ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「仕事耕具」最新記事一覧

仕事耕具:
ストレスフリーの書き心地 セーラーからなめらかボールペン発売
筆圧の強い人、弱い人、それぞれが抱える悩みを解決し、どんな人でもストレスフリーでなめらかな書き心地を味わえるという、低摩擦油性ボールペン「G-FREE」をセーラーが発売する。(2014/11/11)

仕事耕具:
立てちゃった! 片手で簡単、軽量なテープカッター「TATETA」
セロハンテープ用のテープカッターといえば、卓上用もハンディ用もあまりデザインが変わらないもの。ところがナカバヤシが生み出したのは、今までにない形の卓上・ハンディ兼用アイテムだ。(2014/10/21)

仕事耕具:
L字型が決め手! 持ち上げやすく、簡単に平行線が引ける定規
ライオン事務器の「ピックアップ定規」は、端にL字型の出っ張りがある。このちょっとした工夫が便利なのだ。(2014/10/17)

仕事耕具:
400グラムのモバイルスキャナー「Scansnap iX100」にスノーホワイトモデル
PFUダイレクト限定で10月28日に発売。価格は2万1112円(税抜)。(2014/10/17)

仕事耕具:
撮って5秒で完全デジタル化、商談共有もOK――そんな名刺管理サービス、試してみたくない?
名刺の管理もデジタル化もめんどくさい……。そう思っている人に朗報! スマホで撮って最短5秒で“修正いらず”の名刺データが得られ、商談情報の共有が可能なうえに比較的安価な名刺管理サービス「CAMCARD BUSINESS」が登場した。(2014/10/9)

仕事耕具:
芯が折れない、そして詰まらないシャープペンシル「デルガード」
シャープペンシルの課題、それは芯が折れるとイライラすること。集中力が途絶えてしまうこともあるこの現象をなくすためにゼブラ開発陣が立ちあがった。(2014/10/8)

仕事耕具:
針もなく、穴も開けずに5枚をとじる「ハリナックスプレス」
針なしステープラー「ハリナックス」シリーズの欠点だった「書類に穴が開く」ことを解消した新製品が登場。価格は1100円(税抜)。(2014/10/7)

仕事耕具:
Evernote、2014年末までにチャット機能を実装
開催中のEvernote カンファレンスで新機能「ワークチャット」と「コンテキスト」の実装を発表。また、紙資料をワンタッチでデジタル化する新アプリ「Scannable」も予告した。(2014/10/3)

仕事耕具:
仕事を爆速化する“すごいスタンプ”あります――LINE的チャットツール「direct」がスゴすぎる
今やメールにとって代わるコミュニケーション手段となったチャットツール。LINEやFacebookが主流だが、仕事で使うのを許していない会社も多い。そんな中、ちょっとびっくりなスタンプ機能を備えた企業向けチャットツールが登場したのでご紹介しよう。(2014/10/3)

仕事耕具:
マネーフォワード、Excel形式の請求書や見積書のテンプレートを無料公開
利用には「MFクラウド請求書」の会員登録(無料)が必要。(2014/10/2)

仕事耕具:
「スマートニュース」がバージョン2.0に――何が変わったの?
米国でのサービスを開始。1つのアプリで日本語版と英語版が切り替えられる。(2014/10/2)

仕事耕具:
チャットワーク、大容量ファイルのやりとりが可能に
ビジネス版LINEともいえるコミュニケーションツール「チャットワーク」が、ストレージ容量の大幅アップを発表した。(2014/10/1)

仕事耕具:
オウンドメディアの立ち上げ、最短1日で――コンテンツマーケ支援サービス「Cloud CMO」
それはさながら“雲の向こうのマーケティング部長”――。オウンドメディアの立ち上げや運用に欠かせないCMSやSEO対策、SNS投稿、メルマガ配信、アクセス解析などのツールをパッケージで提供するサービスが登場した。(2014/9/12)

仕事耕具:
万が一の災害に備える人型寝袋「着る布団」――キングジム
東日本大震災後、多くの企業が万が一に備えて従業員が数日間オフィスに留まれる体制を作っている。医薬品や食料のほかに睡眠にも気を配りたい。(2014/8/26)

仕事耕具:
PC上で“付せんのように貼ってはがして”タスク管理――「Jooto」が面白い
その日にやることを付せんに書いてディスプレイのわきに貼り付け、終わったらはがしていく――。これと同じような直感的な操作で、PC上でタスクを管理できるWebサービスが登場した。(2014/8/19)

仕事耕具:
Google Apps用ポータル登場、新着メールや今日の予定を一目でチェック
グループウェアを立ち上げたときにチェックすべきことが一目で分かる「ポータルサイト」――Google Appsにはないこの機能を提供するサービスが登場した。(2014/8/18)

仕事耕具:
スマホのHD動画をワイヤレスで投写できるビジネスプロジェクター――エプソン
「企業ユーザーの70%が明るさを、83%が高解像度を求める」というプロジェクター。近年ではスマートデバイスと簡単に連携できることもポイントだ。(2014/8/6)

仕事耕具:
出退勤時に“気分”を入力、“心の状態”を見える化――ひと味違うメンタル離職防止法
出勤時と退勤時に、“その日の気分”も一緒に記録――。ヒューマンテクノロジーズが、社員のメンタルコンディションを“見える化”するサービス「“メンタル天気予報”コンケア」の提供を開始した。(2014/7/30)

仕事耕具:
うちの会社の「いいね!」と競合会社のそれを簡単に比較する方法
Facebookのいいね!やコメント、シェアの数が多い企業はどこ?――ユニークビジョンが、Facebookページの投稿ランキングを日々集計し、業種別にランキング形式で公開する「Belugaポータル」をオープンした。(2014/7/10)

仕事耕具:
コクヨ、働く人の感性を刺激するオフィス家具「SAIBI」
コクヨファニチャーが、ワークステーションのオリジナルブランド「SAIBI」を7月7日に発表。デザイン性と機能性を追求した。(2014/7/9)

仕事耕具:
タップした空き日程を瞬時にテキスト化、名刺アプリに送信――クウハッカーとすごい名刺管理が連携
簡単操作で打ち合わせの日程調整を行えるアプリ版クウハッカーが「すごい名刺管理」と連携。タップした空き日程が瞬時にテキスト化され、名刺管理アプリのメッセージ機能を通じて送信できるようになった。(2014/7/2)

仕事耕具:
音声+3Gまでの高速データ通信で月額1980円――U-NEXT、音声対応の格安SIMを発売
高速データ通信を使えるU-NEXTの格安SIMが090/080/070番号の音声通話に対応。音声+3Gまでの高速データ通信を月額1980円で利用できる。端末とのセット販売も開始する。(2014/7/1)

仕事耕具:
職場の“困った”にすぐ効く処方せん 「田中淳子の人間関係に効く“サプリ”」が電子書籍に
職場のトラブルは、もとをただせば“ほんのちょっとした”コミュニケーションのすれ違いから起こっていることが多いもの。そんなときの“上司の対処法”を指南するBiz.IDの人気連載が電子書籍になりました。(2014/6/27)

仕事耕具:
ARROWS NXでできる時短ワザ4選+α
ビジネスシーンでもスマホを活用している人は多いはず。カメラや非接触通信などスマホならではの機能を生かした時短ワザを紹介します(2014/6/26)

仕事耕具:
名刺のデジタル化、スマホやPCだと難しいでしょ――キングジムがこだわった名刺整理用品とは?
名刺のデジタル化をしている人は10人に1人。だが、アナログで整理している人のうち3人に1人はデジタル化してみたいとも思っている。デジアナ文具の雄、キングジムが出した答えは……。(2014/6/24)

仕事耕具:
ARROWS NXで解消するビジネスシーンのイライラ3選
Androidスマホには発売元の創意工夫がちりばめられているのですが、多くは知られないままなんてことも。スペック表からは分かりにくいちょっとした小技を紹介します。(2014/6/19)

仕事耕具:
手持ちの名刺、店頭預かりで手間なくデータ化――名刺アプリ「Eight」がアクセアと連携
プリントショップの店頭に名刺を持ち込めば、スマホやタブレット、PCで使えるデジタルデータに変換してもらえる――。名刺アプリ「Eight」がプリントショップ「アクセア」と連携し、500枚まで2900円の店頭預かり型のキャン代行サービスを開始する。(2014/6/12)

仕事耕具:
動画で見るScanSnap iX100――モバイルスキャナ「世界最速」は本当か?
6月20日発売のドキュメントスキャナ「ScanSnap iX100」は折り畳み傘ほどのサイズにバッテリー・Wi-Fiを内蔵している。小さいだけではないiX100の実力を確かめてほしい。(2014/6/10)

仕事耕具:
名刺管理アプリ「Eight」、名刺データの直接交換が可能に
もう紙の名刺はいらない? Eight上にある自分の名刺データを、AirDropやNFCを使って直接相手のスマホに送信できるようになった。(2014/6/5)

仕事耕具:
iPhoneのバッテリーもストレージも増やしてくれる夢のケース「mophie space pack」
今やビジネスにもなくてはならないスマートフォン。しかし、いざというときに電池が切れていたり、ストレージが不足していては元も子もない。そんな「困った」を防いでくれるバッテリーケースが登場した。(2014/5/30)

仕事耕具:
デスクライトが名刺や書類をデジタル化!? iPhoneをスキャナに変える「SNAPLITE」
日々たまり続ける名刺や書類をスキマ時間でデジタル化したい――その願い、LEDデスクライトがスキャナに早変わりするSNAPLITEが叶える、かも。(2014/5/21)

仕事耕具:
スキャンデータの取り出し、デジカメ感覚で――ブラザーの軽量モバイルスキャナ「MDS-820W」
面倒なPC接続や取り込みソフトの設定をすることなく、身の回りの紙資料をスキャンしてSDカードから取り出せる――。IT機器が苦手な人でもすぐ使えるモバイルスキャナがブラザーから登場した。(2014/5/20)

仕事耕具:
ペットボトル感覚で持ち運べるモバイルスキャナ、単三乾電池で駆動――エプソン「DS-40」
外出先のカフェで、社内の会議室で、自宅の書斎で――。カバンに放り込んで手軽に持ち運び、いつでもどこでも紙のデータをすぐスキャンできる“乾電池駆動”のモバイルスキャナが登場した。(2014/5/15)

仕事耕具:
エプソンのプリンター100種以上でワイヤレス印刷「Android Printing」が可能に
Androidスマホやタブレットで閲覧中のWebサイトやGmailの内容を印刷したい。エプソンが各種アプリから直接ワイヤレス印刷できるようにするプラグインを公開した。(2014/5/14)

仕事耕具:
エプソン、月額1万円で複合機もインクも保守もコミコミな「スマートチャージ」
コスト削減でいの一番にやり玉に挙げられるのがプリント関連だ。エプソンがビジネスインクジェット複合機のコストを大幅に削減するオールインワンサービスを8月に開始する。(2014/5/14)

仕事耕具:
Evernoteが考えた、仕事で役立つモレスキン「Evernote ビジネスノートブック」
Evernoteとモレスキンが、ミーティングでのメモ取りに便利な「Evernote ビジネスノートブック」を共同開発。直販サイトで3694円で発売。(2014/4/24)

仕事耕具:
あなた好みの高さに調整――ワークデスク天板を上げ下げして生産性アップ
座ったままの姿勢は腰に負担をかける。血流が滞るから眠気も引き起こす。ならば、その場で立ったり座ったりできる机があればいいじゃない。――そんな発想から生まれたワークデスクを体験した。(2014/4/23)

仕事耕具:
キングジム、メモを静電気で貼り付ける“お知らせ”ボード「ラッケージ」
キングジムは、静電気の力で名刺やメモなどの紙類を吸着できる電子吸着ボード「ラッケージ」を5月16日に発売する。価格は3000円(税抜)。(2014/4/22)

仕事耕具:
出張のおともに最適、わずか19グラムのWi-Fiルーター「WMR-433」
できるだけ荷物を減らしたい出張時でも、宿泊先ホテルでの快適な無線環境は保ちたい。そこでオススメなのがバッファローの小型Wi-Fiルータ「WMR-433」だ。価格は5500円(税抜)。(2014/4/16)

仕事耕具:
A4用紙を三つ折にできるホルダー「オレッタ」にこだわりの縫製タイプ登場
A4サイズの書類を三つ折にして持ち運べる「オレッタ」。ポリエステル表紙で丈夫かつ高級感が上がった「縫製タイプ」を追加する。(2014/4/8)

仕事耕具:
手書きできる電子メモパッド「Boogie Board」がBluetoothでPCやスマホと連携
センチュリーが「BoogieBoard SYNC 9.7」を4月中旬に発売。手書きメモをリアルタイムでPCやスマホに同期できる。実勢価格は1万5800円(税抜)。(2014/4/4)

仕事耕具:
小さい手でもしっかりホールド、しっかり操作――iPhoneケース「みみずく」
iPhoneの落下防止と操作性向上を同時に叶えるケースが登場した。その使い勝手やいかに?(2014/4/3)

仕事耕具:
荷物を減らして快適な出張を――洗濯後60分で乾く速乾性インナー
コンパクトで速乾性に優れた肌着を東急ハンズがプライベートブランド「ハンズ+」から発表。細部までこだわった作りでヘビーユースに耐える。(2014/4/3)

仕事耕具:
テンピュールから“涼しい”マットレスが登場――22万円はお値打ち?
人間は睡眠中も汗をかくことで体温を調整しているが、寝具内に湿気がこもると寝苦しくなる。寝心地の良さにこだわるテンピュールが、涼しいマットレス&ピローを発売する。(2014/3/24)

仕事耕具:
思わずタッチしたくなる“美女”を受付に――iPadアプリ「美人受付」
受付嬢を会社に置くなんて、夢のまた夢……そんな中小企業のオーナーに朗報だ。このiPadアプリを入れておけば、あなたの会社の味気ない受付が、美女の待つ華やかな受付に早変わり!しかも今なら700円で7人の美女を追加できるのだ。(2014/3/17)

仕事耕具:
手袋なくした、どこいった? こんな心配が無用に――グローブホルダー
カバンに入れたはずなのに見あたらない、ポケットから滑り落ちて片方なくなった――。手袋を持ち歩く際のこんな問題を解決してくれるのが、グローブホルダーだ。(2014/1/16)

仕事耕具:
“すぐ指を出せる”のに寒くない――スマホ操作にぴったりな手袋「3Wayミテーヌ」
ふだんは指をしまっておいて、スマホを使うときだけサッと出せる――。スマホ操作にぴったりな手袋をご紹介しよう。(2014/1/8)

仕事耕具:
あったかヘルシーランチが3分で!?――弁当男子にオススメのスープジャー
面倒な手間をかけることなく、ヘルシーなあったかランチを用意できる――。こんなことを可能にするのが「スープジャー」(真空断熱フードコンテナ)だ。体とお財布にやさしい超時短ランチをお試しあれ。(2013/12/18)

仕事耕具:
忙しいあの人が返事をくれた! 誠意が伝わる“アナログ”なアプローチ
メールを送った相手からの返事を待っているのに、反応なし――。こんな経験はないだろうか。そんなときに“さりげなく、もう一押し”できるアイテムをご紹介しよう。(2013/11/25)

仕事耕具:
Amazonでポチれるパイロットの1000円万年筆「kakuno」が、すげーよかった件
カラフルでカワイイ。使った瞬間に「スラスラ書けるってこういうことなんだな」っていう快感がある。そして1000円という安さ――。こんな万年筆、使ってみたくない?(2013/11/6)

仕事耕具:
SHOT NOTEブランドの本革製ルーズリーフバインダー、価格は強気の2万1000円
キングジムはA5サイズの「<本革>ルーズリーフバインダー」を11月20日に発売する。SHOT NOTE(ショットノート)のルーズリーフタイプをリフィルとして使える。(2013/10/23)

仕事耕具:
ショットノートに縦横自在なA4サイズ「横型」が登場
キングジムのショットノートに待望のA4サイズ横型ツインリングタイプが追加される。無地とドット方眼の2タイプ展開で、価格は787円。(2013/10/22)

仕事耕具:
スマホ、タブレットを楽な姿勢で使えるオフィスチェア「Gesture」
米オフィス家具メーカーのスチールケースは、新オフィスチェア「Gesture」を発表。世界11カ国2000人の調査を基に、スマートフォンやタブレットを楽な姿勢で使えるよう現代人向けに設計した。(2013/10/10)

仕事耕具:
ゼブラ、銀コート処理で高耐久のスマホ操作ペン「STYLUS U3」に新色追加
ゼブラは、ボールペンとしても使えるスタイラスペン「STYLUS U3」に3つの新色を追加した。9月25日に発売し、実勢価格は各2000前後。(2013/9/11)

仕事耕具:
ボールペンにもなるスマホ操作ペン、キングジム
キングジムはボールペン一体型のスタイラスペンを発売する。白、黒、オレンジの3色をラインアップし、各1050円。(2013/9/11)

仕事耕具:
タッチパネルクリーナー「i コロコロ」が保護フィルムにも対応――キングジム
タブレット端末の表面に付いた皮脂汚れを簡単に落とせるキングジムの「i コロコロ」。新たな粘着剤を開発し、保護フィルムを貼った状態でも使えるようになった。(2013/9/10)

仕事耕具:
キングジム、ペンをノートそのものに差し込める「PENMO」
ノートに何かを書きたいのに筆記具が見当たらない。ペンホルダーが一体化したノート「PENMO(ペンモ)」はそんな困ったの解消を目指して生まれた新しいノートだ。(2013/9/10)

A3印刷/スキャンに対応――エプソン、カラリオ・プリンタの新製品10機種
エプソンは、カラリオ・プリンタの2013年モデル10機種を9月19日に発売する。上位機種がA3サイズの印刷、スキャンに対応。本体カラーは人気のホワイトを中心にラインアップした。(2013/9/3)

仕事耕具:
カバンの中でA4書類がよれない――A4 三つ折りホルダー「オレッタ」
カバンの中でA4書類がよれたり折れ曲がったりするのを防げる――。キングジムが、書類を三つ折りのコンパクトな形にして持ち歩ける「オレッタ」を発売する。(2013/6/25)

仕事耕具:
ノートカバーがスマホの充電池に早変わり――キングジムの「バテリオ」
いつも持ち歩くノートのカバーが充電池に――。キングジムが、充電池と給電ケーブルを内蔵したノートカバーを発売する。(2013/6/25)

仕事耕具:
ショットノートに見開きやすい無線綴じタイプが登場
キングジムは、手書きメモをアプリで撮影してデジタル記録する「ショットノート」に無線綴じタイプを追加した。A5(178円)とセミB5(199円)の2サイズでカラーはブラックとホワイト。(2013/6/25)

仕事耕具:
ペンやケーブルをすぐ取り出せるタブレット収納ケース――キングジムの「タブリオ」
タブレットと一緒に持ち運びたいケーブルや文具をスマートに収納――。キングジムが、タブレット用ケースを8月にリリースする。(2013/6/25)

仕事耕具:
ScanSnapにスタンドタイプ型「SV600」、非接触方式で本を切らずスキャン
PFUは、スタンドタイプ型のドキュメントスキャナ「ScanSnap SV600」を7月12日に発売する。読み込み装置が直接紙面に触れないため、紙に負荷をかけることなくスキャンできるのが特徴。(2013/6/13)

仕事耕具:
ノートの文字と録音データがリンク、Evernoteに自動保存も――「Livescribe wifi スマートペン」を使ってみた
ノートに書いた文字の上をタップすると、その文字を書いた時間の録音データがペンのスピーカーから再生される――。こんな便利な機能を備えたデジタルペンが登場した。使い勝手はどうなのか、仕事のどんなシーンで役立つのかをチェックした。(2013/6/6)

仕事耕具:
「ScanSnap iX500」がアップデート、PCとのWi-Fi接続が可能に
PFUは2012年11月に発売した「ScanSnap iX500」のファームフェアをアップデートした。ユーザーから要望が多かったPCとのWi-Fi接続機能を追加した。(2013/5/31)

仕事耕具:
5色印刷にも対応――沖データ、デザイン・DTP向けプリンタ「MICROLINE VINCI」3機種
沖データは、デザイン・印刷市場向けLEDプリンタの新ブランド「MICROLINE VINCI」の3機種を発表。5年間の無償保証/メンテナンスに加えて、専用コール窓口でのサポートと当日オンサイト修理が受けられるサービスが付く。(2013/5/22)

仕事耕具:
沖データの5年間無償保証/メンテナンス複合機にA4カラー機、性能はA3機並
沖データは、A4カラーLED複合機「MC780dnf」「MC780dn」2機種を発表した。5年間の無償保証とメンテナンス品無償提供付きブランド「COREFIDO(コアフィード) 2」シリーズの製品で、価格は47万400円と38万6400円。(2013/5/22)

仕事耕具:
ポメラ「DM25」、折りたたみタイプとして最薄サイズで登場
3月8日に発売されるポメラの新製品「DM25」は、キーピッチ17ミリのパンダグラフ式キーボードを採用。折りたたむと文庫本サイズになり、約360グラムという重量とも相まって携帯性が向上したといえる。(2013/2/26)

仕事耕具:
家庭用とはどう違う? エプソンのビジネスインクジェット「PX-K751F」をあえて私室で使ってみた
職場で使うプリンタの主役と言えば、ここ十数年に渡ってモノクロ印刷のレーザープリンタだった。今回は、同社のビジネスインクジェット複合機「PX-K751F」を一般住宅で使ってみることで、家庭用とビジネス用製品の違い、印刷方式によるメリット・デメリットを探ってみたい。(2013/2/15)

仕事耕具:
ミッキーマウスの描き方付き、モレスキンの限定版「ディズニーノートブック」登場
モレスキンの限定版シリーズに「ディズニーノートブック」が登場。ミッキーマウスを描くためのより詳しい解説や数々のイメージを収録した「ドローイングガイド」を付属する。(2013/2/8)

PCもスマホも不要!?:
直接クラウドにアップロードで「とりあえずスキャン」のメリット、ブラザーのドキュメントスキャナで実感
ブラザーのドキュメントスキャナ「ADS-2500W」が話題だ。無線LAN機能とタッチパネルの内蔵により、PCやスマートフォンを使わずにクラウドへアップロードできる。とにかく気軽にできるので「とりあえずスキャン」しておくと、あとから簡単に書類を探せるようになる。(2013/2/1)

仕事耕具:
「HP Officejet 150 Mobile AiO」を使ってみた――プリント/コピー/スキャンをまとめたモバイル複合機
プリント、コピー、スキャンという3つの機能を持ちながら、バッテリー駆動でモバイルで使える日本HPのインクジェット複合機「HP Officejet 150 Mobile AiO」。「世界初のモバイルオールインワン」をうたうこの製品の機能をチェックした。動画付き。(2012/12/11)

仕事耕具:
Wi-Fi対応の「ScanSnap iX500」、スマートデバイスからのワイヤレススキャン機能を試してみた(後編)
PFUのドキュメントスキャナ最新モデル「ScanSnap iX500」のレビュー後編。最大の特徴であるスマートデバイスとの連係。後編では、スマホアプリ「ScanSnap Connect Application」によるワイヤレススキャン機能の使い勝手を検証した。(2012/11/30)

仕事耕具:
“自炊の定番”が一新! PFU最新ドキュメントスキャナ「ScanSnap iX500」を試す(前編)
PFUのドキュメントスキャナ「ScanSnap」シリーズに新しいフラッグシップモデル「iX500」が加わった。「S1500」の直系進化モデルだ。従来の機能はほぼそのままに、読み取り速度の高速化や無線LAN対応などを果たした。発売に先駆けて実機を借りることができたので、その使用感を試した。(2012/11/13)

仕事耕具:
無線LANを見える化――ヤマハが無線LANアクセスポイント「WLX302」
ヤマハは、タブレットPCやスマートフォンなどの普及を見込んで無線LANアクセスポイント「WLX302」を2013年3月に発売。見えない無線LANの電波を可視化できる「見える化」機能を搭載した。(2012/11/1)

仕事耕具:
ハイテク導電素材のタッチペン+3色ボールペン「センシー・スマートペン」
プラチナ万年筆は、タッチペンと3色ボールペンを1本にまとめた「センシー・スマートペン」を10月25日に発売する。価格は2100円。(2012/10/17)

仕事耕具:
マウス? スキャナ? キングジムがマウス兼用のハンディスキャナ発売
キングジムは「マウス型スキャナ」(MSC10)を11月2日に発売。新聞や雑誌などをなぞった通りにスキャンして、画像データとして取り込める。(2012/10/16)

仕事耕具:
ポメラからEvernoteへの投稿が可能に、ソフトウェアバージョンアップで
キングジムは、デジタルメモ「ポメラ DM100」のソフトウェア「Ver.1.2.10.0」を公開。Wi-Fi内蔵SDカード「FlashAir」に対応し、Evernoteへの投稿が可能になった。(2012/10/16)

仕事耕具:
「LAMY2000」にオールステンレスボディの新モデル
独LAMYの人気シリーズ「LAMY2000」にオールステンレスボディの新モデル「LAMY2000 プレミエ ステンレス」が10月に登場する。(2012/9/28)

仕事耕具:
女子に売れるか「ショットノート」――200万冊超のベストセラーに死角あり?
累計販売冊数が200万冊を超えた「ショットノート」だが、“死角”もある。それは女性に使ってもらえないこと。文具好きが集まってどうしたら使ってもらえるのかを議論した。(2012/9/28)

仕事耕具:
座るだけで体重に合わせてリクライニングがフィット! 内田洋行「AJチェア」
内田洋行は、オフィスチェア「AJチェア」の発売を開始した。座った人の体重に合わせて、背もたれの強度を自動調節をするのが特徴。価格は肘なしタイプが5万2290円から、固定肘付きタイプが6万375円から。(2012/9/25)

仕事耕具:
ふせんでToDo管理を最適化&スマホ対応、カンミ堂の「ふせんを使うToDoボード」
「テンミニッツ」や「ココフセン」などでおなじみのカンミ堂から新しい時間管理ツール「ふせんを使うToDoボード」が登場。スマホ対応など意欲的な製品だ。(2012/9/14)

仕事耕具:
コストとダウンタイムの削減に効果あり、「事務機のセルフメンテ」って知ってる?
多くの人は業者にまかせっきりなオフィス機器のメンテナンス。そんな中、デスク上に設置するような小型のプリンタやドキュメントスキャナの中には、ユーザー自身が保守、点検できるセルフメンテナンス対応の機種が最近増えつつある。(2012/9/24)

仕事耕具:
有楽町ロフトで「MOLESKINEアトリエ」を見てきた
9月1日、イタリアのノートブランド「MOLESKINE」をはじめとするショップインショップが東京・丸の内の有楽町ロフト内にオープンしたので、早速見てきました!(2012/9/6)

仕事耕具:
リフィルとカバーを組み合わせて――「flex by Filofax」が9月に日本初上陸
英Filofaxの新シリーズ「flex by Filofax」が9月中旬に日本初上陸。差込式リフィルとカバーを組み合わせて使う手帳で、100万通り以上のカスタマイズが可能だという。(2012/8/31)

仕事耕具:
A4モノクロレーザーを0円で――アシストが中国製プリンタの法人向けレンタルビジネス
アシストは、オフィス向けモノクロA4レーザープリンタ「PANTUM P2000」のレンタルサービスを9月1日に開始。プリンタ本体のレンタル費用は0円。レンタルに併せて2300枚分のトナーカートリッジ1本(8295円)を販売する。(2012/8/30)

仕事耕具:
スマホ対応加速、エプソンがカラリオ・プリンターの新製品11機種
エプソンは、カラリオ・プリンターの新製品11機種を9月20日に発売。スマートフォン向けのプリントアプリ「Epson iPrint」の対応を進めるなど、スマホ対応を加速した。(2012/8/29)

仕事耕具:
ワイヤレスで音声を発信――キングジムがプレゼン向けスピーカーを発売
キングジムはプレゼンテーション向けバイブレーションスピーカー「Bluetooth 振動式スピーカー」を9月28日に発売する。スマートフォンやタブレット端末とも、Bluetoothを通じてワイヤレスで接続できる。価格は6930円。(2012/8/28)

仕事耕具:
タブレット画面の皮脂汚れもコロコロッと、タッチパネルクリーナー「iコロコロ」
キングジムがタブレット端末専用クリーナー「iコロコロ(iCOLOCOLO)」を9月28日に発売する。約500回のクリーニングが可能で、価格は1260円。(2012/8/28)

仕事耕具:
極細スタイラスでスタイリッシュに――Boogie Board JOT
キングジムは、電子メモパッド「Boogie Board(ブギーボード)」の新製品「Boogie Board JOT(ブギーボードジョット)」を発売。極細仕様のスタイラスを備え、「よりメモ帳のように書ける」という。(2012/8/28)

仕事耕具:
モレスキンがテープレコーダーに!? カセットテープ生誕50周年記念の限定モデル
モレスキンの限定版「オーディオ カセットノートブック」が10月中旬に登場。1962年に開発されたカセットテープが2012年に生誕50周年を迎えたことを記念したもの。(2012/8/24)

仕事耕具:
ポスト・イットとケースと組み合わせて――住友3Mが手帳向けシリーズ
住友スリーエムは「ポスト・イット 手帳用製品 ポータブルシリーズ」を発売。専用ケースと用途に合ったポスト・イットを組み合わせて、自分だけのセットを作れる。(2012/8/24)

仕事耕具:
ゼブラのボールペン+スタイラス――銀コート処理で高耐久の「STYLUS U3」
ゼブラは、スマートフォンやタブレット端末に使えるスタイラスペン「STYLUS U3(スタイラス ユースリー)」を発売する。iOS端末、Android端末、Windowsタブレットなど静電容量方式のタッチパネル端末で利用できる。(2012/8/22)

仕事耕具:
ブラザーのモバイルスキャナを試す、見た目はシンプルだが実力は?
プリンタや複合機を販売するブラザーが、ドキュメントスキャナ市場に参入した。その参入第1弾モデルとなるシートフィード型モバイルスキャナ「MDS-600」と「MDS-700W」のレビューをお届けする。(2012/8/8)

仕事耕具:
CamiAppにメモパッド版、中紙は図解しやすい5ミリドット方眼罫
コクヨS&Tは、スマートフォン連係ノート「CamiApp(キャミアップ)」のメモパッド版を8月7日に発売する。A5、A6、A7の3サイズで価格は262円〜577円。カラーはブラック。(2012/7/24)

仕事耕具:
ブラザー、スマホにも対応の無線LAN搭載ラベルプリンタ「QL-720NW」
ブラザー販売は、感熱ラベルプリンタ「QL-720NW」を8月1日に発表する。QLシリーズとしては初の無線LANに対応した。店頭想定価格は3万5000円。(2012/7/12)

仕事耕具:
CamiAppに新カラー4色、スマホ対応ノートで女性ターゲット
コクヨS&Tは、手書きメモをスマートフォンで撮影してデジタル化するノート「CamiApp(キャミアップ)」の表紙がパステルカラー版を7月24日に発売する。(2012/7/12)

仕事耕具:
PCレスでスマホに転送、ブラザーが国内初のドキュメントスキャナ
ブラザーは、ドキュメントスキャナ新製品を発表した。無線LAN対応モデル「ADS-2500W」など4機種を7月から順次発売する。ブラザーが単機能型スキャナを国内販売するのは初めて。(2012/7/4)

テプラにハーフサイズのLite版、キングジムから
キングジムは手のひらサイズのラベルプリンタ「テプラ Lite」を6月8日に発売する。本体価格5700円で、専用テープは各380円。(2012/5/16)

仕事耕具:
新iPadの登場で解像度300dpiが標準に、エプソンの新ドキュメントスキャナ
セイコーエプソンは、A4ドキュメントスキャナの新製品「ES-D350」を5月25日に発売する。解像度300dpi時のスキャン速度を向上した。実勢価格は4万4980円。(2012/5/15)

仕事耕具:
エプソン初のモバイルスキャナ「DS-30」、重量325グラムの軽量モデル
セイコーエプソンは、同社初のモバイルスキャナ「DS-30」を6月15日に発売する。名刺〜A4サイズに対応し、外出先などで利用する用途に向く。(2012/5/15)

ぺんてるのairpenがiOSに対応、筆跡をiPhoneに転送できるように
手書きの文字をリアルタイムでデジタル化する電子ペン「airpenPocket」がiOS端末に対応。筆跡をiPhoneに転送、iCloudで同期できるほか、EvernoteやFacebookにも送信可能だ。(2012/5/10)

ページを切って、ScanSnapでまとめてデジタル化――「スキャンノート」
キングジムは、ページに手書きで書いて切ってScanSnapでまとめてデジタル化できるノート「スキャンノート」を4月25日に発売する。A5、セミB5の2サイズで210円から。(2012/3/28)

仕事耕具:
どんな座り方でも最適な座り心地を――岡村製作所のメッシュチェア「Contessa」
岡村製作所は、座ったままの自然な姿勢で椅子を調整できるチェア「Contessa(コンテッサ)」のグラデーションサポートメッシュタイプを発売した。価格は14万9625円〜で、カラーは全8色から選べる。(2012/3/23)

仕事耕具:
トンボ鉛筆のテープのり「ピットスライド」に携帯版、MONO消しサイズ
テープのり「ピットスライド」に新商品が登場。消しゴムとほぼ同等の小型サイズで、カラー5色から選べる。価格は180円。3月1日発売。(2012/2/22)

仕事耕具:
iPad専用スキャナ「iスキャミル」が発売延期、低温下で動作が不安定になるケース
キングジムのiPad専用ドキュメントスキャナ「iスキャミル」の発売が延期に。原因は「低温下において、電源投入後の動作が不安定になる物が含まれていることを確認したため」。(2012/2/9)

仕事耕具:
iPad専用スキャナ「iスキャミル」にみる最新ポータブルスキャナ事情
iPadを接続して使うドッキングスキャナ「iスキャミル」。このiスキャミルを使いながら、最新のポータブルスキャナのトレンドや、製品選びのポイントについて見ていこう。(2012/2/2)

仕事耕具:
iPadとドッキング――キングジムがPCレススキャナ「iスキャミル」
キングジムは、iPadを接続して文書を電子化できるドッキングスキャナ「iスキャミル」発売する。スキャナ本体とiPadをDockコネクタで接続してiPadに直接データを取り込める。(2012/1/17)

仕事耕具:
最大42%小さい――省スペースA4ジェルジェットプリンタ、リコーから3機種
リコーは、ジェルジェット方式を採用したA4カラープリンタ「IPSiO SG 3100/2100/2010L」シリーズの3機種5モデルを発売。いずれも凹凸の少ないシンプルなスクエアデザインを採用。従来機と比較して容積比で最大42%削減した。(2012/1/17)

仕事耕具:
ショットノートにホワイトボードタイプ登場、議事録のデジタル化や共有に
キングジムは手書きメモをデジタル化できるノート「SHOT NOTE(ショットノート)」の新製品としてホワイトボードタイプを発売する。(2012/1/11)

仕事耕具:
3Mのメンディングテープ、手のひらサイズのボックス付き4色
住友スリーエムは、ボックス型のテープディスペンサー「スコッチ メンディングテープ ボックス」を2012年2月1日に発売する。全4色のラインアップで、価格は各294円。(2011/12/15)

仕事耕具:
富士ゼロックスも専用紙方式のデジタルペン、0.1ミリ間隔のドットで新聞サイズの文字も認識
富士ゼロックスは、専用紙方式のデジタルペン「Denshi-Pen」を発売する。0.1ミリ間隔で0.1ミリのドットをレイアウト。新聞程度(5ミリ四方)の文字サイズであれば読み取れるという。(2011/12/6)

仕事耕具:
“スマホ時代の文房具”になれるのか――ポメラ「DM100」の存在価値とは
キングジムのデジタルメモ「ポメラ」シリーズは、キーボードに画面とかな漢字変換のためのプロセッサがついた「電子文具」とでもいうべきコンセプトを持ったとてもユニークな存在だ。(2011/11/29)

仕事耕具:
手書きメモのデジタル化ノート「CamiApp」と「KYBER」がコラボ――コクヨが5000冊の限定販売
コクヨS&Tのノート「CamiApp」シリーズに、オーリッドのデジタルテキスト化オンラインサービス「O-RID KYBER」対応版が登場。5000冊限定で、12月29日に発売。735円。(2011/11/28)

これで「ポメラ」と言えるのか? DM100を早速使ってみた
二つ折りは不採用、Bluetooth対応――前モデルから大幅な変化を遂げた新ポメラ「DM100」をキングジムの社員が使ってみました。(2011/11/17)

仕事耕具:
かさばる書類のまとめに コクヨのコードレス小型電動ステープラー
コクヨS&Tは、コードレスタイプの電動ステープラー「電動フラットクリンチステープラー」を12月8日に発売する。10号針に対応し、最大とじ枚数はコピー用紙の場合で20枚。(2011/11/15)

仕事耕具:
きれいなノート作りをしたい人に最適 貼り直しができるテープのり「ドットライナー」
コクヨS&Tは、時間の経過とともに粘着力が増すテープのり「キャンパス ドットライナーフィッツ」を12月2日に発売する。価格は252円。ノートにプリントを貼るような用途に向いている。(2011/11/11)

仕事耕具:
もうぼくだけのポメラじゃない――開発者・立石幸士さんにマニアックなことを聞いてみた
初代ポメラ「DM10」、その後継機「DM20」に比べると、大きく変わった「DM100」。ポメラの生みの親とも言えるキングジムの立石さんにマニアックなことを聞いてみた。(2011/11/8)

仕事耕具:
二つ折りは不採用、新型ポメラはバックライト搭載――iPhoneのBluetoothキーボードにも
デジタルメモ「ポメラ」の新製品、「DM100」が登場する。3万7800円。従来のポメラと異なり、ストレートタイプのキーボードを搭載。バックライトやBluetooth、電子辞書機能なども備えた。(2011/11/8)

仕事耕具:
MONO消しゴムに“黒”消しクズがまとまる新タイプ
トンボ鉛筆はMONO消しゴムの新商品を11月4日に発売する。軽い力で消せる「MONO エアタッチ/AIR touch」と消しクズがよくまとまる「MONO ダストキャッチ/dust CATCH」で、価格は各105円。(2011/10/24)

仕事耕具:
アナログノート+高精度OCR――スマホ連係「KYBER SmartNote」
売り上げ好調な、スマートフォンと連係する紙のノート。書いたメモをスマートフォンで撮影してデジタル化するのが特徴だが、ついにテキストデータにOCR処理が可能な「KYBER SmartNote」が登場する。(2011/9/14)

仕事耕具:
5代目キャンパスノートは「書き込み力」アップ――コクヨが11年ぶりにリニューアル
コクヨS&Tは、1975年から販売しているキャンパスノートシリーズを刷新。ロゴマークを変更したほか、背クロスや罫線などに工夫し、書き込み力をアップしている。キャンパスノートのリニューアルは2000年11月以来、11年ぶり4回目。(2011/8/30)

仕事耕具:
インターバル撮影を手軽に――キングジムの「レコロ」
キングジムは、植物の成長や風景などのインターバル撮影が手軽に楽しめるインターバルレコーダー「レコロ」を9月26日に発売。防雨機能を搭載し、付属のミニ三脚を使用すれば、カメラの設置が難しい場所でも撮影が可能だという。(2011/8/30)

仕事耕具:
エプソンのA4レーザーは3つの“省” 国内最小クラスの新機種発表
エプソンは、A4レーザープリンタの新製品としてカラー機のネットワーク対応モデル「LP-S620」、ネットワーク非対応モデル「LP-S520」とモノクロ機の「LP-S120」を2011年7月下旬より順次発売。いずれも省スペース、省電力、省力化の「3つの省」が特徴だという(2011/7/14)

仕事耕具:
テプラに幅広タイプの「Grand」登場、100ミリ幅のラベル印刷が可能に
キングジムは、ラベルプリンター「テプラ」の新製品「Grand」を8月5日に発売する。100ミリ幅のラベルを作成できるのが特徴。(2011/7/5)

仕事耕具:
日付け合わせは自動、キングジムとシヤチハタが日付印の新製品
シヤチハタとキングジムの両社は、「月」「日」を自動的に合わせられる日付印「スグオシ」を8月24日に発売する。(2011/7/5)

仕事耕具:
キングジムのバイブレーションスピーカーに発熱・発煙の恐れ、製品回収へ
キングジムのバイブレーションスピーカー「PREON(プレオン)VS1」に発熱・発煙の恐れがあることが分かった。同社では販売を中止し、製品を回収する予定だ。(2011/6/13)

仕事耕具:
ロボットデザイナー松井氏がデザイン、バー状のプレゼン用スピーカー「X-ViZ」
コクヨS&は、プレゼンテーション用ポータブルアクティブスピーカー「X-ViZ(クロスヴィズ)」を発売。オーディオテクニカとの共同開発で、ロボットデザイナー松井龍哉氏がデザインした。(2011/6/7)

仕事耕具:
電子メモパッド「Boogie Board」に10.5インチ版
キングジムは、電子メモパッド「Boogie Board(ブギーボード)」の10.5インチLCDタイプ(BB-2)を日本国内で6月10日に発売。価格は6980円。(2011/6/1)

仕事耕具:
「PITREC」に新色、編集ソフトのアップデートでCSVデータのインポートも可能に
キングジムは、デジタル名刺ホルダー「PITREC(ピットレック)」に新色のプレミアムホワイトを追加。編集ソフトもアップデートし、CSV形式やExcel形式のデータベースをインポートできる機能を追加する。(2011/6/1)

仕事耕具:
持ち運びできる「マメモ」登場、白黒反転やPCへのデータ転送に対応
キングジムは、液晶画面にタッチペンで手書きメモが書ける「マメモ」に新機種として「マメモ TM2」を発売する。卓上使用を想定していた従来機とは異なりコンパクトなボディを採用し、持ち運びながらの使用を想定している。(2011/5/31)

仕事耕具:
机を揺らして音を出す――プレゼン向けスピーカー、キングジムから
キングジムは、プレゼンテーション向けバイブレーションスピーカー「プレオン」を発売。設置した机やテーブルなどから音を発生するため、PC内蔵のスピーカーと比較して、広範囲に渡って音を届けられるという。(2011/5/11)

仕事耕具:
ショットノートに付せんタイプ登場、6月下旬にはAndroidアプリも
キングジムは、手書きメモをデジタルで記録するための「ショットノート」に付せんタイプなどを追加し、6月10日に発売する。また、書いたメモを画像として取り込むアプリとして、これまでのiPhone用に加え、新たにAndroid用の「SHOT NOTE Android」を6月下旬に無料配信する予定だ。(2011/5/11)

仕事耕具:
ハンディタイプなのに8枚とじ&業界初の矢印穴、コクヨの針なしステープラー
コクヨS&Tは、針なしステープラーのハンディタイプ「ハリナックス(ハンディ8枚タイプ)」を発売。8枚とじは業界最多、矢印型のとじ穴は業界初だという。(2011/4/13)

仕事耕具:
英語で「ボランティア受付」――テプラのラベル作成サイト、外国語の災害対応文例
英語で「ボランティア受付」――。キングジムは、英語や中国語(簡体字)、韓国語で「テプラ」のラベルを作成できる専用Webサイト「テプラ 外国語ラベル工房」に約80の災害対策文例を追加した。(2011/4/8)

仕事耕具:
ScanSnapをセルフメンテ、PFUから消耗品パッケージ「ScanAid」
ScanSnapシリーズなどのスキャナ製品をセルフメンテナンスできるキット「ScanAid」が登場。重なった原稿を分離するパッドや、原稿を送るピックローラーなどに加え、清掃用ツールも同梱する。(2011/4/4)

仕事耕具:
airpenとAndroidが連携、専用アプリをぺんてるが無償配布
ぺんてるは、airpenPocketで書いた筆跡をBluetoothでAndroid端末に転送できるアプリ「airpenNOTE for Android」を無償配布する。(2011/3/22)

仕事耕具:
これはAndroid版ポメラか、それともモバイルギアの再来か――LifeTouch NOTE
PC同等のフルキーボードとATOKを搭載、「いつでもどこでもテキストを打ちたい」人にぴったりなAndroid2.2端末が登場した。バッテリー駆動時間は9時間、価格は4万円弱から。(2011/2/15)

仕事耕具:
100ドルPCのイヴ・ベアールがデザイン、ハーマンミラーの“枠のない”ワークチェア
ハーマンミラーは、100ドルPCのイヴ・ベアールがデザインした“枠のない”ワークチェア「セイルチェア(SAYL Chair)」を発表した。5月初旬に発売する予定。(2011/2/15)

仕事耕具:
ScanSnapにネットワーク対応版、EvernoteやGoogle Docsとも連係予定――タッチパネルでPCなしでも利用可能に
ScanSnapにネットワークに対応したモデル「ScanSnap N1800」が登場。GoogleドキュメントやEvernote、Salesforce CRM(Chatter)にも対応予定。タッチパネルからの操作でPCレスで利用可能だ。(2011/2/7)

仕事耕具:
エーワンの手帳シートにバーティカル向け――1時間の幅でメモ、変更自在
エーワンは「手帳用シール」として「バーチカルメモシール」「バーチカルラインマークシール」を発売。時間軸が縦軸のバーティカル欄に対応し、貼り付けることでToDoやイベントの時間帯を明示できる。また貼りなおしも可能で、予定変更にも対応できる。(2011/2/1)

仕事耕具:
研究成果を保護せよ――コクヨの「リサーチラボノート」に廉価版
知的財産保護に有効な法的証拠書類にもなる研究記録用ノート「リサーチラボノート」に、価格を抑えたエントリーモデルが登場する。(2011/1/26)

仕事耕具:
キヤノン、SMB向けA4カラーレーザー複合機の最上位機種「Satera MF9220Cdn」
キヤノンは、ホームオフィスや中/小規模事業所向けのA4対応カラーレーザー複合機「Satera MF9220Cdn」を発売。従来機種よりも印刷スピードが向上し、同21枚へと高速化したほか、ファーストコピータイムも12.5秒以下となっている。(2011/1/26)

仕事耕具:
完売の「ほぼ日手帳2011」に4月はじまり版、ロフトなどで2月1日に発売
東京糸井重里事務所では、4月はじまり版のほぼ日手帳を2月1日に発売。アロハ柄のプリントカバーやメッシュ素材を使ったファブリックカバーを限定提供するほか、ミッキーやミニーをあしらった「ほぼ日のクロスステッチ」も用意する。(2011/1/26)

仕事耕具:
複合機でオフィスのECO度をチェック――富士ゼロックス、環境負荷監視システム開発
富士ゼロックスは1月20日、複合機の操作パネルで従業員の個別のCO2排出量を確認できる「SE-BizObjects 環境負荷監視システム 1.0」の提供を開始。管理者が照明やPCなどの電力情報をシステムに入力することで、オフィス全体のCO2排出量も併せて算出可能だ。(2011/1/20)

仕事耕具:
MONO消しゴムが電卓に――シャープとトンボ鉛筆がコラボ
あのMONO消しゴムが電卓に!? シャープは、トンボ鉛筆とコラボレーションし、MONO消しゴムのデザインを採用した電卓「EL-MN110」「EL-MN220」「EL-MN320」の3機種を発売する。(2011/1/20)

仕事耕具:
「ショットノート」の大きさの秘密とは
人気を集めたキングジムの「ショットノート」。キングジムに追加取材を敢行し、あんなことやこんなことを聞いてみました。(2011/1/18)

仕事耕具:
「iPhoneでデジタル化」前提の「ショットノート」――キングジム、専用アプリも
キングジムは、手書きメモをiPhoneで記録するためのノート「ショットノート」を発売。iPhoneアプリを利用することで、日付などで検索できるほか、Evernoteにも転送できる。(2011/1/12)

仕事耕具:
赤シートとノートをリング綴じ、片手スライド型「暗記ノート」で記憶力アップ!?
デザインフィルは、暗記学習用の赤いシートをリング綴じした「暗記ノート」を1月26日に発売。価格はB7変形が189円、B6変形が294円、B5が399円。(2011/1/7)

仕事耕具:
教材やプロジェクターをスマートに収納 「IT教卓」、ライオン事務機から
ライオン事務器は、学校や図書館向けの教卓「IT教卓」を2011年1月5日に発売する。価格は8万3790円。(2010/12/22)

仕事耕具:
長刀研ぎのペン先、インクは紺碧の海――佐野元春さん30周年記念万年筆
セーラー万年筆は、ミュージシャンの佐野元春さんが実際に使っている万年筆を基に制作した「佐野元春 30周年記念万年筆 クリスタルモデル」を発売。価格は3万3000円。(2010/12/21)

仕事耕具:
ミッキーシルエットで夢心地!? “回転”シャープペン「クルトガ」にディズニーモデル
三菱鉛筆は、“回転”シャープペン「クルトガ」にミッキーマウスのシルエット柄をあしらった「クルトガ スタンダードモデル ディズニー・シリーズ」を2011年1月18日に発売。価格は682円。(2010/12/21)

仕事耕具:
やる気アップの「美人デスク」に 働く女性向けピンク色の文具、プラスから
プラスは、働く女性を対象にしたピンク色のはさみ「フィットカット スリムスタイル(ポップピンク)」とマグネット付き「クリップケース」を12月下旬から順次販売。価格はともに315円。(2010/12/20)

仕事耕具:
京セラミタのA4カラーレーザー、モノクロ毎分26枚で1枚当たり1.2円
京セラミタは、A4カラープリンタ「ECOSYS FS-C5250DN」を2011年1月5日に発売。印刷中の稼働音は50デシベルで、稼働音を従来機の約半分にしている。価格はオープン。(2010/12/17)

仕事耕具:
スキャン用ライトにLEDランプ採用――京セラミタのA3モノクロレーザー複合機
京セラミタは、カラースキャナ、両面印刷、自動原稿送り機能を備えたA3対応モノクロ複合機「TASKalfa 305/TASKalfa 255」を2011年1月5日に発売する。価格はそれぞれ62万7900円/52万2900円。(2010/12/17)

仕事耕具:
WUXGA対応、輝度4500ルーメンのプロジェクタ エプソンから
セイコーエプソンは、WUXGA対応のプロジェクタ「Offirio EB-G5750WU」を2011年1月に発売。実勢価格は75万円程度。(2010/12/15)

仕事耕具:
グルーレス刃でのりの付着を防ぐ コクヨの女性向けハサミ「キリリ」
コクヨS&Tは、粘着テープなどを切っても刃にのりがつきにくいハサミ「キリリ(グルーレス刃)」を2011年1月17日に発売する。価格は399円。(2010/12/10)

仕事耕具:
多機能だけどスリム――インク色が選びやすい透明軸ペン、プラチナ萬年筆
プラチナ萬年筆は、カラーパーツを使ってインク色を選びやすくした回転式多機能ペン「ダブルR3 アクション」を12月10日に発売。価格は525円。(2010/12/9)

仕事耕具:
ポスト・イットのラベルシートに手書き用、強粘着タイプ エーワンから
エーワンは12月8日、「ポスト・イット ラベルシール 手書き用」全16アイテムを発売した。価格は262円。(2010/12/8)

仕事耕具:
サンコーから万年筆型レコーダー 音楽プレーヤーにも早変わり!?
サンコーは、万年筆型ボイスレコーダー「USBボイスレコーダーMP3万年筆」を発売。価格は4980円。(2010/12/6)

仕事耕具:
ぺんてるのデジタルペン「airpenMINI」にEvernoteカラー
ぺんてるは、オンラインメモサービス「Evernote」のブランドカラーを使ったデジタルペン「airpenMINI Evernoteカラー限定品」を12月10日に発売。実勢価格は1万2800円前後としている。(2010/12/6)

仕事耕具:
セーラーと「趣味の文具箱」のコラボ万年筆、100本限定で
セーラー万年筆は、「プロフェッショナルギアスリム ミュージック 限定ブルー万年筆」を12月9日に発売する。100本の限定販売で、価格は1万2600円。(2010/12/6)

仕事耕具:
iPhoneが“MOLESKINE”に――ノート付きカバー、iPad用も
MOLESKINEは、デジタルとアナログの融合をテーマにしたiPhone/iPadカバーを発売した。MOLESKINEのノートさながらのデザインに、ノートが付属したカバー。全国のロフトや東急ハンズで販売しており、オンラインショップでは既に完売という人気ぶりだ。価格はそれぞれ9540円、5460円。(2010/12/2)

仕事耕具:
漆調の外観に桜や椿、紅葉を施したデザイン朱肉
マックスは、漆調の外観に金色の箔押しを施した朱肉「プレミオ デザイン朱肉」を12月10日に発売。価格は1575円。(2010/12/1)

仕事耕具:
マルマンのスケッチブック「メダリオン」シリーズが復活
マルマンは、スケッチブック「メダリオン」シリーズに改良を加えた「アーチストメダリオン」シリーズ14製品を2011年2月に発売。価格は472円から2940円。(2010/11/30)

仕事耕具:
マルマンのファイルノートに新ラインアップ 「スウィート」「コンティニューム」「ジウリス ダブロック」
マルマンは、バインダーとルーズリーフを組み合わせたファイルノートの新製品「スウィートライン」「コンティニューム」「ジウリス ダブロック」を2011年1月から順次発売。価格は630円から3780円。(2010/11/30)

仕事耕具:
5つポケット付き「ニーモシネ パッドホルダー」が登場
マルマンは、ビジネス向けノート「ニーモシネ」の新製品「ノートパッドホルダーウィズ5ポケッツ」2種類を2011年2月に発売。価格はA4サイズが2100円、A5サイズが1575円。(2010/11/29)

仕事耕具:
スマートフォンで“PCレス”プリントも――日本HP、A3/A4カラーレーザー2機種
日本HPは、Web管理ツールを搭載し、セキュリティ機能を強化したA3カラーレーザープリンタ「HP Color LaserJet Enterprise CP5525dn」、A4カラーレーザー複合機「HP Color LaserJet Enterprise CM4540 MFP」を12月下旬に発売。価格はそれぞれ38万6400円、59万6400円。(2010/11/29)

仕事耕具:
“ノック×ドット”でのり付け コクヨ、テープのり「ドットライナーノック」
コクヨS&Tは、ノック式のテープのり「ドットライナーノック」を12月17日に発売。価格は367円。(2010/11/29)

仕事耕具:
10万円台なのにハイエンド複合機と同じセキュリティ対策も、富士ゼロックスのA3モノクロレーザー
富士ゼロックスは、A3対応のモノクロレーザープリンタ「DocuPrint 3100/3000」2機種を2011年1月17日に発売する。スリープモード時の消費電力は1.7ワット以下。価格は13万4400円および10万4790円。(2010/11/26)

仕事耕具:
ピュアモルトとジェットストリームが合体!? ウイスキー樽材になめらかインクの多機能ペン、三菱鉛筆から
三菱鉛筆は、ウイスキー樽材のペン軸になめらかな書き味が特徴の「ジェットストリームインク」を搭載した多機能ペン「ピュアモルト ジェットストリームインサイド」を11月29日に発売。5機能タイプと3機能タイプをラインアップし、価格はそれぞれ2100円、1050円。(2010/11/26)

仕事耕具:
タッチパネル式メモパッド「Boogie Board」がカラフルに
ユニークは、タッチパネル式のメモパッド「Boogie Board(ブギーボード)」にシアン、レッド、イエロー、ピンク、グリーンの5色を追加した。価格はオープン。(2010/11/26)

仕事耕具:
36ミリ幅も印字可能 キングジムのラベルライター「テプラ PRO SR750」
キングジムは、ラベルライター「テプラ PROシリーズ」の新製品「PRO SR750」を12月24日に発売。価格は3万1290円。(2010/11/25)

仕事耕具:
「ディープスリープ」で消費電力0.8ワットに 毎分30枚印刷、エプソンのA3カラープリンタ
エプソンは、A3カラープリンタの新製品「LP-S8100」を2011年2月に発売する。価格は15万円台後半。(2010/11/25)

仕事耕具:
ノートやメモパッドを2冊収納――マグネット留め具付きノートカバー キングジム
キングジムは、縦型ノートやメモパッドを2冊収納できる「ノートカバー(マグネットタイプ)」を12月24日に発売。A6からB5の4サイズで、価格は1260円から1680円。(2010/11/25)

仕事耕具:
デスク下にすっきり収納できるA4ファイルキャビネット
ナカバヤシは、A4サイズのファイルや書類を収納できるグッズ「デスクターナ フレームタイプ」を12月上旬に発売する。価格は1万500円。(2010/11/25)

仕事耕具:
PCレスで読み込み、液晶モニターで確認 キングジムのスキャナ「スキャミル」
キングジムは、2.4型カラー液晶モニターを搭載したポータブルスキャナ「スキャミル」を12月3日に発売。価格は1万8165円。(2010/11/24)

仕事耕具:
書類をはさむ「なう」――キングジムのデザインクリップに新デザイン、「orz」「ww」も
キングジムは、書類をまとめるデザインクリップ「ペーパークリップシリーズ」の新製品を発表。メールやTwitterで使われている記号や文字をデザインしている。価格は525円。(2010/11/24)

仕事耕具:
“洗練”という名の6穴リング付きビジネス手帳ケース デザインフィルから
デザインフィルは11月24日、牛革のビジネス手帳ケース「RAFFINA」を発売した。A5、バイブル、ナローの3サイズがあり、価格は1万3650円から2万1000円。(2010/11/24)

仕事耕具:
製図もできるゼブラのシャープペン「Tect」 パステルカラーの新色追加
ゼブラは、製図用の書き心地を追求したシャープペン「Tect シリーズ」の新色8色を発売した。価格は315円。(2010/11/24)

仕事耕具:
フリック、タッチで印刷チェック――シャープの複合機、Evernote連係も視野に
シャープは、10.1インチのカラー液晶タッチパネルを搭載したデジタルフルカラー複合機3モデルを12月16日に発売。種々のクラウドサービス連係も強化していく。価格は134万9250円から184万8000円。(2010/11/22)

隣のメカ設計事情レポート(7):
開発コード「チベ」。楽しくこだわり抜くガンダムポメラ
デジタルメモ「ポメラ」の新機種は、ガンダムモデル。ファンたちに満足してもらえるよう試行錯誤した開発裏話を紹介(2010/11/19)

仕事耕具:
ギザギザのアルミグリップで筆記に安定感 回転シャープペン「クルトガ ローレットモデル」
三菱鉛筆は、筆記のたびに芯が回転してとがり、文字をきれいにかけるシャープペン「クルトガ」のグリップ部分を加工した「ローレットモデル」と「ハイグレードモデル」(ピンク)を11月22日に発売する。価格はそれぞれ1050円。(2010/11/18)

仕事耕具:
高純度グラファイトで濃く、なめらかな書き味――パイロットの替え芯「ネオックス・グラファイト」
パイロットコーポレーションは、高純度グラファイトを使用したシャープペンの替え芯「ネオックス・グラファイト」を11月25日に発売。5種類の芯径があり、価格は210円。(2010/11/18)

仕事耕具:
国内生産で3万円 内田洋行のオフィスチェア「Anyza」
内田洋行は、国内生産のオフィスチェア「Anyza(エニーザ)」を11月22日に発売。価格は肘なしタイプが2万7090円、固定肘付きタイプが3万2340円。(2010/11/17)

仕事耕具:
カラー毎分25枚印刷で約11万円――リコー、A4カラーレーザープリンタの新機種
リコーは、A4対応のカラーレーザープリンタの新製品「IPSiO SP C320」「IPSiO SP C420」「IPSiO SP C420ME」の3機種を11月25日から順次発売。価格はそれぞれ11万3400円、18万6900円、34万8000円。(2010/11/17)

仕事耕具:
モニターアーム標準装備 内田洋行のオフィスデスク「SCAENA」
内田洋行は、オフィスデスク「SCAENA」を2011年1月31日に発売。価格は片袖デスクが8万3055円、平デスク(センター引き出し付き)が5万5755円。(2010/11/16)

仕事耕具:
「ScanSnap S1100」は世界最小クラス Evernote、Google、Salesforceとも連係
PFUはドキュメントスキャナの新版「ScanSnap S1100」を11月20日に発売。大きさは273×47.5×34ミリ、重さは350グラムとコンパクトサイズを実現。スキャンしたデータをEvernote、Googleドキュメント、Salesforce CRMとも連係できる。価格は1万7800円。(2010/11/15)

仕事耕具:
キヤノン複合機とGoogle、Microsoftのクラウドが連係 PCレスでデータを保管、印刷
キヤノンは、複合機「imageRUNNER ADVANCE」シリーズとクラウドサービス「Googleドキュメント」「SharePoint Online」を連係するアプリケーションの無償提供を12月に開始。PCレスでデータの保管や印刷が可能になる。(2010/11/12)

仕事耕具:
座面が動いて衝撃を吸収――“お母さんチェア”の廉価版「Luce」、オカムラから
岡村製作所は、多目的オフィスチェア「Luce(ルーチェ)」を11月末に発売する。着座から起立までの姿勢変化に座部と背部をフィットさせる技術を取り入れた。価格は肘なしタイプが7万1400円、肘つきタイプが8万4000円。(2010/11/10)

仕事耕具:
キッチンやリビングに小物置き場が作れる「ピタッとシート」
サンワサプライは、自動車内やキッチン、リビングの平面に張り付けて携帯電話や小物を固定するグッズ「ピタッとシート」を発売した。5種類の形状があり、価格はそれぞれ380円。(2010/11/9)

仕事耕具:
リヒトラブのクリアケース、小物や筆記用具もしまえる
リヒトラブは、開口部分を広げ、書類の出し入れがしやすくなったビニール製クリアケース「AQUA DROPs クリヤーケース」を11月中旬に発売。価格は115円から273円。(2010/11/8)

仕事耕具:
“回転”シャープペン「クルトガ」と替え芯「ユニ ナノダイヤ」にドットデザインのペアモデル
 三菱鉛筆は、筆記ごとに芯が回転し、細く一定の濃さで文字が書けるシャープペン「クルトガ」と、黒鉛に超微粒のダイヤモンドを配合した替え芯「ユニ ナノダイヤ」にドットデザインをあしらったペアモデル3種類を11月15日から限定販売する。(2010/11/4)

仕事耕具:
漫才コンビ・ロザンの新ノート デスク上で予定表にも
ナカバヤシは、記入したノートを机上に立てて確認できる「スイング・ロジカル スタンドWリングノート」を11月中旬に発売。価格は315円から630円。(2010/11/4)

仕事耕具:
こすって消せる「フリクション」にカラーサインペン12色
パイロットコーポレーションは、摩擦熱で筆跡が消える筆記具「フリクション」シリーズ初のカラーサインペン「フリクションカラーズ」を11月11日に発売。価格は105円。(2010/11/4)

仕事耕具:
好みの角度で電子書籍も読める――キングジム、iPhone/iPad用スタンド
キングジムは、iPhone 3G/3GS、iPhone 4、iPad用スタンド付ケースを12月10日に開始する。スタンドを好みの角度に調整できるのが特徴。価格は3675円から7350円。(2010/11/2)

仕事耕具:
「7つの習慣」を手帳で管理――「ビジネス・オーガナイザー」2011年版
フランクリン・プランナー・ジャパンは、『7つの習慣』のコンセプトを取り入れた手帳「フランクリン・プランナー ビジネス・オーガナイザー・7つの習慣 2011」を11月上旬に発売する。価格は2310円。(2010/10/27)

ハーマンミラー「イームズシェルチェア サイドチェア」に限定版3色
ハーマンミラージャパンの販売代理店である天童木工PLYは、「イームズシェルチェア サイドチェア 限定バージョン」を発売した。200台限定で販売し、価格は3万2550円。(2010/10/27)

ハーマンミラー「イームズシェルチェア」に新色5色
ハーマンミラージャパンは、「イームズシェルチェア」新色5色の受注を12月11日に開始する。価格は2万9400円から5万9850円。(2010/10/27)

仕事耕具:
黒紙に書いた絵を3Dで楽しもう――ポスカ 3D 8色セット
三菱鉛筆はポスターカラーマーカー「ポスカ」8色と3Dメガネ、黒画用紙5枚をセットした「POSCA(ポスカ) 3D 8色セット」を10月29日に発売。価格は1942円。(2010/10/26)

仕事耕具:
格子状ゴムバンドのインナーケース「GRID-IT!」搭載 PCケースの中身も”グリッド”整理
サンワサプライは縦横格子状のゴムバンドで小物を収納できるインナーケース「GRID-IT!」を搭載したノートPC用ケースを発売。価格は6799円から9999円。(2010/10/26)

仕事耕具:
「どこでもSheet」でオフィスの壁がホワイトボードになる
セーラー万年筆は、壁や窓ガラスに張ってホワイトボードのように使える薄型シート「どこでもSheet」を11月10日に発売する。価格は3990円。(2010/10/25)

仕事耕具:
Googleマップ表示、iPhone/iPad転送もできるMac向け名刺管理リーダー
フォーカルポイントコンピュータは、Penpower Technology製のMacで名刺管理ができる専用リーダー「WorldCard Mac de 名刺 Plus」を発売した。価格は2万6800円。(2010/10/22)

仕事耕具:
色ペンで入れた作業指示もカラースキャン――リコー、A0判対応のデジタル複合機
リコーは、A0対応デジタル複合機「imagio MP W3601/W2401シリーズ」2機種4モデルを10月25日に発売する。建設業などの設計部門向け製品で、色ペンで書き込んだA0サイズの図面もカラースキャンできる。(2010/10/21)

仕事耕具:
あえて言おう! メモであると!――ポメラにガンダムモデル「DM11G」
キングジムは、デジタルメモ「ポメラ」シリーズとして、12月10日にガンダムをモチーフにした「DM11G」の「シャア・アズナブルモデル」「ランバ・ラルモデル」「ジオン軍モデル」を3モデル発売する。(2010/10/21)

仕事耕具:
メンテナンスは左側面から――トナーカードリッジ交換口を集約、キヤノンのA3モノクロレーザー複合機
キヤノンは、A3対応モノクロレーザー複合機「Satera MF7455N/MF7430」を11月上旬に発売。幅622ミリの本体の正面と左側面にメンテナンス部を集めており、オフィスの隅にも設置しやすいのが特徴だ。(2010/10/20)

仕事耕具:
能率手帳と「みん就」が就活手帳――2種類の週間予定でピークを乗り切れ
日本能率協会マネジメントセンターと楽天みんなの就活日記がコラボレーション。通常期とピーク期で2種類の週間予定がある就職活動向け手帳「みんなの就活ダイアリー」が発売。価格は1575円。(2010/10/20)

仕事耕具:
熊谷社長が使っていない「月間スケジュール」を追加――「夢手帳☆熊谷式」2011
GMOインターネットは、毎日のやりたいことや人生の目標を書き込める「夢手帳☆熊谷式(ユメテチョウクマガイスタイル)」2011年版3種類を発売した。新たに「月間スケジュール」「2ミリ方眼メモ」のシートを追加している。(2010/10/18)

仕事耕具:
毎分25枚印刷、TEC値は1.0kWh以下――キヤノン、モノクロレーザー複合機7機種
キヤノンは、SOHOや事務所向けのA4モノクロレーザー複合機7製品を10月21日に発売。実勢価格は2万1980円〜4万7980円で、TEC値はいずれも1.0kWh以下に抑えた。(2010/10/15)

仕事耕具:
ランプ出力を落として省電力、エコモード搭載のプロジェクタ――NEC
NECディスプレイソリューションズは、「ビューライトシリーズ」としてプロジェクタ5機種を発売。いずれもランプの明るさを制御して消費電力を抑制するエコモードを搭載した。(2010/10/15)

仕事耕具:
ビジネス版ほぼ日手帳は「WEEKS」――見開きページに「週間予定+方眼メモ」
「ほぼ日手帳」のビジネス版「ほぼ日手帳 2011 WEEKS(ウィークス)」が11月1日に発売。「ウォレットサイズ」と呼ぶ縦長サイズで、左ページが週間予定、右ページが方眼ノート。価格は1890円。(2010/10/14)

仕事耕具:
メモ感覚で記入、プリントもOKなラベル29製品 日立マクセル
日立マクセルは、文字の書き込みや印刷ができる「手書きラベル&メディアラベル」シリーズ29製品を発売。価格は500円前後。(2010/10/13)

仕事耕具:
かばんの中身を“グリッド”整理、格子状ゴムバンドのインナーケース「GRID-IT!」
サンワサプライは縦横、格子状のゴムバンドに小物をはさめる携帯ケース「GRID-IT!」を発売。ゴムバンドのすき間の大きさが数種類あり、アクセサリーやガジェット、文房具なども収納できる。(2010/10/13)

仕事耕具:
“女性の日常を彩る”4軸色――三菱鉛筆「ジェットストリーム F」に新色
三菱鉛筆は女性向けのボールペン「ジェットストリーム Fシリーズ」に新たな軸色を追加した。プレジャーピンク、サテンブルー、スィートドット、クールボーダーの4色で、「女性の日常をより華やかに彩るカラーリング」を採用したとしている。(2010/10/8)

仕事耕具:
収納時は高さ3分の2になるシュレッダー コクヨ「S-float」
コクヨS&Tは高さを約30%縮めることができるデスクトップシュレッダー「S-float(エスフロート)」を10月18日に発売する。収納や持ち運びを考慮したデザインに仕上がっている。(2010/10/8)

仕事耕具:
ポートをかんたん増設、ヤマハルータから一括ネットワーク管理ができるスイッチ
ヤマハはスマートL2スイッチ「SWX2200-24G」「SWX2200-8G」2機種を2011年2月下旬に発売。ヤマハ製のルータと連係することで、スイッチの構成やポートのリンク速度などをGUIで確認できる。(2010/10/6)

仕事耕具:
動物クリーナー「Groomy」に10周年記念モデル
エレコムは、PCやテレビの画面の汚れをふき取るぬいぐるみ型クリーナー「Groomy(グルーミー)」18モデルを10月中旬に発売。Groomy誕生10周年を記念したモデルで、価格は1470円。(2010/10/6)

仕事耕具:
絵文字、外枠も癒やし系に――“リラックマテプラ”に第2弾
キングジムはリラックマのキャラクターをデザインに採用したラベルライター「テプラ」の第2弾を発売する。ラベルに印刷できるリラックマ関連の絵文字を126種類、外枠を25パターン用意している。(2010/10/5)

仕事耕具:
資料まとめに遊び心――デザインクリップに「笑」「^_^」などの新デザイン
キングジムはデザインクリップ「ペーパークリップシリーズ」の新製品を発売する。ハンコ型クリップに感情や仕事を表す漢字、数字、メールの顔文字のデザインを取り入れている。(2010/10/5)

仕事耕具:
3つ折り設計でリングノートも収容可能に――コクヨ「2冊まとめカバーノート」に新タイプ
コクヨS&Tはリング閉じや厚手のノートなどを2冊まとめて収容できるカバーノート「SYSTEMIC」の新タイプを発売する。収容できるノートの最大背幅23ミリ、従来製品の約2倍になった。(2010/10/5)

仕事耕具:
鉄道フェスティバル限定ボールペン、日比谷駅など都営地下鉄5駅の名標をデザイン
東京都交通局は5駅の駅名標をデザインに取り入れた「都営地下鉄 駅名標ボールペン」を発売する。日比谷公園で開催する「第17回鉄道フェスティバル」会場での限定販売だ。(2010/10/5)

仕事耕具:
充電は上から、ケーブルは前後側面3方向――ルート確保で通気性向上、温度上昇を防ぐ収納ボックス
バッファローコクヨサプライは、電源タップやケーブルを収納する「ケーブルボックス」を10月中旬に発売する。充電用のケーブルホール、3方向ケーブルルートを備え、価格はSサイズが2793円、Lサイズが4200円。(2010/10/4)

仕事耕具:
重さ84グラム、かばんのポケットにも入る――サンワ、USB接続で動くプロジェクター
サンワサプライは、重さ84グラム、かばんのポケットに入れて持ち運べるプロジェクターを発売した。USBで2ポートに接続すると、10ルーメンの輝度で画面を投影できる。(2010/10/4)

仕事耕具:
筆記摩擦30%減でなめらかな書き味――6軸色を追加、三菱鉛筆「ジェットストリーム」新シリーズ
三菱鉛筆は油性ボールペン「ジェットストリーム」シリーズに6色の軸色を追加した「ジェットストリーム アクティブシリーズ」を発表した。アクティブターコイズ、アクティブバイオレット、エレガントピンク、ピュアピンク、ミントブルー、ライムグリーンというカラーバリエーションを追加、筆記摩擦は約30%減としている。(2010/10/4)

仕事耕具:
沖データがA3モノクロプリンタとA4カラー複合機、菅野美穂さん「5年間無償保証は現場への愛」
沖データは、A3モノクロLEDプリンタ「B840dn」「B820n」、A4カラーLED複合機「MC561dn」「MC361dn」4機種を発表した。5年間の無償保証付きブランド「COREFIDO(コアフィード)」シリーズの製品で、価格は9万9540円から14万1540円。(2010/10/1)

仕事耕具:
なめらか油性インキでグリグリ書ける――パイロットの3色ボールペン「アクロボール3」
インキ粘度を従来の油性染料インキの5分の1にした3色ボールペン「アクロボール3」をパイロットが発売。「なめらかでかすれのない濃い筆跡」で書ける点が特徴だ。(2010/9/30)

効用は「仕事の振り返り」――2011年版の手帳トレンド
日本能率協会マネジメントセンターの調査から、2011年版の手帳のトレンドが見えてきた。効用として「仕事の振り返り」を挙げるビジネスパーソンが多く、手帳の用途はスケジュールの書き込みから情報管理のツールに変わりつつある。(2010/9/28)

仕事耕具:
タッチパネルでぐるなびも印刷――HP、専用アプリ搭載A4インクジェット複合機
日本HPはメールやプリンタのタッチ操作で印刷ができる個人向けA4インクジェット複合機3種類を発売する。全機種にカラータッチスクリーンを搭載し、操作性の向上を図っている。価格は1万9950円から。(2010/9/27)

仕事耕具:
コクヨのドット入りノートに罫線幅広タイプ――きれいな文字が書けるかも
コクヨは罫線上に等間隔にドットが入った「キャンパスノート(幅広ドット入り罫線)」を発売する。罫線8/10ミリ幅の2製品をラインアップし、ドットを参考にしながら、文字や図表をきれいに書けるのが特徴だ。(2010/9/24)

仕事耕具:
背表紙にぴったりフィット「ONBOOK」に新色、トンボの手帳用ペン
手帳や書籍の背表紙に外付けしやすいトンボ鉛筆のボールペン/シャープペン「ONBOOK(おんぶっく)」。マゼンダピンク、ターコイズブルー、マットブラックの3色が新たにカラーバリエーションに加わった。(2010/9/24)

仕事耕具:
水色バックでも判別しやすい桃色――三菱鉛筆のマーカーにユニバーサルデザインの新色
三菱鉛筆は、裏写りしない水性顔料マーカー「プロッキー」の新色「ソフトピンク」を発売した。ユニバーサルデザインのカラーで、日本色彩研究所の協力を得て開発した。(2010/9/24)

仕事耕具:
レーザーポインタ、マウス、PowerPointの操作はこれ1つで――サンワ「ワイヤレスプレゼンター」
サンワサプライはレーザーポインタ、マウス、PowerPointを操作できる「ワイヤレスプレゼンター」の販売を、通販サイト「サンワダイレクト」で開始した。(2010/9/24)

仕事耕具:
パイロットのカスタマイズできるボールペン「コレト」に5色なのに直径12.8ミリのボディ
パイロットのカスタマイズ可能なボールペン「ハイテックC コレト」に、直径12.8ミリの“スリムタイプ”「ハイテックC コレト 本体ボディ5色用」を発売する。(2010/9/17)

仕事耕具:
郵便ポスト型スティックのり、全国販売へ
東京都内の郵便局で限定販売している「ポスト型スティックのり」「バースデーカード(封筒付き)」が9月21日に全国の郵便局で発売。(2010/9/17)

仕事耕具:
照射サイズ4倍、明るさ2倍 コクヨのポイントズーム機能搭載レーザーポインタ
コクヨS&Tは、レーザー光の照射サイズを最大4倍に拡大できる「レーザーポインター(ズームタイプ)」を発売する。「650ナノメートルの赤色レーザーと比べて、約2倍明るく見える」のが特徴だ。(2010/9/17)

仕事耕具:
厚さ44ミリ、エプソンが“世界最薄”プロジェクタ――通勤カバンにしまえる
エプソンは厚さ44ミリのモバイルプロジェクタなどを発売する。ノートPCと一緒にカバンにしまえる厚さは「3LCDプロジェクタでは世界で最薄だ」という。(2010/9/16)

仕事耕具:
WUXGA対応、6500ルーメンの据置型プロジェクタ 三菱電機
三菱電機は解像度1920×1200ピクセル(WUXGA)、輝度6500ルーメンの2灯式プロジェクタ「LVP-UD8400」を発売する。(2010/9/16)

仕事耕具:
リコー初のプロジェクタ、1.8キロで持ち運びもできる
リコーは同社初のプロジェクタ「PJ X3240N/X3130シリーズ」を発売する。重さは1.8〜2キロ、高さは8.2センチ。持ち運びやすいサイズを特徴としている。(2010/9/16)

仕事耕具:
トンボの粘着画びょう「ペタッツ」にシートタイプが登場
貼ってはがせるトンボの粘着画びょう「ペタッツ」にシートタイプが登場。8個1セットで、複数のポスターや写真を壁に貼れる。(2010/9/14)

仕事耕具:
ステッドラー初のサイドノックシャープペン「グラファイト762」
ステッドラー日本は、「グラファイト762 サイドノックシャープペンシル」を発売した。ペン先から約50ミリの位置にサイドノックボタンが付いており、持ち替えずにノックができる。(2010/9/10)

仕事耕具:
三角形+太軸で疲れないシャープペン――ステッドラーの「トリプラス 776」
ステッドラー日本は、三角形状の太軸シャープペンシル「トリプラス 776」を発売した。ラバーグリップを採用し、筆圧が弱い人でも使いやすい設計になっている。(2010/9/10)

仕事耕具:
はがきやDMの個人情報を“パンチ”――ナカバヤシ「アナーケル」
ナカバヤシは、はがきやダイレクトメールに記載された個人情報を処理するパンチ「アナーケル」を9月中旬に発売する。直径5.5ミリのパンチ穴が7つ並び、幅47.5ミリの穴を開けられる。(2010/9/9)

仕事耕具:
キヤノン、大量出力に適したモノクロ複合機「8000 PRO シリーズ」3機種を発表
キヤノンはモノクロ複合機「8000 PRO シリーズ」3機種を発売する。毎分85〜105枚印刷でき、文書の大量出力に適したモデルとなっている。(2010/9/7)

仕事耕具:
ジャストシステム+Hi-uni ――一太郎25周年記念鉛筆
定番ワープロ「一太郎」の発売25周年を記念した鉛筆が発売される。250個限定で、JustMyShopで購入可能。(2010/8/31)

仕事耕具:
処理したい部分だけを細かく切れるシュレッダーハサミ「チョッキル」
ナカバヤシは、処理したい部分だけを細かく切れるシュレッダーハサミ「チョッキル」を9月上旬に発売する。紙用とCD・カード用の2種類。(2010/8/31)

仕事耕具:
コクヨ、“もしもの時”も日常生活にも役立つ「エンディングノート」を発売
「もしも明日入院したら」「もしも親が亡くなったら」――いざというときに家族に伝えたい情報や、自分についての備忘録をまとめておけるノートをコクヨが発売する。(2010/8/19)

仕事耕具:
枚数によって背幅が「ノビータ」――コクヨのクリアファイル
コクヨS&Tは、収容する書類の量に合わせて背幅が変わるクリアファイル「NOViTA(ノビータ)」を発売。背幅が変わる機構を搭載し、収容する書類の厚みに背幅を合わせられる。(2010/7/22)

仕事耕具:
貼ってはがせるメモックのフィルムタイプに新色、インディゴやアイボリーなど男性向け
ヤマトは、貼ってはがせるロールテープ「メモックロールテープ フィルムタイプ」に新色インディゴ、アイボリー、ダークブラウン、オレンジの4色を追加。7月下旬から出荷を開始し、文具店や量販店などで順次販売する。(2010/7/21)

仕事耕具:
タックインデックスを「まっすぐ、きれいに張りたい」――コクヨが新製品
コクヨS&Tは、紙ラベル「はかどりタックインデックス」を発売。中央部の折り目に加えて、片側にもう1本の折り目を入れた。用紙の端にあたる位置に折り目を入れることにより、簡単にまっすぐ張れるという。(2010/7/16)

仕事耕具:
ロディアの紙をコクヨが製本 “国産”クレールフォンテーヌノート
コクヨS&Tは、仏クレールフォンテーヌ・ロディアと提携。国内市場向けにコクヨS&T製のクレールフォンテーヌノート「Tricotage(トリコタージュ)」を発売する。(2010/7/13)

仕事耕具:
消せるボールペン「フリクション」にノック式
消せるボールペン「フリクションボール」シリーズにノック式の「フリクションボールノック」が登場。クリップスライドノック式で、ノックしやすい構造になっているという。(2010/7/9)

仕事耕具:
ノバックがスタンドタイプ型スキャナ、非接触方式で書類傷めず
ノバックは、スタンドタイプ型スキャナ「Simply Scan」を発売。読み込み装置が直接紙面に触れないため、紙に負荷をかけることなくスキャンできる。(2010/7/9)

仕事耕具:
ラベルライター「テプラ」に最上位機種、液晶ディスプレイにバックライト
キングジムは、ラベルライター「テプラ」の「PRO」シリーズ最上位機種として「テプラ PRO SR950」を発売。モノクロ液晶ディスプレイにはバックライトを搭載し、モノクロ4階調の表示が可能。日本語入力には「ATOK」を採用し、「予測入力機能」が利用できる(2010/7/6)

仕事耕具:
airpenMINIに本革ペンケース付き、限定1000セット
airpenMINIに「本革ペンケース付き限定品」が登場。1000セット限定で、実勢価格は1万5000円前後の見込み。(2010/7/6)

仕事耕具:
卓上メモを“電子化” キングジム、タッチペンで手書きできる「マメモ」
キングジムは、液晶画面にタッチペンで手書きメモが書ける卓上メモ「マメモ」を8月6日に発売。書いたメモは最大99枚まで保存できるほか、保存したメモは不揮発性メモリに記憶するため電池が切れても消えない。ただし、PCとの連携機能は非搭載。(2010/6/29)

仕事耕具:
キングジムがOCR機能搭載のデジタル名刺ホルダー発表、9999枚まで保存可能
キングジムは、デジタル名刺ホルダー「ピットレック」を8月6日に発売。本体に付属したデジタルカメラで名刺を読み取る。OCR機能を搭載し、最大9999枚まで管理できるという。(2010/6/29)

仕事耕具:
airpenMINIがEvernoteに対応、手書きメモをワンクリックでクラウドへ
超音波式デジタルペン「airpenMINI」とオンラインメモサービス「Evernote」が連携する。専用ソフトのアイコンをワンクリックするだけで簡単にEvernoteに保存できるようになる。(2010/6/23)

仕事耕具:
ポメラに由良拓也モデル――ケースと本体の一体型、キーボードには“F1”マシンも
キングジムの「ポメラ」に由良拓也モデル「DM20Y」が登場。電源投入時のオープニング画面は、由良氏のイラストをランダム表示するほか、[Enter]キーはチェッカーフラッグを、[F1]キーはフォーミュラーカーをモチーフにしたデザインを施した。(2010/6/8)

仕事耕具:
エプソンがドキュメントスキャナのエントリーモデル、毎分25枚で4万円台中盤
エプソンは、A4ドキュメントスキャナ「ES-D200」を発売する。2009年12月に発売した「ES-D400」のエントリーモデル。A4用紙の読み取り速度は毎分25枚。(2010/6/3)

仕事耕具:
3カ月限定ノートで運動を習慣化――コクヨが「スポーツダイアリー」
コクヨS&Tは、運動の習慣化をサポートするノート「スポーツダイアリー」を発売。3カ月(90日)分の運動目標記入ページを用意し、「『まずは3カ月』という気持ちを応援する」という。(2010/6/2)

仕事耕具:
HPの部署内A4レーザー、ICカード対応でカラー/モノクロ毎分40枚
日本HPは、部署内プリンターとして使えるA4モノクロレーザープリンターとA4カラーレーザープリンターを6月3日に発売する。(2010/5/31)

仕事耕具:
キーボード入力作業の負荷を減らすひじ置き台――机へ簡単に“後付け”可能
クランプで簡単に机に取り付けられる「ラクチン肘置き台」が、サンワダイレクト限定で発売。価格は4980円。(2010/5/28)

仕事耕具:
写真プリント専用アプリ「Epson iPrint」がiPadに対応――エプソン
エプソンは、Wi-Fiネットワーク経由で写真を印刷できるアプリケーション「Epson iPrint」で、iPadに対応した。App Storeから無料でダウンロードできる。(2010/5/28)

仕事耕具:
軽〜く穴をあけられる2穴パンチ「ALISYS」にコンパクト版
カール事務器は、2重テコ構造で穴あけ時の力を半減した2穴パンチ「ALISYS」シリーズに、16枚対応のパーソナル版を追加する。価格は682円。(2010/5/26)

仕事耕具:
座面は座面、背面は背面――非連動型「スイングチェア」サンワサプライから
座面と背面が非連動的に動くことで身体の負担を減らす「スイングチェア 100-SNC024」が、オンラインショップ「サンワダイレクト」限定で発売。価格は7万9800円。(2010/5/26)

仕事耕具:
カラー毎分26枚で8万円台、沖データのA4カラーLEDに高さ24センチのコンパクトモデル
沖データは、COREFIDOシリーズのA4カラーLEDプリンタとして「C530dn」などの3機種を6月上旬に発売。カラー26枚/モノクロ30枚で、8万円台。本体高も24.2センチに抑えた。(2010/5/20)

仕事耕具:
1年間使ってなくても書ける――プラチナ萬年筆が新構造の万年筆
プラチナ萬年筆は、1年間キャップをしたまま使わなくてもスムーズに書ける万年筆「プレジール」を発売。新構造のキャップを採用し、インクが乾燥して消失する量も大幅に改善したという。(2010/5/19)

仕事耕具:
壁にぴったりでも74インチ――3Dにも対応、三洋が新インチ「超・短焦点」プロジェクタ
三洋電機は、“超・短焦点”プロジェクタ「PDG-DWL2500J」を7月に発売する。同社によると80インチ画面の投影距離は世界最短の約32センチ。投影する壁にぴったり張り付いた状態で設置しても約74インチの大画面を投影できる。(2010/5/18)

仕事耕具:
インクカートリッジの交換は不要? インク補充プリンタ、エプソンが国内発売
エプソンは、インクカートリッジの交換ではなく、インクそのものを補充して利用するインクジェットプリンタ「EC-01」を発売。インクが切れたら補充して利用することで、環境負荷や使用コストの低減を狙う。(2010/5/12)

仕事耕具:
手軽に書類を“マル秘”にできるデザインクリップ
キングジムは、デザインを重視した「ペーパークリップシリーズ」を発売する。ハンコ型(漢字)、ハンコ型(英語)、人型、チャームクリップの4種類。(2010/5/12)

仕事耕具:
回してはさむ――キングジム、レール式ファイル「ハッサム」
キングジムは、プレゼン資料をまとめて収納できるレール式ファイル「レールファイル ハッサム」を発売。資料が入れやすい回転スライド式とじ具を採用し、これまでのスライド式とじ具の「差し込みにくさ」を解消したという。(2010/5/11)

仕事耕具:
エプソン、10万円を切るA3カラーレーザープリンタ――iPhone対応も
エプソンは、「オフィリオプリンター」の新製品としてA3カラー対応レーザープリンタ「LP-S7100」を発売する。無線LAN環境であれば、iPhoneからの印刷も可能。iPhone/iPod touch用アプリ「ePrint」をApp Storeからダウンロードすれば、iPhoneから住所録や写真、メモ、WebページやPDFデータなどを、ワイヤレスで印刷できる。(2010/5/11)

仕事耕具:
マルマンのニーモシネにビジネス向けダイアリー、400ページの大容量タイプも
マルマンは、ビジネスパーソン向けノート「ニーモシネ」シリーズに、ダイアリー「ニーモシネダイアリー 2011年度版」を追加。400ページのDailyタイプのほか、用途にあわせて合計3種類をラインアップした。(2010/5/11)

仕事耕具:
コクヨ、針なしステープラーにハンディタイプ
コクヨS&Tは、金属製のホチキス針が不要で紙をとじられる針なしステープラー「ハリナックス(ハンディタイプ)」を7月7日に発売。とじ穴位置を確認できる確認窓も付けており、とじ損じや文字部分にとじ穴がかかることを防げるという。(2010/5/11)

仕事耕具:
狙った1行だけを消したい――5つの幅の消しゴム「ミリケシ」、コクヨから
コクヨS&Tは、5つの幅で消せる「ミリケシ」を発売する。5種類(6ミリ、5ミリ、4ミリ、3ミリ、カド)の突起を放射状に並べたことで「1行だけを狙って消す際に便利だ」という。(2010/4/28)

仕事耕具:
ワーキングデスクをコックピットに――USB足踏みスイッチで“足ショートカット”
サンコーは、USBフットスイッチ「USB足踏みスイッチ」を発売。フットスイッチ本体にショートカットを登録できる。別のPCで利用する場合も同じ“足ショートカット”が可能だ。(2010/4/23)

仕事耕具:
50センチで44インチ、デル初の短焦点プロジェクタ
デルは、同社初の短焦点タイプのDLPプロジェクタ「Dell S300」とワイヤレス対応の「Dell S300w」を発売。従来製品と比べて、約58%短焦点化した。(2010/4/23)

仕事耕具:
貼ってはがせる“画びょう” トンボの「ペタッツ」
トンボ鉛筆は、貼ってはがせる“粘着画びょう”を国内で初めて発売する。(2010/4/19)

仕事耕具:
microSDカードリーダー付きレーザーポインター、USBメモリとしても使える
サンワサプライは、レーザーポインター、microSDカードリーダー、USBメモリの1台3役として使える「microSDカードリーダー付USBレーザーポインター 200-LPP006」を発売。(2010/4/16)

仕事耕具:
1つの鉛筆削りで芯の太さ2通り、カール事務器の「COLORIS」
カール事務器は、芯の鋭さを2段階で調節できる鉛筆削り器「COLORIS(カラリス)」を4月中旬に発売。芯先を0.5ミリか0.9ミリの太さで削ることができる。(2010/4/15)

仕事耕具:
コダック、毎分45枚読み取りのA3対応ドキュメントスキャナ
コダックは、A3サイズ対応のドキュメントスキャナー「コダック イノベーション スキャナー i1405」を発売。読み取り速度は毎分45枚で、価格は54万6000円。(2010/4/14)

仕事耕具:
名前と一緒に、好みの動物デザインを描いたハンコ
苗字だけのシンプルな認印に、好きな動物のシルエットを組み合わせる「ハイブリッドはんこ」が登場。通帳届印に“ビクーニャ”のハンコはどうだろう?(2010/4/14)

仕事耕具:
スキャンしたらネット公開――エグゼモードのモバイルスキャナー
エグゼモードは、ネット接続したPCにつなげるだけでスキャンしたデータをネットに公開できるモバイルスキャナー「ScanBit MFS-60」を発売。2.4型のカラーモニター付きでスキャンした画像をその場で確認することも可能だ。(2010/4/14)

仕事耕具:
ボールペンでは世界初、水と油を混合――ゼブラ、エマルジョンインクの「スラリ」
「水と油は混ざらない」――そんな定説を“くつがえした”のが、ゼブラのボールペン「スラリ」だ。油性と水性を混合した「エマルジョンインク」(油中水滴型インク)を採用したボールペンは「世界初だ」という。(2010/4/13)

仕事耕具:
握りやすくて疲れにくい“手にフィット”無線マウス
バッファローコクヨサプライの“手にフィット”マウスに、27MHz無線モデル2種が登場。無線レシーバーの出っ張りを2センチに抑えた。(2010/4/12)

仕事耕具:
A3でも蛍光灯並みの消費電力、リコーのジェルジェットプリンタ
リコーは、A3カラージェルジェットプリンタ「IPSiO(イプシオ)GX e7700」シリーズを6月に発売。動作時の平均消費電力は35ワット以下と蛍光灯並みだという。(2010/4/12)

仕事耕具:
直線、波線、折り目、ミシン目――ナカバヤシのスライドカッター、4つの刃付属
ナカバヤシは、刃をスライドさせて紙などを裁断できる「スライドカッター」を4月中旬に発売。回転刃タイプで、直線で裁断するだけでなく、波線、折り目ライン、ミシン目カットの合計4種類の替え刃を用意した。(2010/4/9)

仕事耕具:
ミニよりも“ミニー”! ディズニー版ポメラを触ってみた
ビジネスマンに人気のテキストを打つ“だけ”のマシン、ポメラ。女性をターゲットにしたDM5に、さらにターゲットを絞ったモデルが登場。ミニじゃありません、ミニーです!(2010/4/8)

仕事耕具:
サイズは変わらず、カラー印刷は速度3倍以上――NECのA3レーザー
NECは、A3対応カラーレーザープリンタ「カラーマルチライタ9100C」を発売。従来機とほぼ同じサイズながら、カラー印刷の速度を毎分8枚から毎分30枚へと高速化した。(2010/4/7)

仕事耕具:
マウス操作での肩こりにさようなら――疲労軽減マウスパッド「FITTIO」
エレコムは横浜市総合リハビリテーションセンターと共同で、マウス操作による疲れを緩和するマウスパッドを開発。4月中旬に発売する。(2010/4/6)

仕事耕具:
NumLock問題対応、USB2.0機器を2台つなげるUSBテンキー「BSTKH02シリーズ」
バッファローコクヨサプライから、USB2.0対応ハブを兼ねるUSBテンキーが登場。キーピッチは19ミリ。NumLock問題にも対応済み。(2010/4/5)

仕事耕具:
デスクサイドシュレッダー「RELISH」と「S-tray」に新色
コクヨS&Tのデスクサイドシュレッダー「RELISH」と「S-tray」に、ビターブラウンなどの新色が追加される。(2010/4/2)

仕事耕具:
ロココ調をイメージしたシャープペンとボールペン
プラチナ萬年筆は、ロココ調デザインをイメージしたシャープペンとボールペン「リビエール」を限定2000本で4月10日に発売する。(2010/4/1)

仕事耕具:
アーロンチェアに8万円の廉価版、ハーマンミラーが期間限定で販売
機能を限定した「アーロンチェアライト(Aeron Chair Lite)シリーズ」を4月10日〜10月31日の期間限定で販売。座面の前傾機能とアジャスタブルアームは装備しないものの、基本機能はアーロンチェアと同様となっている。(2010/4/1)

仕事耕具:
カラー毎分30枚なのにTEC値は65%減、富士ゼロックスのA3対応レーザープリンタ
富士ゼロックスは、A3対応のカラーレーザープリンタ「DocuPrint C3350」を発売。モノクロ、カラーとも毎分30枚(A4ヨコ)の印刷が可能なのに加え、新型トナーなどを採用し「A3カラープリンタでトップクラスの低消費電力を実現した」という。(2010/4/1)

仕事耕具:
超微粒子修正膜で、書き直してもはがれにくい修正テープ
トンボ鉛筆は、紙へぴったりと密着する超微粒子修正膜を採用し、書き直してもはがれにくい修正テープ「MONO PGX」を4月1日から発売する。(2010/3/26)

仕事耕具:
「スケジュールページもデコりたい」――エーワンが女性向け手帳シール
エーワンは、女性向けの「手帳用シール」15種類を発売した。シンプルなデザインのスケジュールページやカレンダーページに貼って使える。(2010/3/25)

仕事耕具:
“とじていない”は初めて――MOLESKINEのバインダー、フォルダー、付せん
かの文豪、ヘミングウェーも愛用した由緒正しいノートであるMOLESKINE。そんなMOLESKINEから初めて、バインダーや付せんなどの“とじていない”製品が登場する。(2010/3/19)

仕事耕具:
上向き筆記でも書けるAirPressに“エプロン女子”最適化モデル、トンボから
トンボ鉛筆は、ノック加圧式ボールペン「エアプレス エプロ/AirPress apro」を発売。エプロンを着用する女性が多い家庭や職場などに向けたタイプだという。(2010/3/18)

仕事耕具:
フェローズ、1万円台のデスクサイドシュレッダー
フェローズジャパンは、実売価格1万6000円前後の個人向けシュレッダー「PS-69Cs」を発売した。(2010/3/17)

仕事耕具:
「ジェットストリーム 4&1」に極細0.5ミリが登場
三菱鉛筆の油性ボールペン「ジェットストリーム」の多機能ペンに極細0.5ミリタイプが追加された。また、0.7ミリタイプにはネイビーとボルドーという2つの軸色が加わった。(2010/3/16)

仕事耕具:
アイデアの絞り込みをカードゲームで――IDEAVote
アイデア出しに終始してしまいがちだが、実はアイデア出しの後、アイデアを絞り込んでブラッシュアップする作業があるのだ。この作業をカードゲームのようにやってしまおうというのが「IDEAVote」である。(2010/3/16)

仕事耕具:
握り心地ふんわりでも、トガり続けるシャープペン
三菱鉛筆から、文字を書くたびに芯が回ってトガり続ける「クルトガエンジン」を搭載したシャープペン「ユニ アルファゲル」が登場。(2010/3/16)

仕事耕具:
こすると消えるボールペン、三菱鉛筆はキャップで消す「ユニボールファントム」
三菱鉛筆は、書いた文字をキャップでこすることで消せるゲルインクボールペン「ユニボールファントム」を発売する。全8色。(2010/3/16)

仕事耕具:
「1ページずつ選べるオリジナルノート」に4月始まりダイアリー
中紙の種類や組み合わせなどを1ページずつ選んでオリジナルノートを作れる「トッピングノート」に、4月始まりダイアリーが登場する。(2010/3/10)

仕事耕具:
9種類のガジェットポーチを“装着” 15.6インチ対応のPCバッグ
サンワサプライのPCバッグは、9種類のガジェット収納用ポーチを前面に貼り付けて持ち歩ける。(2010/3/5)

仕事耕具:
ソファやベッドサイドで使えるノートPCデスク
サンワサプライのノートPCデスクシリーズは、ソファやベッドサイド、オフィスのプレゼン用デスクなど用途別に4種類をそろえる。(2010/3/3)

仕事耕具:
重さ172グラム、iPhone用手のひらプロジェクタ
手のひらサイズのDLPプロジェクタ「CINEMIN Swivel ピコプロジェクター」には、iPhone/iPod touch用AVケーブルが付属する。(2010/3/2)

仕事耕具:
柴田文江デザインのビジネス文具シリーズ
コクヨS&Tのビジネス文具シリーズに、柴田文江氏デザインの5製品が加わる。(2010/2/24)

仕事耕具:
漫才コンビ・ロザンの“ネタ帳”が登場
ナカバヤシとロザンが共同開発したノートシリーズに、アイデア出汁に使える「ロザンのネタ帳」など4種類が加わった。(2010/2/24)

仕事耕具:
4月始まり版「能率手帳」が発売に
日本能率協会マネジメントセンターは、「能率手帳ワイドカジュアル」「能率手帳A6カジュアル」など、全83種類の4月始まり手帳を発売した。(2010/2/19)

仕事耕具:
重要会議の情報漏えい防止、セキュリティ機能付きICレコーダー
パナソニックのICレコーダー「RR-US591」「RR-US571」は、録音ファイルの再生やPCへの転送時にパスワード入力を求めるセキュリティ機能を搭載している。(2010/2/19)

仕事耕具:
無線LAN、ADF搭載――エプソンから2万円台のA4インクジェット複合機
エプソンは、A4対応インクジェット複合機「PX-602F」を発売する。印刷速度はA4で毎分カラー9.5枚、モノクロ15枚。無線LAN、ADFを搭載した。(2010/2/18)

仕事耕具:
今度は女子向け――低価格、軽量の「ポメラ」登場
キングジムは、デジタルメモ「ポメラ」のラインアップとして、女性や若い世代向けのモデル「DM5」を発売する。スタンダードモデル「DM10」の基本仕様を踏襲しながら、低価格、軽量化が実現した。(2010/2/17)

仕事耕具:
本体と中身が選べるペン「STYLE-FIT」にグリップ登場
三菱鉛筆は、ペン軸ホルダーとリフィルを自由に組み合わせてペンを作れる「STYLE-FIT」に、ホルダーの新柄としてドット柄を追加する。同柄のグリップも用意した。(2010/2/16)

体内時計に合わせて光る照明、岡村製作所が発売
岡村製作所は、「サーカディアンリズム」に基づいた照度や色温度の変化を、自動調光しコントロールする照明システム「次・オフィス ライティングシステム」を発売する。(2010/2/16)

仕事耕具:
日付順? 優先度順? 7種類の「書類整理専用」シール
エーワンは、日時順に書類を整理しやすい「日付スタンプラベル」、仕事の優先順位を視覚化する「プライオリティタグ」など、7種類の書類管理用シールを発売した。(2010/2/15)

仕事耕具:
4.3型カラー液晶搭載、胸ポケットサイズの電子辞書
シャープの電子辞書「Brain」シリーズに、ワイシャツの胸ポケットに収まるという新製品が加わった。(2010/2/15)

仕事耕具:
従来品の4割サイズ、コクヨの「ドットライナープチ」
「ドットライナープチ」は、従来品の4割程度とミニタイプのテープのり。コンパクトながらテープ長は変わらないという。(2010/2/12)

仕事耕具:
指で押して持ち上げ簡単、ライオン事務器のステンレス定規
ライオン事務器の「ステンレス定規」は、先端部が曲がっており、指で押して簡単に持ち上げられる。(2010/2/12)

仕事耕具:
PCからの飛び出し5ミリ、microSDカードリーダーになるUSBメモリ
バッファローは、小型USBメモリ「RMUM-H2」シリーズを発売する。メモリにはmicroSD/microSDHCカードを使用しており、本体部はmicroSD/microSDHC対応のカードリーダーとしても使用できる。(2010/2/10)

仕事耕具:
取り出しやすいフルオープンのノートPCバッグ、エレコムから
エレコムは、フルオープンタイプのノートPCバッグ「BM-095シリーズ」を発売する。16.4インチワイド用、13.3インチワイド用の2サイズを用意した。(2010/2/9)

仕事耕具:
内蔵メモリとmicroSDカード、録音切り替えができるICレコーダー
東芝エルイートレーディングは、ICレコーダーの新製品「TY-VR701」を発売する。2Gバイトの内蔵メモリのほか、microSDHC対応のmicroSDカードスロットを備えた。(2010/2/9)

仕事耕具:
SDXCカード対応、親指大のメモリカードリーダー
エレコムは、SDXCカードに対応したメモリカードリーダー「MR-A001BK」「MR-A002シリーズ」を発売する。(2010/2/9)

仕事耕具:
ICレコーダー「Voice-Trek」、8Gバイト内蔵でリニアPCM対応の新モデル
オリンパスのICレコーダー「Voice-Trek」シリーズの新モデルは、8Gバイトメモリ内蔵、リニアPCM録音対応で価格は1万5000円前後の見込み。(2010/2/4)

仕事耕具:
錠前の内筒交換も セキュリティ強化したデスク「XDHシリーズ」
ライオン事務器は、セキュリティ機能を強化したビジネスデスク「XDHシリーズ」を発売する。引き出しの錠前は、専用キーを使用して内筒の交換が可能で、鍵番号を統一したり、前の使用者が開錠できないように設定できる。(2010/2/4)

仕事耕具:
毎分156ページ読み取り――コニカミノルタからA3デジタル複合機2機種
コニカミノルタビジネステクノロジーズは、A3対応デジタル複合機「bizhub(ビズハブ)」シリーズの新製品を発売する。(2010/2/3)

仕事耕具:
洋書の中からノートPC? インナーケース「BookBook」
フォーカルポイントコンピュータは、古い洋書のようなデザインと、長期間使い込んだような質感のディストレスレザーが特長のノートPC用インナーケース「BookBook」を発売する。(2010/2/3)

仕事耕具:
ケータイ連係モデルも――NECから持ち運びに適したプロジェクタ4機種
NECディスプレイソリューションズは、データプロジェクタ「ビューライト」シリーズの新製品4機種を発売する。(2010/2/3)

仕事耕具:
ノートもソフトも1ページ40行――「一太郎」25周年記念大学ノート
ジャストシステムは、「一太郎」の発売25周年を記念して「一太郎25周年記念 特製金箔押ツバメノート」を発売する。表紙のとじ部分に「一太郎」の文字を金で刻印したほか、中紙は、「一太郎」のレイアウトをイメージしてデザインした。(2010/2/2)

仕事耕具:
背もたれがひじ掛けに――「横向き座り」もしやすいスツール
ライオン事務器は、オフィス用スツール「DALN(ダルン)」を発売する。アームバックタイプとローバックタイプの2種類をラインアップする。(2010/2/2)

仕事耕具:
16.4インチワイドサイズに対応、バッファローのノートPCバッグ
バッファローコクヨサプライは、最大で16.4インチワイドサイズのノートPCを収納できるビジネス向けPCバッグを発売する。(2010/2/2)

仕事耕具:
切り取りも開封も――デザインフィルから「ペーパー&レターカッター」
デザインフィルは、ペーパーカッターとレターカッターの2つの機能を備えた「ペーパー&レターカッター」を発売する。(2010/2/1)

仕事耕具:
回転しながらインク補充――マックスから、ローラー式個人情報保護スタンプ
マックスは、個人情報保護用ローラー式スタンプ「コロコロケシコロ」を発売する。「ローラー式スタンプでは初めて」のインク転写式を採用。(2010/2/1)

仕事耕具:
書類が外れにくい「グイクリップ」に、専用ケース入り
マックスは、手差しクリップ「グイクリップ」をリムーバー機能付きケースに入れた「Gui(グイ)パクン」を発売する。(2010/2/1)

仕事耕具:
ロボットっぽい? コクヨの“四角い”プレゼンツール――ICレコーダーやポインターなど
コクヨS&Tは、プレゼンテーションツール「X-ViZ」として、ポインター、ICレコーダー、ブリーフケースを発売する。ヒューマノイドロボット「PINO」などを手掛けたロボットデザイナーの松井龍哉氏がデザインを担当。(2010/1/29)

仕事耕具:
何に使うの? 80ポート内蔵のUSB充電器
サンコーは、80ポートを備えたUSB充電器を発売する。一度に80個のデジタル機器を充電できる。(2010/1/29)

仕事耕具:
今年はアロハとメッシュ――4月始まりの「ほぼ日手帳2010」
東京糸井重里事務所は、4月始まりの「ほぼ日手帳2010 spring」を2月1日に発売すると発表した。新作として、アロハ柄やメッシュ素材のカバーを追加する。(2010/1/27)

仕事耕具:
最大50枚留められるマグネットに新色
ライオン事務器は、クロス形状のマグネット「ペケピタ」にローズピンク、スカイブルー、ライムグリーンの3色を追加する。(2010/1/27)

仕事耕具:
硬度4倍、3Mの「10万回切れる」ハサミ
住友スリーエムのハサミ「スコッチ チタンコート シザーズ」は、従来品と比べて硬度4倍、耐久度は2倍。「上質紙を10万回切れる耐久度」だという。(2010/1/26)

仕事耕具:
モカ、ターコイズなど――ゼブラの多機能ペン「クリップ-オン マルチ」に限定カラー
ゼブラは、4色ボールペンとシャープペンを組み合わせた多機能ペン「クリップ-オン マルチC」を発売した。本体カラーはモカ/ターコイズブルー/ライトピンク/ブルーグレーを用意する。(2010/1/26)

仕事耕具:
複合機のあの機能をワンクリックで――PCのウィジェットで簡単設定、リコーの「App2Me」
リコーは、デジタル複合機「imagio MPシリーズ」を活用するためのソリューション「App2Me(アップトゥミー)」を開始。PCから複合機の機能を利用するためのウィジェットを公開した。(2010/1/26)

仕事耕具:
大事な企画書は専用紙で――フォルダ付きの「プレゼンペーパー」、エレコムから
エレコムの「プレゼンペーパー」は、企画書向けのA4専用紙と書類フォルダをセットにしたもの。名刺フォルダとプレゼンマニュアルも付属する。(2010/1/26)

仕事耕具:
ナカバヤシから1万円前後の電動シュレッダー、自動紙づまり防止機能付き
ナカバヤシの「パーソナルシュレッダ NSE-T04」は、卓上で使えるコンパクトサイズのシュレッダー。投入口はA5サイズで、2つ折りにしたA4用紙や伝票、はがきなどを細断できる。(2010/1/25)

仕事耕具:
重さ6グラム、耐水USBメモリに32Gバイト版
リンクスインターナショナルは、重さ6グラムの耐水性USBメモリ「Voyager Mini」シリーズに32Gバイトを追加する。(2010/1/25)

仕事耕具:
レバーが跳ね上がらないアーチファイル、ライオン事務器から
ライオン事務器は、レバーを押すととじ具が開き、レバーを引き上げるととじ具が閉まるレバーアーチファイル「LIBERTE」を発売する。(2010/1/21)

仕事耕具:
キヤノン、毎分37枚印刷のA3モノクロレーザーなど3機種
キヤノンは、SOHOなどをターゲットとした「Satera」シリーズにA3モノクロレーザープリンタの新製品を追加する。毎分37枚印刷の「LBP8630」など3機種。(2010/1/20)

仕事耕具:
「英辞郎」収録の電子辞書、キヤノンMJから
キヤノンマーケティングジャパンは電子辞書「wordtank V330」を発売した。170万項目の英和/和英データベース「英辞郎」のコンテンツを、IC型電子辞書として初収録している。(2010/1/20)

仕事耕具:
プラス、針足が平らなフラットホッチキスに廉価モデル
プラスは、フラットホッチキスの廉価モデル「フラットホッチキス ピタヒット」を発売する。従来品のフラットホッチキスと比べ50%の低価格化を実現した。(2010/1/20)

仕事耕具:
microSDスロット搭載、電池で動くA4カラーハンディスキャナ
スリー・アールシステムは、A4対応のカラーハンディスキャナ「Anytyシリーズ3R-HSA600」を発売した。USBコネクタやmicroSDスロットを備えた。(2010/1/19)

仕事耕具:
あなたが情熱を傾けているものは? MOLESKINEから趣味用ノート6種類
MOLESKINEから、情熱をもって取り組んでいる趣味や習い事の情報、メモ書き、切り抜き、ひらめきを記録し、整理するノート「パッション コレクション」6種類が登場する。(2010/1/19)

仕事耕具:
カラーで毎分50枚――京セラミタ、A3対応レーザープリンタ「ECOSYS LS-C8500DN」
京セラミタと京セラミタジャパンは、A3対応カラーレーザープリンタ「ECOSYS LS-C8500DN」を発売する。A4用紙の印刷速度は、カラーが毎分50枚、モノクロが毎分55枚。(2010/1/19)

仕事耕具:
電源切り忘れをお知らせ、ナカバヤシの個人向けシュレッダー
ナカバヤシは、「インテリアとのマッチングを意識した」というシュレッダー「パーソナルシュレッダNSE-881」を発売する。紙のほか、CD・DVD、カードなどを細断できる。(2010/1/19)

仕事耕具:
沖データの5年間無償保証プリンタにA4カラー機、印刷速度はA3機並――菅野美穂も登場
沖データは、オフィス向けA4カラーLEDプリンタ「C610dn」「C711dn」の2機種を発表。A4用紙の印刷速度はカラー毎分34枚、モノクロ同36枚と、20万円以下の国内A4カラープリンタとしては「A3カラー機に匹敵するクラス最速レベル」だという。(2010/1/18)

仕事耕具:
レーザーポインタのようなプレゼン用マウス、スライドに書き込みやスポットライトも
サンワサプライは1月18日、レーザーポインタ型のワイヤレスマウス「プレゼンテーションマウス 400-MA022」を発売した。スポットライト、ズーム、ペンなど、プレゼンをサポートするという6種類の機能を備える。(2010/1/18)

仕事耕具:
三洋の「Diply Talk」が「Xacti」に、世界最薄・最軽量のICレコーダー
三洋電機は、XactiブランドのICレコーダー「ICR-XPS03MF」「ICR-XPS01MF」を発売する。いずれも9.4ミリと世界最薄だという。(2010/1/15)

仕事耕具:
毎分10枚読み取り――重さ148グラム、手のひらサイズの名刺スキャナ
エグゼモードは、手のひらサイズ名刺スキャナ「YASHICA S80」を発売する。(2010/1/15)

仕事耕具:
ライオン事務器の“キレイに配線できるデスク”にホワイトカラー
ライオン事務器は、デスクシリーズ「LTOPS LT」の新色として、ホワイトタイプを発売。4アイテムをラインアップに追加した。(2010/1/15)

仕事耕具:
カシオの「エクスワード」にドイツ語/フランス語/中国語辞書など搭載の7機種
カシオ計算機は、電子辞書「エクスワード」シリーズに、ドイツ語/フランス語/中国語/イタリア語/スペイン語/韓国語/ロシア語の各辞典を収録した7機種を追加する。(2010/1/14)

仕事耕具:
2000枚入り――「辞書を使った学習法」専用付せん、ニチバンから
言葉を調べるたびに付せんを貼るという「辞書を使った学習法」専用の付せんをニチバンが発売する。1セット2000枚の付せんで、大量に使えるのが特徴だ。(2010/1/14)

仕事耕具:
プラスが1989年発売のAIR-IN消しゴムをリニューアル、ダブルエア配合
プラスは、1989年に発売以来ロングセラー商品の「AIR-IN(エアイン)消しゴム」を改良した「W AIR-IN(ダブルエアイン)消しゴム」を発売する。2種類の空気を配合(ダブルエア配合)することで、軽いタッチでもよく消えることを目指したという。(2010/1/14)

仕事耕具:
スティックのりとテープのりが合体――業界初、プラスの「norino」
プラスは、業界初となるスティックタイプの交換式テープのり「norino(ノリノ)」を発売。ハニカム形状(六角形)のドットテープを採用したほか、紙に密着する「ピタヘッド」やワンタッチでのりを交換できる機能を搭載した。(2010/1/14)

仕事耕具:
手元にあるA4用紙をはさむだけ――手書きメモのデジタル化対応メモパッド
バリューイノベーションは、牛革製メモパッド「保存するメモ帳 abrAsus(アブラサス)」を発売。使い方は、A4の紙を八つ折りにして、製品に折ったメモ用紙をはさむだけ。(2010/1/14)

仕事耕具:
電話メモ、回覧メモ、やることメモ――ポスト・イットの強粘着タイプに用途別
住友スリーエムは、「ポスト・イット 強粘着ノート スタンダードプリント」と「ポスト・イット 強粘着ノート ラインノート」の各シリーズを発売した。いずれも従来製品よりも約2倍の粘着力を持つ強粘着タイプ。(2010/1/14)

仕事耕具:
ぺんてるが23万円の万年筆、「一角鯨」の牙を軸材に
ぺんてるは、高級筆記具「エクスキャリバー」シリーズとして、「ボーマンシリーズ」と「コルベニックシリーズ一角獣」の第2弾を追加。このほか「ランスロットリミテッドシリーズ」や「ペンナコリンシアンシリーズ」の新製品を発売する。(2010/1/14)

仕事耕具:
重要書類は“赤”――フォルダー全体が赤色、ライオン事務器の「重要案件フォルダー」
重要な書類は赤いフォルダーに――。ライオン事務器は、フォルダー全体が赤色の「重要案件フォルダー」を新発売する。(2010/1/13)

仕事耕具:
ライオン事務器、2万円台のオフィス用ワーキングチェア
ライオン事務器は、オフィス用ワーキングチェア「290シリーズ」を発売。価格が2万円台のエコノミーモデル。(2010/1/13)

仕事耕具:
ぺんてるの極細多色ペンにシャープペン付き、軸径は約10ミリ
ぺんてるは、シャープペンが付いた極細カラーボールペン「SlicciesS+2」を発売する。本体の軸径は10.7ミリで、ボールペンは30種類の中から2色選べる。(2010/1/13)

仕事耕具:
振ると芯が出るシャープペン、しかも中身が見える――ぺんてるから
ぺんてるは、振って芯を出すシャープペン「Shake(シェイク)」を発売する。(2010/1/13)

仕事耕具:
世界で一番なめらかな――ぺんてるの油性ボールペン、新開発の低粘度インク採用
ぺんてるは、“世界最低粘度”の油性ボールペン「VICUNA(ビクーニャ)」を発売する。「流れるようななめらかさを持った、最上質のボールペンを目指した」という。(2010/1/13)

仕事耕具:
キングジム、女性向け文具「Toffy」にクリアファイルなど追加
キングジムは、女性向け文具「Toffy(トフィー)」シリーズに、「Toffy クリアーファイル」「Toffy ホルダー(仕切り付)/Toffy ホルダー」「Toffy PPボックス」を追加する。(2010/1/13)

仕事耕具:
書類が折れにくい「スーパーハードホルダー」にインデックス付きなど6種
カバンに入れても書類が折れにくいという「スーパーハードホルダー」に、インデックス付きタイプなど6種類が新登場する。(2010/1/13)

仕事耕具:
ノートとメモをまとめて収納、キングジムから合皮製ノートカバー
キングジムは、横型と縦型のノートをまとめて持ち運べる「レザフェス ノートカバー」を発売する。(2010/1/13)

仕事耕具:
ペンでなぞって情報をクリップ シャープのカラー液晶電子辞書
ダウンロードコンテンツを利用できるシャープの電子辞書「Brain」シリーズの新製品「PW-AC910」は、複数のコンテンツから情報をクリッピングして1ページにまとめられる。(2010/1/12)

仕事耕具:
漫才コンビ・ロザン開発の大学ノート、ルーズリーフやリングノートを追加
ナカバヤシが漫才コンビ・ロザンと共同開発した「スイング・ロジカルノート」に、ルーズリーフやWリングメモなど新製品6種が登場する。(2010/1/12)

仕事耕具:
切り口がギザギザにならないテープカッター、ニチバンから
ニチバンは、まっすぐな切り口が特長の「テープカッター 直線美」を発売する。少ない力でカットでき、「女性や年配の人でも使いやすい」という。(2010/1/8)

仕事耕具:
ライオン事務器、シンクロロッキング装備のオフィスチェア 3万円台から
ライオン事務器は、「シンプルさと快適性にこだわった」というオフィスチェア「Serena(セレーナ)」を発売する。(2010/1/8)

隣のメカ設計事情レポート(3):
ポメラのメカ設計〜日中をつなぐ3次元モデル
デジタルメモツールの「ポメラ」を設計したのは、文房具メーカーのキングジム。機械設計者がいない同社の開発チームの力になったのは、中国・香港のメーカーだった!(2010/1/7)

仕事耕具:
女性の手にもフィット――ゼブラの空気入りボールペンにスリムタイプ
ゼブラは、筆記具シリーズ「エアーフィットライト」を発売した。従来品と比べグリップ部分の軸径が細くなり、クリップ部分もコンパクトになった。(2010/1/7)

仕事耕具:
カシオの“水銀フリー”プロジェクタ、ハイブリッド光源で寿命2万時間
カシオ計算機は、レーザーとLEDのハイブリッド光源を使用した“水銀フリー”の「グリーン スリム プロジェクター」を発売する。(2010/1/7)

仕事耕具:
ワインの栓には使っちゃダメ? 本物コルクのUSBメモリ登場
グリーンハウスは、ワインの瓶の栓で使われるコルクをくりぬいて作った「コルクUSBフラッシュメモリ」を発売する。(2010/1/7)

仕事耕具:
スピード、お目覚め、リフレッシュ――配色で気分を切り替え、ポスト・イットに新製品
住友スリーエムの「ポスト・イット ノート/ふせん/見出し フレンドリーシリーズ」は、色彩の専門家の意見をもとに、気持ちの切り替え効果を考えた配色を採用した」という製品。シーンに合わせた3種類を用意している。(2010/1/7)

仕事耕具:
接続時に点灯――豆電球? いいえ、USBメモリです
グリーンハウスは、「豆電球USBフラッシュメモリ」を発売する。USBポートに接続すると、豆電球部分が点灯する。(2010/1/7)

仕事耕具:
ハーマンミラーのSOHO向けデスク、PC用にケーブル収納スペースも
ハーマンミラージャパンの家具シリーズ「ライフワークポートフォリオ」は、「家庭で仕事をすることが珍しくなくなった」現代の生活向けにデザインされているという。(2010/1/6)

仕事耕具:
厚さ1.6ミリ、重さ6グラム――カードサイズのメモ帳、デザインフィルから
デザインフィルは、財布や名刺ケースに入るカードサイズのメモパッド「カードメモ」を発売する。(2010/1/6)

仕事耕具:
ポスト・イットに全面のりタイプが初登場
住友スリーエムは、全面が接着面のポスト・イット「ポスト・イット 強粘着製品 全面のり」シリーズを発売した。従来タイプと比べ約2倍の粘着力を持つ強粘着タイプで、「ファイルや資料ボックスなど、ラベルとしてしばらく貼ったまま残したいときなどに適している」という。(2010/1/5)

仕事耕具:
体重感応機能を採用――イトーキから、自動でロッキング調整するオフィスチェア
イトーキは、座る人の体重に合わせて、自動でロッキングを調整するオフィスチェア「epios(エピオス)」を発売する。(2009/12/28)

仕事耕具:
イトーキからオフィスを広く使えるチェア
イトーキは、オフィスチェア「torte(トルテ)」を発売する。新機構「デュアルモーションロッキング」を採用し、「体重に合わせてロッキング強弱を調節する必要がない」という。(2009/12/28)

仕事耕具:
エレコムからスタンド式USBケーブル2種、「おもり入りで安定感」
エレコムから、コネクタ部分がスタンド式のUSB延長ケーブルが登場。おもり入りとマグネット入りの2種類。(2009/12/22)

仕事耕具:
「片手で40枚とじ」のホッチキス「Vaimo 11」に新色
Vaimo 11は、手のひらサイズながら中型ホッチキス並みの40枚とじを可能にしたホッチキス。新たにネイビーブルーとピンクを加え、カラーバリエーションは全7色となる。(2009/12/22)

仕事耕具:
22カ国語を認識――NEXXから名刺管理専用スキャナ
NEXXは、名刺管理ソフトとA6サイズの専用スキャナをセットにした「WorldCard Color」を発売する。日本語のほか、英語、中国語(繁体、簡体)、韓国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語など22カ国語を認識する。(2009/12/21)

仕事耕具:
ハーマンミラー、「姿勢に合わせて傾く」デスク
ハーマンミラージャパンは、ワークデスク「エンベロップデスク(Envelop Desk)」を発売する。エンボディチェアを開発しているときにインスピレーションを受けて生まれた製品という。(2009/12/18)

仕事耕具:
ノートPCも収納――20個のポケット付きビジネスバッグ、サンワサプライから
サンワサプライは、ビジネスバッグ「200-BAG043」をサンワダイレクトで発売する。前面、背面、内面に、大小20個のポケットを備え、15.6型ワイドノートPCも収納できる。(2009/12/18)

仕事耕具:
秋田道夫氏デザインのデスクトップステーショナリー、コクヨから
コクヨS&Tは、ビジネスアイテムブランド「trystrams(トライストラムス)」から、プロダクトデザイナーの秋田道夫氏が手掛けたステーショナリーを発売する。(2009/12/18)

仕事耕具:
カシオの電子辞書「エクスワード」が一新、カラー液晶を搭載
カシオ計算機は、電子辞書「エクスワード」シリーズの新モデル7機種を、2010年1月15日より順次発売する。新製品は、光の透過率を高めバックライトの消費電力を抑えた「Blanview(ブランビュー)液晶」を搭載し、カラー化が実現した。(2009/12/16)

日本初の限定アイテム――ハーマンミラーから“こま”登場
ハーマンミラージャパンが年に1度の限定アイテムとして「こま」を発売する。チャールズ&レイ イームズ夫妻が製作した映像「トップス(Tops)」からヒントを得て作られた。(2009/12/16)

仕事耕具:
ポスト・イットがポップアップ――強粘着ノート、専用ディスペンサー付きで発売
住友スリーエムは、従来ポスト・イット製品に比べ約2倍の粘着力を持つ強粘着ノートと、専用ディスペンサーをセットにした「ポスト・イット強粘着ポップアップノート」を発売する。(2009/12/16)

仕事耕具:
毎分35枚印刷、NECからA3モノクロレーザー4機種
NECは、A3対応モノクロレーザープリンタ「マルチライタ8450N」など4機種を発売する。耐久度が120万ページ/5年と、従来機種の1.2〜2倍に向上した。(2009/12/15)

仕事耕具:
トンボから、再生紙でも強く発色する赤鉛筆
トンボ鉛筆は、新入学を控えたこどもの保護者の要望を製品に取り入れた新しい文具シリーズ「ippo!(イッポ)」から、白色度の低い再生紙のノートや印刷物で強く発色する新しい赤芯を使用した赤鉛筆などを発売する。(2009/12/14)

仕事耕具:
「タコ足タイプ」の4ポートUSBハブ、バッファローから
バッファローは、隣のポートをふさいでしまうような幅の広いUSBコネクタに適している「タコ足タイプ」(セパレートタイプ)の4ポートUSBハブを発売する。(2009/12/14)

仕事耕具:
手が痛くならないエアロクッションハサミ、第2弾は「しっかり握れる」ウェーブハンドル&キッズタイプ
コクヨS&Tは、ハンドル部分を握ったときに手が痛くなりにくい「エアークッション構造」を採用したハサミ「エアロフィット」シリーズに、「ウェーブハンドルタイプ」と「キッズタイプ」を追加する。(2009/12/11)

仕事耕具:
いきなりグフまで行っちゃった――新型ポメラ「DM20」は化け物か
「ザクとは違うのだよ、ザクとは」。従来機のDM10が「ザク」だったすればDM20は「グフ」だという。いよいよ発売になったDM20について、キングジムの立石さんは「いきなりグフまで行っちゃった」――。(2009/12/11)

仕事耕具:
“テントウムシ”でケーブルまとめ デザインフィルのホック式クリップ
デザインフィルは、書類やケーブルをまとめられるホック式のクリップ「ピンクリップ」を発売する。テントウムシやアヒルなど、8種類のカラフルなデザインをそろえた。(2009/12/11)

仕事耕具:
小型パンチに120年ぶりの技術革新!? 2重テコ構造で押す力「半減」――カール事務器
カール事務器によると、小型の2穴パンチはドイツで120年以上前に誕生。以来変わることのなかった構造だが、ALISYSでは初めて2重テコ構造「アシストリンクシステム」を採用し、大型化せずに穴あけ時の力を半減したという。(2009/12/9)

仕事耕具:
ボトルに触らず消毒――コクヨから足踏式の消毒液スタンド
コクヨS&Tは2010年1月19日に、「足踏式消毒液スタンド」を発売する。スタンドの高さはハイタイプと、子どもの背丈に合わせたロータイプの2種類を用意する。(2009/12/8)

仕事耕具:
大事な写真は穴を開けずに――掲示用「マグネット&ピン」、ナカバヤシから
マグネット&ピンは、画びょうと花びら型のマグネットをセットにしたもの。掲示したい場所にまず画びょうだけを差し込み、その上に掲示物を重ねて、マグネットで挟んで固定する。(2009/12/8)

仕事耕具:
配線を見せないデスク、オカムラから
岡村製作所は、ホームデスク「FALTE(ファルテ)」を発売した。PCや周辺機器への配線をすっきり収納できる。(2009/12/7)

仕事耕具:
手持ちのクリップに見出しを――ナカバヤシから「Wクリップインデックス」
ナカバヤシは、ダブルクリップに見出しをつけられる「Wクリップインデックス」を発売する。本体スリットをクリップに差し込むことで装着できる。(2009/12/4)

仕事耕具:
「起動に5分」が90秒に――コクヨのラミネーター「ジェットラミ」
コクヨS&Tは、起動時間を大幅に短縮したラミネーター「ジェットラミ」を発売する。従来品に比べ、起動時間が3分の1になったという。(2009/12/4)

芸人の仕事術:
ノートは余裕を持って書け――高学歴芸人ロザンに社会人の勉強法を聞いてみた
高学歴コンビ「ロザン」。クイズ番組に出演したり、大学ノートを開発したりと、さまざまな分野で高学歴を生かしている。日々勉強が欠かせない彼らは一体どんな勉強をしているのか?(2009/12/3)

仕事耕具:
プラチナ万年筆、大正4年のシャープペン「早川式繰出鉛筆」を復刻
プラチナ万年筆は、大正4年(1915年)に発明されたという日本初のシャープペン「早川式繰出鉛筆」を復刻し、1万本限定で販売する。(2009/12/2)

仕事耕具:
プラスが役員向けオフィス家具「CE」、価格帯は「最廉価クラス」
プラスの役員用オフィス家具シリーズ「CE」は、自社工場での製造や、部材や生産工程の見直しにより、「役員家具の中でも最廉価クラスの価格帯を実現した」という。(2009/12/2)

仕事耕具:
エコーキャンセラー搭載――ヤマハ、ポケットサイズのWeb会議用マイクスピーカー
ヤマハは、Web会議用のマイクスピーカーの新製品を1月より順次発売する。新たに1人用モデルと1人〜4人用の2モデルを用意した。(2009/12/2)

仕事耕具:
「電源コード収納ボックス」に省スペースのタテ置きタイプ
コード&タップボックスは、余ったコード類をフックに掛けて巻き取ることができ、両面テープで電源タップも貼り付けられる収納ボックス。新製品は省スペースのタテ型タイプだ。(2009/12/2)

仕事耕具:
USBメモリで持ち運ぶ――外出先でも使える「airpenMINI」登場
ぺんてるは、USBメモリ付きデジタルペン「airpenMINI +U」を発売する。メモリをUSBコネクタに差し込むと、内蔵の専用ソフトが起動し、デジタルメモを保存、閲覧できる。(2009/12/1)

仕事耕具:
オフィスチェアにプラスα、コクヨの荷物置きトレー付き「ACTINA」
コクヨファニチャーは、オフィスチェア「ACTINA(アクティナ)」を発売する。座面下には荷物置きトレーを設けたほか、ひじの部分にかばんフックを、背もたれ上部にハンガーを備えた。(2009/11/30)

仕事耕具:
コクヨがワーキングチェア専用バッグ――ひじ置きに収納スペースを
コクヨファニチャーは、オフィス内専用バッグ「ワークパッカー スマートタイプ/ハンギングタイプ」を発売する。(2009/11/30)

仕事耕具:
コクヨの針なしステープラー、見てきました――IをHに代えた工夫
注目を集めたコクヨの「針なしステープラー(2穴タイプ)」。これまでの1穴タイプとは異なり、とじた書類をすぐにファイリングできるようにしたのが特徴だ。編集部ではさっそく実物を見に行ってきた。(2009/11/30)

仕事耕具:
手のひらにすっぽり入るレーザーポインタ、コクヨから
コクヨS&Tは、「レーザーポインター(ミニタイプ)」を発売する。18×80.5ミリ(軸×長さ)、約40グラムと手のひらに収まるサイズ。(2009/11/27)

仕事耕具:
印刷速度毎分37枚――エプソン、ビジネス向けインクジェット2機種
エプソンは、A4対応のビジネス向けインクジェットプリンタ「PX-B510/B310」を発売する。印刷速度はカラー、モノクロともに毎分約37枚(A4)と高生産性を実現する。(2009/11/27)

仕事耕具:
ツバメノートから名刺サイズの大学ノート 専用カバーも発売
リュウドとツバメノートは、名刺サイズの縦型大学ノート「ライモン」を発売する。厚みを抑え、名刺ケースにも入れることが可能。(2009/11/26)

仕事耕具:
背中の動きに合わせて変形――オカムラから、オフィスチェア「エスクード」
岡村製作所は、オフィスチェア「エスクード」を11月に発売する。背面部分に格子状の樹脂シェルやランバーサポートを採用。座面には3種類の異硬度クッションを使用し、太ももは圧迫せず、お尻はしっかりサポートする。(2009/11/26)

新型ポメラのよく分からないところを、開発担当の立石さんに聞いてみた
デジタルメモツール「ポメラ」に待望の新機種が登場。気になる新機能や従来機種との変更点を、開発担当の立石さんに聞いてみた。(2009/11/25)

仕事耕具:
テキストを入力するだけの「ポメラ」にプレミアムモデル、QRコード対応で携帯との連携強化
キングジムは、デジタルメモツール「ポメラ」として、大容量メモリやQRコード機能などを搭載した新機種「ポメラ DM20」を12月11日に発売。編集中のテキスト(3200文字まで)をQRコードに変換し、読み取り機能の付いた携帯電話とも連携が図れるようになった。(2009/11/25)

仕事耕具:
設置面積2割縮小――富士ゼロックス、中小企業向けにカラーデジタル複合機
富士ゼロックスは、中小規模事業所向けA3フルカラーデジタル複合機「DocuCentre-IV C2260」を発表した。「Compact」「Convinient」「Cost performance」という3つのコンセプトを元に一から開発したという。(2009/11/24)

仕事耕具:
プラチナ萬年筆、「ガンジーインク消し」を復刻
プラチナ萬年筆は、ガンジーブランドで昭和10年に発売した万年筆用インク消しを復刻、11月末に発売する。瓶キャップ部分には当時のままにガンジーマークを刻印した。(2009/11/24)

仕事耕具:
1冊のノートで済ませる社会人向け――コクヨの「エッジタイトル」、ページ端に見出しで検索しやすく
コクヨS&Tは、書いた内容の検索や整理がしやすいノート「エッジタイトル」シリーズを12月8日に発売。ページの端に見出し用スペースをレイアウトし、日付と見出しを書き込んだり、色分けしたりすればインデックス代わりにもなる。(2009/11/24)

仕事耕具:
伸びる「ワイドルーズリーフ」、マルマンから
マルマンの「書きやすいルーズリーフ ワイド」は、折りたたんで使う横長タイプのルーズリーフ。もともと二つ折りしてあり、印刷されたガイドに合わせてさらに三つ折りなどもしやすくなっている。(2009/11/20)

仕事耕具:
「思考のプロセス」を書ける――マルマンの「SOHOスケッチ」がリニューアル
マルマンのスケッチブック「SOHOスケッチ」シリーズがリニューアル。新たに方眼タイプを追加し、ページ枚数も70枚から100枚に増加した。(2009/11/20)

仕事耕具:
ボールペンもインフル対策――セーラー万年筆、世界初の抗ウイルスモデル
セーラー万年筆は、「ウイルスを99.6%分解、除去できる」ボールペン「セラピカ kirei」の2色モデルと3色モデルを発売する。(2009/11/20)

仕事耕具:
文具大賞グランプリの「ニーモシネ ノートパッド」にペンホルダー付き新作
ビジネスシーンに特化したノートシリーズ「ニーモシネ」に新作が登場する。ホルダー素材を高級化し、ペンホルダーやポケット数を増やしたノートパッドタイプだ。(2009/11/20)

仕事耕具:
機能重視のマルチペン、本体色もカラフルに――中身を選べる「STYLE-FIT」に新色
三菱鉛筆は、ペン軸ホルダー、リフィルを自由に組み合わせて作る「STYLE-FIT」のホルダーの新色として、パールカラーを追加する。(2009/11/20)

仕事耕具:
ラミーの「LAMY nexx」、丸いペン先で万年筆ビギナーも
ラミーは、初心者向け万年筆の「LAMY nexx」(ラミーネックス)を発売。丸みを帯びたペン先(Aニブ)を備え、初心者でも使いやすいという。(2009/11/19)

仕事耕具:
同じ机で、立ったり座ったり――プラスから天板昇降ワーキングデスク
プラスは、天板の高さを片手で変えられる昇降デスク「Work Lift」と電動式の天板昇降デスク「Sit & Stand」を発売する。(2009/11/19)

仕事耕具:
蛍光灯並みの低電力――リコーのA4カラージェルジェット
リコーは11月19日、独自開発のインクを採用したA4カラージェルジェットプリンタ「IPSiO GX e5500シリーズ/e2600シリーズ」の2機種4モデルを発表。e2600は動作時の平均消費電力が36ワット以下と、「蛍光灯並みの低電力を実現した」という(2009/11/19)

仕事耕具:
専用紙不要、文字書き込み特化のデジタル“手書きパッド”――ゼブラから
ゼブラの「TegakiPAD(手書きパッド)」は、デジタルペンとA4サイズの電子ボードのセット。デジタルペンとしての用途に加え、PCと接続することでペンタブレットとしても使用できるのが特徴だ。(2009/11/18)

仕事耕具:
ADFや無線LANも――デル、カラーインクジェット複合機を刷新
デルは、カラーインクジェット複合機「オールインワンプリンタ」の新製品を発売する。カラープリント、コピー、スキャンのほか、ファクス、ADFを備えたモデルが登場する。(2009/11/18)

仕事耕具:
毎分35枚印刷、リコーがA3モノクロレーザー3機種
リコーは、A3対応のモノクロレーザープリンタ「IPSiO SP 6330/6320/6310」の3機種を発売する。印刷速度は、片面で毎分35枚、両面で毎分32枚。(2009/11/18)

仕事耕具:
108個の“煩悩”ならぬアイデアを30分で生み出すシートがリニューアル
108個の“煩悩”ならぬアイデアを30分で生み出す「ブレイン・ライティング・シート」がリニューアルした。価格を引き下げたほか、シート枚数も増量。ミシン目を入れてアイデアごとに切り離しやすくするなど、作業のスピードアップも図ったという。(2009/11/17)

仕事耕具:
コクヨの針なしステープラー、「紙とじ」と「穴あけ」同時に――業界初
コクヨS&Tは、金属針を使わずに紙をとじられる「針なしステープラー(2穴タイプ)」を発売。同社として初めての針なしタイプで、紙とじと2穴ファイル用の穴あけを同時にできる構造を採用した。(2009/11/17)

仕事耕具:
バレンタイン用に――チョコケースに入ったハート型ゼムクリップ
デザインフィルは、ゼムクリップ「D-CLIPS(ディークリップス) ダブルハート柄を発売する。留めた時に紙の表裏どちら側からもハートに見えるデザインが特徴。(2009/11/17)

仕事耕具:
「airpen」でお絵かき――ぺんてる、デジタル描画ツール「airpenDraw」
ぺんてるは、デジタルペン「airpen」を使った描画ツール「airpenDraw」を500セット限定で発売する。(2009/11/16)

仕事耕具:
「ScanSnap」に新モデル、3万円以下でPDF自動タグ付け機能も
PFUのドキュメントスキャナ「ScanSnap」シリーズのエントリーモデルがフルモデルチェンジ。ワンプッシュで最適なPDFを自動作成できるという「インテリジェント機能」などを搭載した。(2009/11/16)

仕事耕具:
キヤノンの電子辞書「wordtank」に新モデル、業界最軽量
キヤノンマーケティングジャパンは、業界最軽量の電子辞書「wordtank S501J」など3機種を発売する。(2009/11/13)

仕事耕具:
SSL、IPsecに対応――京セラミタ、セキュリティ機能を強化したモノクロ複合機2機種
京セラミタは、アプリケーション連係とセキュリティ機能を強化したモノクロ複合機「TASKalfa 520i/420i」の2機種を発売する。(2009/11/13)

仕事耕具:
女子向けにも回転シャープペン、三菱鉛筆がピンク色のクルトガ限定版
書くたびに芯が回転し、一定の太さと濃さで書けるシャープペン「クルトガ」に女子向け限定版が登場。「ピンクコレクション」と「モチーフコレクション」の合計6種類。(2009/11/12)

仕事耕具:
プレゼン中にみんなで書き込み――DNPのデジタルペン会議システム、参加意識向上へ
大日本印刷は、アノト方式のデジタルペンを使った会議・プレゼン支援システム「OpenSTAGE」を2009年12月に発売する。説明者の一方的な発表ではなく、出席者全員の参加者意識を高められるという。(2009/11/11)

仕事耕具:
純正は「世界初」――リコーから、バイオマストナー使用のモノクロ複合機
リコーは、デジタルモノクロ複合機「imagio MP 6001GP」を発売する。世界で初めて、メーカー純正のバイオマス由来のトナーを採用した。(2009/11/11)

仕事耕具:
デスク周りにミスト――グリーンハウスからUSB加湿器
グリーンハウスは、USB接続の加湿器「GH-USB-MISTK/W」を発売する。振動でミストを作る超音波式を採用。自動電源オフ機能も搭載した。(2009/11/11)

仕事耕具:
色鮮やかな「テプラ」、キングジムの雑貨シリーズ「Toffy」から
キングジムは、鮮やかな色が特長の雑貨シリーズ「Toffy(トフィー)」に、ノート、ボールペン、消しゴムなどの文具と「テプラ」を追加する。(2009/11/11)

仕事耕具:
本体もラベルも――「リラックマ」柄テプラ登場
キングジムは、人気キャラクターのリラックマ柄の「テプラ」とテープカートリッジを発売する。(2009/11/11)

仕事耕具:
最後は「部長」に――ソリッドアライアンスの漢字USBメモリ、「課長」から昇進
ソリッドアライアンスは、「THE 漢字 USBメモリー」シリーズ第5弾として、「部長USBメモリー」を発売する。「情熱的で、幸福感にあふれ友愛の心を忘れなかった課長が、いつかは部長になる、そんなサクセスストーリーをサポートするUSBメモリ」という。(2009/11/10)

仕事耕具:
キャンパス ルーズリーフが13年ぶりリニューアル、紙質は「さらさら」「しっかり」の2種類に
定番製品の「キャンパス ルーズリーフ」シリーズがラインアップを一新。従来品と同じ「さらさら書ける」タイプと、新開発の「しっかり書ける」タイプの2種類の用紙を用意する。(2009/11/10)

仕事耕具:
海外出張ツールを1つに――簡易財布付きパスケース、キングジムから
キングジムは、海外旅行や出張時に便利な「パスポートケース」と「旅行ガイドブックカバー」をスキットマンブランドから発売する。(2009/11/10)

仕事耕具:
鉛筆グリップとクリップ型補助軸が一つに――トンボ鉛筆
トンボ鉛筆は、グリップと補助軸の2つの機能を持つ鉛筆アクセサリー「Clipグリップ」を発売する。クリップタイプを採用し、軽くつまむだけで着脱、位置変更が可能。(2009/11/10)

仕事耕具:
スライド機構でたるみ解消、プラスの修正テープに新色
プラスの修正テープ「ホワイパー スライド」が本体カラーをリニューアル。ヘッド部には独自開発の「スライド機構」を採用し、テープのたるみを解消できる。(2009/11/10)

仕事耕具:
愛情を持って接している人向け――ソリッドアライアンスが「友愛」USBメモリ
ソリッドアライアンスは、「THE 漢字 USBメモリー」シリーズ第4弾として「友愛USBメモリー」を11月25日に発売。「友愛USBメモリーは、兄弟への情愛や友人への親愛の精神を持ち、日ごろすべての事に愛情を持って接している、そんなあなたに最適なUSBメモリーだ」という。(2009/11/9)

仕事耕具:
カシオが中国語対応のラベルライター、読めない文字は手書きで
カシオ計算機は、中国語のラベルを作成できるラベルライター「KL-T100」を発売する。業界初の手書き文字認識機能を備えて、読めない文字は手書きで入力できる。(2009/11/9)

仕事耕具:
能率手帳が「王様のブランチ」とコラボ、リスト充実の月間ウィークリータイプ
「能率手帳」誕生60周年を記念してJMAMでは、TBSの「王様のブランチ」と共同開発した手帳を発売。記念日やレストラン、ショップのリストとして利用できるリストを同梱した。(2009/11/9)

仕事耕具:
3000円で買う「幸せ」――ソリッドアライアンスから幸福の黄色いUSBメモリ
ソリッドアライアンスは、「THE 漢字 USBメモリー」シリーズ第3弾として「幸福USBメモリー」を発売した。カラーには幸福の色を採用した。(2009/11/6)

仕事耕具:
“課長”の存在感をアピールするUSBメモリ
ユニークなUSBメモリを手がけるソリッドアライアンスから、新たなUSBメモリシリーズ「THE 漢字 USBメモリー」が登場。第1弾として日本のサラリーマンが夢見る“課長職”を表現したUSBメモリを発売した。(2009/11/5)

仕事耕具:
ケーブルつなぎ放題? 12ポートの円盤型USBハブ
サンワサプライは、円盤型USBハブ「12ポートUSBハブ 400-HUB009」を発売した。側面に配置したポート同士は間が広く、USB機器を接続しても干渉しにくい。(2009/11/5)

仕事耕具:
輝度4500ルーメン、3キロ台のDLPプロジェクタ 三菱電機から
三菱電機は、DLPプロジェクタ「LVP-XD600」「LVP-WD620」を発売する。「重さ3.6キロと軽量ながら、輝度4000ルーメン以上を実現した」点を特徴としている。(2009/11/5)

仕事耕具:
“動物デザイン”のメッシュ形状テープのり、ヤマトから
ヤマトのテープのり「Mesh de Zoo」は、のり切れに優れているというメッシュ形状ののりを採用。本体にヒツジ、ウシ、パンダをデザインした3タイプをそろえている。(2009/11/5)

仕事耕具:
無重力でも書けるボールペン「パワータンク」に金属軸のハイグレードモデル
無重力でも筆記できる加圧ボールペン「パワータンク」シリーズに新製品が登場する。普段使いできるエントリーモデルと、金属軸を採用したハイグレードモデルの2種類。(2009/11/5)

日本初は仙台、ハーマンミラーのコンセプトショップ
ハーマンミラージャパンは、日本初のコンセプトショップ「ハーマンミラーエルゴキオスク」をオープンした。ハーマンミラーの製品のほか、照明器具、エルゴノミクスキーボードやマウスなどを取り扱う。(2009/11/4)

仕事耕具:
書類の厚みを最大40%削減――スウェーデン生まれのステープラー、コクヨから
コクヨS&Tは、スウェーデンのステープラーメーカー、イサベリ ラピードとの業務提携に合意。第1弾として「フラットクリンチステープラー Framsta(フレムスタ)」を発売する。(2009/11/2)

仕事耕具:
マグネットで連結――コクヨのミーティングテーブル「FitMe」
コクヨファニチャーは、マルチミーティングテーブル「FitMe」を発売する。テーブル天板同士を突き合わせて連結できるマグネットフィット機構を採用した。(2009/11/2)

仕事耕具:
プラスがオフィスチェア3シリーズ、PC作業を意識
プラスは、オフィスチェア「Capti」「GRAZE」「Reorga one」の3種類を順次発売する。(2009/11/2)

仕事耕具:
電子辞書でも名刺確認――SIIがコンパクトモデルに名刺ビュワー機能、国内初
セイコーインスツル(SII)は、ビジネスパーソン向け電子辞書「SR-G7001M」「SR-G6001M」を発売する。国内モデルとして初めて名刺管理ソフトのビュワー機能を搭載した。(2009/10/30)

仕事耕具:
USBハブ付きキーボード収納ボードにブラックカラー
テックは、キーボード収納ボード「U-BOARD」にブラックカラーを追加。スタンド部に3ポートのUSBハブを装備する。(2009/10/29)

仕事耕具:
A4毎分30枚――自動両面/ネットワーク対応のモノクロレーザー、キヤノンから
キヤノンは、A4対応モノクロレーザープリンタの新製品として「Satera LBP6300」を発売する。印刷速度が従来機種の毎分26枚から30枚へと向上した。(2009/10/29)

仕事耕具:
デザインフィルの“立つ”ペンケースに限定カラー6色
デザインフィルは、カーフスキンを使用した「マグネットペンケース」の限定カラー6色を1000個限定(6色合計)で発売する。価格は2940円。(2009/10/29)

仕事耕具:
板チョコデザインのUSBハブ、エレコムから
エレコムは、バスパワー専用のUSBハブを発売する。「ToyBrick(トイブリック)」「CUBEHUB(キューブハブ)」「cioco.(ショコ)」の3種類のデザインを用意する。(2009/10/28)

仕事耕具:
ワイドなプレゼンはワイドなプロジェクタで――エプソン、フルHD対応のプロジェクタなど7機種
エプソンは、「オフィリオプロジェクター」の新機種7モデルを11月から順次発売。フルHDやワイド画面に対応したモデルが目立った。(2009/10/27)

仕事耕具:
200ルーメン、HDMI端子搭載のLEDプロジェクタ 加賀コンポーネントから
加賀電子は10月27日、光源にLEDを採用した小型DLPプロジェクタ「KG-PL011S」を発表した。輝度は200ルーメンと「LEDプロジェクタとしては国内最高」となる。(2009/10/27)

仕事耕具:
スクリーンまで63センチ――日立の“短”投影距離プロジェクタに、3000ルーメンモデル
日立コンシューマエレクトロニクスは、63センチの距離で80型大画面の表示できる液晶プロジェクタ「CP-A200J」を発売する。輝度は3000ルーメン。(2009/10/23)

仕事耕具:
曲線が切りやすく――デザインフィル、回転式ヘッドのペン型カッター第2弾
デザインフィルは、回転式ヘッドのペン型カッター「一枚切りカッターII」を発売する。わずかに出た刃先で、重なった紙の上1枚だけを切り取れる。ヘッド部分のロック/フリーの切り替えをなくし、常に回転する構造を採用。(2009/10/23)

仕事耕具:
複合機のファックス受信、完了通知は手元のビジネスホンで――京セラとナカヨ
複合機のコピー、プリント、スキャン、ファックスの作業完了をビジネスホンの液晶画面に――。京セラミタジャパンとナカヨ電子サービスは、京セラミタのカラー複合機とナカヨ通信機のビジネスホンを連係させるソリューションを発売する。(2009/10/22)

仕事耕具:
500枚を自動細断するシュレッダー、ナカバヤシから
ナカバヤシは、自動細断シュレッダー「オートフィーディングシュレッダ500」を発売。A4用紙を500枚を約25分間で自動で細断する。(2009/10/22)

仕事耕具:
キャビネットと鍵を共有、プラスのオフィス向け廉価版デスク
プラスは、スチール製のオフィス向けデスク「LEED(リード)」を発売する。平机、片袖机、両袖机、脇机を用意した。(2009/10/22)

仕事耕具:
工程や部材を見直し低価格に――プラスから、折りたたみ会議テーブル
プラスは、折りたたみ式会議テーブル「Linello(リネロ)」を発売する。従来品と同じ構造体を採用しつつ、工程や部材を見直し、低価格が実現したという。(2009/10/22)

仕事耕具:
地震感知機能付きの救護キャビネット、コクヨから
コクヨS&Tは、災害対策用品シリーズ「防災の達人」の新製品として、「レスキューキャビネット(地震感知タイプ)」を発売する。震度5強相当以上の地震の揺れを感知した場合のみ、扉開扉が可能になる地震感知機能を備えた。(2009/10/21)

仕事耕具:
7ワットから0.49ワットに――待機時消費電力を大幅削減、NECのプロジェクタ
NECディスプレイソリューションズは、プロジェクタ「ビューライト」シリーズのスタンダードモデルとして4機種を発売。省電力モードを選択した場合、スタンバイ時の消費電力が0.49ワットと従来の7ワットに比較して大幅に削減した。(2009/10/20)

仕事耕具:
ランサーリンクが0.8キロのモバイルプロジェクタ、720pのHD出力に対応
ランサーリンクは、重さ0.8キロのモバイルプロジェクタ「Finemini720」を12月初旬に発売。本体にはHDMI端子を搭載し、最大1280×720ピクセルの画像を投影できる。(2009/10/20)

仕事耕具:
彫り後に金箔――1本70万円、パイロットの蒔絵万年筆
パイロットコーポレーションは、1本73万5000円の万年筆「Namiki 虎」と「Namiki 牡丹」を発売する。日本伝統の漆芸沈金技法を施している。(2009/10/19)

仕事耕具:
接続するとヘッドライト点灯 “ミニクーパー”型USBメモリに新モデル
グリーンハウスは、MINI CooperをデザインしたUSBメモリの新製品として、グリーン、ブラック、アイボリーの3色とMINI誕生50周年特別モデルを追加する。(2009/10/19)

仕事耕具:
女性向け「ジェットストリーム」に上質な“グレイスカラー”
三菱鉛筆は、「ジェットストリーム」の女性向けシリーズ「ジェットストリーム F」の新色ボディーとして、グレイスカラーを追加する。(2009/10/16)

仕事耕具:
丈夫な700デニール糸の一体型キャリーバッグ、優美社から
優美社産業は、ビジネスバッグブランド「SAND GLASS」の新製品として、キャリーバッグ「GATE II」2製品を発売する。「ビジネスバッグとしても利用できる作りで、キャリーバッグとビジネスバッグの両方を持ち歩く必要がない」という。(2009/10/15)

仕事耕具:
切り替えはPCだけじゃない――ファイル転送できるUSB切替器
エバーグリーンは、2台のPC間でUSB周辺機器を共有できる「USB切替器シリーズ」2機種を発売した。PC間でファイルを転送できる機能も搭載する。(2009/10/14)

仕事耕具:
なめらか書き味の「ジェットストリーム」にカラーインク9色
三菱鉛筆は、なめらかな書き味が特徴の油性ボールペン「ジェットストリーム」の新製品として、カラーインクシリーズを発売。カラーバリエーションはオレンジ/ピンク/水色/黒/赤/ブルーブラック/アッシュブラウン/パープルアッシュ/アッシュグリーン9色を追加する。(2009/10/14)

仕事耕具:
使い方は6通り――ナカバヤシからデスク用パーティション
ナカバヤシは、デスク用パーティション「DESPA デスクトップパーティション」を発売する。脚部の取り付け方で、設置方法や高さを変え、6通りの使い方ができる。(2009/10/13)

3分LifeHacking:
4つの超小型USBデバイスでノートPCの機動性をアップする
ここ数年、USBメモリやBluetoothレシーバーなど、USBポートに装着する各種デバイスの小型化が著しい。中でも突起部がほんの1センチ程度しかない超小型のデバイスは、ノートPCに装着したままの持ち運びが可能。こうしたUSBデバイスでノートPCの機動性をアップさせよう。(2009/10/13)

仕事耕具:
重要データは胸元に――アクセサリ型USBメモリ
コウォンジャパンは、アクセサリにもなる小型USBメモリ「COWON UM1」を発売する。8Gバイトと16Gバイトの2種類を用意した。(2009/10/9)

仕事耕具:
「離席=サボり」の時代は終わった――ハーマンミラーの新作「セトゥーチェア」
自席から離れ、社内の共有スペースなどで他人とディスカッションしながら仕事をする――。ハーマンミラーの新作「セトゥーチェア」は、そんな現在のワークスタイルに適合するようにデザインされたという。(2009/10/8)

仕事耕具:
1000枚まで挟めます――セキセイ、背幅を調整できるファイル
セキセイは、収容物の厚さに応じて、背幅を自由に変更できるファイル「セノビルファイル<ワイド>」を発売した。(2009/10/7)

仕事耕具:
「机の引き出しに入る」A4ドキュメントスキャナ、キヤノンから
DR-150は、ADF(自動原稿送り装置)搭載のA4対応機としては「国内最小、最軽量」となるコンパクトサイズのドキュメントスキャナ。表面に鏡面仕上げを施したブラックカラーで、スタイリッシュさも重視したという。(2009/10/6)

仕事耕具:
A6版の「100%耐水」ノート、オキナから
オキナは、ポリプロピレンベースの合成紙を使用し、100%の耐水性がある「ポケット防水ノート」を発売した。(2009/10/6)

仕事耕具:
サンタ、ツリー、雪ダルマ――デザインフィル、クリスマスバージョンのゼムクリップ
デザインフィルは、ゼムクリップ「D-CLIPS(ディークリップス)」にサンタ、ツリー、雪ダルマ3柄がセットになった、クリスマス限定バージョンを追加する。(2009/10/6)

仕事耕具:
HDで撮影できるペン型ビデオカメラ
日本トラストテクノロジーは、1280×960ピクセルのHDサイズで動画を撮影できるペン型ビデオカメラを発売。音に反応して動画の撮影を開始する「自動撮影」にも対応した。(2009/10/6)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。