンタースタッフが遠隔でスマートフォンやタブレットの使い方や設定などをサポートする「スマートフォンあんしん遠隔サポート」に全機種が対応する。「スマホお悩みメニュー」も6月上旬から開設し、スマートフォンを使う際の悩みに答えたり使い方を楽しく学べたりできるコンテンツや用語集などを用意する。利用料金は無料。Android 2.2以降のドコモ端末で利用できる。

ドコモのクラウドサービスも強化

photo

 ドコモが提供するクラウドサービスも充実させ、「ドコモクラウド」ブランドとして展開する。提供開始から2カ月で約200万ダウンロードと好調の音声エージェントサービス「しゃべってコンシェル」は6月から機能拡充を行う。利用者の意図をクラウド上で把握し、最適な回答を含むWebページの候補にdメニューのコンテンツやWikipedia、クックパッドなどの検索結果が表示される。この機能拡充により、質問に対してオススメのWebページを答えるのではなく、回答そのものを案内してくれる。6月1日には「メール翻訳コンシェル」を提供する。これは通訳電話の技術を活用し、メッセージを翻訳して相手に送信できるというもの。日本語←→英語、中国語、韓国語の翻訳が可能。利用料金は無料。

 8月には、最大5Gバイトの写真や動画をオンラインストレージに保存できる「フォトコレクション」を提供する。スマートフォンで撮影した写真や動画、PCに保存している写真や動画が自動でクラウドにアップロードされ、スマホやPCなどからデータにアクセスできる。顔やシーンをクラウド上で識別して自動でグループ分けする機能も実装した。利用料金は無料。

photophoto 「メール翻訳コレクション」(写真=左)。「フォトコレクション」は外部サービスの「Evernote」「Eye-Fi」「ハイカム」とも連携する(写真=左)

dマーケットに「アニメストア」を新設、定額の音楽配信サービスも

photo 「アニメストア」

 ドコモのスマートフォンとタブレット向けコンテンツストア「dマーケット」も拡充し、7月から新たに「アニメストア」を提供する。当初は約500作品・1万話をそろえ、月額420円で見放題となる。「MUSICストア」では、定額料金のストリーミング配信サービス「MUSICストア セレクション」(レコチョク提供)を7月に開始する。アーティストごとの特集番組を配信する「スペシャルアーティストチャンネル」や、ランキングから曲を楽しめる「ランキングミュージックチャンネル」など8チャンネル50番組を用意し、毎月2000曲以上を配信する。利用料金は月額315円。

 dマーケットのマルチデバイス化も進め、VIDEOストア、MUSICストア、BOOKストア、アニメストアで購入したコンテンツを複数のスマートフォンやタブレットで共有できる。追加料金は発生しない。

photo 発表会には堀北真希さんと渡辺謙さんも駆け付けた

2012年夏モデルの主な特徴
シリーズ 機種名 特徴 詳細記事 写真記事
NEXTシリーズ GALAXY S III SC-06D グローバルで発表されたGALAXY S IIIのドコモ向けモデル。4.8インチのSUPER AMOLED、Xi、32Gバイトの大容量メモリ、2100mAhのバッテリーなど高いスペックを実現。おサイフケータイや着信ランプも備える。6〜7月発売予定。 詳細記事 写真記事
ARROWS X F-10D クアッドコアCPUを搭載したハイエンドなスマートフォン。12コアのグラフィックエンジンを生かしたリッチなゲームも用意。4.6インチHD液晶や1310万画素カメラを備えるほか、おくだけ充電にも対応する。7〜8月発売予定。 詳細記事 写真記事
REGZA Phone T-02D 映像機能に注力したXiスマートフォン。「モバイルレグザエンジン6.0」により、ワンセグやNOTTVを高画質で楽しめる。スイッチ付きの指紋センサーも備え、ロック解除などをスムーズに行える。7〜8月発売予定。 詳細記事 写真記事
AQUOS PHONE ZETA SH-09D シャープ端末としては初めてXiに対応。1900mAhの大容量バッテリーを備え、おくだけ充電にも対応する。AQUOSの技術を用いた高画質エンジン「SV Engine 3」や独自のホーム画面「Feel UX」を搭載。6〜7月発売予定。 詳細記事 写真記事
AQUOS PHONE sv SH-10D エンタメ機能を充実させたAQUOS PHONE。XiやNOTTVを利用できる。NOTTVのアンテナを内蔵した卓上ホルダを同梱しており、端末をセットすると自動でオススメ動画を再生する。8月発売予定。 詳細記事
Xperia GX SO-04D 国内のXperiaでは初めてLTE(Xi)に対応。4.6インチのHD液晶にアーク形状を採用し、持ちやすいボディを目指した。カメラは1310万画素CMOS。おサイフケータイも備える。7月発売予定。 詳細記事 写真記事(外観編)写真記事(ソフトウェア編)
ELUGA power P-07D 5インチの大型ディスプレイを搭載しながら、狭額縁設計により持ちやすい幅を実現。バッテリーは1800mAhで、急速充電ができるアダプターを同梱している。おサイフケータイにも対応。8月発売予定。 詳細記事 写真記事
Optimus Vu L-06D 4:3のアスペクト比を実現した5インチの新型スマートフォン。タッチペンを使って手書きメモを書いたりイラストを描いたりできる。NOTTV、Xi、おサイフケータイ、赤外線通信、防水など日本仕様も完備している。7〜8月発売予定。 詳細記事
L-06D JOJO コミック「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボレートした台数限定モデルが登場ッ!。荒木飛呂彦氏の書き下ろしイラストやサインが入っているほか、オリジナル壁紙やゲームなどのコンテンツも用意ィィィ!。カラー版ジョジョ原作をプリインしているゥ!。8月発売予定。 詳細記事 写真記事
withシリーズ MEDIAS X N-07D 厚さ7.9ミリのボディにXi、防水、おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグ、NOTTVなどを詰め込んだモデル。薄型ボディに1800mAhのバッテリーを搭載した。6〜7月発売予定。 詳細記事 写真記事
Optimus it L-05D 初めてスマートフォンを使う人をターゲットにしたXiスマートフォン。防水端末ながらコネクタカバーがなく、充電時のカバー着脱が不要。おサイフケータイや赤外線通信など日本向けの機能にも対応。6〜7月発売予定。 詳細記事
Xperia SX SO-05D LTE搭載スマートフォンとしては世界最軽量の約95グラムを実現。ボディサイズも小さく片手で操作しやすい。オレンジやピンクなどのビビッドなカラーも用意した。8月発売予定。 詳細記事 写真記事
AQUOS PHONE st SH-07D ミュージックプレーヤーとしても活躍するコンパクトなモデル。音楽を50時間連続再生でき、側面のキーから簡単に再生操作ができる。左下に大きなストラップホールを装備。6月発売予定。 詳細記事 写真記事
ELUGA V P-06D 4.6インチの大型ディスプレイを搭載しながら、持ちやすさにもこだわり、片手でも操作しやすい。約1320万画素カメラを搭載し、ピクチャジャンプ機能で簡単にSNSやメールと連携できる。6〜7月発売予定。 詳細記事 写真記事
ARROWS Me F-11D スマートフォン初心者向けのシンプルなモデル。幅60ミリの持ちやすいサイズを実現。iモードケータイのデータを簡単に移行できる「簡単お引越し」アプリを用意。8月発売予定。 詳細記事
F-09D ANTEPRIMA ファッションブランド「ANTEPRIMA」とコラボレート。20〜30代女性をターゲットにしており、ボディにはフラワーモチーフを散りばめている。タッチペンを付属。6月発売予定。 詳細記事
らくらくシリーズ らくらくスマートフォン F-12D らくらくホン初のスマートフォンが登場。押した感覚を得られる「らくらくタッチパネル」や大きく見やすい「らくらくホンメニュー」を用意し、簡単操作でスマートフォンを体験できる。7〜8月発売予定。 詳細記事 写真記事
タブレット ELUGA Live P-08D 家庭での利用を想定した、10.1インチ液晶搭載の防水タブレット。DLNAを利用し、Blu-ray Discレコーダー「DIGA」で録画した番組をタブレット転送して楽しめる。NOTTVも視聴できる。8月発売予定。 詳細記事 写真記事
キッズケータイ HW-01D 防水・防塵に対応するキッズケータイ。通話、防犯ブザー、GPSを搭載しており、ブザーを引くと現在地を通知するほか、緊急連絡先に音声発信できる。SMSの送受信も可能。7〜8月発売予定。 詳細記事
データ端末 モバイルWi-Fiルーター L-04D 小型ボディが特長のXi対応ルーター。カラーはレッドとホワイト。当月のデータ通信量が分かる表示機能を搭載。6月発売予定。 詳細記事

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.