ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「半径300メートルのIT」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「半径300メートルのIT」に関する情報が集まったページです。

半径300メートルのIT:
「だって新しいUIが気に入らないから」は通用しない? OSやアプリのアップデートをサボってはいけない理由
今使っているアプリや携帯端末のOS、「面倒くさい」「新しいデザインが不評だし」と、アップデートを放置していませんか? 気持ちは分かりますが、それでもアップデートしてほしい理由があるんです。(2018/11/13)

半径300メートルのIT:
Facebookにあなたの「電話番号」がどう“利用”されているか、本当に知っていますか?
「電話番号」「好み」など、自分のささいな情報が、企業の間で取引され、いつの間にか詳細な情報の集まりに膨れ上がっていく――そんな時代は果たして来るのでしょうか?(2018/11/6)

半径300メートルのIT:
「電子書籍よりも、読むならやっぱり紙の本」と信じる大人に、今知って欲しい子どもたちの話
電子書籍がすっかり一般化しつつありますが、子どもへの影響を心配する人もいるのではないでしょうか? そんな中、ベネッセがある実験結果を出しました。(2018/10/30)

半径300メートルのIT:
知らないうちに、スマホで撮った「ヤバイ写真」をクラウドに上げていませんか
会議で使ったホワイトボード、クレジットカードの申し込みに使った免許証……サクッとスマホで撮影したまま放置していませんか? 実はそれ、最新のスマホの設定をそのまま使っていると、知らないうちにクラウドに上がっているケースがあるんです。(2018/10/23)

半径300メートルのIT:
スマホの「偽アプリ」にだまされ続ける人に、もう一度だけ確認してほしいこと
気軽にVTuberになれると話題のアプリ「カスタムキャスト」に偽アプリが登場して話題になりました。過去にもPokemon GOなどで同様の事件が起きていますが、こうした攻撃は一向に減る様子がありません。現実世界で話題になっていることは、そのままサイバー世界でも格好のフィッシングネタとして活用されるのです。(2018/10/16)

半径300メートルのIT:
「もうGoogleを使うのはやめないか?」 デジタルの巨人たちの“行動追跡”から逃れる方法
欧州でのGDPR施行など、知らぬ間に個人情報を企業に利用されている現状を懸念する動きが広がりつつあります。とはいえ、いわゆる“デジタルの巨人たち”が提供するサービスを使わずに生活するのは厳しいのも事実。そんな状況下で、「代替」のサービスを探す動きがあるのをご存じですか?(2018/10/10)

半径300メートルのIT:
2段階認証の新たなリスク? 「もしもスマホやPCを全部なくしても、アカウントを回復できるか」試してみた
スマートな働き方からスマホの機種変更まで「安全な乗り換え」を可能にした2段階認証技術。でも、その鍵を一切なくしてしまった場合、大変なことになるのをご存じでしたか? 実際“どのくらい大変”なのか、それはぜひあなたの目で確かめてください……。(2018/10/3)

半径300メートルのIT:
スマホ中毒の“解毒”に役立つ? Apple「iOS 12」に加わった新機能
あなたは、自分が1日のうちに何分間スマホを使っているか、正確に言えますか? Appleの「iOS」に加わった、各アプリの使用時間が分かる新機能は、ただ利用時間を「知る」だけでなく、もっと重要な目的に役立つかもしれません。(2018/9/26)

半径300メートルのIT:
ぴあ、アララ、トレンドマイクロ――情報漏えい事件の後に“支持される企業”と“たたかれる企業”の違い
一度起こってしまった情報漏えい事故は、なかったことにできない。だからこそ問われるのが、事件後に各企業がとった対応です。さまざまな“事件”を巡って彼らの評判を分けたものとは、一体何だったのでしょうか。(2018/9/19)

半径300メートルのIT:
被災地「以外」のSNS民が、被災地にデマを広げないために
2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震、甚大な被害をもたらした台風21号――災害発生時、SNSで流れるデマの被害を食い止め、有効な情報を手に入れるために、私たちが今から使える方法をご紹介します。(2018/9/11)

半径300メートルのIT:
“注意力”だけではもう見破れない? 日本企業を狙うメール詐欺の進化
あなたが取引先や同僚とやりとりしているメールの中に、精巧に作られた“偽物”が隠れている――そう言われたら、素直に信じられますか? 日本の企業をターゲットにじわじわと広がりつつあるBEC攻撃を紹介します。(2018/9/4)

半径300メートルのIT:
「iPhoneを探す」を数時間で無効に スマホを盗んだ犯人の巧妙な手口とは
指紋認証や顔認証、紛失したデバイスを探す機能など、スマホのセキュリティは年々進化しています。しかし、それで安全性が手に入るかどうかはまさにユーザー次第。誰にでもある「弱点」を使って、セキュリティのプロさえだます手口が出てきているのです。(2018/8/28)

半径300メートルのIT:
不正アクセス対策の切り札 ドコモも勧める「ニ段階認証」、その落とし穴とは
佐川急便やNTTドコモなど、2018年は個人をターゲットにしたサイバー攻撃が相次いでいます。その対抗策として「ニ段階認証」が勧められていますが、これとて万能な方法ではなく、さまざまな“落とし穴”があることを知っておかなくてはなりません。(2018/8/21)

半径300メートルのIT:
“修羅場を誘うスマホ”のリアル 親しい人間関係を守る4つのルールとは
皆さんは、「スマホのセキュリティリスク」と聞くと、知らず知らずのうちに“悪意を持った第三者”を想定していませんか。実は、あなたのプライベートな情報が詰まったスマホをむき出しで置いておく最大のリスクは、もっと身近なところにあるんです――。(2018/8/14)

半径300メートルのIT:
「変えたパスワードをいちいち覚えられるか!」という人に、今知って欲しい方法
銀行口座にメール、会社のシステム――必要なパスワードが年々増えて、「面倒くさいから、いっそ同じパスワードで通したい」と思ったこと、ありませんか? 危ないからダメって言ったでしょ! とお母さんのようなことを言いたいわけではなく(言いたいけど)、実は「簡単で、覚えやすくて、しかも強い」パスワードを作る方法があるんです。(2018/8/7)

半径300メートルのIT:
"使いやすいパスワード”が、大規模組織のシステムをつぶす――「恐怖の実話」はなぜ起こったのか
意外かもしれませんが、「誰でも知ってそう」なセキュリティ知識を私たちが伝え続ける理由は、「あなた」を守るためなんです。だって、誰もこんな事件に巻き込まれたくはないでしょうから――。(2018/8/1)

半径300メートルのIT:
なんとなく「はい」を押したらアウト! プッシュ通知認証でアカウントを乗っ取られそうになった話
「この条件に同意しますか」「アカウントをリセットしますか」「○○を承認していいですか」――Webサイトやスマホアプリの操作で頻繁に出てくるこうしたメッセージ。面倒くさいからと、内容をよく読まずに「はい」を押していませんか? そんなあなたに、私が実際に体験した「怖い話」をお伝えしましょう。(2018/7/24)

半径300メートルのIT:
警察からプライバシーを守る? Appleがこっそり加えたiOSの新機能
私たちのプライベートな情報が詰まっているスマホ。米国では「警察の捜査に対して、ユーザーがスマホのロックを解除しなくていい権利」が議論されてきました。そんな中、Appleのモバイル向けOS「iOS」の最新版にひっそりと加わった「ある機能」が話題になっています。それは一体……?(2018/7/18)

半径300メートルのIT:
Cookieの削除もSNSのログアウトも効かない! 「個人情報を使わずに、個人を識別できる技術」とは
GDPRの施行やFacebookによる個人情報の流用問題を受け、いまオンラインユーザーのプライバシーを守る動きがますます厳しくなっています。しかし、それでも「抜け穴」は作られるもの。WebサイトにアクセスするユーザーのログインIDや端末IDといった情報がなくても個人を識別できる技術とは、一体何なのでしょうか。(2018/7/10)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(28):
危険なのはUSBメモリではなく「見知らぬUSBデバイス」だ
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策。しかし、堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学をお届け! 今回は、米朝首脳会談に参加したあるジャーナリストの何気ない投稿から、製造業におけるセキュリティの在り方について考えてみました。(2018/7/5)

半径300メートルのIT:
「AIはだませない」神話にだまされてはいけない
「人間は失敗や間違いをするけれど、機械は常に正確な判断ができるから」と、RPAやAIの導入を進める人や会社をよく見かけるかもしれません。でも、ちょっと待ってください。「AIや機械は間違えない」というその認識、本当に正しいのでしょうか?(2018/7/3)

半径300メートルのIT:
落し物が必ず見つかる? Bluetoothタグの仕掛けに驚いた
自分のスマホや財布、定期、カギ……大事なものをなくして探し回った経験はありませんか? IoT(モノのインターネット)の時代を迎えても、私たちの周りにはネットワークにつながっていない「モノ」が無数にあります。ITを使って、そうしたモノをなくさないようにするのは、果たして可能なのでしょうか。(2018/6/26)

半径300メートルのIT:
「誕生日テロ」を可能にした? Twitterの新ルールが露呈させたリスク
13歳未満による利用を禁止したTwitterの新ルールを受け、「ある騒動」が世界を席巻しています。この事態、実は私たちが日頃使っているSNSに潜む新しいリスクを示唆しているかもしれません。(2018/6/19)

半径300メートルのIT:
「スマホにセキュリティ? 何それおいしいの?」という人に伝えたい事実
いまやPC以上に人びとの間で普及したスマホ。PCと違って、「ウイルス対策」などのセキュリティ製品を入れていない人がほとんどですが、実は悪質なアプリを使ったマルウェア攻撃が蔓延しています。(2018/6/12)

半径300メートルのIT:
1ツイートが命取りになる時代に「SNSアカウント乗っ取り」を防ぐには?
たった1件の「炎上ツイート」がきっかけで、セレブが何十年分のキャリアを数時間で失う――実はこれ、ひとごとではありません。いったん誰かが自分になりすまして「悪質な投稿」をしてしまったら、身の潔白を証明するのはとても難しいんです。(2018/6/5)

半径300メートルのIT:
Gmailで「届いたメールをうっかり忘れた悲劇」をなくす方法
新たにGmailに追加された「スヌーズ」機能。ただのリマインド以外にもおいしい使い方があるの、知ってますか?(2018/5/29)

半径300メートルのIT:
ついにパスワードにさよならの時? それでも手放しで喜べないわけ
ヤフーとソフトバンクがパスワードなしのログイン機能を発表し、とうとうパスワードにさよならの時が来たかと思った人、ことはそう単純ではありません……。(2018/5/22)

半径300メートルのIT:
だからCMSは狙われる WordPressやDrupalに攻撃が相次ぐわけ
このところ相次いでいるCMSの脆弱性を突いた攻撃。なぜCMSは攻撃者の餌食になっているのでしょうか。(2018/5/15)

半径300メートルのIT:
3.3億人のパスワードを危機にさらした? それでもTwitterを褒めたい理由
この手の事件で「パスワードを平文で保存する」というのは致命的で、もっと大きく取り上げるべき内容のはず。しかし、今回の事件でそこまで強い表現にはなっていない理由は?(2018/5/8)

半径300メートルのIT:
ローカルストレージはもはや「キャッシュ」? 変わりゆくバックアップの常識
クラウドサービスの進化でローカルディスクに異変が……。(2018/5/2)

半径300メートルのIT:
漏えいパスワードのリストを見て分かった“強いパスワード”の作り方
「l」を「1」にする、頭を大文字にする――といった“昔ながらの強いパスワード作りの常識”が通用しなくなった今、私たちはどうやって強いパスワードを作ればいいのでしょうか。(2018/4/24)

半径300メートルのIT:
寝ているスキを狙われ、指紋認証を突破されたスマホの話
寝ているときすら気を抜けない時代に身を守る方法とは。(2018/4/17)

半径300メートルのIT:
iPhoneで道行く人の名前を知る方法
ちょっと設定を変えるだけでリスクを回避できるのですが、なかなか周知されないようで……。(2018/4/10)

半径300メートルのIT:
「知らないうちにルーターの設定書き換えられて不正アプリに感染する」事態を防ぐためにやっておきたい、あの“一手間”
ちょっとした一手間を惜しまなければ、サイバー攻撃の被害者にならなくて済む場合もあります。(2018/4/5)

半径300メートルのIT:
個人情報流出事件をきっかけに、“Facebook漬け”の生活を見直した話
5000万人のユーザーデータを流出させてしまったFacebook。普段からSNS中毒を自覚している私も、少しFacebookと“距離を置こう”と考えました。とはいえ、いきなりアンインストールするのも現実的ではありません。何から始めればいいのでしょうか。(2018/3/27)

半径300メートルのIT:
「ブラウザが覚えた全パスワードを出力する」chromeの新機能 その利便性とリスク
Google Chromeに実装されるとみられる「Webブラウザが覚えているパスワードの書き出し」機能。この機能を使って分かる“セキュリティ対策の教訓”とは。(2018/3/20)

半径300メートルのIT:
「あなたのルーターに脆弱性あり、買い換えを」 そんなのアリ?
一見、理不尽に思えるこの対策ですが、実際のところは……。(2018/3/13)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(24):
IPA発表の「情報セキュリティ10大脅威 2018」から学べること
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策。しかし、堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学をお届け! 今回は、IPAが公開した「情報セキュリティ10大脅威 2018」を基に、注目すべきトピックについて紹介します。(2018/3/8)

半径300メートルのIT:
Webサービスの世界では、もはや情報漏えいは避けられない?
そんな世界で身を守る方法とは。(2018/3/6)

半径300メートルのIT:
ここまで来た、悪質Web広告の“だましの”手口
“誤タップ狙いがみえみえ”のひどい表示方法が横行する悪質Web広告。最近は、こんな手口まで……。(2018/2/27)

半径300メートルのIT:
あっという間に古くなる“ITの常識”に乗り遅れない方法
2〜3年前の常識があっという間に通用しなくなるITの世界。乗り遅れないためにやるべきこととは。(2018/2/21)

半径300メートルのIT:
4K時代にクラウドは不向き? 求む、現代の“MO的”ディスク
4K時代になって、クラウド経由の大容量データのやりとりが不自由になっていませんか?(2018/2/14)

半径300メートルのIT:
「ブロードバンド大国、日本」の会社員は、いつまで大雪の日に出社するのか
ブロードバンドネットワークもPCもスマートフォンも普及し、テレワーク活用の準備は万端なのに、日本の会社員はいつまで交通機関がマヒするような大雪の日に会社に行くのでしょうか。(2018/2/7)

半径300メートルのIT:
2018年のPC買い換え、今は待つべき?
あの問題が片づくか、新しいプロセッサが出てくるまでは……(2018/1/30)

半径300メートルのIT:
「Hey Siri、ニュースを読んで」で失望した話
あろうことか、「買いません」と言っていたスマートスピーカーを、つい、買ってしまいました。そして、“ある機能”がとても気に入ってしまったのです。その機能をSiriで試してみると……。(2018/1/24)

半径300メートルのIT:
もうBlu-rayの時代じゃない? 私がApple TVを選んだ理由
先日、とうとうApple TVを買いました。今回は購入に至るまでの紆余曲折を紹介しようと思います。とはいえ、Apple TVで満足しているわけではないのですが……。(2018/1/16)

半径300メートルのIT:
もはや「OSの自動更新」だけでは守れない? 「Meltdown」と「Spectre」のベストな対策は
新年早々、世間を騒がせている脆弱性、「Meltdown」と「Spectre」。この対応策、ちょっと一筋縄ではいかないようで……。(2018/1/10)

2017年、ITmedia エンタープライズで最も読まれた記事は? 年間アクセスランキングベスト10
2017年もあと3日で終わり。今年もエンタープライズIT業界はさまざまな話題がありましたが、ITmedia エンタープライズで最も反響があったのは、どの記事だったのでしょうか?(2017/12/29)

半径300メートルのIT:
あなたのメールも“完コピ”される――JALすらハマった「ビジネスメール詐欺」の恐ろしさ
偽メールにだまされ、3億8000万円ものお金を失ってしまった日本航空。まさに“企業版オレオレ詐欺”とも言うべきものですが、やりとりをほぼ“完コピ”したメールを見抜くのは、皆さんの想像をはるかに上回る難しさなのです。(2017/12/26)

半径300メートルのIT:
【2018年版】意外にあるぞ、無料で強力なセキュリティの教科書
こんなに分かりやすくセキュリティについて解説していて、無料でいいの!? そんな驚くべきセキュリティコンテンツを3冊、ご紹介します。(2017/12/19)

半径300メートルのIT:
「こんなの怪しくてすぐ見破れるwww」 最近のフィッシング詐欺はそんな人が引っ掛かる
ここまで手の込んだフィッシングメールが出てくると、「自分もだまされるかもしれない」と思っているくらいがちょうどいいのかもしれません。(2017/12/12)

半径300メートルのIT:
さらば、パスワード Slackも採用したパスワードレス認証とは
パスフレーズは使えない、2要素認証は面倒、パスワードマネジャーはもっと面倒……。そんなパスワード問題に打開策が登場?(2017/12/5)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(21):
「IoT怖い」の真実と誤解――“正しく怖がること”から始めるセキュリティ対策
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策。しかし、堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学をお届け! 今回は、「IoT怖い」の真実と誤解について触れ、セキュリティの基本となる考えをご紹介します。(2017/12/5)

半径300メートルのIT:
元号変更で「2019年問題」は起こるのか?
2019年5月1日からスタートすることが決まった新元号。この「元号が変わる」ことにまつわる懸念をIT視点で見てみると……。(2017/11/28)

半径300メートルのIT:
標的型攻撃への対応、正解は「ファイルを開かない」……だけではない
「これって、昨日の訓練でやったのと同じ詐欺のパターンだ!」――。そう気付いたコンビニ店員が特殊詐欺を見破るという大手柄を挙げました。この事件が示唆するこれからのセキュリティ対策のポイントとは?(2017/11/21)

半径300メートルのIT:
「iPhone X」と「スマートスピーカー」、買うのやめました
この秋、話題の2つのデバイス「iPhone X」と「スマートスピーカー」。飛びつきたくなる気持ちを抑えて購入を見送った理由とは。(2017/11/14)

半径300メートルのIT:
旅行アプリで実感 Googleに個人情報を渡すリスクと利便性
宿や飛行機の予約メールから自動で旅程を作ってくれるとても便利なアプリをGoogleが提供していますが、無料なのにはもちろんワケがあります。(2017/11/7)

半径300メートルのIT:
光なのに夜、通信が超遅い…… そんな場合の対処法
「自宅に光回線を引いているのに、夜になると極端に遅い」――。最近、そんな事態に遭遇する人が増えています。今回は、その対処法を紹介しましょう。【訂正】(2017/11/2)

半径300メートルのIT:
もはやHTTPの時代ではない グーグルがここまで“SSL化”にこだわるわけ
GoogleのWebブラウザ、Chromeの最新バージョンでは、SSL化していないサイトのテキストボックスに情報を入力しようとすると、警告を表示するようになりました。なぜ、ここまで“SSL化”にこだわるのでしょうか。(2017/10/24)

半径300メートルのIT:
DDoS攻撃で金銭脅迫、一般人も犯罪に加担させられている?
「DDoS攻撃されたくなければ金を払え」――。こんな脅迫型DDoS攻撃が横行しています。悪質な攻撃の踏み台にされないよう、私たちにできる防衛策とは……。(2017/10/17)

半径300メートルのIT:
もう、「パスワードを覚える」のは諦めませんか?
使うサービスは増え続け、それに伴ってアカウントがどんどん増えていくのにパスワードは使い回さず、サービスの数だけ用意せよ――。そんな時代のベストな対策は“諦める”こと?(2017/10/11)

半径300メートルのIT:
iPhoneが安全とは限らない? マルウェア「iXintpwn」の思わぬ手口
安全といわれるiPhoneに思わぬ手口のマルウェアが登場。回避方法は?(2017/10/3)

半径300メートルのIT:
私のアカウント、乗っ取られた? 不安な時に“すぐできる”チェック法
もはや“メールに書かれたURLが本物であってもクリックしないのが対策の1つ”といわれるくらい巧妙化しているフィッシング詐欺の手口。「やられたかも」と思ったときに、まずすべきことは。(2017/9/26)

半径300メートルのIT:
Bluetoothをオンにするだけで乗っ取られる? 新たな脅威、「BlueBorne」の恐ろしさ
Bluetoothを通じてスマホやPCなどの機器を乗っ取る「BlueBorne」の脅威が世間を騒がせていますが、BlueBorneの本当の怖さはスマホやPCの感染にとどまらない点にあります。(2017/9/20)

半径300メートルのIT:
「このサイト、あなたのスマホで閲覧できません」 最近増えている“セキュリティの荒技”
いつも見ているWebサイトにアクセスできない!それはもしかしたらセキュリティの荒技のせいかもしれません。(2017/9/12)

半径300メートルのIT:
無意識の設定であなたの居場所がダダ漏れに? iPhoneのこんな設定に注意
なぜ、このアプリが位置情報を使ってるの? 無意識に行ったスマホのプライバシー設定であなたの位置情報がダダ漏れしてるとしたら……。(2017/9/5)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(18):
工場のセキュリティは「お家のセキュリティ」と変わらない
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策。しかし、堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学をお届け! 今回は、スマートホームのセキュリティの話題を通じて、工場セキュリティのチェックポイントについて考察してみたいと思います。(2017/9/1)

半径300メートルのIT:
“先生”にすべて頼るセキュリティ対策の危うさ
子供の方が大人よりもネットを使いこなしている時代に、教育現場のセキュリティ対策はどうすればいいのでしょうか。(2017/8/29)

半径300メートルのIT:
新サービス続々、“現金以外の決済”はどこまで安全なのか
電子マネーやスマホ決済、QRコード決済など、さまざまなサービスが登場している“現金以外の”決済手法。安全に使うために知っておくべきこととは。(2017/8/22)

半径300メートルのIT:
「ホノルルで歩きスマホに罰金」のニュースが示唆する、“ちょっとこわい”未来
「ここから先のエリアには特別なルールがあります」――。今後、国内外でそんなケースが増える可能性があります。私たちはどうやって身を守ればいいのでしょうか。(2017/8/15)

半径300メートルのIT:
海外旅行中に“スマホで大失敗しない”方法
海外旅行中もスマホを手放せなくなった今、旅先で“スマホで失敗しない”方法とは。(2017/8/8)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(17):
IoT機器はどうやってアップデートが行われるべきか? 究極の手法を考察する
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策。しかし、堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学をお届け! 今回は、IoT機器のアップデートのあるべき姿(あるべき手法)について考察してみたいと思います。(2017/8/7)

半径300メートルのIT:
旅行にデジカメ、やめました
旅行の写真はスマホだけにしたい、でも「デジタルカメラを持っていけばよかった」と後悔したくない。そんな迷いを思い切って振り捨ててみると……。(2017/8/1)

半径300メートルのIT:
これは便利! 海外旅行で見つけた“意外なモノ”の自動販売機
久々の海外旅行で、ちょっと面白い自動販売機を見かけました。購入したモバイルバッテリーで充電が終わり、空になったら、この自動販売機に入れることでまた満充電のバッテリーが手に入るのです。また、帰国後に余った外貨を電子マネーに変えてくれる自動販売機も初めて体験しました。(2017/7/25)

半径300メートルのIT:
“絶対に失いたくない思い出”を守る方法
ランサムウェア騒ぎが絶えない中、絶対に失いたくないデータを守るためにできることは?(2017/7/19)

半径300メートルのIT:
あなたのスマホが使えなくなる日
あなたのスマホは大丈夫?(2017/7/11)

半径300メートルのIT:
今度は「PETYA亜種」が猛威 感染対策に効く“情報の追い方”
感染によって暗号化されたデータを元に戻すのが難しいとされるランサムウェア「PETYA亜種」が流行の兆しを見せています。餌食にならないための対策方法とは。(2017/7/4)

半径300メートルのIT:
Webメディア殺しの「広告ブロック」、セキュリティにも有効な理由
広告ブロッカーがセキュリティに効くってこれいかに?(2017/6/27)

半径300メートルのIT:
認証の未来は“耳の穴”にあり? 「AirPods」の意外な可能性
久々に“デバイスが生活を変える”という体験を味わった「AirPods」。セキュリティの未来も、ここにありそうな予感がします。(2017/6/20)

半径300メートルのIT:
仕事ができないだけじゃない PC機内持ち込み禁止のリスク
米国政府がノートPCに準じる機器の機内持ちこみ禁止施策を「全ての米国直行便」に拡大する可能性を示唆しています。もしそうなったら、どんな対策をすればいいのでしょうか。(2017/6/13)

半径300メートルのIT:
企業の宝、「ソースコード」が盗まれたらどう謝るべきか
Panicの事例が多くのことを教えてくれました。(2017/6/6)

半径300メートルのIT:
パスワードの定期変更、強制はダメ? その理由と1つの例外
最近、パスワードの定期変更に異を唱える流れがありますが、絶対に定期変更をすべき例外があります。それは……。(2017/5/30)

半径300メートルのIT:
WannaCryに感染! その時、絶対にやってはいけないこと
感染したときに「絶対やってはいけないこと」とは……。(2017/5/23)

半径300メートルのIT:
ランサムウェア「WannaCry」の被害が止まらない理由
世界で猛威を振るい、次々と被害が報告されているランサムウェア、「WannaCry」。なぜ、被害が拡大し続けているのでしょうか。(2017/5/16)

半径300メートルのIT:
“便利だけどちょっとコワい”Googleのサービスに、ささやかな抵抗を試みる
無料の便利な機能を使う代わりに、情報を差し出す――。そんなことが当たり前になりつつある時代に自分の身を守る方法を考えてみました。(2017/5/9)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(14):
ソフトウェアは「完成してからが本番」でもある
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策。しかし、堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学をお届けします。今回は、製造業におけるソフトウェアセキュリティ対策の考え方について取り上げたいと思います。(2017/5/8)

半径300メートルのIT:
“捨て垢”がスパム攻撃の温床に? あなたは放置していませんか?
複数アカウントを持っている人やテストアカウントを作っている人は要注意です。(2017/5/2)

半径300メートルのIT:
Mastodon旋風の影で登場した老舗SNSの面白機能
Mastodonが大きな注目を集める中、老舗SNSが面白い機能を発表しました。通信制限に悩む人にはお勧めです。(2017/4/25)

半径300メートルのIT:
盛り上がりつつある「Mastodon」、セキュリティは大丈夫?
Twitterのような使い勝手のSNSとして、ここ数日で急速に注目が集まっている「Mastodon(マストドン)」。早くもそのセキュリティを心配する声が上がっていますが、その心配は正しいとも過剰だとも言えます。(2017/4/18)

半径300メートルのIT:
マイコン世代が“IT弱者”に? “声で操作”の破壊力
いつまでもPCとキーボードにこだわっていると……。(2017/4/11)

半径300メートルのIT:
アップデートに失敗! Mac、起動せず……
慌ててバックアップから復元しようとしたところ、またいろいろな問題が……。(2017/4/4)

半径300メートルのIT:
サプライズが台無し! そんな“ネタバレSNS”から身を守る方法
ネットでいつでもどこでもすぐに情報をキャッチできる便利な時代になりましたが、一方で“ネタバレ”を避けるのも難しくなっています。サプライズを台無しにするSNSから身を守る方法はあるのでしょうか。(2017/3/28)

半径300メートルのIT:
ネットバンキングを狙う「DreamBot」が猛威 今すべき対策は
インターネットバンキングを狙う「DreamBot」が猛威を振るっています。私たちのお金を狙う、このマルウェアの餌食にならないためにできることとは?(2017/3/22)

半径300メートルのIT:
GMO子会社のクレカ情報漏えい事件、“褒められる対応”を考えた
約70万件の情報が漏えいしたとみられるGMOペイメントゲートウェイの不正アクセス事件。100%情報漏えい事故を防ぐことはできない時代、事件を起こした企業がすべき“褒められる対応”を考えてみました。(2017/3/14)

半径300メートルのIT:
Appleが1989年に描いた、人間の能力を拡張するITは今
Appleが1989年に制作した「Chapter One」というコンセプト映像に、障害のある人が、ITの力で健常者よりも高い能力を得られる、という未来が予見されていました。それから四半世紀を経た今、ITは大きく進化しています。(2017/3/7)

半径300メートルのIT:
5分で分かる、「SHA-1衝突攻撃」が騒がれているわけ
報じられるやいなや、大きな注目を集めた「SHA-1衝突攻撃」のニュース。これは一体、どういうことなのでしょうか……。実はこのニュース、ネットを使う人にとって無縁ではないのです。(2017/2/28)

半径300メートルのIT:
「アンチウイルスソフトは死んだ」発言の真意は
「Firefox」の開発者が発した、「Windows 10ではPC向けのアンチウイルスソフトを買ってインストールするのは不要で、マイクロソフトが提供する無料のアンチウイルスサービスだけでいい」という言葉、果たして真実なのでしょうか。(2017/2/21)

半径300メートルのIT:
“よくあるファイル命名ルール”でデータ消失の危機?
先日、ソースコードを管理するサービス「GitLab.com」で、管理作業中に誤って本番データベースを削除してしまうトラブルが発生しました。実はこの事件からは、エンジニアでない私たちも学ぶべき点があります。(2017/2/14)

半径300メートルのIT:
私が「パスワードがない世界」を選べない理由
面倒なことこの上ない「パスワードの手入力」。誰もが、この面倒な操作をしたくないと思っているのではないでしょうか。手入力なしの認証方法も登場していますが、私はこれを選びませんでした。その理由は……(2017/2/7)

半径300メートルのIT:
“ROI、1425%の素敵な商売”、サイバー攻撃を諦めさせる方法
投資対効果、1425%――。Trustwaveの調査によれば、サイバー攻撃のROIはこんなにも高く、犯罪が後を絶たないのもうなずけます。犯罪者を止める方法はあるのでしょうか……。(2017/1/31)

半径300メートルのIT:
毒をもって毒を制す? 本格セキュリティ家電に“まさか”の技術
ゲーム機やNAS、STBなどの“ネット家電”が増えている今、ここに攻撃を仕掛けるケースが出始めています。こうした中で登場したのが“ネットの脅威から家全体を守る”セキュリティデバイス。その仕組みがなかなか面白いのです。(2017/1/24)

半径300メートルのIT:
便利な公衆無線LAN、犯罪者が狙うのはココ!
ネットの脅威は巧妙になる一方で、どんどん判別するのが難しくなっています。次々と出てくる新たな攻撃をかわす方法はあるのでしょうか。(2017/1/17)

半径300メートルのIT:
過信は禁物? ワンタイムパスワードはどこまで安全なのか
最近、安全性が高い認証方法として認知され始めている「ワンタイムパスワード」。しかし、この手法には本当に死角がないのでしょうか?(2017/1/11)

ITmedia エンタープライズ 年間アクセスランキング 2016年版
2016年もあと3日で終わり。今年もエンタープライズIT業界はさまざまな話題がありましたが、ITmedia エンタープライズで最も反響があったのはどの記事だったのでしょうか。(2016/12/29)

半径300メートルのIT:
あなたの家のネット家電、セキュリティは大丈夫?
PCやスマホに比べてセキュリティ対策を忘れがちなネット家電。あなたの家のデバイスは大丈夫?(2016/12/28)

半径300メートルのIT:
「Twitterの診断メーカーは危険」説は本当か
年末になるとTwitterのタイムラインを賑わす「診断メーカー」。ここ1年くらいで利用を危険視する声が高まっていますが、本当のところ、どこまで危険なのでしょうか。(2016/12/21)

半径300メートルのIT:
あなたが「WELQ」にならないために 「引用」と「盗用」の境目は
ネットの世界を揺るがした「WELQ」問題。さまざまな問題が指摘されていますが、個人的には、“デジタル情報の特長”が悪用されてしまったことが残念だと思っています。(2016/12/13)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(9):
エンジニアの親切心が「裏口」にならないために
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。でも堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学・ネタをお届け! 今回は「バックドア」の話題を取り上げます。(2016/12/7)

半径300メートルのIT:
発火の可能性も? スマホの”危ないバッテリー”にご用心
スマートフォンもバッテリーが切れたらただの板。万一の事態に備えて多くの人がスマホと一緒に予備バッテリーを持つようになりました。しかし、このバッテリー、意外と扱いに気をつかう必要があるようで……。(2016/12/6)

半径300メートルのIT:
「クラウドバックアップ」で大迷惑、あなたはやらかしてないですか
クラウドバックアップでうっかり“やらかして”しまい、世間に大迷惑を掛けてしまいました。そのてんまつとは?(2016/11/29)

半径300メートルのIT:
簡単に使えるApple Pay、セキュリティは大丈夫?
iPhoneをかざすだけで電車に乗ったり、買い物ができるようになる「Apple Pay」。あまりに登録が簡単なので、驚いた人も多いのではないでしょうか。今回は、「簡単すぎてセキュリティが心配になった」人のために、どんなリスクがあるのか調べてみました。(2016/11/22)

半径300メートルのIT:
あなたの命を救うiPhoneの設定、知っていますか?
スマートフォンの中に、あなたの生死を分けることになるかもしれない設定があるのをご存じでしょうか。(2016/11/15)

半径300メートルのIT:
誤ってデータをなくさないために “母艦なし”時代のスマホバックアップを考える
スマホに保存した多くのデータは今や、自動でクラウドにバックアップできるようになりました。でも、安心して任せっきりにしていると、思わぬデータを失うハメになるかもしれません。(2016/11/8)

半径300メートルのIT:
大事な思い出のデータ、古いメディアに入れっぱなしで大丈夫?
大事な思い出のつまったデジタルデータ、古いメディアに入れっぱなしにしていませんか? 「いつか取りだせばいいだろう」とのばしのばしにしていると……。(2016/11/1)

半径300メートルのIT:
やめようとしたら「あれ?」――サービス契約にモノ申す!
最近は「買う」から「利用する」という形態が広がりつつありますが、利用者側にその認識があまり広まってはいないようです。筆者が気を付けていることとは?(2016/10/25)

半径300メートルのIT:
iPhoneをなくして分かる、二要素認証の落とし穴
このコラムでもセキュリティ対策としてお勧めしている「二要素認証」。しかし、あるシーンで思わぬ壁にぶち当たったのです……。(2016/10/18)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(7):
もしも「サイバー攻撃」の被害に遭ったら? 次に取るべき行動は……
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。今やサイバー攻撃の被害に遭うことは珍しいことではない。では万が一、その被害に遭ったらどうすべきか。ダメージコントロールや被害の復旧を粛々と行いつつ、次に取るべき行動とは?(2016/10/17)

半径300メートルのIT:
今どき“USBもクラウドストレージも使えない会社”なんて……
セキュリティを高めれば高めるほど、現場の利便性が損なわれてしまう――。そんな業務現場とIT部門の不毛な戦いを終わらせる方法はあるのでしょうか……。(2016/10/12)

半径300メートルのIT:
ここがヘンだよ、日本のWi-Fi
災害や事故でモバイル網が混雑し、ネットにつながれない――。こんな事態に直面したとき、Wi-Fiが無料開放されるのをご存じでしょうか?(2016/10/5)

半径300メートルのIT:
「macOSをアップデートするな」 そんなウイルス対策ソフトで大丈夫か?
65件の脆弱性が修正されていると発表されたmacOS Sierra。早速、OSをアップデートしようと思ったら思わぬ事態に……。(2016/9/27)

半径300メートルのIT:
盗撮と思われそうで鬱 「iPhone 7をやめたくなった」ある機能と解決策
iOS 10には、撮影した写真を自動でムービーにしてくれる楽しい機能が付いています。たくさん写真を撮りたくなるのですが、iPhone 7のある機能が向上したことから大変な事態に……。(2016/9/20)

半径300メートルのIT:
iPhone 7で話題の電子マネー、現金よりも安全な理由
FeliCaを搭載したiPhone 7の登場で、いよいよ日本でもiPhoneを使った決済サービス「Apple Pay」がスタートします。これを契機に普及が予想される電子マネーですが、どんなメリットやリスクがあるのでしょうか。(2016/9/13)

半径300メートルのIT:
勝手に使われたメアドを取り返そうとして“犯罪者になりかけた”件
自分のGmailアドレスを使って他人がさまざまなWebサービスに登録するという“事件”に巻き込まれ、ある方法でメアドを取り返そうと思ったものの、そこには大きな問題が……。(2016/9/6)

半径300メートルのIT:
ブラジルの「マリオさん」に、勝手にメアドを使われていたでござるの巻
最近、自分のGmailアドレスを使って、誰かがさまざまなWebサービスに登録するという“事件”が起こりました。どうしようかとサポート窓口に聞いてみたところ、なんと犯人は地球の裏側にいたのです。(2016/8/30)

半径300メートルのIT:
Windows 10のイイところ――PCオタでなくても“掃除”ができる
アプリを入れたり、設定をいじったり。PCは使っているうちにどんどん汚くなり、不具合を起こしやすくなります。その“特効薬”として、OSの再インストールが有効な手段なのですが、昔は“PCマニア”しかできない高度な作業でした。しかし最近はというと……。(2016/8/23)

半径300メートルのIT:
わが子がネット犯罪に巻き込まれたら…… あなたは対応できますか?
今や子供が巻き込まれるのは現実の犯罪だけではなく、ネット犯罪にも配慮しなければなりません。でも、子どもが助けを求めてきたときに、あなたは対応する自信がありますか?(2016/8/16)

半径300メートルのIT:
“名もない中小企業”がランサムウェアの餌食になる理由
「うちは名もない中小企業だからランサムウェアの標的にはならない」――。果たしてそれは真実なのでしょうか。加害者の気持ちになって考えてみると……。(2016/8/9)

半径300メートルのIT:
あえて「無償のWindows 10」を見送った皆さまへ
7月29日、ついに終了した「Windows 10の無償アップグレード」。アップグレードを見送った人は、これからどんなことに注意すればいいのでしょうか?(2016/8/2)

半径300メートルのIT:
あらゆる個人情報を奪われたWIRED記者が犯した“痛恨のミス”
一見、強固に見える「本人確認」にもスキがある――。それを実感させられる事件が米国で起こりました。あらゆる個人情報をハッキングされたこの事件はどうして起こったのでしょうか。こうした事態を防ぐ方法はあるのでしょうか。(2016/7/26)

半径300メートルのIT:
その「Pokemon GO」、ホンモノですか? 熱狂の裏の脅威
世界中で大評判になっている拡張現実ゲーム「Pokemon GO」。「早く遊びたい」という気持ちから、つい脅威に対する警戒心を失うと大変なことに……。(2016/7/19)

半径300メートルのIT:
3年以上使っていないサービス、退会したほうが身のため?
東芝が白物家電販売会社の東芝ライフスタイルを中国企業に売却――。世間を驚かせたこのニュースが、実は自分にも関係ある話だと分かったのは、ある一通のメールがきっかけでした。(2016/7/12)

半径300メートルのIT:
マイナンバーカード交付、お役所の残念すぎる運用実態
申請から約半年を経てやっと届いた「マイナンバーカード」交付のお知らせ。市役所に受け取りに行ったところ、マイナンバーカードのあまりに残念な運用実態が分かったのです。(2016/7/5)

半径300メートルのIT:
上海でグレートファイアウォールにぶつかった話
上海ディズニーリゾートのオープンに立ち会うために、生まれて初めて旅行した上海。そこで2つの大きな壁にぶつかったのです。(2016/6/28)

半径300メートルのIT:
アップルはボクらのプライバシーを本当に守ってくれるの?
プライバシー問題でFBIから受けたロック解除依頼を突っぱねたアップル。WWDC 2016の発表で、アップルのプライバシーに対する本気を垣間見た気がしました。(2016/6/21)

半径300メートルのIT:
TwitterやECサイトのパスワードは“5分もあれば”盗まれる?
先日、Twitterのパスワードらしき数千万件の情報が流出したという報道がありました。こうしたWebサービスのパスワードは、あなたが思っているより簡単に盗まれてしまう可能性があることを意識していますか?(2016/6/14)

半径300メートルのIT:
そのまとめ記事の神アプリ、セキュリティは大丈夫?
世の中には便利なアプリやツールがあふれており、検索すればそんなアプリがたくさんヒットし、すぐ使うことができます。でも、ちょっと待って。気をつけないと、そこには落とし穴も……。(2016/6/7)

半径300メートルのIT:
Windows 10のアップグレードには従うべき。ただし……
ちょっと強引なWindows 10のアップグレードに困惑した皆さん、実は私はセキュリティの観点からアップグレードを強く推奨しています。でも、それを阻む問題が……。(2016/5/31)

半径300メートルのIT:
1日5分でできる、ランサムウェア対策
大事なデータを勝手に暗号化し、身代金を要求するランサムウェア。その被害は個人にも及んでいます。今回は、被害にあって絶望しないための対策法を紹介します。(2016/5/24)

半径300メートルのIT:
サイバー攻撃の速攻対策は「情報収集」 ……でもどうやって?
攻撃者のスピードは上がる一方で、守る側は今、とても不利な状況にあります。今回は、今すぐ始められる対策について考えます。(2016/5/17)

半径300メートルのIT:
「スマホを落とした!」その日に備えてやっておくべきこと
今、スマホを落としたことに気がついたとしましょう。あなたはすぐ、家族や会社の電話番号が分かりますか? 拾われたときに悪用されない設定はできていますか?(2016/5/10)

半径300メートルのIT:
いまこそ考えたい、Twitterのつぶやき方と読み方
情報をツイートするとき、「今日」や「明日」「来年」などといった相対日付を使っていませんか? 今回は、相対日付が巻き起こす問題について考えます。(2016/4/26)

半径300メートルのIT:
これだけは知っておきたい、被災時のスマホ活用術
スマートフォンは今や、災害時のライフラインとして欠かせない存在。今回は、被災したときに役立つのはどんなサービスなのか、充電が難しい中でより長くスマホを使えるようにするにはどうしたらいいのかをまとめました。(2016/4/19)

半径300メートルのIT:
例えば私が明日、この世に存在しなくなったら
銃乱射事件の容疑者が持っていたiPhoneのロックを解除するか否かの議論が注目を集めましたが、同じロック解除の話でも私が気になったのは、「死んだ息子のiPhoneに残っている写真を見たいからロックを解除してほしい」という親の訴えでした。(2016/4/12)

半径300メートルのIT:
意外にあるぞ、無料で強力なセキュリティの教科書
こんなに分かりやすくセキュリティについて解説していて、無料でいいの!? 今回は、そんな驚くべきセキュリティコンテンツを紹介します。(2016/4/5)

半径300メートルのIT:
もっと身近な“FinTech”のお話
日本のFinTechといえば欠かせないのが確定申告と経費精算。便利なサービスが次々と登場して、かなり作業が楽になったのですが、あとちょっと、改善を期待したいところがありまして……。(2016/3/29)

半径300メートルのIT:
もし明日、クラウドサービスが使えなくなったら……
フリーミアムのクラウドサービスが転機にさしかかっている。メジャーなサービスが相次いで“本業に専念する”ことを打ち出し、周辺サービスをクローズし始めたのだ。この流れは何を意味しているのか……。(2016/3/23)

半径300メートルのIT:
そんな目的でケータイ電話番号を渡したつもりはないのに……
非公開に設定したはずのケータイ番号が、Facebookの検索で表示されてしまう可能性がある――。先週、そんなニュースが注目を集めました。今回は、このようなことが起こってしまう理由と自衛手段について考えます。(2016/3/15)

半径300メートルのIT:
「マイナンバーのPCはネットから分離せよ」は正しい? 間違ってる?
マイナンバー制度への対応では「取り扱いPCはインターネットから切り離す」とも言われていますが、それは本当でしょうか? セキュリティ対策のこれまでの考え方を変える必要がありそうです。(2016/3/8)

半径300メートルのIT:
わが家の「パスワード管理ソフト」導入記
家族に提案したら、「そんなところに預けられません!」という返事がありました……。それを乗り越えていけそうな“手がかり”もご紹介します。(2016/3/1)

半径300メートルのIT:
使うのは年1回程度、でも“絶対間違えられない”パスワードの覚え方
行政系カードのID、パスワードは強固な設定を求められますが、たまにしか使わないため忘れがち。おまけに誤入力でロックされると解除手続きが面倒で大変なことになります。そんなパスワードの管理、どうすればいいの?(2016/2/23)

半径300メートルのIT:
ウェアラブルデバイスなしでも「自分の疲れ」を可視化するIT
長い時間の作業に集中していると、突然「少し休んでください」とディスプレイに出てきました。「ウェアラブル時代」には意外な方法で「疲れ」を教えてくれるモノとは。(2016/2/16)

半径300メートルのIT:
「サイバーセキュリティ月間ですよ!」 ネットユーザーができること
毎年2月から3月18日は「サイバーセキュリティ月間」です。毎年さまざまな試みが行われていますが、その中からインターネットユーザーにぜひ注目してほしい点をご紹介します。(2016/2/9)

半径300メートルのIT:
「マイナンバーカード」のちょっと変わった申請方法を試してみた
1月からマインナンバーカードの申請もできるようになりました。最寄りの役所に行かなくても申請できる意外な(?)方法を実際に試したのでご紹介します。(2016/2/2)

半径300メートルのIT:
“チャット”をのぞき見させないためには
年始から世間を賑わせた芸能ニュースではSNSの赤裸々なやり取りが注目されました。ここで注意したいのは「機種変更」ですが、それはなぜでしょうか。(2016/1/26)

半径300メートルのIT:
2015年にやり残していたこと――それは「アップグレード」
新年も本格始動していますが、昨年にやり残したことは早めに片付けおきたいところ。私の場合、それはセキュリティソフトでした。その理由をご紹介します。(2016/1/19)

半径300メートルのIT:
写真の保存に「3-2-1ルール」を考えてみよう
SDカードに写真は長期保存しない方がいいみたいですが、では、どうすればいいのでしょうか。そのヒントが「3-2-1」ルールです。(2016/1/12)

半径300メートルのIT:
個人情報の保護なんて気にしないあなたへ
2016年1月1日からマイナンバー制度が始まりました。これから時代は個人情報の活用がより多方面へ広がっていくかもしれません。個人情報保護を考える2つの読みものをご紹介します。(2016/1/5)

半径300メートルのIT:
毎年恒例、年末「SNS」大そうじ2015年版
久しぶりに設定項目を確認すると、意図しない状況が見つかるかもしれません。Twitter、Facebook、Googleのチェックポイントをご紹介します。(2015/12/22)

半径300メートルのIT:
2015年、お金をかけても手に入れるべき「いいもの」
あと2週間とちょっとで2016年を迎えますが、よりよいITライフのためにぜひ手に入れておいていただきモノをご紹介します。(2015/12/15)

半径300メートルのIT:
ランサムウェア対策にはバックアップだけど――追加したい「もう一手間」
国内でファイルを「.vvv」に変えてしまう新たなランサムウェアと見られる被害が報告されました。詳細情報はまだ出ていませんが、データを守って万一の被害に備えてください。(2015/12/8)

半径300メートルのIT:
Googleがあれば電卓はいらない?
知っているようで意外と知らない“Google先生”の活用術をご紹介します。(2015/12/1)

半径300メートルのIT:
「スクショ貼り付けでTwitter投稿」が危険な理由
本連載をまとめた「デジタルの作法」がベストセラーになりました。この記事に“証拠のスクショ”もあります――と、まずは記事をご確認くださいませ。(2015/11/24)

半径300メートルのIT:
簡単? めんどう? OS別面白ページをすぐ隣の人に伝える方法
ちょっと面白いコンテンツをみんなでシェアしたいときに、LINEなどがなければ意外と大変かもしれません。そんな時に便利な使い方(?)をご紹介します。(2015/11/17)

半径300メートルのIT:
セキュリティ識者が強く勧める「最優先の対策」とは何か
国内では10月下旬からランサムウェアの猛威が急浮上しています。セキュリティ識者が挙げる、企業・組織がこの脅威に備えるために真っ先に優先すべき対策をご紹介します。(2015/11/10)

半径300メートルのIT:
ITで散見される「責任逃れのサービス」
Windows XPやServer 2003に続いて来年早々には多くのIEがサポート終了を迎えます。サポート終了の功罪について考えてみたいと思います。(2015/10/27)

半径300メートルのIT:
日本とアジアのSNSはどう違う?  ASEANの学生たちに話を聞いてみた
NISC主催の学生向けイベントに登壇しました。ITやSNSの使い方について東南アジアと日本のおもしろい点を聞くことができたのでご紹介したいと思います。(2015/10/20)

半径300メートルのIT:
MacもWindowsも一緒に壊れました(ホントの話) あの法則から……
さすがに2つ同時に壊れると、どうしようもない感じですが、何とかなるものです。(2015/10/13)

半径300メートルのIT:
パケット使用量との戦い――勝つ方法を試した結果
スマホで動画を気軽に楽しめるようになりましたが、月間通信量の上限と絶えずにらめっこの状態です。その戦いに勝つ方法を実践したところの結果はいかに。(2015/10/6)

半径300メートルのIT:
復元が簡単なスマホ時代に気を付けたいこと
機種変更などで新しいiPhoneにするとき、バックアップを取っていれば、短時間で簡単に復元することができます。しかし、裏を返せば危険な面も……。(2015/9/29)

半径300メートルのIT:
セキュリティ対策の本当の敵は?
短いスパンで常識が移り変わるITの世界。少し古い知識を持っているだけで危険なセキュリティ対策を取ってしまうことも……?(2015/9/15)

半径300メートルのIT:
「パスワードよりもPINが安全」を鵜呑みにできない理由
Windowsへのログインのとき、パスワードよりもPIN(暗証番号)を推奨するマイクロソフト。「長いパスワードよりも安全」とうたっていますが、果たしてそれは本当なのでしょうか――。(2015/9/8)

半径300メートルのIT:
AndroidからiPhoneに戻った理由、セキュリティとコレ
iPhone発売からからずっと使い続け、この1年ほどAndroidも使ってみると、良いところも悪いところにも気が付きます。結局iPhoneに戻ったその気付きをご紹介します。(2015/9/1)

半径300メートルのIT:
責任を負えますか? 覚悟した者だけに許される操作
いうまでもなくスマートフォンは「個人情報のかたまり」です。ところが、楽天が始めた「楽天アプリ市場」で、ちょっと“聞き捨てならない”操作が説明されているのです。(2015/8/25)

半径300メートルのIT:
最新の音楽を無料で聴く方法、知ってます? スマホで
定額制の音楽サービスが賑わってますが、お試し期間が終わると、不満を口にする人が少なくないようです。その方々にお勧め(?)の方法があります。(2015/8/18)

半径300メートルのIT:
個人用途なら良いWindows 10の変化とは
マイクロソフトの最新OS「Windows 10」がリリースされ、筆者も全部のマシンをアップグレードしてみました。“個人用途”としてなら、とても良い変更が行われているようです。(2015/8/4)

半径300メートルのIT:
スマホ時代に帯域を食い尽くすのは「一部のヘビーユーザー」なの?
家族全員で「1カ月で10ギガ」というプランを契約しているのですが、予想とは違った使用実態が分かりました。その理由とは――。(2015/7/28)

半径300メートルのIT:
「秘密の質問はきっちり管理!」と公言したところ……
セキュリティに大変詳しい知人から質問を受けました。この質問に「やってます!」と答えましたが、それが罠であるとは全く気付かずに……。(2015/7/21)

半径300メートルのIT:
「モバイル端末に保存された個人情報」に一番興味がないのは誰?
大手キャリアからMVNOへのMNPで感心することがありました。個人情報がたくさん保存されたスマートフォンやタブレットでは気を付けたいことがたくさんあるのです。(2015/7/14)

半径300メートルのIT:
法人PCはいまだにウイルス対策しかやっていない
標的型攻撃の被害がメディアをにぎわすようになって、ようやく「ウイルス対策ソフト」では攻撃が防げないことが理解され始めました。エンドポイントセキュリティを後回しにしていた情シスの怠慢かもしれません。(2015/6/30)

半径300メートルのIT:
マイナンバーカードの「裏」
2016年1月から公布される「個人番号カード」、基本4情報に加えて顔写真までついて運転免許証よりも取得ハードルの低い身分証明書だね。と思っていたら大きな落とし穴がありますよ。(2015/6/23)

半径300メートルのIT:
きれいな言葉でまとめた「やったつもりのセキュリティ」が一番怖い
「セキュリティポリシー」や「プライバシーポリシー」をWebサイトに公開する企業は多いのですが、それを作ったことで安心しきっていませんか?(2015/6/16)

半径300メートルのIT:
今どきの攻撃者は“怪しい”添付ファイルなんて送ってこない
年金機構で発生した大規模個人情報流出事件。あまりにもずさんな管理体制にあきれている読者も多いハズ。ところで、自社には関係ない話だと思っていませんか?(2015/6/9)

半径300メートルのIT:
海外旅行で気になった「個人用VPN」の実際
1年ぶりに海外へ取材旅行に出ました。このコラムでふれてきた「個人用VPN」が実際に使えるものかどうか検証する旅にもなりました。(2015/6/2)

半径300メートルのIT:
2020年、公衆無線LAN普及で知っておくべきこと
観光地などで「誰でも、登録なしで簡単に」利用できる公衆無線LANサービスが広がりはじめています。同時に「日本特有の問題」も浮かび上がってきます。(2015/5/27)

半径300メートルのIT:
Googleの二段階認証を3400円のUSBキーで試す
Amazon.co.jpでFIDO 1.0仕様のUSBキーを購入しました。ようやく二段階認証が一般的になるのではないかと期待しています。(2015/5/19)

半径300メートルのIT:
便利すぎて怖い「個人用VPN」
自宅ルータの「VPNサーバ機能」を使って、外出時にも自宅ネットワーク上のNASに接続できるようにしました。便利ですが、ちょっと気になることも。(2015/5/12)

半径300メートルのIT:
スマホをロックした、金を払え
4月には多くのセキュリティベンダーから「リポート」が出ます。今回はシマンテックとトレンドマイクロが今、サイバー世界のどんな事象に注目しているのかを紹介します。(2015/4/28)

半径300メートルのIT:
スマホの写真とクラウド自動バックアップの悩ましい関係
スマホのカメラで撮影した写真――撮影者しか持っていないワン&オンリーなデータです。万が一の消失を考えればクラウドへの自動バックアップはありがたい機能ですが、情報システム部門にとっては厄介な話かもしれません。(2015/4/21)

半径300メートルのIT:
名刺、文書、ホワイトボード――スマホのカメラでデジタル化する理由
マイクロソフトが「Office Lens」のiPhone版とAndroid版をリリースしました。スマホのカメラを使って文書や名刺をスキャンするアプリで、WordやPowerPoint、OneNoteなどと連携します。(2015/4/14)

半径300メートルのIT:
スマホを「鍵」にする二要素認証で「合鍵」を作れるアプリはありかなしか?
IIJが二要素認証用のワンタイムパスワード管理アプリをiOS/Android OS向けに無料で公開しました。さっそく使ってみると「便利だな」と同時に「リスクかも」と思うのです。(2015/4/7)

誠編集部員が振り返る、年間ランキング総集編:
8年間ありがとうございました! Business Media 誠8年分PVランキング
2007年4月にスタートしたBusiness Media 誠は、2015年3月31日に終了し、4月1日から「ITmedia ビジネスオンライン」になります。誠としての最後の記事となる本記事では、8年間の記事ランキングをまとめて振り返ります。2013年まで在籍していた堀内(元)記者にも参加してもらいました。(2015/3/31)

半径300メートルのIT:
あなたの銀行口座が狙われている――情報セキュリティ10大脅威 2015
IPAが発表した10大脅威、堂々の1位を飾ったのは「インターネットバンキングやクレジットカード情報の不正利用」。明確に日本国内の口座を対象とした攻撃もあります。(2015/3/30)

半径300メートルのIT:
「DDoS攻撃、800円でやってあげる」が成り立つワケ
昨年、高校生がオンラインゲームのサーバにDDoS攻撃を仕掛けたとして書類送検されました。ちょっと調べてみると簡単に”サイバー攻撃サービス”が見つかります。(2015/3/23)

半径300メートルのIT:
「売上報告_最新_最終版コピー(2)_old決定版.xlsx」の悩み
ファイルサーバの中にある同じような名前を持つエクセルファイル。「決定版の最新版」よりも「編集中のコピー(2)」のほうが最新版だなんてこと、ありませんか?(2015/3/16)

半径300メートルのIT:
Twitterの「レイバン激安」で考える、もう1つの「使い回し対策」
レイバンやプラダ、UGGなどの偽ブランド品を紹介するTwitterスパムの被害が止まりません。根本的な原因は、IDとパスワードの使いまわしにありそうです。(2015/3/9)

半径300メートルのIT:
万人にお勧めしたいけれど、まだまだ面倒くさい「二要素認証」
IDとパスワードの組み合わせ以外に、もう1つ何かを入力しなければいけない「二要素認証」。セキュリティを確保するためにはオンにしてほしい仕組みですが、まだまだ安心よりも「手間」が勝ってしまうようです。(2015/3/2)

半径300メートルのIT:
レノボのプリインストールソフトに大欠陥、“セキュリティの基本”以前の問題にどう向き合う?
Lenovo製PCにプリインストールされていた広告表示用のプログラム。こっそりSSL通信を傍受する仕組みも入れていたことが発覚して大問題になっています。(2015/2/23)

半径300メートルのIT:
失敗し続けてきたナレッジ共有、変えるのは「いいね!」世代?
FacebookなどのSNSの普及で一般的になってきた「いいね!」ボタン。社内のナレッジ共有の課題を解決する切り札になるかもしれませんよ。(2015/2/16)

半径300メートルのIT:
「iPhoneのアプリは安心」という“常識”を疑え
iPhoneのアプリはアップルが厳格に審査をしているし、App Storeからしかインストールできないし――このような体制によって不正アプリは存在しないと言われていました。そう、今まではね。(2015/2/9)

半径300メートルのIT:
1ツイートで1500文字を伝える方法、教えます
あえて140文字に文字数を制限しているTwitter。ところが日本の若者たちはちょっとした工夫でこの制限を突破する方法を編み出しました。(2015/2/2)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。