App Town

スマホで使えるアプリやサービスの情報集約サイト「App Town」。最新ニュースはもちろん、便利な使い方や楽しみ方、選び方など、思わずダウンロードしてみたくなる関連情報をまとめた、ユーザー必見のサイトです

バッテリー消費をカット! ポケモンGOの「バッテリーセーバー」機能

最新記事

news123.jpg
ニュース:

JR東日本リテールネットは、1月26日から公式アプリ「NewDaysアプリ」をリリース。会員登録でクーポンが配布され、SuicaとPASMOのID番号の登録すると利用できるスタンプ機能では、さまざまな景品がもらえる。(2021/01/14)

news127.jpg
ニュース:App Town ソーシャルネットワーキング:

NTTレゾナントは、iOS向け音声通話アプリ「Telop by goo」をリリース。音声通話をAIが自動&リアルタイムでチャット形式のテキストに変換し、会話内容から読み取った喜怒哀楽をフォントや絵文字で感情豊かに表現する。(2020/12/22)

news122.jpg
ニュース:App Town ナビゲーション:

ナビタイムジャパンの提供するiOS向けカーナビアプリ「カーナビタイム」の「ドライブレコーダー」機能が、スマートフォンのアウト/インカメラ同時録画に対応した。(2020/12/16)

news102.jpg
ニュース:

東京メトロは、12月15日「東京メトロmy!アプリ」をバージョンアップ。経路検索結果からひと駅分歩くルート表示や「dヘルスケア」「あるく保険」などとのアプリ連携、混雑状況の表示を行う。(2020/12/15)

news127.jpg
ニュース:

ヤフーが「Yahoo!乗換案内」にて、主要な駅や大型商業施設などの混雑傾向を1週間先まで確認できる「混雑予報」を提供開始。時間ごとや当日の混雑実績をグラフで表示する。(2020/12/07)

news077.jpg
ニュース:

総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」は、11月25日にリアルタイムな列車遅延を考慮したルート検索機能を提供開始。対応路線は、東京メトロ、JR東日本、都営地下鉄。(2020/11/25)

news141.jpg
ニュース:

moegiは、現在地マップとカメラ映像を合成できるアプリ「StoryPam」をリリースした。撮影した写真や映像に現在地の地図を加えて投稿できる。速度、標高、現在時刻、地図、カメラ映像を同時に表示するモードも用意している。(2020/10/28)

news138.jpg
ニュース:

asyは、9月23日にiOS 14向けアプリ「Timedrop」をリリース。各種SNSや写真アプリと連携し、ホーム画面で毎日「〜年前の今日」の写真を見ることができる。(2020/09/23)

news116.jpg
ニュース:MOVとJapanTaxiの統合アプリ:

Mobility Technologiesのタクシーアプリ「GO」が、新たに4県でサービスを開始する。9月14日から岐阜県と愛知県、24日から群馬県、30日から茨城県の一部事業者で利用できるようになる。(2020/09/14)

news105.jpg
ニュース:

厚生労働省の「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」が、iOS/Android版「1.1.3」の配布を開始。改めて接触の検知の仕組みについて見直し、接触の検出精度の適正化を図るため内部処理の改良を行った。(2020/09/09)

news101.jpg
ニュース:App Town ライフスタイル:

ドワンゴは、メールアドレスや電話番号が不要で利用できるiOS向け無料通話アプリ「Re-mo」を配信開始。15秒後に自動消去される写真投稿機能を備え、バックグラウンドでの通話も可能。(2020/09/04)

news076.jpg
ニュース:

東京メトロは「my! 東京MaaS」の一環として、MaaS機能を実装した新アプリ「東京メトロmy!アプリ」をリリース。リアルタイムの運行情報や多彩な経路検索に対応し、列車や改札口の混雑も確認できるようになる。(2020/08/27)

news123.jpg
ニュース:

ナビタイムジャパンは、カーナビアプリ「カーナビタイム」の「渋滞マップ」へ過去の渋滞情報を確認できる機能を追加。これまで過去の情報は1時間前までしか見られなかったが、1年前までの渋滞情報を見られるようになる。(2020/08/14)

news092.jpg
ニュース:App Town ナビゲーション:

ナビタイムジャパンは、iOS向けアプリ「渋滞情報マップby NAVITIME」で高速道路の道路交通情報を音声で知らせる「ハイウェイアラート」機能を開始。突発的な通行止め発生/解除や、ランプ/入口/出口の閉鎖情報を提供する。(2020/08/06)

news131.jpg
ニュース:

ジョルダンは、8月5日からiOS/Android向けアプリ「乗換案内」で「リアルタイム遅延情報」を順次提供開始。JR東日本の首都圏エリア、東京メトロ各線が対象となる。(2020/08/05)

news094.jpg
ニュース:App Town 仕事効率化:

NTTレゾナントは、スマホ向け文章作成アシストアプリ「idraft by goo」のiOS版を提供開始。辞書検索、文章の下書き、校正・単語の言い換え機能を備え、ブログやSNSでの文章作成をサポートする。Android版は2020年8月頃に提供となる予定だ。(2020/07/27)

news131.jpg
ニュース:

ジョルダンは、6月3日からiOS/Android向けアプリ「乗換案内」の有料機能「各駅停車優先検索」を順次無料で提供する。経路検索時に「各駅停車」など、より遅い種別の列車を優先するため混雑を避けたルートを確認できる。(2020/06/03)

news111.jpg
ニュース:

ゆうちょ銀行は、2月下旬にスマートフォンを使って現在高や入出金明細を確認できる「ゆうちょ通帳」アプリを提供開始。これに伴い、4月30日に「ゆうちょダイレクト残高照会」アプリ のサービス提供を終了する。(2020/01/24)

news114.jpg
ニュース:App Town ユーティリティ:

Zaimは、1月6日にiOSアプリ「ICカードリーダー by Zaim」をリリースした。対象のICカードに端末をかざせば決済履歴がアプリに表示され、読み取った内容はオンライン家計簿サービス「Zaim」に一括で取り込むことができる。(2020/01/07)

news105.jpg
ニュース:

Appleは、オリジナルのアニメーションを作成できる無料アプリ「Clips(クリップス)」の最新バージョン2.1を配信した。「アニ文字」や「ミー文字」が追加された。7種類のミッキーマウスとミニーマウスのステッカーなども追加された。(2019/12/06)

news123.jpg
ニュース:

Appleは12月3日、「Best of 2019」を発表。1年間に世界のエンターテインメントとカルチャーに影響を与えたアプリケーションやゲームなどを紹介する内容。ベストiPhoneアプリには「Spectreカメラ」が選ばれた。(2019/12/03)

news030.jpg
ニュース:

AdobeがiOS、Android向けのカメラアプリ「Adobe Photoshop Camera」を発表。同社のAIプラットフォーム「Adobe Sensei」を用いて、ポートレート、風景、自撮り、食べ物といったシーンごとに、最適なダイナミックレンジや色調を調整する。2020年の提供を予定している。(2019/11/04)

news111.jpg
ニュース:

旅行プランニング・予約アプリ「NAVITIME Travel」に「自動プランニング」機能が登場。チャットbotにエリア、日程、移動手段などを伝えると、天候や時間帯などを考慮したおすすめの日帰り旅行プランを自動で作成する。(2019/10/08)

news130.jpg
ニュース:

Webマーケディング事業を手掛けるエファタは、消費税計算アプリ「Taxrator」を9月12に提供開始した。ボタン1つ1つが大きく表示される。四則演算機能の追加やUIのカラーリングを選択できるようにするなど、アップデートも検討している。(2019/09/27)

news096.jpg
ニュース:App Town 仕事効率化:

マネーフォワードは、9月20日にiOS版アプリ「ICカードリーダー by マネーフォワード」をリリースした。SuicaやPASMOなど全国14種類の交通系ICカードをスマートフォンにタッチすると、残高や利用履歴を取得できる。(2019/09/20)

news100.jpg
ニュース:

スマホ向け位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」が、9月12日に配信される。5日から事前登録を受付中。iOSとAndroidで利用できる。(2019/09/05)

news118.jpg
ニュース:App Town 天気:

ゲヒルンは、9月1日に「特務機関NERV防災アプリ」を提供開始。利用者の現在地や登録地点に基づき、地震、津波、噴火、特別警報の速報や洪水や土砂災害などの防災気象情報を最適化して配信する。(2019/09/02)

news119.jpg
ニュース:

ナビタイムジャパンが自転車専用ナビゲーションアプリ「自転車NAVITIME」をアップデート。GPU技術を活用して一度に検索できる道路対象が従来の4倍に増加した他、大きく迂回(うかい)するルートを表示していたトンネル側道も対象となった。(2019/07/30)

news129.jpg
ニュース:

米Nianticとワ―ナー ブラザース ジャパンは、スマートフォンの位置情報や拡張現実(AR)技術を活用したスマホゲームアプリ「ハリー・ポッター:魔法同盟」を国内で配信開始した。(2019/07/02)

news124.jpg
ニュース:

リエールファクトリーは、6月20日にiOS向けキャッシュレスマップ「AI-Credit」をリリース。決済サービスで店舗の検索ができるほか、ポイント還元率も事前に確認できる。2019年6月版のキャッシュレスカオスマップも発表した。(2019/06/20)

news082.jpg
ニュース:

グラブデザインは、iOS向けに提供する無料アプリ「Qyur2(キュルキュル)」に録音した音声データを自動で文字に書き起こす、有償の新機能を追加した。文字データは保存でき、アルクが提供する「キクタン」シリーズも学べる。(2019/06/06)

news128.jpg
ニュース:

XPANDは、4月4日からQRコード、XPANDコード、JANコードが読めるiOSアプリを提供開始した。XPANDコードは、主に公共交通や公共空間などで活用されている横長の読み取りコード。埼玉スタジアム2002では遠距離からXPANDコードを読み取る試験を実施した。(2019/04/18)

news119.jpg
ニュース:

みんなのタクシーは、4月16日にタクシー配車アプリ「S.RIDE」をリリース。ワンスライドで東京最大級のタクシーネットワークから一番近いタクシーを呼び出すことができる。事前にクレジットカードを登録すればネット決済が可能で、独自のQRコード決済「S.RIDE Wallet」にも対応する。(2019/04/17)

news133.jpg
ニュース:

東日本旅客鉄道(JR東日本)は、2019年9月に「モバイルSuica」の銀行チャージを終了する。終了日時は、7月24日1時が三菱UFJ銀行、9月25日0時がみずほ銀行とじぶん銀行。(2019/04/08)

news087.jpg
ニュース:

京都大学と日本漢字能力検定協会は、読売新聞社の最新ニュースで漢字学習ができる無料アプリを配信した。興味のあるニュースのジャンルを選べるため、手軽に継続して漢字学習ができる。各問題の難易度は5段階から選択できる。(2019/04/08)

news111.jpg
ニュース:

集英社のマンガ雑誌アプリ「少年ジャンプ+」が4月2日にリニューアル。これまで冒頭3話と最新3話を無料公開していたが、有料部分も1度だけ無料で読めるようになる。同じ端末につき1度のみ有効で、復刻連載や連載終了作品などは対象外。(2019/04/05)

news117.jpg
ニュース:App Town ユーティリティ:

BBソフトサービスが「SMS詐欺ブロッカー by 詐欺ウォール」をリリースした。SMS/MMSを複合的に解析して詐欺の危険性を自動的に判断する。対応OSはiOS 11以上で、2019年12月31日まではアプリを無料で提供する。(2019/03/28)

news124.jpg
ニュース:

ナビタイムジャパンとJapanTaxiは、3月25日に「NAVITIME」と「JapanTaxi」のAPI連携を開始。NAVITIMEのルート検索結果からそのままJapanTaxiアプリに加盟するタクシーを呼ぶことができる。NAVITIMEアプリへタクシーの乗車位置を変えると所要時間を短縮できる場合に通知する新機能が追加される。(2019/03/25)

news014.jpg
まとめ:

日常的に利用するコンビニエンスストアだが、公式アプリの存在をご存じだろうか。コンビニの場所や新商品やお得なクーポンなど、便利な情報をいち早く入手できる。セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートのアプリを紹介する。(2019/03/17)

news132.jpg
ニュース:

ハンズエイドは、2月13日にメジャーアップデート版「<検索強化版>周波数帳2019」のiOS/Android版を同時リリース。フリー検索画面を電卓風に使いやすく改善し、過去にチェックしたデータが把握できる「閲覧済みマーク」機能も搭載。書籍コンテンツも2018年度版データにアップデートしている。(2019/02/13)

news138.jpg
ニュース:

NTTドコモは、2月5日にiOS向けニュースアプリ「dmenu ニュース」のリニューアルを実施。デザインを一新し、操作感の向上やカスタマイズ機能の強化に合わせてAndroid版の提供も開始する。これに伴い、dポイントを最大600ポイントをプレゼントするキャンペーンも行う。(2019/02/05)

news117.jpg
ニュース:

Sansanは、12月17に個人向け名刺アプリ「Eight」のメジャーアップデートを実施した。「ホーム」「連絡先」「会社」「自分」という4つのタブで構成し、両面のデータ化も実現。より使いやすいスキャン機能や、分かりやすい連絡先一覧も利用できるようになる。(2018/12/17)

news149.jpg
ニュース:

タクシー配車アプリ「JapanTaxi」と「Yahoo!乗換案内」が連携。ルート検索で表示されたタクシー運賃・時間の目安の下に「アプリで配車」ボタンが表示され、スムーズにタクシーを呼ぶことができる。(2018/12/13)

news139.jpg
ニュース:App Town ライフスタイル:

マネーフォワードがクーポン情報に特化したアプリ「tock pop」を正式リリースした。グルメやレジャーなどさまざまなライフシーンで利用できるクーポンを提供し、将来的には自動家計簿サービス「マネーフォワード ME」のデータに紐づいた最適なクーポンの提供も目指していく。(2018/12/11)

news150.jpg
ニュース:

ジョルダンは、経路検索アプリ「乗換案内」の2週間無料体験キャンペーンを実施。地図機能を生かした「徒歩ナビ機能」、「乗車位置表示」、「前後列車・行き方」を体験できる。キャンペーン期間は11月28日から2019年1月14日までとなり、開始から14日間機能を利用可能となる。(2018/11/28)

news102.jpg
ニュース:App Town ビジネス:

スケジュール管理が簡単に行えるiOS向けアプリ「予定」の無料キャンペーンが開催。11月10日から通常240円が無料となる。(2018/11/09)

news132.jpg
ニュース:

富士フイルムは、家族アルバムづくりをサポートするスマホ向け写真整理アプリ「かぞくのきろく」をリリース。独自の画像解析技術活用で写真選択をサポートし、その月の出来事などを簡単に記載した「きろくカード」を加えて同時にプリント注文することができる。(2018/11/05)

news128.jpg
ニュース:

ジョルダンは、スマートフォン向け経路検索アプリ「乗換案内」に地図と「徒歩ナビゲーション」の機能を搭載。駅やバス停・飲食店などの周辺検索が可能となるほか、分かりやすい目印表示や音声ガイドでユーザーをサポートする。(2018/10/10)

news127.jpg
ニュース:

富士フイルムが提供しているスマホアプリ「超簡単プリント」が、セブン−イレブンでの即時印刷に対応。写真プリントを注文して自宅で受け取るだけでなく、マルチコピー機で受け取れるようになった。(2018/08/27)

news095.jpg
ニュース:App Town フード/ドリンク:

テイクアウトの事前注文・決済アプリ「PICKS」が、「HENRY'S BURGER」の全店舗に対応した。注文と同時に決済されるため、キャッシュレスで利用可能だ。(2018/08/13)

news125.jpg
ニュース:App Town 写真/ビデオ:

mymeritは、スクリーンショットの管理に特化したiOSアプリ「スクコレ!」をリリース。前日の撮影枚数を通知するため不要なスクリーンショットの削除に活用できるほか、週に一度利用したタグを通知でリマインド。タグの検索やよく使うタグのお気に入り設定も行える。(2018/07/13)

news141.jpg
ニュース:

JapanTaxiのタクシー配車アプリ「全国タクシー」は、東京都内で実施していた広告配信タブレットを使ったQRコード決済機能を全国で展開。7月から神奈川、名古屋、京都、大阪、福岡、札幌を中心に行い、2020年までに全国合計5万台の導入を目指す。(2018/07/11)

news128.jpg
ニュース:

ガンホーとレベルファイブは、6月27日に妖怪探索位置ゲーム「妖怪ウォッチ ワールド」を配信開始した。「Google Maps Platform」を採用し、従来の位置情報ゲームよりも立体的かつリアルなマップで楽しめる。(2018/06/27)

news103.jpg
ニュース:

LINEは、5月14日に無料名刺管理アプリ「myBridge」をリリース。カメラで名刺を撮影すると文字認識技術(OCR)とオペレーターの手入力で正確にデータ化し、LINEのトークやメールで登録した名刺を共有することも可能。1日あたりで入力できる枚数や入力項目に上限はなく、着信時には相手の名刺情報を表示する。(2018/05/15)

news113.jpg
ニュース:

ピリカは、4月19日にごみ拾いアプリ「ピリカ」をver4.0にアップデート。不法投棄の通報機能やイベント企画・募集機能を追加したほか、ユーザー同士のコミュニケーション促進やユーザー自身の活動記録をグラフ化してより実感しやすくなるようデザインを変更している。(2018/04/20)

news098.jpg
ニュース:

メディアシークは、4月16日に24時間で消滅するチャットサービス「Zigen(ジゲン)」を提供開始。メンバーはQRコードで招待するためアドレス交換などは不要で、交換したメッセージや写真は24時間後にチャットルームごと消える。(2018/04/16)

news139.jpg
ニュース:App Town 仕事効率化:

team-ariesは、iOS用デジタル拡大鏡アプリ「でか文字スコープ」をバージョンアップ。独自開発のアルゴリズムを採用した「らくらくピント合わせ」や、拡大率を上げても画面がぶれにくくなる「手ブレ補正」を追加している。(2018/04/06)

news125.jpg
ニュース:

カバーは、バーチャルYouTuberなりきりアプリ「ホロライブ」をリリース。キャラクターは3D/Live2Dに対応し、カメラで配信者の目や口の開閉などの表情を認識する。専属バーチャルYouTuberオーディションも行う。(2018/04/06)

news117.jpg
ニュース:

ニフティは、4月5日にセキュリティサービス「@niftyあんしんWiFi VPN」を提供開始。公衆無線LANなどのWi-Fi通信利用時、自動的にVPN接続を行い安全性を高める。利用料金は月額280円(税別)で「@niftyプロバイダーサービス」「常時安全セキュリティ24」利用者は料金が割引される。(2018/04/05)

news115.jpg
ニュース:

東京メトロは、3月30日に「東京メトロアプリ」をバージョンアップ。最寄駅の駅出入口を表示するコンテンツ「最寄り駅出入口検索」、列車内の混雑状況が確認できる「混雑度」機能を追加する。(2018/03/29)

news135.jpg
ニュース:App Town 写真/ビデオ:

ヴェアリーは、数タップで写真を明るくできる無料のiOSアプリ「Refine - 写真をより色彩やかに」をリリース。暗い写真などを選択して「あざやか」モードや「料理」モードを適用するだけで、より鮮やかな写真に改善することができる。(2018/03/22)

news124.jpg
ニュース:

ジャストシステムは、日本語入力システム「ATOK for iOS」「ATOK for Android」を特別価格で提供する「新生活応援40%OFFセール」を開催。期間は3月21日から3月31日まで。(2018/03/20)

news145.jpg
ニュース:

アールシーソリューションは、緊急地震速報アプリ「ゆれくるコール」のプレミアムプランへ音声案内機能を搭載したバージョンをリリース。地震が発生した際に音声で案内が流れ、英語にも対応する。(2018/03/09)

news137.jpg
ニュース:App Town ユーティリティ:

アドバンスト・メディアは、3月6日にiOS向け音声入力キーボードアプリ「AmiVoice SBx」をリリースした。アプリを問わずマイクに向かって話すだけでビジネス文書を作成でき、文字変換を指定する単語登録機能や定型文登録などのカスタマイズ機能も備えている。(2018/03/06)

news131.jpg
ニュース:

ハンズエイドは、2月27日に「周波数帳2017」のiOS/Android版を同時配信。現在地をもとに大まかな位置情報に向けて矢印や周波数情報をカメラに表示する「ARモード」を新たに搭載した。(2018/02/27)

news109.jpg
ニュース:

eBrake Technologiesは、ながらスマホ運転を防止するアプリ「eBrake」をリリース。車の移動を検出した自動デバイスロックや各種通知のブロックを行い、同乗者のみ可能なロック解除システム「Passenger Unlock」を搭載する。(2018/02/21)

news086.jpg
ニュース:

DigiBookは、NHKの番組制作者とスマホユーザーが一緒に番組コンテンツを制作する公式アプリ「NHKテレビクルー」を企画・開発。通知に従って独自の視点で撮影した動画がテレビ番組として世界に発信される仕組みで、第1弾は東日本大震災をテーマに実施する。(2018/02/20)

news109.jpg
ニュース:

スマートフォン向け乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」はビッグデータを活用し、AIで当日から5日分の電車内や駅の混雑を予測する「異常混雑予報」を提供開始。対象は首都圏の主要26路線で、混雑度を3段階・10分単位で表示するほか混雑する理由も推測する。(2018/02/19)

news117.jpg
ニュース:App Town ライフスタイル:

アドバンスト・メディアは、1月11日に音声入力メモアプリ「AmiVoice iVoX Personal」のiOS版を配信開始した。最新の音声認識エンジンにより高い認識率を誇り、スマートフォンとPCで音声・文字・写真データの連携管理が行える。(2018/01/12)

news099.jpg
ニュース:

アールシーソリューションは、降水予報アプリ「あめふるコール」をアップデート。新たに「1時間天気」機能、ピンポイントの地点での6時間ごとの天気概況を表示する機能を追加した。(2017/12/28)

news111.jpg
ニュース:

ナビタイムジャパンは、総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」のAndroid版で「終電後に帰れるルート」を提供開始。最寄り駅の終電後に電車・深夜バスとタクシーを組み合わせ、料金を抑えて自宅に戻れるルートを検索する。(2017/12/19)

news115.jpg
ニュース:

サイバーエージェントは、すれ違いマッチングアプリ「CROSS ME」へ新機能「CROSS ME SPOT」を追加。Beaconを活用して同じ空間にいる人同士をアプリ内に表示し、マッチングするとメッセージの送受信が可能となる。(2017/12/12)

news115.jpg
ニュース:

ナビタイムジャパンは、「NAVITIME」と乗換案内アプリ「乗換NAVITIME」で「同じホーム乗換」ルートを提供開始。電車の乗り換えを含むルート検索をする際、同じホームでそのまま乗り換えのできるルートがある場合に優先して表示を行う。(2017/12/01)

news109.jpg
ニュース:App Town ライフスタイル:

スワローインキュベートは、会話/スピーチをリアルタイムにテキスト化し、聴覚障害者や外国人との会話の見える化を行うアプリ「UDトーク」に感情認識SDKを提供。感情を可視化し、相互理解をより深める。(2017/10/24)

news126.jpg
ニュース:App Town ブック:

ピクシブは、10月13日にチャット形式の小説を楽しめる「pixiv chatstory(ピクシブチャットストーリー)」のスマートフォンアプリをリリース。ダウンロードは無料で、まずはiOS版を提供開始した。(2017/10/13)

news136.jpg
ニュース:

ナビタイムジャパンの「NAVITIME」「乗換NAVITIME」が、駅構内の乗り換えルートを静止画で表示する「駅構内ルート」をリニューアル。デザインを見やすく一新して視認性を向上させ、対応エリアを33から45に拡大する。(2017/10/11)

news124.jpg
ニュース:App Town ソーシャルネットワーキング:

Hameeは、保護者が子供の会話を確認できる無料のキッズ用メッセージアプリ。使いやすいシンプルなデザインで、簡単にメッセージ・スタンプの送受信を行うことができる。(2017/09/12)

news091.jpg
ニュース:

タイトーは、スマートフォン向けアプリゲームのブランド「TAITO CLASSICS」から第5弾タイトル「たけしの挑戦状」を配信開始。アプリ版のオリジナル要素として新ステージなどを追加している。(2017/08/15)

news123.jpg
ニュース:

エキサイトは、誰でも簡単にトークを配信できるアプリ「Radiotalk(β版)」を提供開始。Android版は8月9日、iOS版は8月中旬を予定している。(2017/08/09)

news036.jpg
ニュース:ドライブサポーターとau助手席ナビで:

ナビタイムが、車の走行情報を複数ユーザー間で共有できる「グループドライブ」機能を提供する。「NAVITIMEドライブサポーター」と「au助手席ナビ」が対象。グループに招待されたユーザーは、目的地までのナビ機能を無料で利用できる。(2017/07/26)

news116.jpg
ニュース:

DigiBookは、NHK所有の貴重映像と記念撮影ができるアプリ「NHKのタイムマシン」を企画・開発。特設ブースを実際に訪れると、映像の中に入り込んでいるようなクオリティのムービーを生成できる。(2017/07/21)

news110.jpg
ニュース:App Town ユーティリティ:

アスツールのiOS用ブラウザ「Smooz」がver 1.9を配信開始。Webページの翻訳やID・パスワードの保存に対応した。(2017/07/19)

news109.jpg
ニュース:

LINEやFacebookなどのSNSで繋がっている相手に無料で送金や請求が行えるアプリ「Kyash」のAndroid版がリリースされた。iOS版では、Facebook経由での送金がより便利になるアップデートも行った。(2017/07/12)

news005.jpg
ニュース:ITライフch:

KMタクシーを運営する国際自動車は、スマホを振るとタクシーを呼ぶことができるアプリ「フルクル」を11月にリリース予定。周辺のタクシーへユーザーの位置を通知、空車状態で向かうため、迎車料金は不要という。(2017/07/07)

news125.jpg
ニュース:App Town 写真/ビデオ:

iPhone向けカメラアプリ「Bestshot」が「BestCam」へリニューアル。これを記念し、無料と半額の期間限定セールを実施する。(2017/07/06)

news006.jpg
ニュース:ITライフch:

株式会社ベスプラは、1万人以上のユーザデータを元に「脳の健康維持AI」開発、脳の健康を維持するサービス「脳にいいアプリ」に搭載した。「AI」がその人の脳に最適な活動を促し、認知機能を効率よく高めるという。(2017/07/06)

news010.jpg
ニュース:ITライフch:

360度映像を撮影できるダクション360で撮影した画像を、VR化してくれる「d'Action VR」がリリースされた。VRゴーグルにセットすることで、迫力あるVR映像を楽しめる。(2017/07/05)

news008.jpg
ニュース:ITライフch:

スマホアプリで操作できるLED照明「Onia mini」は、これまでの製品との違い、上下2つに分かれたブロックそれぞれを、別のカラーで点灯できる。また、登録した性別・生年月日をもとに、バイオグラフからカラーを提案してくれる。(2017/07/04)

news111.jpg
ニュース:

6月30日に「東京メトロアプリ」がバージョンアップする。忘れ物について案内する「お忘れ物」や、マンガでアプリの便利な使い方を紹介する「みんなのメトロアプリ」などが追加される。また、東京の地下鉄のルート検索ができる無料公式アプリ「Tokyo Subway Navigation for Tourists」との連携機能も追加される。(2017/06/29)

news135.jpg
ニュース:

ナビタイムジャパンの「NAVITIME」「乗換NAVITIME」、東急電鉄の「東急線アプリ」で「車両別混雑度表示」機能を提供開始。平日の東急田園都市線の全列車で、列車の車両ごとに混雑度を6段階に分けて表示する。(2017/06/23)

news006.jpg
ニュース:ITライフch:

フィットネスクラブ「東急スポーツオアシス」は、Android専用アプリ「WEBGYM」をリリースした。自宅でも本格的なトレーニングができたり、スポーツクラブの仲間と交流できる。(2017/06/21)

news017.jpg
ニュース:ITライフch:

弁護士に無料相談できるチャットアプリ「弁護士トーク」のデザインが一新された。「よりカンタンに」「よりわかりやすく」相談内容を弁護士に伝えられるように変更されている。痴漢をめぐる線路内逃走などが社会問題化していることが背景にあるという。(2017/06/14)

news046.jpg
ニュース:ITライフch:

登頂記念スタンプラリーアプリ「ヤマスタ」は、10月22日まで尾瀬の人気スポットをめぐる「尾瀬散策スタンプラリー」を実施する。条件クリアで「尾瀬国立公園10周年記念」特製ピンズや尾瀬の特産品の抽選に応募できる。(2017/06/13)

news004.jpg
ニュース:ITライフch:

音楽ストリーミングサービス「Spotify」に新機能「Release Radar(リリース・レーダー)」が追加された。お気に入りのアーティストの最新曲などをまとめたプレイリストが、毎週金曜日に届けられる。(2017/06/02)

news011.jpg
ニュース:ITライフch:

総務省は、Jアラートについて一部のスマホなどで受信できない可能性があると発表。この発表を受け、IIJmioは公式ブログで、緊急速報受信の可否の仕組みや、対応外の機種での受信方法を解説した。(2017/06/01)

news010.jpg
ニュース:ITライフch:

月齢に応じて受ける予防接種は、種類の把握やスケジュール管理が大変なもの。その手助けになるアプリ「予防接種スケジューラー」を紹介します。(2017/05/31)

news016.jpg
ニュース:ITライフch:

GoogleのAR技術「Tango」とVRのプラットフォーム「Daydream」を搭載するスマホ「ZenFone AR」。そのエンジニアリングサンプルを試用する機会を得たので、Tangoがどのようなものなのかを紹介します。(2017/05/25)

news033.jpg
ニュース:ITライフch:

株式会社カラフルカンパニーは、スマホアプリ「namarii(ナマリー)」を発表した。“なまり”をテーマにした動画共有サービスで、日本各地の方言を2秒間の動画にして投稿、閲覧できる。(2017/05/24)

news138.jpg
ニュース:

ライドアンドコネクトは、独自に保有する電話番号データベースをもとに詐欺・迷惑電話電話を自動判断する「電話帳ナビアプリ」をリリース。アプリを起動すれば着信時に電話番号検索を行い、迷惑度と共に画面へ表示する。(2017/05/18)

news112.jpg
ニュース:Google I/O 2017:

Googleが、返信メールを自動作成してくれる「スマートリプライ」をGmailに導入。機械学習も活用している。まずは英語から対応する。(2017/05/18)