AQUOS × ITmedia

シャープのスマートフォン・携帯電話AQUOSの情報をお届け!新製品(AQUOS SERIE mini SHV33、AQUOS Xx2、AQUOS ZETA、エモパー機能)のレビューやニュース記事などをまとめています。

AQUOS 注目記事

シャープの「AQUOS」に搭載されているエモパーには、3人のキャラクターが用意されている。3台のAQUOSにそれぞれのキャラを設定し、同時に使ってみた。

(2016年8月8日)
荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ 特別編:

外猫との偶然の出会いをさっと生かすのに向いているのがスマホのカメラ。シャープの新型フラグシップスマホ「AQUOS ZETA」「AQUOS SERIE」「AQUOS Xx3」を持って猫と出会ってきた。

(2016年7月26日)

シャープの「AQUOSスマートフォン」が、新デザインを採用して生まれ変わった。丸みを帯びたボディーにアルミフレームを採用して高級感と持ちやすさがアップ。秒間120コマを表示できる「ハイスピードIGZO」も健在。カメラは約2260万画素にパワーアップした。

(2016年6月3日)

「AQUOS SERIE mini SHV33」は、KDDIから発売される、シャープ製のコンパクトなスマートフォン。シャープならではの高画質かつ省電力なIGZO液晶や、光学式手ブレ補正対応の約1310万画素カメラを搭載しており、スペックも十分だ。そんな本機の魅力を解説したい。

(2016年1月22日)

シャープ製のスマートフォンは常に進化している。デザイン、スタミナ、液晶、カメラとあらゆる面でブラッシュアップが図られているが、他では絶対に使えない機能が「エモパー」だ。

(2015年11月20日)

この秋登場するシャープのハイエンドスマホ「AQUOS ZETA SH-01H」は「速さ」にこだわった端末。動きがなめらかな「ハイスピードIGZO」を搭載し、冬春モデルのスマホで唯一、下り最大300Mbpsの高速通信が可能だ。速いSH-01Hを使うことで、生活にどんな変化が現れるのだろうか。

(2015年10月29日)

まだまだユーザーが多い従来型ケータイ(フィーチャーフォン)だが、機種変更したい機種がない、対応サービスが減っているなど悩みも多い。そこで、シャープの新世代ケータイ「AQUOS ケータイ SH-06G」と「AQUOS K SHF32」をケータイユーザーの代表3人に使ってもらい、率直な感想を聞いてみた。

(2015年7月31日)

ディスプレイのフレームを極限までそぎ落とした「フレームレス構造」のスマートフォンが、さらに進化して帰ってきた。そんな「AQUOS CRYSTAL 2」を一足早く体験してきたので、その魅力をお伝えしよう。

(2015年7月23日)

スマホにしたいけどケータイの使い勝手も捨てがたい。でもスマホみたいにLINEやfacebookを使ってみたい……。そんな声に応えるのが、シャープの新世代ケータイ「AQUOS ケータイ SH-06G」なのだ。

(2015年7月17日)

アイドル社員としておなじみの「種ちゃん」が、シャープの最新モデルを実際に使ってみた素直な感想を告白! 果たして、彼女の心を射止めた最新機能とは一体!?

(2015年7月10日)

シャープの夏モデルで注目したい機能の1つが「カメラ」だ。ドコモ、au、ソフトバンクから発売される3機種が「GR certified」を取得したほか、スーパースロー映像の撮影も可能になった。その実力に、フォトグラファーの永山昌克が迫る。

(2015年7月8日)

ソフトバンクモバイルの2015年夏モデルとして発売される「AQUOS Xx」。大画面液晶、高画質カメラ、先進のデザインと3拍子そろった、まさにフラッグシップモデルと呼ぶにふさわしいAndroidスマートフォンだ。

(2015年6月26日)

新しい「AQUOS SERIE」は、「S-PureLED」で鮮やかさが増したIGZO液晶を搭載し、スーパースロー映像が楽しめるカメラや、進化したエモパーなど、新しい魅力満載の1台です。

(2015年6月5日)

シャープのAQUOSスマートフォンが、また一歩、大きな進化を遂げた。「AQUOS ZETA SH-03G」は、3辺狭額縁のIGZO液晶ディスプレイを継承しつつ、カメラとエモパーが強化され、最新技術も惜しみなく盛り込んでいる。そんなSH-03Gの魅力を見ていこう。

(2015年5月28日)

スマホを使ってみたいけど、いつものケータイから乗り換えるにも大変そう――そんなアナタにおすすめなのが、シャープの次世代ケータイ「AQUOS K」なのです。

(2015年3月2日)

シャープが開発した、スマートフォンが話しかけてくれる新機能「エモパー」は、スマホを置いたり振ったりすることで、さまざまなことを話しかけてくれる。このエモパーを使ったら生活はどんな風に変わるのか。とある独身女性に「さくお」との3週間をつづってもらった。

(2015年2月20日)

2014年春に発売されたコンパクトスマホ「AQUOS SERIE mini」が、グレードアップして帰ってきた。「SHV31」はauのVoLTEに対応するほか、エモパーにも対応。カメラや便利機能も進化している。その魅力をレビューしよう。

(2015年1月26日)

フレームレスデザインが衝撃を与えた「AQUOS CRYSTAL」の発売から約4カ月。このAQUOS CRYSTALの性能を底上げしたスマートフォン「AQUOS CRYSTAL X」が登場。グリップマジックやエモパーも搭載し、カメラもパワーアップした。その詳細をレビューしよう。

(2014年12月18日)

ディスプレイの額縁を極限までなくすことを追求したフレームレス構造の「AQUOS CRYSTAL X」は、「エモパー」などシャープ独自の新技術を搭載した先進のスマートフォンだ。その秘密にブロガーが迫った。

(2014年12月12日)

ドコモが発売した「AQUOS ZETA SH-01G」は、カメラがひときわ高画質であることをリコーが認める“GR certified”認定スマホ。モバイル向けカメラで実績あるシャープはなぜ、リコーの協力を仰いだのか? 両社の開発陣に聞いた。

(2014年11月21日)

ドコモの2014年秋冬モデルである「AQUOS ZETA SH-01G」は、シャープならではの魅力を満載したAQUOS端末のフラッグシップモデル。狭額縁の「EDGEST(エッジスト)デザイン」、低消費電力の「IGZO液晶ディスプレイ」、プロのお墨付きをもらった「カメラ」、新機能の「エモパー」を中心に、端末の進化ポイントを紹介しよう。

(2014年11月10日)

シャープのスマートフォンAQUOSにプリインストールされているメーカーアプリ「SHSHOW」には、スマートフォンを目一杯使いこなすために見逃せない情報が満載だ。今回はSHSHOWで特に注目したい「アクセサリーサイト」と「PHOTOSHOW」について紹介しよう。

(2014年9月24日)

ディスプレイのフレームがないかのように見える「フレームレス構造」が目を引く、シャープの新型スマートフォン「AQUOS CRYSTAL」。そのインパクトは、これまでのスマートフォンをはるかにしのぐ。AQUOS CRYSTALの見どころを徹底レビューした。

(2014年9月8日)
「アンテナ喫茶」座談会(特別編):

大学生でタブレットを利用している人は少数かもしれないが、実際に使ったらどんな感想を持つのか? 今回は6人の女子大生にシャープの「AQUOS PAD SH-06F」を使ってもらい、感じたこと、発見したことを語ってもらった。

(2014年6月17日)
新機能で“スマホあるある”を解消:

ITmediaで開催された新しい「AQUOS」3機種のブロガーイベント。参加者はauの「AQUOS SERIE SHL25」に搭載された数々の便利機能に触れ、どんな反応を示したのだろうか。

(2014年6月9日)
EDGEST×IGZO×PureLED:

7インチ以上のLTE対応タブレットとして世界最軽量の「AQUOS PAD SH-06F」。通話やおサイフケータイにも対応し、オンオフを問わず、まるでスマホと同じように使えるのが特徴だ。

(2014年6月2日)
いいね!をもらえるカメラとは?:

ITmediaで開催された新しい「AQUOS」3機種のブロガーイベント。参加者はソフトバンクの「AQUOS Xx SoftBank 304SH」に搭載された最新のカメラ機能に触れ、どんな反応を示したのだろうか。

(2014年6月2日)
EDGEST×IGZO×PureLED(ピュアレッド):

ITmediaで開催された新しい「AQUOS」3機種のブロガーイベント。参加者はドコモの「AQUOS ZETA SH-04F」が採用したEDGESTデザインとPureLED(ピュアレッド)搭載のIGZOに、どんな反応を示したのだろうか。

(2014年5月28日)
荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:

スマホのカメラ性能がどんどん上がって写真を撮る人が飛躍的に増えたのだけど、いい写真を撮るにはどうしても一工夫がいる。でも、シャープの新しいAQUOSスマートフォンなら、そうした心配は無用。使うだけでいつの間にか上手に撮影できるようになるのだ。

(2014年5月22日)
旅にレジャーに買い物に:

AQUOS PHONEから「AQUOS」へと生まれ変わったシャープのスマートフォン。新モデルは3機種ともEDGEST×IGZOに対応しカメラや便利機能も進化した。

(2014年5月15日)

ドコモのシャープ製スマートフォンとしては初めて「EDGEST」スタイルを採用した「AQUOS ZETA SH-04F」。ディスプレイも5.4インチへと大きくなり、大画面の恩恵を存分に感じられる。進化したSH-04Fの魅力をチェックしていこう。

(2014年5月14日)

AQUOS PHONEから「AQUOS」へ。auから登場したシャープの最新スマートフォン「AQUOS SERIE SHL25」。スマホの完成形に近づいた、と思わせるような確実な進化を遂げている。

(2014年5月8日)

2013年冬モデルの「AQUOS PHONE Xx SoftBank 302SH」をベースに、ディスプレイやカメラが大きく進化した夏モデルの「AQUOS Xx SoftBank 304SH」。メタルフレームを採用したことで、デザインも洗練された。主な見どころをチェックしていこう。

(2014年5月8日)
THE EDGEST STYLE:

シャープが「EDGEST」と名付けた3辺狭額縁デザインの「AQUOS PHONE Xx SoftBank 302SH」。特にカメラを使うと、コンパクトボディに搭載された5.2インチフルHD液晶をフルに楽しめる。

(2013年12月13日)

5.2インチの大型ディスプレイを搭載しながら、ディスプレイ面の3辺の縁を細くする狭額縁の設計技術により、幅をギリギリまで抑えたスマートフォン「AQUOS PHONE Xx SoftBank 302SH」。その新しいスタイルはもちろん、カメラや通信関連の機能も大きく進化している。302SHの魅力をレビューしていこう。

(2013年12月6日)

au向けAQUOS PHONEでは初めてフルHDのIGZO液晶ディスプレイを搭載した「AQUOS PHONE SERIE SHL23」。アップした画面の見やすさと、進化したカメラや省エネ性を2泊3日の地方出張で体感した。

(2013年11月22日)
1週間使い倒した:

「IGZO」を採用した5インチのフルHDディスプレイ搭載の「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」が、NTTドコモから発売される。シャープが放つAQUOS PHONEシリーズの最高峰モデルの魅力を解説するとともに、3日間持つというスタミナを検証した。

(2013年11月7日)
明るいレンズと手ブレへの強さがポイント:

暗い場所での写真撮影はスマホのカメラの良し悪しを図るのに最適なシチュエーションのひとつ。そこで、カメラを強化したシャープの「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」を持って、話題の工場夜景クルーズに参加した。その実力はいかに!?

(2013年11月14日)

AQUOS 関連記事

news027.jpg
ITmediaスタッフが選ぶ、2015年の“注目端末&トピック”(編集部せう編):
news120.jpg
発売前機種は予約で2000円キャッシュバックも:

提供:シャープ株式会社
企画:アイティメディア営業企画/制作:ITmedia Mobile編集部/掲載内容有効期限:2016年9月30日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.