ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

  • 関連の記事

「CTOカスタマイズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

AMDプロセッサ初搭載、その実力は? 14型薄型ノートPC「ThinkPad T495s」を試す(前編)
レノボ・ジャパンの「ThinkPad T495s」は、ThinkPad Tシリーズの薄型モデルとしては初めてAMDプロセッサを搭載する意欲作だ。その実態はどうなのか、2回に分けてレビューする。今回は外観を含む主な特徴を紹介していく。(2019/8/28)

アキバの老舗Apple専門ショップの歩き方
アキバのApple専門ショップ、Mac Collectionの今を深堀りしてきた。(2019/7/18)

数年後のスタンダードとなるか
サーバやPCだけじゃない、HCIにも到来したBTOの波
HCIは容易に導入できる利点で注目されているが、それでもまだクラウドのように「今すぐ使いたい」というニーズには応えきれていない。要望があればすぐに出荷できるHCIがあれば、HCI市場はさらに活性化する可能性がある。(2019/2/7)

MacBook Pro用Radeon Pro Vega、提供開始
Appleは、MacBook Pro (15-inch, 2018) のGPUオプション「Radeon Pro Vega」を提供開始した。(2018/11/15)

VAIO S11にスペシャルカラー 台数限定の「RED EDITION」が登場
11.6型モバイルノートPC「VAIO S11」のSPECIAL EDITIONとして、「RED EDITION」が登場した。2018年12月末までの限定販売で、台数がなくなり次第終了する。(2018/8/30)

VAIO、独自チューニングで高速化した第8世代Coreノート 特別仕様の「ALL BLACK EDITION」も
VAIO初の第8世代Coreプロセッサ搭載モデルが登場。独自のチューニング「VAIO TruePerformance」により、プロセッサのパフォーマンスを高めているのが特徴だ。(2018/1/18)

法人向けVAIOが早くもリフレッシュ、第8世代Core+TruePerfomanceで高い性能を獲得
VAIOが法人向けモデル「VAIO Proシリーズ」のうち、11.6型の「PF」と13.3型の「PG」にIntelの第8世代Coreプロセッサを追加した。(2018/1/18)

税別14万8800円から:
最も薄くて軽い「MacBook Pro」が登場 キーボード上部にTouch Barを搭載
新型MacBook Proはアプリに応じて機能が変わるガラスのバーを内蔵。(2016/10/28)

X1 Carbon(第4世代)ロードテスト第1回:
第4世代「ThinkPad X1 Carbon」の改善点を第3世代ユーザーが確かめる
現在、第3世代の「ThinkPad X1 Carbon」を使っている筆者が、2016年に登場した第4世代を数カ月間に渡りレビューすることになった。まずは、新世代の「改善点」を見ていこう。(2016/4/28)

最上位モバイルPC対決:
「VAIO Z」クラムシェルモデル徹底検証――Surface Book/Pro 4と比べた性能は?
ついに販売が開始された新世代CPU搭載の「VAIO Z」。新たに追加されたクラムシェルモデルの性能をSurface BookやSurface Pro 4といったライバルと比較する。(2016/2/26)

仕事から遊びまで:
パフォーマンスをギュッと凝縮した万能型ハイエンドミニタワーPC「HP ENVY 750-180jp/CT」の性能を徹底検証
ミニタワーにハイエンドの魅力を詰め込んだ「HP ENVY 750-180jp/CT」は、1台でなんでもこなしてほしい欲張りなユーザーにピッタリだ。スタイリッシュなボディからパフォーマンスまで、徹底的にチェックしよう。(2015/10/31)

レノボ、オフィス向け省スペースPC「Lenovo S500 Small」のCTOカスタマイズ販売を開始
レノボ・ジャパンは、オフィス向け省スペース筐体を採用したエントリーPC「Lenovo S500 Small」のCTO販売開始を発表した。(2015/9/29)

Specialなのにキャンペーンで13万8000円(税別):
わずか1キロなのにマグネシウムリチウム&カーボンで頑丈な「HP EliteBook Folio 1020 G1 Special Edition」徹底チェック(前編)
12.5型2560×1440ピクセル表示ディスプレイにCore Mを搭載したファンレス1キロのノートPCが登場した。その“Special Edition”な機能と品質に迫る。(2015/6/16)

+5000円で選択可:
「VAIO Z」に英語/日本語カナなしキーボード追加――購入後の交換サービスも
ユーザーからの要望に応えて、「VAIO Z」のカスタマイズモデルで「英字配列」および「日本語カナなし」のキーボードを選べるようになった。(2015/5/21)

薄さそのまま性能向上:
相変わらず薄い「HP ZBook 14 G2 Mobile Workstation」の“第五世代”性能を試す
モバイルワークステーションは分厚い! というイメージを塗り替えたZBookシリーズ。そのコンパクトな14型ディスプレイ搭載シリーズに新モデルが登場した。(2015/4/23)

HelixのSIMロックフリーモデルも登場予定:
レノボ・ジャパンがアピールする「これがThinkPadだ!」
第5世代Coreプロセッサー・ファミリー導入ThinkPadシリーズを発表したレノボ・ジャパンは、同日行った説明会で、ThinkPadが企業の生産性向上にどのように貢献するのかを訴えた。(2015/2/10)

PR:日本で研究開発されたレノボのThinkPadタブレット その5つの魅力に迫る
レノボ・ジャパンのThinkPadタブレット最新モデル「ThinkPad 8」と「ThinkPad 10」は、伝統のブランドに恥じぬ性能の高さと堅牢性を兼ね備えたタブレットだ。(2014/11/27)

レノボ、NEC米沢工場で「ThinkPad」一部モデルの生産を開始――2014年度第4四半期より
レノボ・ジャパンは、同社製の企業向けノートPC「ThinkPad」の一部モデルの生産を、NECパーソナルコンピュータ米沢工場で開始すると発表した。(2014/10/8)

開発エンジニアのこだわり:
「ThinkPad 10」で目指したもの――レノボ・ジャパン技術説明会
レノボ・ジャパンは、10.1型Windowsタブレット「ThinkPad 10」に関する技術説明会を実施。製品投入の背景やそのコンセプトを語った。(2014/8/6)

レノボ、10型Windowsタブレット「ThinkPad 10」個人向けモデルの提供を開始
レノボ・ジャパンは、法人向けモデルを先行販売していた10型WindowsタブレットPC「ThinkPad 10」の個人向け販売開始時期を告知した。(2014/7/28)

安くなりました:
iMacに10万8800円のエントリーモデル追加
新しいiMacが登場。21.5型モデルが10万円台で購入できる!!(2014/6/18)

注目PCレビュー:
「HP EliteBook 840 G1」――“Elite”印の14型ビジネスノートが半額以下で手に入る?
日本HPの「HP EliteBook 840 G1 Notebook PC」は、米軍調達基準の堅牢製を確保した14型ノートPCだ。今なら2000台限定でほぼ半額になる超お得なキャンペーン中。これは買いか!?(2014/4/16)

最新PC速攻レビュー:
「VAIO Pro 13」――さらにハイスペックを軽快に持ち運べる“14春モデル”徹底検証
高い人気を誇る薄型軽量モバイルノート「VAIO Pro 13」が、より高性能なCPUを搭載可能になった。その実力を確かめるべく、直販ハイスペックモデルをじっくり検証する。(2014/3/11)

2014年PC春モデル:
Beatsクアッドスピーカー+美麗デザイン「ENVY Recline 23」登場──「HP ENVY」「HP Pavilion」デスクトップ新モデル
日本HPが2014年PC春モデルを発表。デスクトップPCはデザイン性に優れる高性能モデルから4万円台から用意するベーシックモデルまで多彩なラインアップを用意した。1月10日より順次発売する。(2014/1/10)

完全に新しいプロ向けPC:
「Mac Pro」受注開始、12月19日から
アップルは、年内発売を予定していた「Mac Pro」の受注を12月19日より開始する。(2013/12/19)

2013年PC秋冬モデル:
最軽量クラスのタッチ対応UltrabookがCTOを強化――「VAIO Pro 11」「VAIO Pro 13」
世界最軽量をうたうタッチ対応Ultrabook「VAIO Pro 11」と「VAIO Pro 13」は、11型のVAIO Pro 11に待望のオンボード8GバイトメモリのCTOオプションが加わっている。(2013/10/8)

13万8800円から:
アップル、Haswell世代の新型「iMac」を発表
第4世代Coreを搭載した新型Macが登場した。IEEE802.11ac対応無線LANを内蔵したほか、PCIe接続の高速なSSDをオプションで選択可能になっている。(2013/9/24)

「IdeaPad Yoga 11S」ロードテスト:
第1回 オレンジも……いいよね──“Think”な私が、「Idea」も選んだ理由
PCは1台で全て完結──そんな“Thinkユーザー”の筆者が、もろもろの保身を理由に今夏は考え方を少し変えたようだ。オレンジ色がまぶしい「IdeaPad Yoga 11S」はサブPCを選んだ理由とは。(2013/7/19)

2013年PC夏モデル:
11型/13型で“世界最軽量”のタッチ対応Ultrabook――「VAIO Pro 11」「VAIO Pro 13」
「VAIO Pro 11」と「VAIO Pro 13」は、11型/13型クラスでそれぞれ世界最軽量をうたうタッチ対応Ultrabook。さらにタッチパネル非搭載の構成ならば、約770グラム/約940グラムと驚異的な軽さになる。(2013/6/10)

2013年PC夏モデル:
“Haswell”採用ゲーミングモデルも登場――「HP ENVY」「HP Pavilion」セパレート型デスクトップPC新型4シリーズ
日本HPが2013年PC夏モデルとして、セパレート型デスクトップPCのラインアップを刷新。上位モデルにインテルの最新CPU「第4世代Coreプロセッサー」を採用したのがトピックだ。(2013/6/4)

7も選べる:
日本HP、ディスプレイが横に回転するコンバーチブルノート「HP EliteBook Revolve 810」
日本HPが新たなコンバーチブルノートPC「HP EliteBook Revolve 810」を発表。ディスプレイが横方向に回転することで、ノートPCとタブレットの“2Wayスタイル”を実現する。(2013/4/8)

27型でもエッジは5ミリ:
やっぱりのぞき込む薄さ!! 最新「27インチiMac」が銀座に入荷
アップル直営店のアップルストア銀座で新型「27インチiMac」の販売が始まった。画面でかっ! そんで薄っ!(2012/12/13)

広田稔のMacでいくぽ(12):
新iMacを買う前にチェックしておきたい10の疑問
Mac連載第12回目は、いよいよ販売が始まった新iMacのファーストインプレッションをお届けする。で、ほんとに薄いの?(2012/12/5)

メモリ増設+SSD化で再レビュー:
「VAIO Sシリーズ15」を自己責任でパワーアップしてみた
コンサバな仕様のVAIO店頭モデルだが、意外に内部パーツを拡張しやすい構造のモデルも少なくない。今回は「VAIO Sシリーズ15」のメモリを増設し、HDDをSSDに換装した場合にどれくらい性能がアップするのかを確かめた。(2012/8/21)

MacBook Air追補編:
新型MacBook Airはどれだけ熱い? サーモグラフィで新旧モデルを徹底検証
新型「MacBook Air」を11/13インチともにレビューしたが、Ivy Bridge世代に移行したことで、発熱がどのように変化したかも気になるところ。サーモグラフィ装置を使って見てみよう。(2012/8/3)

2012年PC夏モデル:
液晶一体型PCに27型フルHDの大画面モデルが登場――「HP Omni 27」
日本HPの液晶一体型PC「Omni」シリーズに、27型ワイドのフルHD液晶を搭載した新モデルが登場した。3波対応のデジタルチューナーやBlu-ray Discドライブ搭載モデルも用意。(2012/7/12)

16.65ミリ厚に“4コア”Ivy Bridgeを内蔵:
クアッドコア×グロッシーカーボンでUltrabookを圧倒せよ――「VAIO Z 15周年記念モデル」徹底検証
Ultrabookもいいけど、もっと高性能で上質なモバイルノートPCが欲しいと考えているなら、「VAIO Z」の2012年夏モデルは実に魅力的だ。特にこの15周年記念モデルは、物欲を大いに刺激してくれる。(2012/6/27)

レノボ、秋葉原/名古屋に直販店舗「レノボ・カスタムショップ」をオープン
レノボ・ジャパンは、CTOカスタマイズショップ「レノボ・カスタムショップ」を「ビックカメラ名古屋駅西店」「ソフマップ秋葉原本館」の2店舗にオープンすると発表した。(2012/6/20)

VAIOファン必見:
「VAIO Z 15周年記念限定カラーモデル」をねっとりと眺める
ソニーのフラッグシップモバイルノートPC「VAIO Z」に直販限定の「グロッシープレミアムカーボン」が登場した。カーボンのヘアラインに特殊な光沢コーティングを施した艶やかなボディをチェックしていこう。(2012/6/11)

7万円台でここまで快適:
第3世代Core i7搭載の15.6型ノートもコレなら手が届く?――「HP Pavilion g6-2000」実力診断
第3世代Coreが登場し、そろそろ自宅用の大画面ノートPCを買い替えようと考えているならば、低予算でパワフルな15.6型ノート「HP Pavilion g6-2000」はどうだろうか?(2012/5/22)

Core i搭載で4万円台から:
レア感がたまらない14型ノート――“モダンジオメトリック”な「VAIO C」の誘惑
VAIOには通常店頭で見かけるモデルのほか、直販限定のレアなモデルが存在する。今回は直販だけの14型ノートPC、しかもプレミアムデザインの「VAIO C(CA)」をじっくり試した。(2012/4/11)

これが、国内トップPCメーカーの役割:
“1日修理”から“8時間修理”へ──「簡単、安心、快適」、NEC製PCサポート体制の裏側
価格、スペック・機能、サイズ、デザイン。PCの購買ポイントは多々あるが、NEC製PCは「ココも知ってほしい」という。月間約6000台の“1日修理”体制を構築した、NECのPC修理拠点「群馬事業場」の裏側を見た。(2012/3/27)

レノボ、ビックカメラ池袋本店に「レノボ カスタム ショップ」3号店をオープン
レノボ・ジャパンは、ビックカメラ池袋本店にCTOカスタマイズショップ「レノボ カスタム ショップ」をオープンする。(2012/2/28)

IPS方式のフルHD液晶をモバイルへ:
大画面ノートだってスマートに持ち歩きたい――「VAIO S(SE)」2012年春モデル検証
普段は大画面・広視野角のフルHD液晶で快適にPCを使っているのに、外では狭苦しいPC環境になってしまうのがストレス……。だったら、「VAIO S(SE)」を使ってみては?(2012/2/20)

2012年PC春モデル:
基本性能をアップした15.5型スタンダードノート――「VAIO C」
15.5型のスタンダードモデル「VAIO C」は、春モデルでCPU性能を強化。店頭向けモデルにブラックカラーが加わった。(2012/1/25)

メイド イン “米沢”のThinkPad登場か?:
レノボ・ジャパン、米沢事業所で“Thinkプロダクツ”一部モデルの生産を検討
レノボ・ジャパンは、現在中国で行っているThinkPad、ThinkCentreの生産を、法人向けの一部モデルで米沢事業所に移行する検討作業を開始した。(2011/12/13)

レノボ、“SIMフリー対応3G版”の「ThinkPad Tablet」など3製品を直販で提供
レノボ・ジャパンは、「ThinkPad Tablet」「ThinkPad X220」「ThinkPad X220 Tablet」の直販カスタマイズメニューに「SIMフリー対応3G」を追加した。(2011/11/24)

性能、発熱、騒音、駆動時間を比較:
“Ultrabook”注目モデルの思わぬ実力とは?――「ZENBOOK」徹底検証(後編)
薄型軽量ユニボディ、スペック、価格、どれも魅力的に映るASUS初の“Ultrabook”「ZENBOOK」は買いなのか? レビュー後編では各種テストを実施し、その真価を問う。(2011/11/16)

2011年PC秋冬モデル:
女性向けのスペシャルデザインも登場したスタンダードノート――「VAIO C」
天板に集光材を用いて“光るボディ”を実現した15.5型ノートPC「VAIO C」は、CPUやHDDを強化。直販限定のCTOメニューには、はなやかな「エレガントフラワー」とシックなモダンジオメトリック」の新デザインが登場した。(2011/9/27)

MacBook Airがアップデート、バックライトキーボード
アップルは7月20日、MacBook Airをアップデートした。Mac OS X Lionを搭載、11インチと13インチ。8万4800円から。(2011/7/21)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。