ニュース
» 2008年12月31日 18時30分 UPDATE

PC USERベスト100:Netbook、Air、Core i7など今年もいろいろありました――08年PC記事ランキング

今年1年、PC関連で最も読まれた記事は何か? ITmedia +D PC USERの年間記事別アクセスランキングとともに2008年の重大ニュースを振り返る。

[前橋豪,ITmedia]

Netbook旋風が吹き荒れた2008年

tm_0812rank01.jpg Netbookは2008年のPC業界で話題の中心だった。写真のASUS「Eee PC S101」は、早くも3世代もの進化を重ねたEee PCの最新作だ。価格は割高だが、洗練された薄型軽量ボディと高速タイプのSSDが魅力だ

 2008年のPC業界を語るうえで避けて通れないのが低価格ミニノートPCの台頭だ。PC USERの年間記事別アクセスランキングトップ100を下表にまとめたが、1位のAtom N270(1.6GHz)搭載Netbook「Eee PC 901-X」をはじめ、工人舎のGeode LX搭載機「SA5SX04A」、Celeron M採用のEee PC初代モデル「Eee PC 4G-X」、C7-Mを装備した日本HPの「HP 2133 Mini-Note PC」、デル初のNetbook「Inspiron Mini 9」など、10位以内の半数が低価格ミニノートPCのレビュー記事という結果となった。11位以下のランキングを見ても、とにかくNetbookの記事が目立つ。Atom N270(1.6GHz)搭載のNetbookが登場したのは7月だが、それから半年足らずでPCの一大ジャンルとして成長するに至った。

 低価格ミニノートPCの日本上陸にあたり、メーカーや販売店からは「それ以外のPCが売れなくなるのではないか?」という不安の声も聞かれたが、世界的な不況が叫ばれる中で販売台数は平年並みに推移しており、現状ではその心配はなさそうだ。しかし、低価格ミニノートPCの流行はほかのPCの低価格化も招いており、出荷金額は下降線を描いている。例えば、10位にランクインしたモバイルノートPCの特集記事は3月のものだが、紹介したモデルはいずれも当時22万〜27万5000円前後の製品だった。今となっては非常に高価な印象を受けてしまうが、今年の前半にはこれがモバイルノートPCの適正価格だったのだから、この1年で確実に状況は変化したといえる。

 PCの低価格化はユーザーにとってうれしい半面、メーカーにとっては頭の痛い問題だ。今後のメーカー製PCは、これまで以上にコストにシビアにならざるを得ないだろう。そして、14位にランクインした高級モバイルノートPC「VAIO type Z」のように、「Netbookより高いけれど、買う価値がある」とユーザーに思わせる差異化がより求められていくことになる。そういった意味でも、12月24日にティーザー広告が開始されたソニーの新モバイル製品には注目したいところだ。

革新的なMacBookが続々登場

tm_0812rank02.jpg アルミ削り出しの新ボディにより、MacBook Proにまったく見劣りしなくなった新型MacBook

 Netbook以外では、今年もアップルが我が道を突き進んで多くの話題を提供した。アップルで今年1番のトピックといえばiPhoneの日本上陸だが、PC関連では1月のMacworld Expo 2008で華々しくデビューした薄型軽量ノートの「MacBook Air」や、10月15日にフルモデルチェンジしてアルミ削り出しの「ユニボディ」に生まれ変わった「MacBook」が話題を集めている。

 その中でも新型MacBookにWindows XPをインストールしたレビュー記事が8位と上位にランクインしたのは興味深い。今やMacはデザインに優れたWindows対応マシンとしても選ばれており、ITmedia内にも新型MacBookにWindowsをインストールして使用している人をチラホラ見かけるようになった。

 サンフランシスコで2009年1月5日(現地時間)から開催されるMacworld Conference & Expo 2009では、恒例となっていたスティーブ・ジョブズCEOの基調講演がなくなり、2010年以降は同イベントから撤退することを明らかにするなど、年末に少々寂しいニュースも飛び込んできたアップルだが、来年もPC業界のトレンドを先取りするような画期的な製品展開を望みたい。

待望の単体デジタルテレビチューナー解禁も……

tm_0812rank03.jpg アイ・オー・データ機器の第2世代地デジキャプチャ製品「GV-MVP/HZ2W」。地デジダブルチューナーを内蔵し、機能面も強化された

 PCパーツ関連の動きでは、4位にランクインしたPC用単体デジタルテレビチューナーの比較記事が目を引く。地デジ普及率のアップや、コピーフリー環境を実現する一部のPC向けデジタルテレビチューナー製品に対抗すべく行われた規制緩和によって、PC用の単体デジタルテレビチューナーが4月に登場したのは、周辺機器メーカーにとってもユーザーにとっても朗報なはずだった。

 しかし、発売当初は機能が少ないこともあり、好調な売れ行きとはならなかった。その後は、ダビング10への対応や録画番組の編集機能などがアップデートで追加され、ダブルチューナー搭載モデルも登場するなど、少しずつではあるが進歩は見られる。ただし、かつて自作PCブームを後押ししたアナログテレビチューナー時代の自由な編集環境には到底およばないのも事実だ。

 今後は一層の規制緩和が進むか、あるいはソニーが「TP1」などで提案しているPCならではの録画機能などのメリットを生み出せなければ、国内メーカーによるPC用単体デジタルテレビチューナーの爆発的なヒットは望めないだろう。

 自作関連では、Nehalemの開発コード名で知られる新アーキテクチャのCPU「Core i7」シリーズが11月に登場し、そのレビュー記事が27位にランクインした。ランキングでは目立っていないものの、グラフィックスカードではAMDのRadeon HDが健闘したり、デュアルGPU構成やGPUのGPGPUとしての性能が注目されるなどのトレンドが見られる。2008年に登場したCPUとGPUのまとめは、こちらの記事(イマドキのイタモノ:「よくできました」「がんばりましょう」「よくがまんしました」──新世代パーツ通知簿2008年版)を参照してほしい。

ソフトウェアの記事でイチバン人気は予想外のATOK 2008

 ソフトウェア関連では、2位にATOK 2008のレビュー記事がランクインした。記事の内容が少々過激だったこともあるのだろうが、ほかの売れ筋製品を抑えて、日本語変換ソフトの記事が2位にランクインしたのは面白い。職業柄、記者や編集者の間ではATOKが定番ソフトとなっているが、MS-IMEの日本語変換精度に不満を感じている一般ユーザーも多いということか。

 7位に入ったWindows Vista Service Pack 1のレビュー記事にも触れておきたい。依然としてWindows XPが強いビジネスPC市場や、Windows XPを採用したNetbookの普及もあり、今年もVistaが爆発的に普及するような事態にはならなかったが、SP1のレビュー記事がトップ10以内に入っていることからはVistaへの高い期待がうかがえる。

 もっとも、Windowsへの興味がVistaから次期OSの「Windows 7」へ移りつつあるというユーザーも少なくないだろう。Vistaの改良版となるWindows 7だが、2009年早々に配布される予定のβ版がどのようなものになるのか楽しみだ。

2008年も老舗ショップ閉店でアキバに衝撃が走る

tm_0812rank04.jpg アキバのTSUKUMO eX.は一時営業を中断したが、12月2日に営業を再開している。2009年は1月3日から営業開始の予定だ

 PC USERでは毎週アキバのショップ・イベント情報もお届けしているが、2008年の秋葉原といえば、全国に衝撃を与えた6月8日の連続殺傷事件を重大ニュースとして挙げないわけにはいかないだろう。ランク外にはなったが、その後のアキバを占う対談記事は大きな反響があった(前編後編)。

 PCショップの街としてのアキバが好きなユーザーにとっては、老舗ショップの閉店が続いたこともつらいニュースだったに違いない。1月31日の高速電脳を皮切りに、4月15日にはUSER'S SIDEが閉店、そして10月30日に九十九電機が東京地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したニュースには驚かされた。

 無論、暗いニュースばかりではない。13位に入ったテラバイト級HDDの低価格化を筆頭に、アキバでのPCパーツ値下げ関連のトピックは相変わらず人気が高かった。詳しくはこちらの記事(5分で分かった気になるアキバ事情:「インテル活躍しすぎ(笑)」な2008年のアキバ電気街――PCパーツ編)を参照してほしい。2009年は前述した新アーキテクチャのCPUやGPUがミドルレンジに下りてくることもあり、自作PC市場の盛り上がりに期待したい。

2008年のPC USER記事別アクセスランキング Top 100
1位 1万円増しの価値はあるか!?:Atom搭載の“新世代Eee PC日本版”を速攻で使い倒す
2位 なぜか変換できない vs. なぜか変換できる:最近の「MS-IME」は目に余る――よろしい、ならば「ATOK」だ
3位 “黒船”に反撃:6万円台のミニノート「SA5SX04A」は、Eee PCに対抗できるか
4位 フリーオに引導を渡せるか:“自作で地デジ”に一筋の光?――アイ・オー vs バッファロー徹底比較
5位 ヨンキュッパノートの衝撃:ここまで分かった!――“Eee PC日本版”発売直前リポート
6位 XPなら3倍速!?:Windows XP環境で「HP 2133 Mini-Note PC」を試す
7位 Vistaの普及は進むのか:Windows Vista SP1を検証してみた
8位 まずはXPで:新型MacBookでWindows XPを走らせた
9位 ウワサのミニノートが見参:デル謹製AtomノートPC「Inspiron Mini 9」の日本語キーボード版を試す
10位 モバイルノート08年春モデル徹底検証:最終回 ニッポンの小型軽量ノートはどれが“買い”か?
11位 新旧モデル対決も:“華麗なるミニノート”――ASUS「Eee PC S101」の真価を問う(前編)
12位 まずはプリインストールOSで:期待の新星「HP 2133 Mini-Note PC」の実力を試す――Windows Vista編
13位 古田雄介のアキバPickUp!:“8000円割れ”の500GバイトHDDに「下げすぎじゃない?」の声
14位 VAIOのX300キラーは化物か!?:ソニー入魂の最高峰モバイルノート「VAIO type Z」に迫る(前編)
15位 MacBook Airレビュー前編:MacBook Airから見える新しい風景
16位 8月23日発売:安くて“カッコイイ”ほうの新型Eee PCキラー「Aspire one」発売直前レビュー
17位 突然の閉店:アキバの老舗パーツショップ「高速電脳」が“事実上の倒産”
18位 低価格ミニノート第2波:見た目はフツー、だがそれがいい――MSI「Wind Notebook U100」を検証する
19位 古田雄介のアキバPickUp!:「勝ち組と負け組が見えてきたっぽい」――アキバのNetbook販売状況
20位 プチッと分解しました:小さくて堅くて安い「HP 2133 Mini-Note PC」を動画で見る
21位 業界の反応は……:「げ! マジで!?」――高速電脳の閉店に周辺ショップも絶句
22位 COMPUTEX TAIPEI 2008:AcerとMSIのEee PC対抗Atomノートも触ってみた
23位 まずは外観で勝負:安くても“プチセレブ”なミニPC――「HP 2133 Mini-Note PC」
24位 64GバイトSSD採用:アップル、厚さ19.4ミリの“0スピンドル”モバイルノート「MacBook Air」を発表
25位 古田雄介のアキバPickUp!:デュアルコアAtomが登場「……こ、これは、PenDアーキテクチャ!?」
26位 海を渡った“199ドルPC:MacBook Airは手が出ないけど――4万円台のミニノート「Eee PC」の中身は!?
27位 イマドキのイタモノ:Nehalemのパフォーマンスは?──Core i7 965 ExtremeとCore i7 920の性能に迫る
28位 動画リポート:MacBook Airの秘密に迫る
29位 今年は何が出る?:Macworld Expoの会場で驚いた3つのこと
30位 古田雄介のアキバPickUp!:初心者にはおすすめできない、アキバの“スルメ的”パーツ
31位 16:9パネル/HDMI搭載:実売3万円を切るフルHD液晶ディスプレイ「E2200HD」ってどうなの?
32位 最強から最高へ:ThinkPad X300に込められた“大和”魂
33位 白い新型の実力は?:最新Core 2 Duo搭載のMacBookを悩んだすえに買ってみた
34位 元麻布春男のWatchTower:アップルは“空気を読まない”
35位 台湾の秋葉原へ:“199ドルPC”を求めて海を渡る(後編)
36位 古田雄介のアキバPickUp!:“ツクモショック”で消えたアキバ電気街の楽観視
37位 台北より生中継!:Eee PCは天使の羽になった──S101を“いきなり”フォトレビュー
38位 モバイルノート08年春モデル徹底検証:第1回 Airより軽いDVDドライブ搭載ノートを選ぶ
39位 古田雄介のアキバPickUp!:アキバ的「Eee PC」は、メモリ2ギガで動かすのが基本?
40位 古田雄介のアキバPickUp!:ミニPC戦線拡大――Atom搭載の新型Eee PCがアキバに登場
41位 写真だから分かる:デルが放つミニPC「Inspiron Mini 9」をチェックする
42位 “Something in the air.”の正体は:「MacBook Air」から「Time Capsule」まで、4つのテーマで語られたスティーブ・ジョブズ氏基調講演
43位 元麻布春男のWatchTower:Macに足りない3つのポイント
44位 新型MacBookまとめ:「正直、買おうか迷っている」――新型MacBookレビュー総括編
45位 ミニPCに最適なセキュリティソフトを選ぶ 第4回:PCの性能を落とさないセキュリティソフトは?
46位 “パソコンの次”を発明?:自宅のPCをポケットに入れて持ち歩く――NEC「Lui」発表会
47位 Eee PCが1600台買えます:セレブ御用達の“プラチナ8000万円PC”発売
48位 ベンチマークテスト編:新型MacBookの圧倒的な性能を見せつけられた夜
49位 COMPUTEX TAIPEI 2008:Atom搭載のEee PCとEee Boxに触ってみた
50位 一番輝いていたLet'snoteをもう一度:帰ってきた「Let'snote LIGHT R3」は4万6990円
51位 イマドキのイタモノ:チップセット内蔵GPUでCrysisは動くか?──AMD 780GでHybrid Graphicsを試す
52位 MacBook Airも敵ではない:これは思わず欲しくなる!!……「HP Voodoo PC」最新モデル
53位 COMPUTEX TAIPEI 2008:ASUS、Atomと8.9/10.2インチワイド液晶搭載の新世代Eee PCを発表
54位 モバイルノート08年春モデル徹底検証:第2回 小型軽量ノート6台の携帯性を比較する
55位 元麻布春男のWatchTower:なぜMac OS Xを使うようになったのか
56位 古田雄介のアキバPickUp!:「ボロ勝ち、嫌い!」――GeForce GTX 280大幅値下げでショップ涙目
57位 10万馬力の実力は?:新世代Eee PCで地デジとワンセグを満喫
58位 ミニPCに最適なセキュリティソフトを選ぶ 第2回:初心者向けから上級者用まで、使いやすいセキュリティソフトはどれ?
59位 外観も価格もプレミアム:デルの液晶ディスプレイがカッコよくて何が悪い――「DELL CRYSTAL」
60位 イマドキのイタモノ:ライバルは「8800 GT」──「GeForce 9600 GT」で新世代ミドルレンジの実力を知る
61位 古田雄介のアキバPickUp!:「自作は安いんだ!」――780Gマザーのヒットで“AMDのターン”
62位 イマドキのイタモノ:AMDの「安い!」「省エネ!」なAthlon X2 4850eは“かなり”使える
63位 古田雄介のアキバPickUp!:わずか5枚の「PT1」に150人が殺到――深夜のアキバで“一瞬の祭”
64位 古田雄介のアキバPickUp!:ついにここまで(涙)――1TバイトHDDがまさかの1万円割れ
65位 古田雄介のアキバPickUp!:「期待はしているんだけど……遠いねぇ」――在庫が減らない地デジチューナー事情
66位 山田祥平の「こんなノートを使ってみたい」:デルは「箱」を開けてしまったのか
67位 古田雄介のアキバPickUp!:「ま、199ドルじゃないけどね」――Eee PCの予約開始でショップの反応は?
68位 5分で分かった気になる、5月のアキバ事情:アキバに流れる“第2の地デジ解禁”を待つ空気
69位 デバイスマネージャで見る「WILLCOM D4」
70位 サクッとおいしいVistaチップス 33枚め:VistaのHDDキャッシュ設定を変更して高速化する
71位 古田雄介のアキバPickUp!:大容量HDDの安値競争が激化――舞台は6000円台へ
72位 元麻布春男のWatchTower:普通に使えるAtomがいい
73位 待っていたよ、レノボ:レノボのNetbookがついに日本市場へ──IdeaPad S10e“いきなり”フォトレビュー
74位 古田雄介のアキバPickUp!:地デジ解禁も「北京のせいで深夜アニメやらないし」の声
75位 で、実際のところは!?:デルの10万円切りスリムノート「Inspiron Mini 12」をテストする
76位 イマドキのイタモノ:インテルの次世代チップセットを載せたASUSの「P5Q-E」「P5Q-Pro」を試す
77位 国内初披露:MacBook Airの“薄さ”は本物だった!?
78位 「ライバルはXP」:アキバでVista SP1記念イベント――XP SP3との比較ベンチも
79位 18ミリで1.06キロのミニノート:薄・軽・美にこだわった第3世代Eee PC“S101”が日本上陸
80位 Nettopではありません:デルが放つミニPC「Studio Hybrid」をチェックする
81位 今度はAtomを搭載:Atom+スリムボディで5万円切りのNetbook「HP Mini 1000」を試す
82位 イマドキのイタモノ:インテルの次世代最高級プラットフォーム「Skulltrail」で「8コア」の破壊力を知る
83位 古田雄介のアキバPickUp!:下げ止まらないHDD、「1Tバイト8000円割れ」のショップも
84位 古田雄介のアキバPickUp!:「ダビ10で火がついたと思ったら、導火線が超長げえ!」とアキバ店員
85位 イマドキのイタモノ:「新世代GPU」の実力はあるのか?──GeForce GTX 280ベンチマークレビュー
86位 “干渉”との戦い:Antecの「Mini P180」に自作スキルを試された
87位 結論は、Airでした:“中身は別物”な新型MacBook Airの性能を検証する
88位 WWDC'08基調講演速報:携帯電話からコンテンツプレーヤーへ脱皮した「iPhone」
89位 ZEROスピンドルLet'snoteの実体:高速SSDを取るか、大容量HDDを取るか――「Let'snote R7」最上位機を駆る
90位 BDの再生もトライ:新型MacBookでWindows Vistaをドライブした
91位 アルミ削り出し:薄く、軽く、アルミになった新しい「MacBook」が登場
92位 元麻布春男のWatchTower:“日本語版”ParallelsとFusionの違いを把握する――MacでWindowsを動かす
93位 ブームでは終わらせない:モバイルPCに20万円を払う時代は過ぎ去った――「HP 2133」発表会
94位 山田祥平の「こんなノートを使ってみたい」:アップルが考える「ポータブルバリュー」
95位 さっそく試した!:新型MacBookを触って、気付いたこと、感じたこと
96位 最上位はタッチパネル+ADF搭載:エプソン、小型化とデザインに注力した複合機/プリンタ08年モデル
97位 100台限定、早い者勝ち:Air? X300? せっかくだから俺は3万円で買える「X40」を選ぶぜ
98位 デルの新ブランドノート「Studio 17」「Studio 15」ショートショートレビュー
99位 東芝のNetbookはなにが違う?──「NB100」ちょっとちょっとレビュー
100位 日本だけの3大特典とは?――ASUS「Eee PC 4G-X」説明会

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.