ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「IEEE802.11ac」最新記事一覧

超高速ネットワークの挫折と復活【第2回】
25G/40GBASE-Tの普及を阻む「大きすぎる消費電力」
期待は大きいのに普及が遅れている“10Gbps級”ネットワークの問題克服への挑戦を記したこの物語。ようやく問題解決の道筋が見えてくる……はずだったが。(2017/8/23)

デル、最長17時間駆動が可能な13型ビジネスノート「Latitude 7380」
デルは、13.3型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したプレミアムビジネスノートPC「Latitude 13 7000 シリーズ(7380)」など2製品の発表を行った。(2017/8/22)

ファーウェイ、8型WUXGA液晶を備えたエンタメ向けタブレット「HUAWEI MediaPad M3 Lite」
華為技術日本は、エンターテインメント向けタブレット“M”シリーズの最新モデル「HUAWEI MediaPad M3 Lite」を発表した。(2017/8/22)

機能美にうっとり:
モジュールで拡張できるコンパクトでスタイリッシュなPC「HP Elite Slice」を試す
「できるだけ小さく、機能は豊富なPCを」というニーズに対し、HPは「モジュール式」で拡張できるミニPCという答えを出した。デザインにこだわりつつ、性能面やセキュリティ面でも妥協していない。(2017/8/11)

基礎がしっかりとした手堅い2-in-1デバイス
徹底レビュー:「Lenovo ThinkPad X1 Tablet」はノートPC代わりになる?
Lenovoの「ThinkPad X1 Tablet」は優れた2-in-1デバイスだが、価格の高さとバッテリー持続時間には物足りなさも残る。ノートPC分野市場のトップ争いに食い込めるだろうか。(2017/8/6)

下り最大300Mbps SIMフリーLTEホームルーター「novas HOME+CA FREE」発売
シンセイコーポレーションは、SIMロックフリーのLTEホームルーター「novas HOME+CA FREE」を8月9日に発売。キャリアアグリゲーションで下り最大300Mbpsを実現し、回線工事不要ですぐに利用できる。(2017/8/4)

ASRock、Ryzen Threadripper対応のAMD X399チップセット採用ATXマザー2製品
マスタードシードは、台湾ASRock製となるRyzen対応ATXマザーボード「Fatal1ty X399 Professional Gaming」「X399 Taichi」の取り扱いを発表した。(2017/8/3)

デル、Windows 10 IoT Enterpriseを採用した14型モバイルシンクライアント
デルは、同社製ノートPC「Latitude」をベースとした14型モバイルシンクライアント端末「Latitude 3480 モバイルシンクライアント」を発表した。(2017/8/3)

Wi-Fi Alliance:
5GとLPWAに挟撃されるWi-Fiはどこに活路を見いだすのか
IoTに無線技術は欠かせないが“Things”への搭載を考えると「高速化するセルラー」「遠くまで届くLPWA」に比べ、老舗規格ながらWi-Fiの影は薄い。IoT時代にWi-Fiはどこでプレゼンスを発揮するのだろうか。(2017/8/3)

一太郎レッドカラーの限定スティックPCが再生産
ジャストシステムは、2016年に数量限定で発売したスティックPC「ECS MULTI-MOUNT PC Limited Edition」の再生産を発表した。(2017/8/1)

良好な接続性を維持するために:
Wi-Fiとセルラーは今後も補完的な関係が続く
Wi-Fi Allianceは2017年7月26日に東京都内で記者説明会を開催した。Wi-Fi市場は堅調に拡大していて、今後も基本的には高速、大容量通信という、セルラーと同様の方向で進化を続けるという。ただし、「Wi-Fiは、セルラー通信の接続性を維持するためには欠かせない」と、セルラー通信とこれからも補完的な関係を保っていくと強調した。(2017/7/27)

組み込み開発ニュース:
5G時代もWi-Fiの重要性は変わらない、「互いに補完し合う関係が続く」
Wi-Fi Allianceが無線LAN規格であるWi-Fiの最新状況について説明。「2020年以降に実用化される5G時代を迎えても、携帯電話通信とWi-Fiは互いに補完し合う関係が続いていくだろう」と述べ、今後もWi-Fiの果たす役割の重要性は変わらないという見方を示した。(2017/7/27)

15.6型液晶にクアッドコア搭載で3万9800円 「乃木坂46 CM限定モデル」の実力は?
乃木坂46のCM記念モデルとして登場した「m-Book B503E」は非常に安いが実際のところどの程度使えるのか。(2017/7/26)

マウス、デスクトップ用Core i5/i7を備えた15.6型ノート「m-Book P500」
マウスコンピューターは、デスクトップ向け第7世代Coreプロセッサを搭載した15.6型ノート「m-Book P500」シリーズを発売する。(2017/7/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
仮想通貨マイニング需要が減速 「成熟期に移行した感じ」
2カ月続いた強烈なマイニング需要がアキバ全体で落ち着いてきた様子だ。需要の充足やビットコインの分裂騒動など、様々な要因が重なっているらしい。(2017/7/24)

4Kディスプレイに豪華スペック
徹底レビュー:「Dell XPS 15」(2017)、フレームレスPCの仕事用だけではない実力
Dellの「XPS 15」(2017)は、豪華な4Kディスプレイと強力なスペックを備え、持ち運びできる設計にもなっている。バランスの取れたノートPCを求める消費者にとって際立つ存在感を放っている。(2017/7/22)

レノボ、超小型なワークステーション「ThinkStation P320 Tiny」を発表
レノボ・ジャパンは、ISV認証済みの超小型ワークステーションを発売。NVIDIA Quadro P600を搭載可能で、製造・建築分野の設計やデジタルコンテンツ制作など、幅広い用途に訴求していく。(2017/7/21)

レノボ、1Lボディーのワークステーション「ThinkStation P320 Tiny」を発売 外部GPU搭載構成もあり
レノボ・ジャパンが、コンパクトなデスクトップワークステーションを発売した。ISV認証済みワークステーションとして世界最小となる、「NVIDIA Quadro P600」搭載の構成も選択可能だ。(2017/7/20)

ワークスタイル変革を実現「Dell Latitude 5000 シリーズ 2-in-1 5285」無料モニターキャンペーン
ご応募いただいた方の中から抽選で3名さまに、第7世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーを搭載するデルの最新2-in-1デバイス「Latitude 5000 シリーズ 2-in-1 5285」を無料でお貸し出しいたします。モニターに当選された方には、モニター期間終了時にDell EMCの担当者によるインタビューを予定しています。(2017/7/20)

NECプラットフォームズ、工事不要で利用できるSIMフリーLTEホームルーター「Aterm HT100LN」
NECプラットフォームズは、各社提供のLTEサービスに対応したSIMロックフリーのLTEホームルーター「Aterm HT100LN」を発表した。(2017/7/18)

価格設定は高めだが……
徹底レビュー:かつてないほど長時間稼働「ThinkPad X270」は理想のビジネスPC?
ビジネス向けのノートPC「ThinkPad Xシリーズ」の最新かつ最小モデル「ThinkPad X270」。同サイズのノートPCの中では安価とはいえないモデルだが、価格相応の実力はあるのだろうか。(2017/7/17)

サードウェーブデジノス、Core i7搭載の15.6型スタンダードノート
サードウェーブデジノスは、第7世代Core i7プロセッサを採用した15.6型スタンダードノートPC「Critea VF-HEK」を発表した。(2017/7/14)

デル、12.3型3K液晶を搭載した法人向け2in1タブレットPC
デルは、プロフェッショナル向けをうたった2in1タブレットPC「Latitude 7000 12 インチ コンバーチブル 2-in-1 (7285)」を発表した。(2017/7/12)

ソニー、4K有機ELテレビ「A1シリーズ」の77V型は250万円で8月発売
(2017/7/11)

一様にシンプルで安価な方向へ
2025年、企業を待ち受けるネットワークの未来はつまらない? 4つのトレンド
2025年、企業や団体にとってネットワークの未来とはどのようなものになるのだろうか。予測できる4つトレンドを紹介する。(2017/7/11)

Synology、VPN構築も容易な多機能11ac無線LANルーター「RT2600ac」
Synologyは、4×4 11ac接続やデュアルWANなどにも対応した高機能無線LANルーター「RT2600ac」の国内販売を発表した。(2017/7/6)

日本無線 JRL-820AP2/JRL-849AP2:
11nと11acに対応した無線LANアクセスポイント
日本無線は、高速無線通信規格のIEEE802.11nとIEEE802.11acに対応した無線LANアクセスポイント「JRL-820AP2」「JRL-849AP2」を発表した。2.4GHz、5.2GHz、5.3GHz、5.6GHz、4.9GHz(JRL-849AP2のみ)の周波数帯に対応している。(2017/7/5)

13型で世界最小クラス、Core i7搭載でファンレス仕様――ファーウェイ初のクラムシェルノート「HUAWEI MateBook X」
ファーウェイがクラムシェルでPC市場に本格参入。(2017/7/4)

レノボ、Ryzen 7を搭載したハイパフォーマンスデスクトップ「ideacentre 720」
レノボ・ジャパンは、最新のRyzenプロセッサを採用した個人向けデスクトップPC「ideacentre 720」を発表した。(2017/7/4)

富士通、ダブルチューナーも備えた27型液晶一体型プレミアムPC「ESPRIMO FH90/B2」
富士通は、充実したテレビ機能を標準で装備した27型フル液晶ディスプレイ一体型PC「ESPRIMO FH90/B2」を発表した。(2017/7/4)

ASRock、Ryzen対応のMini-ITXゲーミングマザーボード2製品
マスタードシードは、台湾ASRock製となるMini-ITXゲーミングマザーボード「Fatal1ty X370 Gaming-ITX/ac」など2製品の取り扱いを開始する。(2017/7/3)

PR:オフィスの無線LAN、選ぶならこの点を忘れずに
働き方改革でも注目される、オフィスの無線LAN。快適な無線LAN環境を構築するには、アクセスポイントを慎重に選ぶ必要がある。現在主流となっている802.11acを中心に、アクセスポイント選びのキモを解説する。(2017/7/3)

PR:多ユーザー環境でも安定 「平等通信」ができる無線LANアクセスポイントを使う理由
企業や組織などで無線LAN導入が進むと、回線が混雑してデータの送受信が遅延する、通信が安定しない、運用コストが高くなるといった問題が生じる。そんな課題を解決するのが、エレコムの無線アクセスポイント「WAB-M2133」である。(2017/7/3)

アミュレット、Thunderbolt 3出力も備えたNUC採用のミニPC
アミュレットは、Intel製NUCベアボーンを採用した小型デスクトップPC「POWERSTEP VESA T3」を発表した。(2017/6/29)

マウス、マグネット着脱キーボードも付属した10.1型タブレットPC「MT-WN1003」
マウスコンピューターは、Windows 10搭載10.1型タブレットPC「MT-WN1003」の販売を開始した。(2017/6/28)

東芝、MIL準拠の堅牢設計を採用した法人向け13.3型モバイルノート「dynabook U63/D」
東芝クライアントソリューションは、法人向けモデルとなる薄型軽量設計の13.3型モバイルノートPC「dynabook U63/D」を発表した。(2017/6/27)

ネットギア、11ac wave2対応の無線LANアクセスポイント
ネットギアジャパンは、IEEE 802.11ac wave2接続にも対応した無線LANアクセスポイント「WAC740」を発表した。(2017/6/27)

アイ・オー、超小型PC「CLIP PC」にWindows 10 IoT Enterprise導入モデルを追加
アイ・オー・データ機器は、超小型PC「CLIP PC」の販売ラインアップにWindows 10 IoT Enterprise導入モデルを追加した。(2017/6/21)

ASUS、15.6型スタイリッシュノート「ZenBook Pro UX550VD」など5製品
ASUS JAPANは、GeForce GTX 1050を搭載した15.6型ノートPC「ZenBook Pro UX550VD」など2017年秋冬モデル5製品を発表した。(2017/6/21)

802.11ac Wave 2アクセスポイントを導入
狙いはモバイルとIoT 米国医療機関がArubaの無線LAN製品を選んだ理由
Medical Center Health System(MCH)はCisco SystemsのWi-Fiネットワークをリプレースし、Aruba NetworksのWi-Fiネットワークに移行した。その目的と導入効果とは?(2017/6/20)

サイプレス CYW4373:
802.11acとBT4.2を組み合わせた無線通信チップ
サイプレス セミコンダクタは、IEEE 802.11ac対応のWi-Fi、Bluetooth、Bluetooth Low Energy(BLE)を組み合わせたIoT(モノのインターネット)向けのワイヤレスソリューション「CYW4373」を発表した。(2017/6/14)

孤立無援なIT担当者でもできる無線LAN導入ガイド【第3回】
中小規模オフィスに適した802.11ac Wave 2準拠アクセスポイントを選ぶ
オフィスに無線LANを導入するこの連載。採用する無線LANの規格も決まった。購入する無線LANアクセスポイントのチェックポイントも分かった。では、具体的に購入するモデルを選んでみよう。(2017/6/9)

Apple、「iMac Pro」発表 CPU・GPU大幅強化、「過去最高パワーのMac」
プロ向けの一体型デスクトップ「iMac Pro」が登場。(2017/6/6)

NEC、普及価格帯を実現したベーシック11ac無線LANルータ2製品
NECプラットフォームズは、IEEE802.11ac対応無線LANルータのラインアップに2ストリーム通信対応のエントリークラスモデル2製品を追加した。(2017/6/1)

COMPUTEX TAIPEI 2017:
「Snapdragon 835」搭載Windows 10ノート、“Coming Soon”
QualcommのARMベースSoC搭載でLTE内蔵の薄くて軽い「Windows 10」ノートPCが、早ければ年内にASUS、HP、Lenovoから登場する。(2017/6/1)

ドコモの「5Gトライアルサイト」が東京スカイツリーにオープン 東武グループと実証実験も開始
東武鉄道とNTTドコモが、第5世代移動体通信(5G)の通信技術を体感できるトライアルサイトを開設した。また両社は新型特急電車「リバティー(東武500系)」を使った実証実験も実施する。(2017/5/22)

孤立無援なIT担当者でもできる無線LAN導入ガイド【第2回】
オフィスの無線LAN機器が最強になるベストポジションを探す
無線LANを導入するとき、最も肝心なのがアクセスポイントの選定とその設置場所だ。ここで失敗するとせっかくの無線LAN技術が無駄になる。どうやってベストデバイスとベストポジションを見つけ出せばいいだろうか?(2017/5/17)

サイコム、GTX 1060を搭載したスリムゲーミングPC「MSI Trident 3」の取り扱いを開始
サイコムは、MSI製となる省スペース型ゲーミングデスクトップ「MSI Trident 3」の取り扱いを開始した。(2017/5/16)

TSUKUMO、GTX 1050 Tiを装備したスタンダードゲーミングノート
Project Whiteは、同社製ゲーミングPC「G-GEAR」のラインアップにGeForce GTX 1050 Ti搭載ノートPCモデルを追加した。(2017/5/16)

Chromebookの概念を変えるか
徹底レビュー: Androidアプリも使える「Chromebook Plus」の出来は“ほぼ完璧”、残念な点は?
「Samsung Chromebook Plus」は、単なるChromebookではない。デザインは洗練されており、ディスプレイも高解像度。その上で便利な機能をそろえている。(2017/5/13)

サードウェーブデジノス、10.1型Windowsタブレット「Diginnos Tablet」にストレージ64GBモデルを追加
サードウェーブデジノスは、同社製10.1型Windowsタブレット「Diginnos Tablet」のラインアップに64GBストレージ搭載モデルを追加した。(2017/5/12)

これまでネットワーク化を諦めていた場所でも設置可能に:
PR:最新無線LANソリューションで広がるネットワークのさらなる可能性
モバイル、クラウド、IoTといったトレンドが広がりを見せる中、新たな「無線LAN環境」の需要が高まっている。だが、インフラ未整備のエリアや屋外、工場、商業/公共施設、建築現場などでは、時間やコストだけでなく、“物理的な制約”もあって簡単には構築できないケースもある。そうした、これまではネットワーク化を諦めていた場所でも、高速で柔軟な無線LAN環境を素早く構築できる新たな無線LANソリューションに注目が集まっている。(2017/5/12)

サードウェーブデジノス、GTX 1050を装備した17.3型ノートPC「Critea VF-HGK1050」
サードウェーブデジノスは、17.3型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したCore i7-7700HQ搭載ノートPC「Critea VF-HGK1050」を発表した。(2017/5/10)

ネットギア、国内初のIEEE802.11ad対応無線LANルータ「Nighthawk X10 R9000」
ネットギアジャパンは、60GHz帯を使用するIEEE802.11ad接続に対応した無線LANルータ「Nighthawk X10 R9000」を発表した。(2017/5/9)

スリムに変身したソニーの“ハイレゾ対応ブラビア”
(2017/5/8)

ソニーが4K有機ELテレビ「A1」を6月発売――55V型は50万円前後に
(2017/5/8)

大きなボディーにそつないスペック 「HP 17-x100」ハイパフォーマンスモデルを試す
外には持ち出さないけれど、家の中で持ち運べる快適なPCが欲しい――そんな人にお勧めなのが、日本HPの「HP 17-x100」ハイパフォーマンスモデルだ。(2017/5/2)

IoT観測所(32):
第4のLPWA規格「IEEE 802.11ah」こと「Wi-Fi HaLow」は起動するか
IoT(モノのインターネット)が話題になるとともに、LPWA(Low Power Wide Area)のネットワーク規格への注目も高まっている。現在有力とされいるのが「SIGFOX」「LoRa」「NB-IoT」だが、第4の候補になるかもしれないのが「IEEE 802.11ah」こと「Wi-Fi HaLow」だ。(2017/4/28)

孤立無援なIT担当者でもできる無線LAN導入ガイド【第1回】
「802.11ac Wave2」がオフィスに導入するネットワークで最強の理由
個人ユーザーには当たり前の無線LANもオフィスでは意外と普及が進んでいない。しかし、モバイルコンピューティングの業務利用拡大で無線LANを導入しなければならないケースが増えてきた。さあ、どうする? どうやる?(2017/4/28)

PoEをサポート
既設配線でLAN性能を向上できる「NBASE-Tイーサネット」とは
NBASE-Tイーサネットは既存の銅ケーブルで最大5GbpsのLAN伝送速度を実現し、ネットワークを再定義する。(2017/4/26)

デル、Atom搭載の小型軽量エントリーシンクライアント「Wyse 3040」
デルは、超小型筐体を採用したエントリーレベルのシンクライアント端末「Wyse 3040」の提供を開始した。(2017/4/24)

G-Tune、GTX 1050を搭載したスタンダード15.6型ゲーミングノート
マウスコンピューターは、ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」シリーズのラインアップにGeForce GTX 1050搭載モデルを追加した。(2017/4/20)

ゲーマーを固定概念から解放する新感覚PC「NEXTGEAR-SLIM is100」
デスクトップPCなのに幅22mm? 一見しただけでは何だか分からない斬新過ぎるフォルムにパワフルなパフォーマンス。「PCとはこういうものだ」という固定概念を打ち破る、新感覚ゲーミングマシンの登場だ。(2017/4/19)

マウス、スティック型PC「m-Stick」冷却ファン搭載モデルをリニューアル
マウスコンピューターは、同社製スティック型PC「m-Stick」シリーズのラインアップに冷却ファン搭載の新モデルを追加した。(2017/4/18)

ECS、ワコムペンを付属した10.1型2in1タブレット「LIVA TE10EA3」
リンクスインターナショナルは、ECS製となる10.1型WUXGA液晶搭載の2in1タブレットPC「LIVA TE10EA3」を発表した。(2017/4/14)

アイ・オー・データ機器、無線LANルーター「WN-AC1167GR」のXSS脆弱性を修正
アイ・オー・データ機器製の無線LANルーター「WN-AC1167GR」にクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱(ぜいじゃく)性があることが判明。最新版のファームウェアにアップデートされていれば心配はない。(2017/4/14)

ネットギア、11ac wave2規格対応のゲーミング無線LANルータ「Nighthawk X4S R7800」
ネットギアは、IEEE802.11ac wave2対応をうたったゲーミング無線LANルータ「Nighthawk X4S R7800」を発表した。(2017/4/12)

マイクラにぴったりな高コスパノートはこれだ!
eX.computerの「eX.computer note N1502K」シリーズは、SSDを搭載する実用重視のスペックとリーズナブルなプライスを両立。新入生、新社会人向けにも最適なスタンダードモデルだ。(2017/4/8)

NECプラットフォームズ、2ストリーム/3ストリーム通信対応の高機能無線LANルータ
NECプラットフォームズは、11ac接続対応無線LANルータのラインアップに2ストリーム/3ストリーム通信対応の高機能モデル2製品を追加した。(2017/4/5)

ネットワークモードで測定:
アンリツのWLAN測定器、実動作状態で評価
アンリツは、「IEEE 802.11ac」対応機器のRF送受信特性を、実動作状態で測定できるWLAN測定器を発売した。(2017/4/4)

IT投資動向調査で明らかに
「SD-WAN」だけではない、技術者が真っ先に取り組むべきネットワーク課題とは
TechTargetの調査「IT Priorities Survey」で、SD-WANや仮想化に重点を置くネットワークエンジニアが増えていることが分かった。だがレガシー技術に関する問題も解決すべき課題の上位を占めている。(2017/3/30)

意外とイケる:
「らくらくスマートフォン4 F-04J」を30代男性が使ってみた
ドコモの「らくらくスマートフォン」といえば、どちらかというと「中高年」「初心者」向けという印象が強い。しかし、2月に発売された「らくらくスマートフォン4 F-04J」は、比較的幅広いユーザーを受け入れる素地のあるスマホに進化している。実際に、30代である筆者が使って検証してみた。(2017/3/27)

何コレ薄っすい! GTX 1070搭載ゲーミングPCなのに超スリムな「NEXTGEAR-SLIM」登場
GTX 1070搭載でこの薄さ。(2017/3/23)

バッファロー、小型軽量トラベルルータ「WMR-433W」に新色6モデルを追加
バッファローは、外出先などでの利用に向く小型軽量無線LANルータ「WMR-433W」シリーズに新色モデル6製品を追加した。(2017/3/23)

「キャンパス内ならどこでも接続できる環境」を目指す
東京女子大学は「スチールドア付き学生寮で快適無線LAN」をどう実現したのか
「キャンパス内ならどこにいてもネットワークにつながる環境」を目的に、接続環境の整備を進めてきた東京女子大学。2016年4月新設の学生寮「桜寮」の無線LAN構築に当たって、同大学が直面した課題とは。(2017/3/23)

VAIO、Android 6.0搭載の「VAIO Phone A」を4月7日発売 「VoLTE」「DSDS」対応で2万円台半ば
VAIOが独自開発のAndroidスマートフォンを発売する。ハードウェアの仕様は「VAIO Phone Biz」と同等だが、新たにVoLTEによる高音質通話とLTE/W-CDMAネットワーク上でのDual SIM Dual Standby(DSDS)に対応した。(2017/3/22)

熱戦の場は「WBC」だけではない
“つながる野球場”は金になる? 米球団が「無線LAN」強化に躍起な理由
次世代のスポーツ会場では、チームの本拠地スタジアムのネットワークが戦略的リソースの役割を果たし、ファンの関わりを促して収益を押し上げる。(2017/3/21)

ネットギア、PoE給電動作に対応した11ac無線LANアクセスポイント「WAC730」
ネットギアジャパンは、法人向けとなるIEEE802.11ac接続対応の無線LANアクセスポイント「WAC730」を発表した。(2017/3/15)

エレコム、11ac対応のスタンダード無線LANルータ
エレコムは、IEEE802.11ac接続に対応した無線LANルータ「WRC-1167GEBK-S」を発表した。(2017/3/14)

サードウェーブデジノス、筆圧検知ペン入力に対応した8型Windowsタブレット「raytrektab」
サードウェーブデジノスは、4096階調の筆圧検知ペンを標準装備した8型WindowsタブレットPC「raytrektab DG-D08IWP」を発表した。(2017/3/14)

エイサー、GTX 1050を装備したスタンダード15.6型ゲーミングノート「VX5-591G-H58G」
日本エイサーは、15.6型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したゲーミングノートPC「Aspire VX5-591G-H58G」を発表した。(2017/3/14)

バッファロー、フォトプレーヤー「おもいでばこ」に11ac対応の新モデル
バッファローは、同社製フォトプレーヤー「おもいでばこ」の新モデル「PD-1000S」シリーズを発表した。(2017/3/9)

モバイルワークの七つ道具:
PR:アキバ取材の達人が認める最新LTEモバイルルーター「Aterm MR05LN」
デュアルSIMが挿せるLTEモバイルルーター「Aterm MR05LN」を、PC USERでアキバ連載を担当する古田雄介が実際に使い、その使い勝手を試す。アキバ取材から記事が生まれるまでを追った。(2017/3/9)

見どころは“見た目”だけじゃない! VoodooPCの血を引くひし形ゲーミングPC「OMEN X by HP 900-070jp」を試す【追記あり】
ハイエンドゲーミングPCメーカーとして知られていた「Voodoo PC」。そのDNAを引き継ぐ「OMEN by HP」の最新フラッグシップモデルが「OMEN X by HP Desktop 900」だ。(2017/3/8)

バッファロー、トリプルアンテナを搭載した11ac対応無線LANルータ
バッファローは、可動式アンテナ3基を備えたIEEE802.11ac接続対応の無線LANルータ「WXR-1900DHP3」を発表した。(2017/3/8)

エイサー、堅牢性を重視した法人向け11.6型Chromebook「C740-H14N」
日本エイサーは、同社製11.6型ChromebookのラインアップにCeleron搭載モデル「C740-H14N」を追加した。(2017/3/8)

ソフトバンクとY!mobile、10型タブレット「MediaPad T2 Pro」を3月10日発売 一括価格は4万円台半ば
ソフトバンクの「MediaPad T2 Pro」とY!mobileの「MediaPad T2 Pro 606HW」の発売日が3月10日に決まった。両ブランドともに、販売価格は4万円台半ばを想定している。(2017/3/8)

ドコモ、国内最速モバイルルーター「Wi-Fi STATION N-01J」を3月9日発売 「256QAM」「4×4MIMO」対応も同日開始
NTTドコモの下り最大682Mbps対応ルーターがいよいよ発売となる。合わせて、Xi(LTE)エリアにおける256QAM対応と4×4 MIMO対応も始まる。(2017/3/7)

ネットワーク内にあるIoTデバイスの脆弱性発見、危険なサイトへのアクセス制限などを行う「Bitdefender BOX」
家庭内を始め、身の回りに急激に増えたIoTデバイスのセキュリティを守ることを、ユーザーも意識しなくてはならない時代がやってきている。BBソフトサービスが間もなく発売する「Bitdefender BOX」も、そんなIoTデバイスの安全を守る機器だ。(2017/3/2)

TP-Link、アンテナ8基を搭載したトライバンド接続対応の11ac無線LANルータ「Archer C5400」
ティーピーリンクジャパンは、トライバンド接続をサポートしたIEEE802.11ac対応無線LANルータ「Archer C5400」など3製品を発表した。(2017/3/2)

薄型コンパクト設計のミニワークステーション! 「HP Z2 Mini G3 Workstation」を試す
日本HPの「HP Z2 Mini G3 Workstation」は、高さが5.8cm、幅・奥行きが21.6mmという非常にコンパクトなワークステーションだ。コンパクトでも、性能に「妥協」の文字はない。(2017/3/1)

エレコム、MU-MIMOにも対応したスタンダード11ac無線LANルータ
エレコムは、IEEE802.11ac接続に対応したスタンダード無線LANルータ「WRC-1167FExx2-E」シリーズを発売する。(2017/2/28)

レノボ、ビジネス向け21.5型/23.8型フルHD液晶一体型デスクトップ「ThinkCentre M」2機種を発表
レノボ・ジャパンは、同社製ビジネス向け一体型デスクトップPC「ThinkCentre M」シリーズの新モデル計2機種の発表を行った。(2017/2/28)

Lenovo、ペン入力対応2in1ノート「Yoga 520/720」を発表
Mobile World Congress 2017に合わせて、Lenovoが薄型2in1ノートPC「Yoga 520」「Yoga 720」シリーズを発表した。オプションでアクティブペンに対応しているほか、Yoga 720シリーズでは4K(3840×2160ピクセル)液晶モデルも用意した。(2017/2/27)

マウス、クリエイター向けPC「DAIV」にGTX 1050搭載の14型ノートPCモデルを追加
マウスコンピューターは、14型フルHD液晶ディスプレイを備えたクリエイター向けノートPC「DAIV-NG4500」シリーズを発表した。(2017/2/27)

Mobile World Congress 2017:
「LG G6」が正式発表 角丸ディスプレイやデュアルカメラを搭載して防水・防塵も対応
情報が少しずつ小出しされてきたLGの新フラグシップスマートフォン「LG G6」。Mobile World Congress 2017に合わせて、ついにその全貌が明らかにされた。(2017/2/26)

G-Tune、GTX 1060/1070を装備したハイパフォーマンス15.6型ゲーミングノート
マウスコンピューターは、G-Tuneブランド製ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」シリーズの新モデル計2機種を発表した。(2017/2/23)

アイ・オー、デジタルサイネージを手軽に実現できる手のひらサイズPC“CLIP PC”
アイ・オー・データ機器は、手のひらサイズの小型筐体を採用したミニPC「CLPC-32W1」を発表した。(2017/2/22)

新型「Fire TV Stick」日本発売 音声認識リモコン付き Jリーグ開幕には間に合わず
新型の「Amazon Fire TV Stick」の予約受付がスタート。出荷は4月6日からで、今季のJリーグの開幕には間に合わなかった。(2017/2/22)

期待通りの機能と実力! OPPO初のUltra HD Blu-rayプレーヤー「UDP-203」を試した
「UDP-203」は、米OPPO Digitalが送り出した初めてのUltra HD Blu-rayプレーヤーだ。Blu-ray Discプレーヤーではリファレンスの地位を得た同社だけに注目度も高いが、その実力は? (2017/2/20)

OSはAndroidに:
トリニティ、「NuAns NEO [Reloaded]」を発表 念願の「おサイフケータイ」搭載
本体(コア)とカバーを別々にする「COREコンセプト」で人気を集めたスマートフォン「NuAns NEO」が“再始動”する。COREコンセプトはそのままに、Androidスマートフォンとして生まれ変わり、おサイフケータイにも対応した。(2017/2/20)

正しく選べるか
いまさら聞けない、ワイヤレスアクセスポイントとワイヤレスルーターの違い
ワイヤレスアクセスポイントとワイヤレスルーターの機能の違いを把握していれば、状況に応じて適切なデバイスを選ぶことができるだろう。(2017/2/19)

サードウェーブデジノス、“SAO”イラスト入り天板を備えた8型エントリータブレット
サードウェーブデジノスは、同社製タブレットPC「Diginnos Tablet DG-D08IW2L」をベースとした「ソードアート・オンライン」イラスト入りデコレーションモデルを発表した。(2017/2/16)

ローデ・シュワルツ RTO2064:
波形更新レート100万回/秒のオシロ、6GHz帯に対応
ローデ・シュワルツ・ジャパンは、デジタルオシロスコープ「R&S RTO2000」シリーズに、6GHzモデルを追加した。16ビットの垂直解像度と、波形更新レート100万回/秒の性能を備えている。(2017/2/15)

ソフトバンク、下り最大612MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 602HW/ 603HW」2月16日発売
ソフトバンクは、下り最大612Mbpsに対応するファーウェイ製モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 602HW」「Pocket WiFi 603HW」を2月16日に発売する。(2017/2/10)

オペレーターが遠隔で設定代行――「ドコモ光ルーター 01」、2月15日に発売
ドコモがホームルーター「ドコモ光ルーター 01」を2月15日に発売する。月額500円の「光リモートサポート」に加入すると、オペレーターに設定を代行してもらえる。月額350円の「光ルーターセキュリティ」サービスも提供する。(2017/2/9)

レノボ、12.2型3K液晶を搭載した2in1タブレットノート「Lenovo ideapad MIIX720」など6機種
レノボ・ジャパンは、高解像度12.2型ワイド液晶を装備した2in1タブレットノートPC「Lenovo ideapad MIIX720」を発表した。(2017/2/8)

サードウェーブデジノス、Celeron搭載エントリーノート「Altair VH-AD3」
サードウェーブデジノスは、14型液晶搭載エントリーノートPC「Altair VH」の新モデル「Altair VH-AD3」を発表した。(2017/2/6)

マウス、「一太郎」とコラボした手のひらサイズの超小型PC
マウスコンピューターは、「一太郎 2017」発売記念モデルとなる超小型デスクトップPC「LUV MACHINES nano Limited Edition」を発表した。(2017/2/3)

サードウェーブデジノス、スティックPC「Diginnos Stick」上位モデルをリニューアル
サードウェーブデジノスは、同社製スティックPC「Diginnos Stick」シリーズの上位モデル「STK4」シリーズの新モデルを発表した。(2017/2/2)

KDDI、下り最大440MbpsのホームWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi HOME」2月3日発売
KDDIは、据え置きタイプのWiMAX 2+ルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」を2月3日に発売する。2.4GHz帯/5GHz帯に対応し、3LDK(70〜80平行メートル)程度の集合住宅でも1台でスムーズに通信できる。(2017/1/30)

古田雄介のアキバPickUP!:
M.2 SSDやマウス――オマケつきIntel 200マザーが好調!
Intel 200シリーズ搭載マザーは初回からラインアップが充実していたが、ここに来てオマケつきという新個性が注目されている。(2017/1/30)

オンキヨーのSIMフリーハイレゾスマホ「GRANBEAT」詳報 DSDS対応で8万円台半ば
オンキヨーブランドのSIMロックフリースマートフォンが2月下旬に登場する。「スマートフォン史上最高の音質」を目指し、フルバランス回路とバランス出力をスマホとして世界初搭載。DSDS(Dual SIM Dual Standby)を搭載するなど、スマホとしての基本性能も追求している。(2017/1/26)

UQ、下り最大440Mbps対応のWiMAX 2+ルーター2機種を2月中旬発売
UQコミュニケーションズは、2月中旬にモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W04」と据え置きタイプのルーター「Speed Wi-Fi HOME L01」を発売。4×4 MIMOとCAに対応し、下り最大440Mbpsの高速通信を実現している。(2017/1/25)

バッファロー、教育現場向けの法人用無線LANアクセスポイント
バッファローは、多台数の同時接続を想定した法人向け無線LANアクセスポイント「WAPM-2133TR」の発表を行った。(2017/1/25)

GIGABYTE、GTX 1070を搭載したスリム型ゲーミングPC“BRIX Gaming Desktop”
日本ギガバイトは、スリムコンパクト筐体を採用するハイスペックゲーミングPC“BRIX Gaming Desktop”を発表した。(2017/1/24)

2017年PC/タブレット春モデル:
「dynabook T」に春の訪れ 「オンキヨー×Audyssey」サウンドを搭載
dynabookシリーズのスタンダードに位置付けられる「dynabook T」シリーズの2017年春モデルが登場する。CPUを第7世代Coreプロセッサに刷新し、オンキヨーとAudysseyがコラボしたサウンドエンジンを搭載した。(2017/1/23)

2017年PC/タブレット春モデル:
「dynabook RX」の2017年春モデルが登場 第7世代Coreプロセッサを採用
dynabookのモバイルノートPC「dynabook RX」シリーズに、CPUを第7世代 Coreプロセッサに刷新した新モデルが登場する。CPUをCeleronにし、光学ドライブや指紋認証センサーを省くなどして廉価にした「ネットPC」も発売する。(2017/1/23)

Y!mobile、大画面タブレット「MediaPad T2 Pro 606HW」を3月上旬に発売
Y!mobileが、ファーウェイ製Androidタブレット「MediaPad T2 Pro 606HW」を3月上旬以降に発売する。迫力のある映像を楽しめる約10型の大画面を搭載し、独自の音響技術も備えている。(2017/1/18)

ファーウェイ、8コアCPU搭載の10.1型Androidタブレット「MediaPad T2 Pro 606HW」
華為技術日本は、10.1型フルHD液晶を内蔵したAndroidタブレット端末「MediaPad T2 Pro 606HW」の発表を行った。(2017/1/18)

ソフトバンクとY!mobile、下り最大612Mbpsに対応する「Pocket WiFi」を発売
ソフトバンクは、下り最大612Mbpsに対応するファーウェイ製モバイルWi-Fiルーター2機種を2月中旬以降に発売する。ソフトバンクブランドでは「Pocket WiFi 602HW」として、Y!mobileブランドでは「Pocket WiFi 603HW」として販売する。(2017/1/18)

13.3型モバイルで重さ約777g!! 富士通が2017年PC春モデルを投入【写真多数追加】
新生「UH」が薄くて軽いぞ。(2017/1/17)

ファーウェイ、4G LTE/WiMAX 2+対応のホームルータ「Speed Wi-Fi HOME L01」
華為技術日本は、WiMAX 2+および4G LTE接続に対応した無線LANルータ「Speed Wi-Fi HOME L01」を発表した。(2017/1/11)

ともにHuawei製:
auからWiMAX 2+ルーターが2機種登場 下り・上りともに通信が高速化
auの2017年春モデルとして、モバイルタイプと据え置きタイプのWiMAX 2+ルーターが登場する。両機種ともに下り・上りの通信速度の向上していることが大きな特徴だ。(2017/1/11)

Wi-FiとLTEの“いいとこ取り”:
802.11axの策定が進む、CES 2017で対応チップも?
Wi-FiとLTEの“いいとこ取り”をしたような次世代Wi-Fi規格「IEEE 802.11ax」の規格策定が進んでいる。現在ラスベガスで開催されている「CES 2017」では、802.11axに対応したチップやアクセスポイントが展示されるとみれている。(2017/1/6)

360度回転ヒンジを備えたビジネスモバイル「HP EliteBook x360」
5つのモードで活用できる。(2017/1/5)

CES 2017:
Dellの狭額縁ノートPC「XPS 13」にクラス最小2in1モデルが登場 999.99ドルから
スタイリッシュで薄型軽量の狭額縁ノートPCとして知られるDellの「XPS 13」に回転式ヒンジ搭載の2in1モデルが加わった。(2017/1/5)

美しい2in1:
画面が360度回転する15.6型ノートPC「Spectre x360」
Kaby Lakeを搭載した2in1版Spectre登場。(2017/1/5)

CES 2017:
音声対話で日々の生活をサポート LenovoがAmazonのAIアシスタント搭載スマートホームデバイスを発売へ
スマートホームデバイス市場に乗り出すLenovo。(2017/1/5)

CES 2017:
Quick Charge 4.0や下り1GbpsのLTE通信に対応――「Snapdragon 835」発表
Qualcommがモバイル端末向けの最新プロセッサ「Snapdragon 835」を発表。Snapdragon 820と比べて小型化や低消費電力を実現。モバイル通信やWi-Fi通信の性能も向上している。(2017/1/5)

会員が注目した2016年記事ランキング(ネットワーク編)
「802.11ac Wave2」に注目、ネットワーク仮想化の課題と可能性に依然として高い関心
TechTargetジャパンの専門メディア「ネットワーク」で2016年にアクセスが多かった記事の傾向から、需要動向を振り返り、2017年の流れを予測します。(2016/12/30)

大画面&SSD搭載で5万円台!? コスパ抜群の「N1501K-310/T」はどれだけ使えるのか
スマホやタブレットが普及しても、仕事にはやはりWindows PCが必要。とはいえそんなに予算もかけられない。そんな中、「eX.computer」からコスパがウリの15.6型ノートPC「N1501K」シリーズが登場した。どれくらい使えるものなのか見ていこう。(2016/12/28)

高速化する無線LAN規格にも対応
既存配線のままで有線LANを最大5倍高速に、新規格「IEEE 802.3bz」とは?
ギガビットイーサネット(GbE)の新規格の登場で、企業は配線を入れ替えなくても無線通信性能を向上できるようになった。だがシステム管理者が考慮しなければならないこともある。(2016/12/22)

IoTスペシャリストを目指そう(8):
第8問 IoTで用いられるネットワーク
IoTプロジェクトを計画・推進するには、技術から法律まで幅広い知識が求められます。本連載ではIoT検定制度委員会監修の下、IoT関連の知識・スキルアップに役立つ問題を出題し、その解答を詳しく解説していきます。今回のテーマは「IoTで用いられるネットワーク」です。(2016/12/22)

待望の2社目:
OPPO Digitalから初のUHD BDプレーヤー「UDP-203」が登場――試験販売をスタート
OPPO Digital JapanがUHD BDプレーヤーを正式発表した。国内ではパナソニックに続く2社目。台湾MediaTekのチップを搭載した製品としては初だ。(2016/12/15)

ASUS、スマホなどからワイヤレス接続できるSDカードリーダー付きワイヤレスストレージ「Travelair AC」
ASUSTeKは、スマートフォン/タブレットへの無線接続にも対応したワイヤレスストレージ「Travelair AC(WSD-A1)」を発表した。(2016/12/15)

サードウェーブデジノス、Core i5搭載で税別8万円台からのスタンダード13.3型モバイルノート「Altair F-13」
サードウェーブデジノスは、最新世代のCore i5を装備した13.3型フルHD液晶搭載モバイルノートPC「Altair F-13」を発表した。(2016/12/14)

ファーウェイ、エンタメ重視のタブレット「MediaPad M3」を12月16日発売 3万1980円から
ファーウェイのエンターテインメント機能を重視したタブレット「MediaPad M」シリーズの最新モデルが登場する。Wi-Fi専用モデル1機種と、LTE通信対応モデル2機種の計3機種展開で、参考販売価格は3万1980円(税別)からとなる。(2016/12/13)

ファーウェイ、高品位スピーカーを内蔵した8型Androidタブレット「MediaPad M3」
華為技術日本は、エンターテイメント性を重視した8型Androidタブレット「HUAWEI MediaPad M3」シリーズを発表した。(2016/12/13)

2048段階の筆圧ペン、Thunderbolt 3も採用:
東芝、30分充電で7時間動かせる12.5型2in1ノートPC「dynabook V」【画像追加】
「dynabook V」シリーズの新機種は急速充電に対応し、短時間の充電で長時間の駆動が行えるのが最大の特徴だ。(2016/12/1)

古田雄介のアキバPickUp!:
GTX 1080入り超小型ベア「ZBOX MAGNUS EN1080」がついに登場!
GeForce GTX 10シリーズを搭載するハイスペックな超小型ベアボーン「ZBOX MAGNUS」に、最上位モデル「ZBOX MAGNUS EN1080」が登場! OSなしで税込み28万円前後だ。(2016/11/28)

ファーウェイ、「MediaPad T2 Pro」に8型モデルを追加 LTEモデル(通話対応)とWi-Fiモデルを用意
ファーウェイの「HUAWEI MediaPad T2 Pro」に、8型モデルが追加される。すでに発売済みの7型モデル、10型モデルと合わせて3つの画面サイズから選べるようになる。(2016/11/25)

ファーウェイ、8型WUXGAを備えたAndroidタブレット「MediaPad T2 8 Pro」
華為技術日本は、同社製タブレット端末「HUAWEI MediaPad T2 Pro」シリーズのラインアップに8型WUXGA液晶搭載モデルを追加した。(2016/11/25)

無線LAN最強メーカー、本格上陸:
PR:「Archer C9」に見る、TP-Linkが世界一売れている5つの理由
無線LAN機器の最大手、TP-Linkがティーピーリンクジャパンを立ち上げ、日本市場に本格参入した。同社の製品が世界的に売れている理由は何か?(2016/11/25)

TP-LINK、税込み5000円台の11ac対応スタンダード無線LANルータ「Archer C55」
ティーピーリンクジャパンは、IEEE802.11ac接続に対応した無線LANルータ「Archer C55」を発表した。(2016/11/22)

アイ・オー、MU-MIMO対応のUSB無線LANアダプタなど「PLANT」ブランド3製品を発表
アイ・オー・データ機器は、同社新ブランド「PLANT」より無線LANルータ/USB無線LANアダプタなど計3製品を発表した。(2016/11/22)

ネットギア、本体+サテライトで家中どこでもWi-Fi接続できる無線LANシステム「Orbi」
ネットギアジャパンは、無線LANルータと専用子機をセットにした無線LANシステム「Orbi」を発表した。(2016/11/17)

アイ・オー、360コネクト対応の多機能11ac無線LANルータ
アイ・オー・データ機器は、IEEE802.11ac接続をサポートした同社上位無線LANルータ「WN-AX2033GR」を発表した。(2016/11/16)

TP-LINK、ac接続対応のコンセント直挿し型無線LAN中継器「RE450」
ティーピーリンクジャパンは、IEEE802.11ac接続にも対応した無線LAN中継器「RE450」の販売を開始した。(2016/11/15)

「挑戦者」再来?:
「最新技術」「新提案」をいち早く――アイ・オーの新ブランド「PLANT」とは?
アイ・オー・データ機器が新ブランド「PLANT(プラント)」を立ち上げた。自社名の付く「I-O DATA」ブランドとは、一体何が違うのだろうか?(2016/11/10)

アイ・オー、新ブランド「PLANT」より11ac無線LANルータ3製品を発表
アイ・オー・データ機器は、最新技術のトレンドの提供などをテーマとした新ブランド「PLANT」を発表した。(2016/11/10)

エイサー、Core i5搭載2in1タブレットPC「Switch Alpha 12」にWindows 10 Home搭載モデルを追加
日本エイサーは、独自設計のファンレス冷却機構を搭載した2in1タブレットPC「SA5-271-F58U/F」を発売する。(2016/11/9)

アンテナ8本、3バンドで最大5400Mbps:
TP-LINKから高性能トライバンド無線LANルーター
TP-LINKは日本市場向け製品第二弾として無線LANルーター3モデルを投入する。フラッグシップモデルは5GHz(理論値2167Mbps)×2+2.4GHz(1000Mbps)のトライバンド仕様。(2016/11/8)

プレミアムなデザイン×新CPU「Kaby Lake」――「HP ENVY 15-as102TU」を試す
「HP ENVY」シリーズのノートPCに新モデルが登場した。Intelの最新CPU「Kaby Lake」を搭載したプレミアムデザインのノートPCの実力をじっくり見ていこう(2016/11/8)

円筒形でコンパクト:
タンブラーみたいな新感覚ミニPC「Diginnos DG-CANPC」を試す
バッテリーで駆動する水筒風PCが登場。ちょっと変わったPCが欲しい人に。(2016/11/4)

Android搭載の個人向け「LAVIE Tab」に新モデル 片手で持ちやすい“イチキュッパ”と耐水・防塵の“ニーパッパ”
NECパーソナルコンピュータが、Android搭載の個人向け「LAVIE Tab」に、7型ディスプレイのエントリーモデルと、8型ディスプレイの防滴・防塵(じん)モデルを追加する。2機種ともに、Android 6.0を搭載している。(2016/11/1)

税別14万8800円から:
最も薄くて軽い「MacBook Pro」が登場 キーボード上部にTouch Barを搭載
新型MacBook Proはアプリに応じて機能が変わるガラスのバーを内蔵。(2016/10/28)

Microsoft、クリエイターに最適化したAIO PC「Surface Studio」を発表 2999米ドルから
Microsoftが、Surfaceブランドのオールインワン型(AIO)PCを投入する。Adobe RGB/DCI-P3両対応のディスプレイを搭載するなど、特にグラフィック関連のクリエイターに向けて作られたモデルとなっている。(2016/10/27)

4×4 MIMO+CAで実現:
下り440Mbps通信を実現したモバイルWiMAX 2+ルーター「WX03」登場
「4×4 MIMO」と「キャリアアグリゲーション(CA)」の両方の技術を使って、下り最大440Mbps(理論値)の通信を実現したモバイルWiMAX 2+ルーターが登場する。従来のWiMAX 2+の“弱点”だった上り通信速度も、CAと変調方式の変更で約3倍(理論値)高速化する。(2016/10/24)

グローバルモデルよりコンパクト:
「V20 PRO L-01J」がドコモから登場 動画・写真・音にこだわったスマホ
「LG V20」の日本版がドコモから登場する。V20の特徴的な機能はそのままに、ディスプレイサイズの変更、ボディーの防水・防塵(じん)化、おサイフケータイやフルセグの搭載など、日本向けのカスタマイズが施されている。(2016/10/19)

ドコモ、画面割れ対策を強化した「arrows NX F-01J」を発表 サウンドや映像にもこだわりあり
「arrows NX」に、約1年ぶりの新モデルが登場する。新ボディー設計の採用など、画面割れを防ぐ対策をより徹底したほか、オンキヨーと共同設計したサウンドまわり、DCI規格に準拠した色域表示に対応したディスプレイなど、見どころは多い。(2016/10/19)

LG V20ベース:
auから「isai Beat」が登場 B&O PLAYチューニング×クアッドDACで超高音質オーディオ
auの2016年冬モデルとして、LGエレクトロニクス製の「isai Beat LGV34」が登場する。グローバルモデルの「LG V20」をベースとするauオリジナルモデルで、防水・防塵(じん)、おサイフケータイやフルセグにも対応している。(2016/10/18)

大原雄介の「最新ネットワークキーワード」【第6回】
無線LAN規格「802.11ac Wave 2」編──次の無線LANは「ad」から「ay」に
この連載は「いきなりIT部門に転属したら用語が全然分からん!」という担当者を救済するネットワーク入門企画だ。今回は「Wave 2の次」に登場する次世代無線LANについて紹介する。(2016/10/14)

サードウェーブデジノス、水筒風デザインの Atom x7搭載ミニPC「Diginnos DG-CANPC」
サードウェーブデジノスは、ユニークな円筒型デザイン筐体を採用した小型デスクトップPC「Diginnos DG-CANPC」を発表した。(2016/10/13)

大原雄介の「最新ネットワークキーワード」【第5回】
無線LAN規格「802.11ac Wave 2」編──MU-MIMOとビームフォーミングを理解する
この連載は「いきなりIT部門に転属したら用語が全然分からん!」という担当者を救済するネットワーク入門企画だ。今回はWave 1とWave 2の比較からWave 2で注目したい新機能の“メリット”を解説する。(2016/10/7)

10コアCPU・DSDS:
FREETEL、新フラグシップスマホ「SAMURAI KIWAMI(極) 2」を披露 12月発売予定
FREETELのフラグシップスマートフォン「SAMURAI KIWAMI(極)」の後継機種が、12月に登場する。10コアのプロセッサと大容量メモリ・ストレージ搭載し、国内における「デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)」に対応する意欲作だ。(2016/10/6)

そこそこスペックでお手頃価格――さまざまなシーンで活躍する15.6型ノートPC「Critea DX11-H3」を試す
サードウェーブデジノスのノートPC「Critea DX11-H3」は、第6世代Core i3プロセッサを搭載しながらも税別価格で6万円を切るコストパフォーマンスの良さと、各種ポート類が充実していることが大きな特徴だ。今回はその実力をチェックしていく。(2016/10/6)

バッファロー、カラバリ2色を用意した11ac対応スリム無線LANルータ「WSR-2533DHP」
バッファローは、IEEE802.11ac接続に対応した無線LANルータ「WSR-2533DHP」シリーズを発表した。(2016/10/5)

米Google、新型Androidスマートフォン「Pixel」「Pixel XL」発表 AIアシスタント機能、VR対応、イヤフォンジャック搭載
これまでのリファレンス機「Nexus」シリーズに相当する、GoogleブランドのAndroidスマートフォン新モデル「Pixel」が発表された。自然言語によるパーソナルアシスタント機能「Google アシスタント」をいち早くプリインストールする。(2016/10/5)

「Google Home」は129ドル(約1万3000円)で11月米国発売
音声アシスタント/無線スピーカーの「Google Home」は、競合する「Amazon Echo」より50ドル安い129ドルで11月4日に米国で発売される。(2016/10/5)

定番お仕事マシンがさらに進化:
PR:「新レッツノートSZ6/RZ6」徹底解剖
モビリティの高さでビジネスパーソンから支持されているレッツノートがIntel最新の第7世代Coreプロセッサーを採用して生まれ変わった。今回登場したのは12.1型SZ6、14型LX6、10.1型RZ6の3シリーズ(ちなみにMX5のブラックモデルも登場している)。このうち、主力のSZ6とモバイルに特化したRZ6を取り上げ、その進化ポイントや魅力を探っていこう。(2016/10/5)

特別なゴールド:
約45万円の最上位モデルも登場!! 第7世代Coreを採用した「Let'snote」2016年秋冬モデル
Let'snote20周年記念で登場したゴールドカラーのSZシリーズは“全部入り”で約45万円。(2016/10/4)

NECプラットフォームズ、“業界最速”実効スループットを実現した11ac対応ホームルータ
NECプラットフォームズは、独自チューニングによる高速転送を実現した11ac対応無線LANルータ「Aterm WG2600HP2」を発表した。(2016/10/4)

古田雄介のアキバPickUp!:
税込み3万5000円で23.8型4K表示の高画素密度ディスプレイが登場!
3840×2160ピクセル表示に対応した23.8型4K液晶「24UD58-B」が登場し、税込み3.5万円という安さで注目を集めている。展示機の前では、高画素密度の画面を使いこなせるか自問するユーザーの姿がみられた。(2016/10/3)

破格の11.6型モバイルPC:
4コアCPU+240GB SSD搭載モバイルノートが4万4800円!? いろんな意味で大丈夫か?
クアッドコアCPUと240GB SSDを搭載する11.6型モバイルPCが税込みで5万円を切る価格、と聞いたら「それって安くない?」と思うのは当然。もちろんからくりはあるのだが……。(2016/9/30)

Amazon、「Fire TV Stick」を価格据え置きでグレードアップ
Amazon.comが、人気のスティック型STB「Fire TV Stick」のアップグレード版を米国で10月20日に出荷開始すると発表した。価格は据え置きの40ドルで、音声機能「Alexa」をサポートし、30%高速になる。(2016/9/29)

ASUS、重量910グラムのアルミ合金ボディ採用12.5型モバイルノート「ZenBook 3 UX390UA」
ASUS JAPANは、12.5型フルHD液晶ディスプレイを内蔵した薄型軽量モバイルノートPC「ASUS ZenBook 3 UX390UA」を発表した。(2016/9/28)

モトローラ、背面モジュールで拡張できる「Moto Z」「Moto Z Play」を国内投入
背面にモジュールを装着することで機能拡張できるMotorolaのAndroidスマートフォンが、日本でも登場する。ハイエンドのフラッグシップモデルと、ミドルレンジモデルの2本立てで10月中旬から順次出荷される予定だ。(2016/9/27)

Google Tango対応:
レノボ、「Phab 2 Pro」を国内投入 4万9800円で11月下旬から予約受付
AR技術「Google Tango(旧・Project Tango)」に世界で初めて対応するスマートフォン(ファブレット)が、日本市場でも登場する。価格は4万9800円で、11月下旬から予約を受け付ける予定だ。(2016/9/27)

レノボ、「Yoga Book」を日本市場に投入 LTEモデルもあり
Lenovoが「IFA 2016」で発表した新型2in1タブレットが日本にも投入される。Android版とWindows版を用意し、モバイル通信に対応するLTEモデルも取りそろえる。タッチキーボードとスタイラスを兼ねる「Halo Keyboard」は、日本市場投入にあたり日本語化されている。(2016/9/27)

60GHzのエリア制約は問題にならない
2.16GHzの帯域幅に注目すべき──IEEE 802.11adが“Wave 2”より期待できる理由
もう1つの無線LANの標準であるIEEE 802.11adは、さらなる柔軟性と可能性をもたらすだろう。だが問題もある。(2016/9/19)

9月21日から予約開始:
楽天が「honor 8」を国内独占販売 9月28日発売
「honor6 Plus」の後継機がいよいよ登場する。SIMカードとのセットは「楽天モバイル」限定での取り扱いとなり、端末単品も「楽天市場」でのみ購入可能だ。(2016/9/14)

LGエレ、1kgを切る軽量薄型15.6型ノート「LG gram」
LGエレクトロニクス・ジャパンは、世界最軽量をうたった15.6型ノートPC「LG gram」を発表した。(2016/9/9)

ソフトバンクとWCPが「5G Project」を開始 第1弾の「Massive MIMO」導入のメリットは?
ソフトバンクとWireless City Planning(WCP)が、第5世代移動体通信の技術を順次導入するプロジェクトを開始します。その第1弾となる「Massive MIMO」は、ユーザーにとってどのようなメリットがあるのでしょうか。(2016/9/8)

IoTロボットパンダ「Bamboo」も披露:
マイクロソフト、Windows 10 IoT Core Anniversary Editionで「Intel Joule」をサポート
マイクロソフトが、インテルのIoTボードコンピュータ「Intel Joule」をサポートした「Windows 10 IoT Core Anniversary Edition」をリリース。同時に、Intel Jouleベースで動作する「IoTロボットパンダ」も披露した。(2016/9/8)

ASUS、3年保守も付属した法人向けスリムデスクトップ「ASUSPRO D320SF」
ASUS JAPANは、本体幅96ミリのスリム筐体を採用した企業向けデスクトップPC「ASUSPRO D320SF」を発表した。(2016/9/6)

IFA 2016:
より小さくお手頃価格に――ZTE、サウンド機能重視のミドルレンジスマホ「AXON 7 mini」を発表 日本でも発売予定
ZTEのフラッグシップスマートフォン「AXON 7」に、コンパクトな弟分が登場する。AXON 7のボディーデザインや強力なサウンド機能はそのままに、プロセッサなどを見直すことで手頃な価格を実現した。(2016/9/2)

NECプラットフォームズ、LTE-Advanced 3CAにも対応したモバイルルータ最新モデル「Aterm MR05LN」
NECプラットフォームズは、同社製モバイルルータ最新モデル「Aterm MR05LN」を発表。新たに、3つの周波数帯を束ねて高速通信を実現できる3CAもサポートした。(2016/8/30)

FAニュース:
最大1300Mbpsの高速通信が可能な無線LANアクセスポイント
コンテックは、高機能無線LANアクセスポイント「FXA3200」を発売した。無線LAN規格802.11acに準拠し、3ストリームで最大1300Mbpsの高速通信が可能。5GHz帯と2.4GHz帯の同時通信に対応する。(2016/8/23)

National Instruments NI PXIe-5840:
1GHzの帯域幅に対応したベクトル信号トランシーバーの第2世代品
日本ナショナルインスツルメンツは、ベクトル信号トランシーバー(VST)の第2世代品「NI PXIe-5840」を発表した。(2016/8/8)

大原雄介の「最新ネットワークキーワード」【第4回】
無線LAN規格「11ac Wave 2」編──acが2.4GHz帯を捨てて得たもの
この連載は「いきなりIT部門に転属したら用語が全然分からん!」という担当者を救済するネットワーク入門企画だ。今回は無線LAN規格「IEEE 802.11」シリーズ全般を解説する。(2016/8/4)

Continuumをすぐ始められる:
日本エイサー、Windows 10 Mobileスマホ「Liquid Jade Primo」を8月25日に発売
日本エイサーが、Windows 10 Mobileスマートフォンをいよいよ日本市場に投入する。有線接続のContinuum for Phoneにも対応し、専用ドッキングステーション、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウスを同梱する。(2016/8/2)

エイサー、Core i5を搭載した法人向け12型2in1タブレット「Switch Alpha 12」
日本エイサーは、高解像度12型ワイド液晶を採用した2in1スタイルのタブレットPC「Switch Alpha 12」を発表した。(2016/8/2)

5GHz帯がメリットばかりとは限らない
IoT時代に輝きを取り戻す「2.4GHz無線帯」、世界中で使えて安価
2020年までにIoT(モノのインターネット)市場は爆発的に拡大するだろう。このIoT時代のWi-Fiにふさわしい周波数帯は、実は2.4GHz帯だ。そう結論付ける幾つかの理由がある。(2016/8/1)

サードウェーブデジノス、スティックPC「Diginnos Stick」にCherry Trail/メモリ4GB搭載の新モデル
サードウェーブデジノスは、最新世代のAtomプロセッサを標準搭載したスティックPC新モデル「Diginnos Stick DG-STK4S」の販売を開始した。(2016/7/29)

IoT向け通信ネットワークの台頭で:
LPWAとWi-Fi HaLow、完全に競合する可能性も
Wi-Fi Allianceと無線LANビジネス推進連絡会(Wi-Biz)は共同で、Wi-Fiの今後を議論するイベント「2016 Tokyo Wi-Fi Summit」を2016年7月27日に東京都内で開催した。Wi-Bizの会長は、IoT(モノのインターネット)向けネットワークでは、Wi-Fi HaLow(IEEE 802.11ah)と、SigfoxやLoRaといったLPWA(Low Power Wide Area)が「完全に競合する可能性があり、使い方をきちんと議論する必要がある」との見解を示した。(2016/7/29)

より高速、快適に:
Wi-Fi、最大3倍高速に──Wi-Fi Alliance、「802.11ac Wave 2」の認定プログラムを開始
Wi-Fi Allianceは、Wi-Fi CERTIFIED acを拡張した「802.11ac Wave 2」対応の認定プログラムを開始。160MHzの帯域幅、4ストリーム通信、MU-MIMO機能をサポートし、新たに5GHz帯の追加チャンネルも割り当てられた。(2016/7/28)

特集:セキュアで高速な無線LAN環境構築のために知っておくべき全て(3):
「無線LAN環境構築で絶対押さえておくべきポイント」――オフィス移転を繰り返してきた担当者が語る
無線LAN環境構築のための具体的なポイントを探る本特集。今回は4度にわたりオフィス移転を繰り返し、その都度無線LAN環境の改善を続けてきた現場担当者に話を聞いた。(2016/7/28)

個性的なデザインの15.5型ノートPC「VAIO C15」、税別6万円台から
VAIOが税別10万円を切るA4ノートPCを投入。外装にIMRフィルムを採用したツートーンデザインが目を引く。(2016/7/26)

日本NI NI PXIe-5840:
1GHz帯域幅に対応したベクトル信号トランシーバー
日本ナショナルインスツルメンツは、ベクトル信号トランシーバー(VST)の第2世代品「NI PXIe-5840」を発表した。難度の高いRF設計、テスト用に開発され、1GHzの帯域幅に対応する。(2016/7/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。