ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「モバイル決済」最新記事一覧

MasterCard、ロゴ刷新へ デジタル時代対応のシンプルなものに
MasterCardが赤と黄の円をモチーフにした企業ロゴをよりシンプルにする。まずはモバイル決済サービス「Masterpass」で採用し、今秋までにすべてのサービスで刷新する。(2016/7/15)

国内金融機関が直面するレガシーの課題
詳報:ジャパンネット銀行はいかにしてAWSを導入できたのか
金融機関によるパブリッククラウド移行が注目されている。強固な「全銀システム」が存在する日本の金融機関において、クラウドはどのように取り入れられるのか。ジャパンネット銀行の取り組みを紹介する。(2016/7/6)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10 Mobileスマホがおサイフになる日は近い?(追記あり)
スマホ選びで基準の1つとなる「おサイフケータイ」対応。Windows 10 Mobileスマホも次期大型アップデートでタッチ&ペイの決済機能が加わるかもしれない(日本の対応時期も気になるところだが)。 ※記事末に追記あり(2016/6/22)

ブロックチェーンのビジネス活用術
「ブロックチェーン」を政治に生かすと“ウソつき議員”を無給にできる?
仮想通貨で利用される「ブロックチェーン」を他の用途に応用する動きが広がっている。世の中を大きく動かす可能性を秘めた、ブロックチェーンの応用先を見ていこう。(2016/6/21)

WWDC 2016で発表されたことまとめ
Appleの年次開発者会議「WWDC 2016」で発表されたことを時系列で紹介する。ハードウェアの発表はなかったが、Apple Watchの横スワイプでのウォッチフェイス交換やiOSのメッセージアプリの新機能など、細かい新機能が多数紹介された。(2016/6/14)

iOS 10で「iMessage」が大幅進化、手書きやエフェクトなど Android版は発表されず
秋公開のiOS 10では、「iOSの中でもっと使われているアプリ」という標準メッセージアプリ「iMessage」の大幅アップデートが行われる。(2016/6/14)

WWDC 2016直前うわさまとめ
米Appleの年次開発者会議「WWDC 2016」を数日後にひかえ、これまでのうわさをまとめた。(2016/6/12)

Fintechは当たり前のサービスとして普及する有望市場
早稲田大学IT戦略研究所が開催するエグゼクティブ・リーダーズ・フォーラム(ELF)の通算第71回目の定例会では、「Fintechがもたらす産業構造変化とビジネスモデル革新」をテーマに議論が展開された。(2016/4/26)

87%がモバイル決済のセキュリティ侵害は増加すると予想
「Apple Pay」や「Android Pay」、モバイル決済を信じて大丈夫?
「Apple Pay」や「Android Pay」など、急速に導入が進むモバイル決済だが、セキュリティについて、十分に対応なされているのだろうか。セキュリティ専門家が語る。(2016/3/8)

「Googleで支払います」と言うだけで決済できる「Hands Free」アプリのテスト開始
Googleが、口頭で「Googleで支払います」と言うだけでレジでの支払いを完了できるAndroidおよびiOSアプリ「Hands Free」のテストを米国で開始した。Android Payとは別の単独アプリだ。(2016/3/3)

スマホ決済三つどもえ:
中国スマホ簡単決済「QQ」「WeChat」「Alipay」続々上陸
爆買いブームを背景に、IT企業ネットスターズは、中国ネット大手テンセントホールディングスのグループ会社で金融事業を手掛ける「テンペイ」と提携。スマホアプリを用いた決済サービス「QQ Wallet」の日本での提供を始めた。(2016/2/23)

Mobile World Congress 2016:
マーク・ザッカーバーグ氏も登場、サプライズ満載だった「SAMSUNG Galaxy UNPACKED 2016」
Samsungが「SAMSUNG Galaxy UNPACKED 2016」を開催し、新フラッグシップモデル「Galaxy S7」「Galaxy S7 edge」と、全天球カメラ「Gear 360」を発表。VR映像をGear VRで見せるプレゼンテーションも行い、製品もプレゼンにも新しい取り組みを盛り込んだ。(2016/2/22)

Apple Pay、中国でスタート 5カ国目
Appleがモバイル決済サービス「Apple Pay」の中国での提供を開始した。世界で5カ国目。China UnionPay(中国銀聯)のクレジットカードおよびデビットカードをサポートする。(2016/2/18)

即席!3分で分かるITトレンド:
【図解】コレ1枚で分かる「FinTech」
金融ITの分野で、お金にまつわるさまざまなサービスを生み出し、注目を集めている「FinTech」。その概要を4つのビジネス分野に整理しながら解説します。(2016/1/25)

神尾寿が語るモバイル業界(1):
スマホ特需が終わった2015年――2016年は「Apple Pay」が風穴を開ける?
スマートフォン黎明(れいめい)期のように、誰もが新機種の情報を求めていた時代は終わり、通信キャリアもスマートフォンの周辺領域の発表に力を入れつつある。モバイル業界に何が起ころうとしているのか?(2016/1/18)

Samsung、「Gear S2」での年内iOSサポートを発表
Samsung ElectronicsはCES 2016で、Tizen OS搭載のスマートウォッチ「Gear S2」を年内にiOSに対応させると発表した。また、「Gear S2 classic」シリーズに18Kのローズゴールドとプラチナを追加。NFCを搭載し、Samsng Payをサポートする。(2016/1/8)

新春インタビュー:
メッセンジャーを軸に、LINEはスマートフォン時代の新たなポータルになる――LINE 出澤剛社長に聞く
日本を代表するプラットフォームサービスとなった「LINE」は、コミュニケーション分野で大きな存在感を示し、デジタルコンテンツ、物販やO2O、タクシー配車などさまざまな分野に裾野を広げている。LINEは2016年にどこへ向かうのか。出澤社長に聞いた。(2016/1/4)

Samsung、「Galaxy A9」を中国で発表
Samsung Electronicsは、ミッドレンジ「Galaxy A」シリーズのハイエンド端末「Galaxy A9」を発表した。年内に中国で発売する。(2015/12/25)

「彼らはこの問題を深刻に考えていない」(カムカー氏)
禁断のクレジットカード「MagSpoof」、誕生のきっかけは予測できる再発行番号
1つのデバイスで複数のクレジットカードに成り済ますことできる“オープンソースハードウェア”の開発者が、そのきっかけとなったクレジットカードアルゴリズム問題を発見した経緯を米TechTargetに語った。(2015/12/22)

Googleのモバイル決済「Android Pay」がアプリ内購入に対応
Googleが米国で提供しているモバイル決済サービス「Android Pay」が、アプリ内購入に対応した。2016年には米国外でのサービス提供開始を計画しており、まずはオーストラリアでスタートすることも発表した。(2015/12/16)

Samsung、ミドルレンジの「Galaxy A」シリーズ3モデルをアップグレード
Samsungが、ミドルレンジ端末として展開する「Galaxy A」シリーズのA3(4.7型)、A5(5.2型)、A7(5.5型)の2016年モデルをまずは中国で今月中に発売する。新色ピンクゴールドが追加され、モバイル決済「Samsung Pay」に対応した。(2015/12/3)

Swatch、NFC決済機能搭載アナログ腕時計「Swatch Bellamy」発売へ
スイスの時計メーカーSwatchが、NFC対応カードリーダーでのモバイル決済が可能なアナログ時計「Swatch Bellamy」を2016年1月に中国で、その後、スイス、米国、ブラジルで発売する。(2015/12/1)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10 MobileはApple Payの夢を見るか
Apple PayやAndroid Payなど、モバイル決済サービスの競争が激化しつつある中、MicrosoftもWindows 10 Mobile搭載スマホを武器に、この市場へ参入しようとしている。(2015/11/30)

「Android Pay」でのショッピング1回につきGoogleが1ドル寄付するキャンペーン
Googleが、ブラックフライデーから年末にかけて、ユーザーが「Android Pay」で決済するごとに1ドル(ブラックフライデーは2ドル)を特別支援教育プロジェクトに寄付するキャンペーンを展開する。(2015/11/25)

調査リポート:
Fintechの投資が拡大、ブロックチェーン技術への注目も高まる
アクセンチュアは、Fintech投資に関する最新調査結果を発表した。アジア太平洋地域でのFintech投資は、2015年1〜9月で約35億ドルに達した。日本でのFintech投資も同期間で既に約4400万ドルに達している。(2015/11/25)

Square、「Apple Pay」対応非接触リーダー端末を49ドルで提供開始
ジャック・ドーシーCEO率いるモバイル決済企業Squareが、「Apple Pay」や「Android Pay」搭載モバイル端末をかざすことで決済可能な手のひらサイズの新しいリーダー端末をまずは米国で提供開始した。非接触式だけでなく、ICチップ搭載カードの読み取りスロットも備える。価格は49ドル。(2015/11/24)

Squareが9ドルで株式公開、終値は45%上回る13ドル7セント
TwitterのCEOも務めるジャック・ドーシー氏が創業し、CEOを務めるモバイル決済のSquareがニューヨーク証券取引所に上場した。ティカーシンボルは「SQ」。終値は公開価格を約45%上回る13.07ドルだった。(2015/11/20)

LINE Pay、店舗で利用できる「モバイル決済 for Airレジ」に来春対応
モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」は、オフライン店舗で使用できるモバイルペイメントサービス「モバイル決済 for Airレジ」に対応。時期は2016年春ごろを予定している。(2015/11/19)

App Storeに「ショッピング」カテゴリ登場 「ライフスタイル」から分家
Appleが、iOSアプリストア「App Store」の新しいカテゴリ「ショッピング」を追加した。これまで「ライフスタイル」カテゴリに入っていたオンラインショッピングアプリやデイリーディールアプリが集められ、米国では「Apple Pay」対応アプリコーナーもある。(2015/11/7)

製造ITニュース:
モバイル・自動車向けクラウドソリューションサービスを提供開始
SAP SEは、新しいクラウドソリューションサービス「SAP Vehicles Network」を北米地域で提供開始する。同サービスにより、ドライバーは給油代金の支払い、駐車場の予約、路上駐車料金の支払いなどがネットワーク経由で行えるようになる。(2015/11/3)

「パスワードのない世界」を目指して:
鍵にも財布にもなる指紋認証デバイス――DDS、独自のFIDOプラットフォームを発表
DDSは2015年10月27日、FIDOに準拠した指紋認証を実現するためのプラットフォーム「magatama」「magatamaアプリ」「magatamaサーバー」を発表した。(2015/10/27)

鍵や決済など使用用途が増える指紋認証
「指紋データを盗まれても指紋は変更できない」問題に悩むセキュリティ業界
米政府人事管理局(OPM)で発生した情報漏えいの事件により、指紋認証の安全性が疑問視されている。3人の専門家に指紋認証の安全性について聞いた。(2015/10/26)

ジャック・ドーシー氏のSquare、年内に株式公開へ
米モバイル決済のSquareが、年内に株式公開すると正式に発表した。ティッカーシンボルは「SQ」。米TwitterのCEOと兼任のジャック・ドーシーCEOは「IPO後も顧客第一という方針は変わらない」と語った。(2015/10/15)

組み合わせ自由のモジュール式スマートウォッチ「BLOCKS」がKickstarterに登場
本体の「Core」モジュールに、心拍計やNFC、追加バッテリーモジュールなどを組み合わせて追加できる組み立て式のスマートウォッチ「BLOCKS」のキャンペーンがKickstarterでスタートした。キャンペーン価格はCore+ストラップが195ドルから。(2015/10/14)

Twitterの正式CEOはジャック・ドーシー氏に決定 SquareのCEOも続投
Twitterが、7月から暫定CEOを務める共同創業者のジャック・ドーシー氏を正式CEOに指名した。同氏はモバイル決済サービスのSquareのCEOも続ける。(2015/10/6)

ビッグデータ利活用と問題解決のいま:
データ暗号化から考えるイノベーションとセキュリティの両立
世界各国でビッグデータ利活用によるイノベーションが本格化する一方、サイバー攻撃による大規模情報漏えい事案が後を絶たない。利便性と安全性を両立させる対策として注目されるデータ暗号化の動向を探る。(2015/10/1)

Weekly Memo:
「金融×IT」は融合かバトルか?──FinTechの行方
ITを活用した新たな金融サービス「FinTech(フィンテック)」が注目を集めている。金融とITの「融合」と言われるが、「バトル」の側面もある。果たして今後の行方は。(2015/9/28)

水道トラブル8000円、スマホ決済でスマートにできる理由
水まわりを中心とした緊急出張メンテナンスを手掛ける企業「アンセイ」が、モバイル決済サービス「Square」を導入。水道トラブルの現場で迅速なクレジットカード決済が求められる理由はどこにあったのだろうか。(2015/9/17)

Twitterがドーシー暫定CEOのSquareと提携──大統領選のツイート内献金ボタンで
ジャック・ドーシー氏が暫定CEOを務めるTwitterと、CEOを務めるSquareが初提携し、ツイート内献金ボタンを大統領選候補者向けに提供し始めた。支持者はSquareアカウントを持っていなくても、Twitter内で数ステップで献金できる。(2015/9/16)

IFA 2015:
勢いを増す中国メーカー、欧州市場で既存メーカーはどのように生き残るか――テレビ関連展示で振り返る今年のIFA
今年のIFAでテレビを展示した日本メーカーはソニーとパナソニックのみ。一方で中国メーカーは出展社数やブース面積を拡大しており、最近では地元ドイツや欧州メーカーを次々と吸収して1社が複数ブランドでの展示を行うケースも珍しくない。今年の「IFA 2015」をテレビ関連の展示で振り返ってみる。(2015/9/14)

Google、モバイル決済「Android Pay」を米国でスタート
Googleが、「Apple Pay」と競合するモバイル決済サービス「Android Pay」を米国でスタートした。スタート段階で、米国の100万以上の店舗で利用できる。(2015/9/11)

Samsung、丸顔Tizenスマートウォッチ「Gear S2」発表
Samsungが、Tizen搭載スマートウォッチ「Gear S」の後継モデル「Gear S2」を発表した。直径1.2インチのラウンドフェイスで、上位モデル「Gear S2 classic」は革ベルト仕様だ。3G SIM搭載で通話可能なモデルもある。(2015/9/1)

NXPセミコンダクターズジャパン セキュリティ&コネクティビティ事業部長 山本尚氏:
PR:セキュア・コネクションで実現するIoT社会
NXPセミコンダクターズは、「Secure Connections for a Smarter World」(よりスマートな世界を実現するセキュア・コネクション)を全社スローガンに掲げて、ソリューションビジネスを展開する。IoT社会の実現に向けて、同社が強みとするアイデンティフィケーションを基盤技術として、リーダーシップを発揮していく方針である。NXPセミコンダクターズジャパンでセキュリティ&コネクティビティ事業部の事業部長を務める山本尚氏に、技術/製品戦略などを聞いた。(2015/8/24)

Google、「Android 6.0 Marshmallow」を発表 ファイナルSDKもダウンロード可能に
Googleの次期モバイルOSの正式名称が「Android 6.0 Marshmallow(マシュマロ)」に決定した。正式版のリリース時期はまだ発表されていないが、デベロッパープレビューはファイナルになり、Andrid 6.0のSDKもリリースされた。(2015/8/18)

Android Mの正式名称は「Android 6.0 Marshmallow(マシュマロ)」に
Googleが次期モバイルOSの正式名称を「Android 6.0 Marshmallow」と発表した。KitKat、ロリポップの次は、マシュマロになった。(2015/8/18)

「Galaxy S6 edge+」「Note5」を発表:
Samsung、新機種投入もモバイル部門の低迷続く
Samsung Electronicsが、スマートフォンの新機種「Galaxy S6 edge+」と「Galaxy Note5」を発表した。14nmプロセスで製造したオクタコアプロセッサ「Exynos」が搭載されている。ただ、モバイル部門の落ち込みは激しく、2015年第2四半期の売上高は、前年同期比で38%も減少している。(2015/8/14)

Samsung、「Galaxy S6 edge+」と「Galaxy Note5」を同時発表
Samsungがニューヨークで開催したイベントで、例年9月に発表するNoteシリーズだけでなく、フラッグシップシリーズであるSの新モデルも発表した。いずれも米国では8月21日に発売する。同時に、「Apple Pay」や「Android Pay」と競合するモバイル決済サービス「Samsung Pay」も発表した。(2015/8/14)

Samsung、5.7型の「Galaxy S6 edge+」「GALAXY Note 5」を発表――「Samsung Pay」も開始
Galaxy S6 edgeがさらにサイズアップした「Galaxy S6 edge+」と、Galaxy S6をベースにしたNoteシリーズの最新モデル「GALAXY Note 5」が登場。NCFとMSTによる決済サービス「Samsung Pay」も韓国と米国で開始する。(2015/8/14)

Androidから指紋流出、特権悪用も――セキュリティ問題続々
Androidスマートフォンから指紋を収集できてしまう問題や、主要メーカーの端末に搭載されたリモートサポートアプリの特権が悪用できてしまう問題などが報告された。(2015/8/7)

“モバイル決済=セキュリティリスク”は考え過ぎ?
「Apple Pay」「Android Pay」で決済セキュリティが高まる説のホントとウソ
半数以上の企業はモバイル決済がセキュリティリスクだと考えているが、実は考え過ぎかもしれない。専門家が考えるモバイル決済におけるセキュリティの在り方とは。(2015/7/27)

モバイルウォレットが実現する決済の未来
現金はいずれ消える――鮮明になるモバイル財布「Apple Pay」「Android Pay」普及の道筋
モビリティ専門家で起業家の筆者にとって、一日中お尻のポケットに入れた財布の上に座っているのは苦痛でしかない。「モバイルウォレット」はその解決策となり得るのだろうか。(2015/7/16)

“ウェアラブル”の今:
第34回 「Coin」 クレジットカードをウェアラブルデバイスに変えるアイデア
米国では、「Coin」という、さまざまな磁気カードを1枚にまとめられるカードが注目を集めている。ウェアラブルやIoTにおけるデザインパターンとして、注目すべきだと考えている。(2015/7/2)

ネットユーザーを狙う“お手軽”犯罪ツールの最新事情
アンダーグラウンド市場の動きを監視しているRSAセキュリティによれば、ネット犯罪の脅威を拡散させる高度で“便利”なツールが多数出回っている。(2015/6/29)

“パスワード限界論”で再考する「認証システム」の現実解【第2回】
「クラウド」「モバイル」の認証は今、どうなっているのか?
認証の今後を考える上で、特に重要となるクラウドとモバイル。どのような認証の仕組みが利用できるのだろうか。現状を整理する。(2015/6/26)

Googleが「Android Pay」発表
Android、iPhoneのモバイル決済対応がショッピングをこう変える
2015年5月末に開催された開発者向け年次カンファレンス「Google I/O」で発表されたモバイル決済プラットフォーム「Android Pay」。Android Payの登場で、小売店の現場はどう変わる?(2015/6/22)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(58):
細か過ぎて伝わってないけど開発者が知っておきたいAndroid Mの新機能まとめ
Google I/O 2015で発表された次期版Android M。Google Now on tapで使うアシストAPIや、App Links、App Permissions、省電力のDoze/App Stanby、決済機能Android Payなどで使う指紋認証機能など新機能を分類して紹介。(2015/6/23)

PayPalエバンジェリスト、生体認証を語る
心拍認証から人体埋め込み型認証デバイスまで、個人認証手段はどこまで進む?
個人認証技術は今後、人体との融合に向かって進むのか? 指紋認証は静脈そして心拍認証へと体内機能に近づいていき、さらに人体にデバイスを埋め込む方法が検討されている。(2015/6/12)

Apple Pay、Squareのカードリーダー対応へ ポイントカードも
手軽なモバイル決済で小規模店舗に人気のSquareのカードリーダーが、今秋NFCに対応し、Apple Payをサポートする。現行Squareリーダーのユーザーは、1台無償で入手できる。(2015/6/9)

WWDC 2015基調講演まとめ
WWDC 2015では、新しいハードウェアこそ登場しなかったが、「OS X El Capitan」「iOS 9」「watchOS 2」、Beatsを統合する音楽サービス「Apple Music」や「Swift 2」のオープンソース化など、それなりに盛りだくさんだった。(2015/6/9)

Apple、「iOS 9」発表
Appleがモバイル端末向けOSの新バージョン「iOS 9」を発表した。今秋に登場する予定。(2015/6/9)

GoogleがAppleに対抗
「Apple Pay」 vs.「Android Pay」のモバイル決済バトルが本格化、その影響とは?
米Googleが発表した「Android Pay」は、顧客体験の向上を目指したモバイル決済プラットフォームである。デジタル決済の普及に期待が高まる一方で、企業のCIOやIT部門はどのように向き合うべきだろうか。(2015/6/5)

「Google Wallet」、「Android Pay」誕生後も送金サービスとして生き残り
Googleの新モバイル決済サービス「Android Pay」は現行の「Google Wallet」に代わるものではあるが、Google Walletは完全になくなるわけではなく、友人や家族とのオンラインでの送受金サービスとして残すという。(2015/6/1)

“ウェアラブル”の今:
第31回 進化したAndroid Wearが見せる多様性と成熟
常にApple Watchと比較されるAndroid Wear。そんなAndroid Wearだが、先行する腕時計型デバイスとして、多くのユーザーが感じている課題をフィードバックを得ており、それを解決する仕組みを組み込み始めている。(2015/6/1)

Voice:
狙われるカード情報、国際基準で守る時代が到来する?
外国人観光客の増加を背景にクレジットカードなどによる決済も拡大しつつある。カード情報の国際的なセキュリティ基準「PCI DSS」を推進する団体の幹部は、「2020年の東京五輪までに日本での浸透を支援したい」と語る。(2015/6/1)

Google、新モバイル決済「Android Pay」発表
Googleが、「Apple Pay」のようにクレジットカードを登録してNFC経由で支払いできるモバイル決済サービス「Android Pay」を発表した。Uberなどサードパーティーのアプリでの決済にも利用できる。(2015/5/29)

Google I/O 2015の基調講演まとめ 「Android Pay」やGoProのVRカメラなど盛りだくさん
Google I/Oの基調講演は、新Nexusこそ発表されなかったが、「Android M」や新モバイル決済「Android Pay」、「Google Photos」、GoProがカメラを開発するVRシステム「JUMP」など、それなりに盛りだくさんだった。(2015/5/29)

Appleのティム・クックCEO、「訪中の目的の1つはApple Payの中国での立ち上げ」
Appleのティム・クックCEOが先週訪中し、北京オフィスで従業員に対してApple Payの中国での提携先と交渉中であると語ったと9TO5Macが報じた。(2015/5/20)

Apple Payに対抗:
Android端末にモバイル決済システムを、NXPとQualcommが協業
NXP SemiconductorsとQualcommが、Androidスマートフォン向けのモバイル決済システムを容易に搭載できるチップ開発で協業する。NXPのCEOは、「Apple Pay」は特に中国に大きな影響を及ぼし、Androidスマートフォンメーカーも同様のモバイル決済システムを搭載せざるを得なくなる、と予測している。(2015/5/12)

Apple Pay、米4大カードすべてに対応へ Best Buyでも利用可能に
Apple WatchやiPhone 6/6 Plusで利用できるNFCベースのモバイル決済「Apple Pay」が、米カード大手のDiscoverに今秋対応する。これで米4大カードすべてに対応する。また、年内にBest Buyの店舗で利用できるようになる。(2015/4/28)

「信用できるなら個人情報を売る」は56% IoT時代のプライバシー意識は?
「モノのインターネット」への注目と同時にセキュリティやプライバシーへの懸念も高まりつつある。金銭と引き換えに個人情報を提供する人は半数を超えた。(2015/4/27)

Jawbone、「UP24」の後継モデル「UP2」とモバイル決済機能搭載の「UP4」を発表
Jawoneが、UP24より45%小さくなり、重さ18グラムの「UP2」と、「UP3」にモバイル決済機能を追加した「UP4」を発表した。(2015/4/17)

原点回帰:
“不退転”の決意で全てを見直した「Galaxy S6/S6 edge」――サムスン石井専務インタビュー
MWC 2015に合わせて発表された「Galaxy S6/S6 edge」。従来モデルから全てを見直し、原点回帰を目指したという同社のフラッグシップモデルについて、サムスン電子の石井専務に話を聞いた。(2015/4/7)

Gmailにメール内電子請求書決済サービス追加か──re/code報道
Googleが、GmailとInboxで電子請求書を受信し、メーラー内で支払い手続きを完了できるサービス「Pony Express」を年内に立ち上げる計画であると、re/codeが報じた。(2015/3/25)

Facebook、メッセンジャーに友達間送金機能を追加へ
Facebookがメッセンジャーに送金機能を追加する。メッセンジャーの送金ボタンをタップして金額を入力すると、相手に送金できる。双方がアカウントにデビットカード情報を登録しておく必要がある。(2015/3/18)

Mobile World Congress 2015:
“革命的すぎる”速さが決め手――富士通が指紋の次に“目”を付けた虹彩認証のすごさ
「しっかり登録、瞬間認証」。生体認証に強みを持つ富士通が虹彩認証でスマホのロックを解除するデモ機を展示した。2015年度中に同社の新型スマホに搭載される見込みだ。(2015/3/17)

Google、携帯通信サービスに数カ月中に参入へ MVNOで“イノベーションが目的”
Googleのプロダクト担当上級副社長、サンダー・ピチャイ氏がMWC 2015で、数カ月中に仮想移動体サービス事業者(MVNO)として自社ブランドの通信サービスを開始すると語った。(2015/3/3)

デュアルカーブだけじゃない:
デザイン刷新+性能アップの「Galaxy S6/S6 edge」――決済サービスなどエンタープライズ対応も強化
Samsungは3月1日、MWC 2015開幕前日に新製品「Galaxy S6/S6 edge」を発表した。“ゼロから作り上げた”という2機種の特徴は、デザイン/性能/エンタープライズ対応の3つにまとめられる。(2015/3/2)

Apple Pay対抗:
Google、米3大キャリアの端末に「Google Wallet」をプリインストールへ
Googleが、AT&T、T-Mobile、Verizonが販売するAndroid端末にモバイル決済サービス「Google Wallet」をプリインストールすると発表した。また3社によるジョイントベンチャーSoftcardのモバイル決済技術をGoogle Walletに統合することで、「Apple Pay」に対抗する。(2015/2/24)

プライバシーをどう守る
iPhoneの指紋データをクラウドに送信か、Apple新特許に「大丈夫?」の声
米Appleの新しい特許によると、同社はクラウドを活用し、指紋照合システム「Touch ID」やモバイル決済システム「Apple Pay」の拡張を狙っているようだ。指紋データのセキュリティは守られるのだろうか。(2015/2/24)

Samsung、GALAXY S6に非接触決済機能を搭載か──Apple Pay競合のLoopPay買収
Samsungが、「Apple Pay」と競合するモバイル決済サービスを手掛けるLoopPayを買収する。Apple Payと異なり、米国の約9割の店舗に既にある既存のカード決済端末に端末を近づけるだけでモバイル決済できる。(2015/2/19)

「au WALLET」と何が違う? プリペイド型「ソフトバンクカード」の正体
Visa加盟店で利用でき、Tポイントもたまるプリペイドカード「ソフトバンクカード」を発表したソフトバンク。電子マネー「au WALLET」との違いと合わせて詳細を見ていこう。(2015/2/18)

LINEでバイトが探せる「LINEバイト」スタート
「an」を運営するインテリジェンスとLINEが提供する。(2015/2/16)

「Apple Pay」を米連邦政府が採用 サイバーセキュリティの官民連携の一環で
Appleのティム・クックCEOは米連邦政府主催のサイバーセキュリティサミットに登壇し、サイバー攻撃から国民を守るための政府の取り組みへの協力と、モバイル決済システム「Apple Pay」の連邦政府による採用について語った。(2015/2/16)

LINEの“公開用”アカウント「LINE@」全ユーザーに開放 “仕事用サブアカ”誰でも可能に
LINEのビジネスアカウント「LINE@」が個人を含む全ユーザーに開放。通常のLINEアカウントはプライベートのクローズドな関係、「LINE@」のアカウントはビジネスなどオープンな関係で使い分けることを想定している。(2015/2/13)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
映画の世界はノンフィクション?――ミッション・ポッシブルなサービス事例を一挙放映!
2020年に向け、社会インフラはどのように変化していくのだろうか? 決済、O2O、センサー技術など、国内外のエッジの効いたサービス事例を一挙に紹介。(2015/2/9)

ビジネスニュース オピニオン:
Apple Payに続けるか、Samsungのモバイル決済サービス
Samsung Electronics(サムスン電子)は、「Mobile World Congress(MWC)2015」で、最新のスマートフォン「Galaxy S6」とともにモバイル決済サービス「Samsung Pay」(仮称)も発表するとうわさされている。米国で一定の成功を収めている「Apple Pay」に対抗する機能だと見られている。Samsung Payの成功の鍵は、欧州市場が握っているようだ。(2015/2/6)

Swatchもスマートウォッチに参入 4月ごろにWindows/Android対応で
カラフルなデザインが特徴のスイスの腕時計メーカーSwatchが、「Apple Watch」発売とほぼ同じタイミングでオリジナルスマートウォッチを発売すると、CEOがBloombergに語った。(2015/2/6)

モバイル決済「LINE Pay」、不正利用の損害を補償 損保ジャパン日本興亜が提供
「LINE Pay」に、第三者による不正利用によって被った損害を補償する制度が導入された。損害保険ジャパン日本興亜が補償を提供。全ユーザーが利用できる。(2015/2/5)

NXPセミコンダクターズジャパン 代表取締役社長 原島弘明氏:
PR:売上倍増計画を1年前倒しで達成! 実績あるコネクション技術でさらなる躍進を目指す
NXPセミコンダクターズジャパンは、「2015年12月期の売上高を2012年12月期と比べ2倍とする」シナリオを、1年早めて達成できる可能性が出てきた。これを受けて2017年12月期には、2012年12月期の3.5倍となる売上高を目指す。主力分野の車載向けICに加え、安全で堅牢なコネクション技術を中心に、ソリューション・ビジネスを強化していく。また、世界トップシェアとなったロジックやディスクリートなどのスタンダード製品の販売も引き続き強化する。(2015/1/13)

1位はもちろんアレ!:
2014年のアップルニュースランキング
今年はアップルにとって大きな変化が起きた1年でした。アップルファンにとっても楽しみの多い2014年だったのではないでしょうか。(2014/12/31)

最新スマートフォン徹底比較(2014年冬モデル編):
スマホ冬モデル全17機種丸分かり比較――通信サービス、基本機能、連携機能編
2014冬モデルのスマホ17機種スペック比較第3回では、各社が最も力を入れる通信回りを確認していく。防水対応や外部連携機能なども合わせて見ていこう。(2014/12/25)

Amazon、レストランの出前サービスをまずは地元で開始
Amazonが、家電取付/修理サービスに続けてレストランの出前&テイクアウトサービスを開始した。こちらはまず同社の地元であるシアトルでのスタートだ。(2014/12/8)

Square、Apple Payサポートを表明 ドーシーCEOがCNNインタビューで
Squareのジャック・ドーシーCEOが、「Squareレジはあらゆる形式の支払いに対応する」と語り、Apple Payもサポートする計画を認めた。(2014/11/22)

Apple、中国でのApp Store決済でChina UnionPayと提携
Appleが、“2番めに大きい市場”である中国でChina UnionPayと提携し、App Storeでのカードによるワンタッチ決済を可能にした。UnionPayは「今後もAppleと協力していく」と語った。(2014/11/18)

Snapchat、友達に送金できる「Snapcash」発表 Squareとの提携で
若者に人気の消えるメッセージングアプリ「Snapchat」で友達に送金できるようになる。デビットカードを登録しておき、「$30.25」などと金額をメッセージとして送信するだけ。決済はSquareが行う。(2014/11/18)

ビジネスニュース 企業動向:
ヒューマンインタフェース革命へ、スマートディスプレイに向けて技術を融合――ルネサスSP買収のシナプティクス
シナプティクスは、タッチスクリーンコントロールICや指紋センサーIC、中小型LCDドライバICなどの製品群で市場をリードしていくとともに、ヒューマンインタフェースの革命に向けて、「スマートディスプレイ」を実現するための技術基盤を提供していく。(2014/10/31)

【レポート】Social Matters:
ブランドコンテンツは国境を超えて拡散する
BrandedとSocial@Ogilvy(ソーシャル・アット・オグルヴィ)が主催するアジア最大規模のソーシャルメディアマーケティングのカンファレンス「Social Matters」が今年2度目となるイベントを香港で開催した。海外のソーシャルメディアマーケティングの潮流から興味深いトピックスをピックアップしてレポートする。(2014/10/31)

Apple PayブロックのMCX、「CurrentCを選ぶかは小売店次第」
「Apple Pay」に対抗するモバイル決済サービス「CurrentC」を準備中のMCXが、加盟店でのApple Payブロックに関する「誤解を正す」説明を行った。(2014/10/30)

Apple Pay対抗の決済サービス、試験プログラム参加者のアドレスが流出
米小売業界が推進する決済サービス「CurrentC」の試験プログラム参加者などの一部のメールアドレスが流出した。(2014/10/30)

スマホをかざせば瞬時にレシートをプリント NFC対応のモバイルプリンタ「TM-P20」
モバイルPOS/モバイル決済端末として使っているスマホやタブレットをかざすと、瞬時に接続設定しレシートをプリントする――。エプソンからこんなモバイルプリンタが登場した。(2014/10/29)

Apple Pay、米大手小売りがブロック──競合決済システム準備中につき
10月20日から米国で利用可能になったAppleのモバイル決済サービス「Apple Pay」を非公式にサポートしていた大手ドラッグストアチェーンが相次いでサポートを中止した。これらは来年独自のモバイル決済システム「CurrentC」の提供を開始する予定のジョイントベンチャーMCXの参加メンバーだ。(2014/10/27)

旧機種とスペック比較:
「iPad Air 2」と「iPad mini 3」はココが進化した
同時発表となった「iPad Air 2」と「iPad mini 3」だが、アップグレードの内容は大きく異なる。それぞれの進化点を旧機種と比較しながらチェックしよう。(2014/10/17)

カメラロールも復活:
「iOS 8.1」は10月21日に公開――Yosemite連携、iCloud写真共有、Apple Payも
iOS 8.1アップデートでは、Apple Pay(日本での対応は未定)、iCloud Photo Libraryのβ版、OS X Yosemiteと連携するContinuityが利用可能になる。(2014/10/17)

「iOS 8.1」発表──「Apple Pay」やYosemite連携「Continuity」
AppleがモバイルOSのアップデート「iOS 8.1」を10月20日にリリースする。OS X Yosemiteとの連携機能「Continuity」やiCloud Photo Libraryのβ版が利用できるようになる。また、米国ではApple Payも20日にスタートする。(2014/10/17)

Appleのスペシャルイベント、17日午前2時から 新iPad? ほかには?
Appleが日本時間の10月17日午前2時からスペシャルイベントを開く。新iPadなどが登場するとみられている。(2014/10/16)

Retina搭載12インチの新MacBookはまだ発表されない?──re/code報道
Appleが10月16日に開催するメディアイベントでRetina搭載の新MacBook Airが発表される可能性はないとre/codeが伝えた。開発中ではあるとしている。(2014/10/14)

週末アップルPickUp!:
アップルのスペシャルイベントは10月16日。何が発表されるのかな?
アップルのイベントは日本時間で10月17日に開催されることが確定しました。招待状に書かれたメッセージから何が出るのか予想してみましょう。(2014/10/11)

面倒な転記にさよなら:
スマホ決済の売り上げデータ、自動で会計ソフトに――freeeとCoineyが連携
手間のかかる帳簿への入力作業。それを全自動化し作業効率を大幅にアップするのが、クラウド会計ソフト「freee」とクレジットカード決済サービス「Coiney」の連携だ。(2014/10/10)

「Apple Pay」を迎え撃つ?:
PayPal、eBayから2015年に独立へ
eBayが、2002年に買収したオンライン決済企業のPayPalを2015年に分社化すると発表した。AmazonやAppleがモバイル決済市場に参入する中、PayPalは新CEOの下で競争にフォーカスする。(2014/10/1)

iPhoneを紛失したらどうなる?
“おさいふiPhone”を実現する注目の「Apple Pay」、弱点は本当にないのか?
米Appleの新たな決済機能「Apple Pay」に組み込まれたセキュリティ対策は、決済セキュリティのエコシステム強化につながるかもしれない。だがiPhoneを紛失した場合の対策など、まだ答えの出ていない疑問もある。(2014/9/30)

石川温のスマホ業界新聞:
NFCで決済ビジネスに乗り出すアップル━━Apple Payで将来的にFeliCaの搭載はあり得るのか
「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」および腕時計型端末「Apple Watch」に搭載されるモバイル決済機能「Apple Pay」。iPhoneにNFCが搭載されることで何が起きるのか。(2014/9/19)

会津若松でクレジットカードのモバイル決済を実証、100店舗以上の参加を目指す
9月21〜23日に行われるイベント「會津十楽」を皮切りに、2015年3月までモバイル決済端末を使った経済効果を検証する。(2014/9/18)

一般的なNFCとは互換性なし:
おサイフケータイとは違う――iPhone 6/6 Plusで使える「Apple Pay」で何ができる?
新型iPhoneと共にAppleが発表した新サービス「Apple Pay」。NFC採用ということで「日本でもiPhoneがおサイフケータイのように使えるのでは」と期待している人もいるだろう。Apple Payとは何か、どんなことができるのか取材した。(2014/9/17)

iPhone 6/6 PlusのNFCは当面「Apple Pay」機能のみ──Cult of Mac報道
間もなく発売されるAppleのiPhone 6/6 PlusにはNFCチップが搭載されるが、当面はモバイル決済「Apple Pay」のみをサポートし、端末のペアリングなどには使えないとAppleがCult of Macに語った。(2014/9/17)

速報、レビュー、アクセサリー情報を集約:
「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」「Apple Watch」の関連記事まとめ【随時更新】
9月10日に発表された「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」そして「Apple Watch」。Appleや各キャリア、アクセサリーメーカーからの情報とレビュー・コラムなどの関連記事をまとめた。(2014/9/16)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「Apple Watch」はこれまでのスマートウォッチと何が違うのか?
アップル初の腕時計型ウェアラブルデバイスは、うわさされたiWatchではなく、「Apple Watch」だった。既存のスマートウォッチと比較して、スタンスにどのような違いがあるのかを考察する。(2014/9/10)

ディスプレイは4.7/5.5インチと大型に:
Appleの「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」、NFC決済システムでは“プライバシーを優先”
Appleが「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」を発表した。ディスプレイは、かねてうわさされていた通り、iPhone 6が4.7インチ、iPhone 6 Plusが5.5インチと大きくなっている。プロセッサは64ビットの「A8」、コプロセッサとして「M8」を搭載している。さらに、NFCによる新決済システム「Apple Pay」も発表された。(2014/9/10)

iPhone 6/6 Plusは5s/5cからどう変わった?
iPhone 6とiPhone 6 Plusは昨年モデルのiPhone 5s/5cからどう変わったのか。変更点をチェックしよう。(2014/9/10)

新iPhoneとApple WatchのNFCモバイル決済「Apple Pay」
「Apple Pay」はNFCと指紋センサー「Touch ID」を利用するモバイル決済サービス。VISA、MasterCard、American Expressのカード情報を端末に保存し、店頭のセンサーにかざして指紋認証することで支払いできる。(2014/9/10)

【速報】Apple、iPhone 6を発表 5.5インチになった「iPhone 6 Plus」も 9月19日から販売開始
予約受付は9月12日から!(2014/9/10)

すべては今夜明らかに:
「iPhone 6」は9月19日に発売? 「iWatch」は本当に出る?――Appleイベントの見どころ
昨今は事前のリーク情報が多く、以前ほどサプライズがなくなった感もあるAppleの発表イベント。しかし、今回はさまざまな事前予想を見聞きしたうえで、実際の発表内容が気になる方も多いのではないだろうか?(2014/9/9)

次期iPhoneに関する信頼性が高そうな5つのうわさ
9月9日に米国で発表会が開催されることが明らかになりました。そこで発表されるとみられている次世代のiPhoneについて、現状出ているうわさのうち、信頼性が高いものをまとめました。(2014/9/2)

“iWatch”、発表は9月9日でも発売は来年?──Re/Code報道
iWatchの価格や発売時期、新iPhoneのモバイル決済の提携企業など、9月9日の発表イベントを前にさまざまなうわさが浮上している。(2014/9/1)

Amazon、モバイル決済に参入 SquareとPayPalより低い手数料で
Amazonが、カードリーダー式のモバイル決済システム「Amazon Local Register」を発表した。安い手数料とオンラインショップで培ったサポートサービス、Fire OS端末を含む安価なツールセットで先行するSquareやPayPalに挑む。(2014/8/14)

新・O2Oマーケティングの期待と課題:
何が変わる? iBeacon対応の「近未来レストラン」へ行ってみた
「iBeacon」が、今後のO2Oマーケティングの切り札になる──と言われている。先日、埼玉県新座市にオープンした“近未来のIT武装レストラン”で、Beacon/O2O施策の可能性と課題を確認する。(2014/8/11)

クレカ対応個人決裁「Square」に新機能、ネット接続なしでも受付可能に
クレジットカードが使えるモバイルレジサービス「Square」に、一時的にネット接続のない場所でも使える新機能「オフラインモード」が加わった。ネットに接続できない場所や一時的につながりにくい場所でも決裁サービスを続行できる。(2014/7/30)

Square、IFTTT対応で決済自動記録レシピなどを提供
モバイル決済のSquareがIFTTTに対応し、「新しい決済があったらGoogleドライブのスプレッドシートに記録する」といったレシピが使えるようになった。(2014/7/25)

モバイル決済の米ISIS、アルカイダ系武装組織と同じ社名を変更へ
米キャリア大手が2010年に設立したモバイル決済ジョイントベンチャーのISISが、アルカイダ系武装組織「イラク・シリア・イスラム国」の英語での略称が同じになったため、ブランドを変更すると発表した。(2014/7/8)

現代中国インターネットの覇者たち:
8億人が利用するサービスはここから生まれた 中国ネット最大手・Tencentの素顔
16年前、創業すぐにTencentが提供を始めたメッセージングツール「QQ」は、今や8億を超えるアカウント数に。“中国版LINE”といわれる「WeChat」も好調だ。深センにある本社への取材を通じ、同社の素顔に迫った。(2014/6/12)

Square、入店前決済可能なアプリ「Order」をリリース 「Wallet」は終了
Squareが、モバイル決済アプリ「Wallet」の提供を終了し、その改善版「Order」をリリースした。発注だけでなく決済までを入店前に済ませ、商品のテイクアウトが可能だ。(2014/5/13)

IBM Impact 2014 Report:
モバイル+クラウドでビジネスはどう変わる? 先進企業が事例披露
約9000人が出席する「IBM Impact 2014」が開幕。モバイルや同社が2月に発表したβ版PaaSの「IBM BlueMix」を利用して新ビジネスに挑戦する企業の取り組みが紹介された。(2014/4/30)

GALAXY S5の指紋認証にPayPalアプリが対応
GALAXY S5のユーザーは、PayPalアプリに指紋認証でログインできる。ユーザー名とパスワードを入力する必要がない。(2014/4/14)

“顔パス”支払い、ヤマダ電機に 「PayPalチェックイン支払い」試験導入
「ヤマダ電機LABI 渋谷」で、“顔パス”感覚で店舗でPayPal決済できる「PayPalチェックイン支払い」のテストマーケティングが始まる。(2014/4/2)

クラウド会計ソフト「freee」がリクルート「Airレジ」と連携 売り上げデータを自動で帳簿に
クラウド会計ソフト「freee」とリクルートライフスタイルの無料POSレジアプリ「Airレジ」の連携がスタートした。日々の売り上げデータを自動で帳簿に記録できる。(2014/3/19)

スターバックスのiPhoneアプリ、バリスタへのチップ機能を追加
米国のStarbucksで使えるiPhoneアプリ「Starbucks」で、支払いの際にバリスタへのチップを上乗せできる機能が追加される。(2014/3/13)

モバイル対応とショッピング比較エンジンがカギ:
2013年のECサイト、モバイル経由からのトラフィックが30%
2013年、米国内ECサイトへのトラフィックの30%はタブレットやモバイルデバイス(スマートフォン含む)からのもので、オンラインサイトの総売り上げの7%以上は、Googleショッピングなどのショッピングサイト比較エンジン由来であることが分かった。(2014/3/7)

カード決済も売り上げ管理もタブレットでOK リクルート「Airレジ」とモバイル決済「Square」が連携
リクルートライフスタイルのPOSレジアプリ「Airレジ」と、モバイル決済「Square」が連携し、タブレット1つでカード決済から売り上げ管理まで完結する店舗向けレジサービスを始めた。(2014/3/5)

Mobile World Congress 2014:
写真で見る「GALAXY S5」
「見た目はあまり変わらないねー」という声が多いGALAXY Sの最新モデル。しかし、指紋認証に防水防塵に心拍計と、なにげに使いやすくなっている。(2014/2/26)

Mobile World Congress 2014:
Samsung、指紋認証の「GALAXY S5」と曲面スマートウォッチ「Gear Fit」を発表
Samsungの最新Androidフラッグシップ「GALAXY S5」は、モバイル決済にも利用できる指紋認証機能や心拍センサー、1600万画素のカメラなどを搭載する5.1インチ端末。曲面ディスプレイのフィットネス端末「Gear Fit」とも連係する。(2014/2/25)

ビックカメラとソフマップでタッチ&トライ――スマホ決済のSquare、体験コーナー開設
導入前に説明を聞きたい、実際に試してみたい――。スマホ決済のSquareが、導入を検討する人のこんなニーズに応えるサービスを開始する。(2014/2/5)

QRコードを張った場所がレジになる――モバイル決済サービス「ZNAP」、日本上陸
カードリーダーを用意することなくクレジットカード決済を提供でき、QRコードを張ったところは、店頭だけでなくポスターやチラシ、テレビ、Web動画までもがレジになる――。こんなモバイル決済サービスが日本に上陸した。(2014/1/31)

おサイフケータイとは競合しない:
「決済の世界を変えていきたい」――QRコードで決済ができる「ZNAP」提供開始
スマートフォンでQRコードを読み取ると、あらかじめ登録したクレジットカードなどで支払いができる決済サービス「ZNAP」が、六本木の「QRBAR」で提供開始された。カードや現金がなくても、スマホでスムーズかつ安全に決済できるのがメリットだ。(2014/1/25)

確定申告シーズン到来:
Macでも使える会計ソフト「freee」 2014年はさらなる飛躍を
2013年3月にリリースし、2万5000を超える事業所が登録しているクラウド型会計ソフト「freee」。白色申告の記帳義務化や消費増税への対応など、2014年は何かとトピックが多い経理・会計業務。「freeeを使えば、その作業が何倍にも楽にできる」と佐々木CEOは話す。(2014/1/20)

電子マネー決済の波、コミケにも――サークル「自転車操業」が導入を決めたわけ
東京ビッグサイトで開かれた冬コミで聞こえてきた「シャリーン」という音。その正体とは……。(2014/1/17)

イベント限定グッズ、諦めずにすむ安心感を――ブロッコリーがモバイル決済を導入した理由
“その場でしか買えない”限定品が次々と登場するキャラクターイベント。ブロッコリーがモバイル決済を導入したのは、支払い方法が限定されがちなイベント会場内の「これ欲しい」「あれを諦めたくない」という来場者の思いに応えるためだった。(2013/12/26)

小売りを襲う「ビッグデータ中抜き」への恐怖
スマホ1台で財布いらず、「モバイルウォレット」普及の鍵は?
iOSやAndroid端末向けのモバイル決済製品/サービスは急速に充実しているものの、現場への普及状況はいまひとつだ。その背景には、情報の中抜きを恐れる小売業の拒否反応がある。(2013/12/25)

カナダにみるNFCとモバイルペイメントの最新事情――北米は業界トレンドのリーダーになれるか?
日本では当たり前になりつつある「おサイフケータイ」だが、海外では国によって利用できるサービスや規格などが大きく異なる。今回はカナダのオンタリオ州政府の招待により、トロント周辺エリアでNFC/モバイルペイメント技術に取り組む各社と、現地での最新事情を取材した。(2013/12/19)

「Google Wallet Card」、米国で提供開始
Googleの決済サービス「Google Wallet」と連動するデビットカードが米国で登場した。(2013/11/21)

ドコモ、「iD/PayPass」を2014年2月にスタート FeliCa+NFCスマホ向け
ドコモは、2014年2月からNFC+FeliCa対応スマホ向けに、iDとMaterCard PayPassのどちらでも決済が可能になるサービス「iD/PayPass」を開始する。(2013/10/30)

Coiney、freee、ユビレジ使う先端カフェ「factory」オーナーが今注目しているモノ
クリエイターらが集まるカフェ「factory」は、クレジットカード決済「Coiney」やクラウド会計「freee」、POSレジアプリ「ユビレジ」などをいち早く導入している。オーナーの西原典夫さんにそれら最新サービスを選んだ理由などを聞いてみた。(2013/10/31)

ミッション・インポッシブル!?:
「Visaカード」のデータが集まる極秘の場所に日本メディアで初めて潜入した
米東海岸のとある場所。5階建てのビルの裏側に隠されるように作られた地下3階の施設がVisaの電子決済ネットワークをつかさどる現代の難攻不落の城なのです。(2013/10/25)

Windows 8タブレットを活用したモバイルクレジット決済ソリューション、日本HPら3社が提供
日本HPとエスキュービズム、フライトシステムは、法人向けWindows 8タブレット「HP ElitePad 900」を活用したモバイルクレジット決済ソリューションを構築する。(2013/10/22)

メール1本で送金できる「Square Cash」、米国でスタート
モバイル決済サービスを手掛けるSquareが、Gmailなどの普通のメーラーでメールするだけでメールの宛先に送金できるデビットカードを使ったサービス「Square Cash」を米国で開始した。(2013/10/16)

ホワイトペーパーレビュー
金融機関のモバイルセキュリティを学べる3つのホワイトペーパー
金融機関はどのようなモバイルセキュリティを行っているのか。情報管理に厳しい金融機関の事例を学ぶことで、一般事業会社も自社のモバイルセキュリティ体制を強化できる。3つのホワイトペーパーを紹介する。(2013/10/7)

eBay、傘下PayPalの競合Braintreeを8億ドルで買収
AirbnbやUberを顧客に持つWeb/モバイル決済サービスのBraintreeが、PayPalに統合される。(2013/9/30)

PayPal、“ハンズフリー決済”を実現するBLE端末「Beacon」発表
店内に設置した低消費電力技術「Bluetooth Low Energy(BLE)」採用のUSB端末とユーザーのPayPalアプリ搭載のAndroidまたはiPhoneが接続し、ユーザーはクレジットカードを出すこともなく決済できる。(2013/9/10)

小規模店舗のクレジットカード決済、もう“導入できない”とは言わせない――PayPal Here、2年目の挑戦
導入・運用コストの高さからクレジットカード決済サービスの導入を諦めていた小規模店舗に、救いの手をさしのべたPayPal Here。安価な決済用スマホやバーコード読み取り対応のレジアプリ、新たな決済サービスの提供で導入のハードルを下げ、付加価値の高い店舗作りを支援する。(2013/9/3)

“顔パス”決済も登場:
イベント物販のこんな課題、PayPal Hereが解決――ALOHA YOKOHAMAの場合
イベント会場の物販にはお釣りの準備やカード決済端末の準備、回線の手配など、さまざまな課題がある。こうした課題を解決するのがスマホとカードリーダーさえあればクレジットカード決済サービスを提供できるPayPal Hereだ。(2013/8/21)

山根康宏の中国携帯最新事情:
中華“おサイフ”も秒読み段階!──2013年下半期の中国市場は「LTE」「NFC」に注目せよ
移動体通信事業者がスマートフォン中心にビジネスをシフトする中で、2013年後半は、中国でもLTEとNFCが本格的なサービスを開始する予定だ。(2013/8/5)

Google、スターバックスの全米7000店舗で無料Wi-Fiサービスを提供へ
これまでAT&Tが提供してきた米国内のStarbucksの無料Wi-Fi接続サービスをGoogleが引き継ぎ、従来の10倍のスピードのシステムにアップグレードする。(2013/8/1)

携帯電話のSIMカードが破られる恐れ、研究者が指摘
研究者によると、SIMカードの多くは70年代のDES暗号が使われており、暗号鍵を破って不正なアプレットをダウンロードさせることが可能だという。(2013/7/23)

ヤフーと連携も:
モバイル決済の「PayPal Here」、カードリーダーが実質無料に――キャンペーンで
スマートフォンを利用したモバイル決済サービス「PayPal Here」が、カードリーダー代が実質無料になるキャンペーンを実施。ほかにもiPad向けアプリのリリースやYahoo! JAPANとの連携など、サービスを強化する。(2013/7/22)

PayPal Here導入記:
PayPal Hereって実際どうなの?――コワーキングカフェで聞いてみた
小規模店舗や移動店舗でも、スマートフォンを使ったクレジットカード決済サービスを安価に導入できるPayPal Here。実際の導入・運用のしやすさ、今後の要望についてJellyJellyCafeに聞いた。(2013/7/9)

Androidマルウェアがモバイル全体の92%に、企業標的の攻撃も
Juniperの報告書によると、企業を狙ったボットネットや標的型攻撃も増えているほか、端末上の企業情報などが危険にさらされる恐れもあるという。(2013/6/27)

モバイル決済のPayPal Here、決済手数料を3.24%に――同種サービスで最安に
スマートフォンをクレジットカード決済端末として利用可能にするサービス「PayPal Here」が、決済手数料を3.24%に改定。同種のサービスでは、楽天スマートペイと並ぶ最も安い料率となった。(2013/6/20)

Google Walletには電子メール送金機能を追加:
「Google Checkout」が11月20日でサービス終了、正式にWalletへ一本化
米Googleは5月21日、オンライン決済サービス「Google Checkout」の提供を2013年11月20日で打ち切ると発表した。(2013/5/21)

AndroidアプリとWebアプリ間で:
Google、クロスプラットフォームのシングルサインオン技術を紹介
米Googleはサンフランシスコで開かれている年次開発者会議「Google I/O」のAndroidに関するキーノートで、クロスプラットフォームのシングルサインオン技術を紹介した。(2013/5/17)

徹底解説! モバイル決済のセキュリティガイドライン【後編】
「iPhoneでカード決済」を危険にしない3つのセキュリティ対策
スマートデバイスを使ったクレジットカード決済を実現する際、セキュリティ対策で注意すべきことは何か。PCI SSCが策定したガイドラインが示す3つのポイントを紹介する。(2013/4/19)

徹底解説! モバイル決済のセキュリティガイドライン【前編】
「iPhoneのPOS端末化」急増、そのセキュリティ対策は?
セキュリティ標準「PCI DSS」を策定するPCI SSCが、スマートフォンでのクレジットカード決済に必要なセキュリティ対策をまとめたガイドラインを発行した。その内容に迫る。(2013/4/17)

マーケターが抱える永遠のテーマ:
インターネット広告戦略2013、5つのトレンド
2013年のインターネット広告の潮流を5つのキーワード(モバイル広告、「ブランドセーフ」サイト広告、データ収集とレビュー、ダイナミック広告、ソーシャルメディアプラットフォーム広告の増加)で予測する。(2013/4/10)

ATTT/Mobile IT Asia:
M2M普及のカギは「エコシステム」「技術の進化」「標準化の進展」――ドコモの高原氏
「M2Mは、300万、400万台という世界から、何千万、何億台という世界に飛躍的に伸びていく」――。ユビキタスサービス部長を務める高原氏が、M2Mの普及を後押しする要素について解説。3月にリリース予定の最新通信モジュールも紹介した。(2013/3/18)

ななふぉ ITmedia支店:
CeBIT 2013で見た欧州のWindows Phone事情
2013年3月5日〜9日までドイツ・ハノーバーで開催された「CeBIT 2013」には、現地の大手キャリアがブースを出展。ドイツ国内向けに多数のスマートフォンや関連サービスを展示した。欧州ではWindows Phoneのシェアが上昇傾向にあるという。実際のところはどうなのか、CeBITのWindows Phone関連展示から探ってみたい。(2013/3/13)

スマホ向け決済ソリューション「PayPal Here」が日本で本格展開
スマートフォンに取り付けた専用のカードリーダーを使ってクレジットカードやペイパルでの支払いができる「PayPal Here」が、日本でも本格導入される。カードリーダーが、全国のソフトバンクショップやソフトバンクモバイルの法人営業を通じて販売される。(2013/3/5)

米Square、スーパーボウル開催地の取引額が80万ドルに
米国最大のスポーツイベント、スーパーボウル当日の2月3日を含む週末に、合計で80万ドル分の取引があったという。(2013/2/7)

京セラ、防水・防塵・耐衝撃仕様のLTEスマホ「Torque」を米Sprintに供給
米Kyocera Communicationsが、Sprint向けのLTE対応スマホ「Torque」(トルク)を発表した。MILスペック準拠のタフネス仕様ボディに、スマートソニックレシーバーなど京セラ独自の機能を盛り込んでいる。(2013/1/29)

モバイル決済「Square」のCOO、セクハラ疑惑で辞職
モバイル決済ベンチャーSquareの最高経営責任者が、1月24日付けで同社を辞職。理由はセクハラ疑惑が訴訟に発展するのを回避するためだという。(2013/1/28)

モバイル決済のSquare、ギフトカードサービスに進出――Passbookとの連携機能も
モバイル決済の米Squareがコンシューマー向けアプリ「Square Wallet」とショップ向けアプリ「Square Register」をアップデート。新たにギフトカード機能が追加され、iOS端末ユーザー向けにはPassbookとの連携機能も用意した。(2012/12/10)

生体認証、NFCに注目
iPadに指紋センサー? Appleも参加するハードウェアセキュリティの新潮流
モバイル端末が職場に進出する中、生体認証や半導体システム、NFCといったハードウェアベースのセキュリティ対策技術が注目されている。(2012/10/30)

“スマホでクレジット決済”の米Square、初の海外展開――カナダでサービス開始
“スマホでクレジット決済”の米Squareが、カナダでサービスを開始。同社初の海外展開となる。(2012/10/25)

米通信キャリア連合のモバイル決済サービス「ISIS」、ついにスタート
米4大キャリアのうち3社が参画するモバイル決済サービス「ISIS」が、10月22日にサービスを開始。まずは米国の2都市で、試験的にサービスを提供する。(2012/10/18)

5GHz帯無線LANとLTEに対応
iPhone 5のネットワーク機能進化で、IT部門は困る?
iPhone 5は、Appleとして初めてLTEに対応した他、5GHz帯の無線LAN接続も可能だ。つまり、高速で安定したネットワーク接続が実現しやすくなる。だが、企業のIT部門は別の新たな課題に直面することになる。(2012/10/16)

各サービスの主導権争いが激化
Starbucks「財布を持たない未来」とモバイル決済の今後
Starbucksがモバイル決済企業Squareと手を組んだ。「財布を持たない世界」の主導権をめぐる争いが激しくなるのは確実だ。(2012/10/5)

ビジネスニュース 企業動向:
Intelは「Ultrabook」に引き続き注力、UI開発コンテストでは賞金100万ドルを用意
米国で開発者向けのフォーラムを開催中のIntel。市場で成功しているとは決して言えない「Ultrabook」だが、同社は引き続きUltrabookの開発と普及に注力していくという。また、Ultrabook向けユーザーインタフェース(UI)のコンテストも行う予定で、優勝者には100万米ドルの賞金が与えられる。(2012/9/13)

姿を現す新iPhone iPad miniにiPodも? Apple発表会直前うわさまとめ
Appleが日本時間9月13日午前2時に開く発表会では何が登場するのだろうか。(2012/9/12)

NTTドコモとリンク・プロセシング、スマートフォンを活用した決済ソリューションを提供
ドコモとリンク・プロセシングは、スマートフォンやタブレットを活用した法人向けのモバイル決済ソリューション提供に合意。簡単に持ち運べるため、レジカウンター以外の対面決済やポイントカードなどの発行が容易となる。(2012/9/11)

神尾寿のMobile+Views:
「PayPal Here」の展開で、日本の決済市場を進化させる――ソフトバンクモバイル 喜多埜裕明氏に聞く
米PayPalと提携し、スマートフォンを使った決済システムの導入でO2Oビジネスに乗り出すソフトバンク。どのようなビジネスやサービス展開を目指し、そのメリットと波及効果についてどんな見方をしているのか。(2012/8/27)

導入進むiPad利用のカード決済システム、「もっと日本のニーズに根ざしたものに」――フライトシステムの片山氏
iPhone、iPadを使ったクレジットカード決済システムで、来店者を待たせず、その場で支払い処理を――。普及が進む新たな決済手法を、日本のニーズを汲んだサービスに進化させているのがフライトシステムコンサルティングだ。(2012/8/23)

PayPal、米カード大手Discoverと提携で全米700万店舗で利用可能に
スターバックスと提携したSquareに続き、ライバルのPayPalがDiscoverとの提携を発表した。全米700万のDiscover加盟店でPayPalでの決済が可能になる。(2012/8/23)

米スターバックスに続き、ダンキンドーナツもモバイル決済に対応
DUNKIN' DONUTSが、全米7000店舗で使えるiOSおよびAndroidのモバイル決済アプリをリリースした。(2012/8/17)

StarbucksとSquareが大規模提携 全米7000店舗でモバイル決済システムを採用
Twitterの共同創業者、ジャック・ドーシー氏のモバイル決済企業SquareにStarbucksが出資し、全米のコーヒーショップで「Pay with Square」を利用できるようにする。(2012/8/9)

「Google Wallet」がクラウドベースに 米4大カードに対応
米ユーザー向けAndroid端末のモバイル決済サービス「Google Wallet」で、MasterCardに加えてVisa、American Express、Discoverも使えるようになった。(2012/8/2)

現地からリポート:
オリンピックに沸くロンドン市内で見た最新IT事情
オリンピックをきっかけに、公共交通機関や店舗などロンドン市内のさまざまな場所でITの活用が進んでいます。(2012/8/2)

Apple、指紋認証のAuthenTec買収へ 特許も獲得
Appleが、富士通やSamsungにセキュリティ技術を提供するAuthenTecを約3億5000万ドルで買収する。iOS端末に指紋センサーが搭載されることになるかもしれない。(2012/7/30)

PayPal、card.ioを買収 カード情報をカメラで取り込む技術を獲得
iPhoneとAndroidで利用できるモバイル決済アプリ「PayPal Here」で、専用カードリーダーがなくてもカメラでクレジットカードを撮影することでカード情報を取り込めるようになる。(2012/7/18)

EE Times Japan Weekly Top10:
ワイヤレス設計や電源設計など、新製品や新技術のニュースが満載
EE Times Japanで先週(2012年7月8日〜7月14日)に、多くのアクセスを集めた記事をランキング形式で紹介します。さまざまなトピックのニュース記事、解説記事が登場!!(2012/7/18)

LINEはFacebookを超えるか プラットフォームへ進化する2年目、1億ユーザーへの道
KDDIとの業務提携、新プラットフォームサービス「LINE Channel」……LINEのビジネスカンファレンス「Hello, Friends in Tokyo 2012」は盛りだくさんの内容でした。基本機能とあわせて総ざらいしましょう。(2012/7/3)

スマホユーザーの44%がDL――「LINE」、プラットフォーム化、SNS機能を発表
NHN Japanは無料メッセージングアプリ「LINE」の本格事業化に向けた新構想を発表した。パートナー企業と協力してLINEユーザーにデジタルコンテンツを提供するプラットフォーム展開をしていく。(2012/7/3)

Microsoft、「Windows Phone 8」発表 「Windows 8」とカーネル共有で最大64コア対応
「Windows Phone 8」はWindows CEではなくWindows 8とカーネルを共有し、マルチコアやNFCに対応し、720pを含む3サイズの画面解像度をサポートする。(2012/6/21)

Google、クーポンサービス「Google Offers」のiPhoneアプリをリリース
Googleが昨年4月に米国でスタートしたクーポンサービスのiPhoneアプリをようやく公開した。(2012/6/20)

VisaとSamsung、ロンドンオリンピックで「GALAXY S III」でのモバイル決済サービスを提供へ
ロンドンオリンピックのスポンサー企業であるVisaとSamsungが、NFC利用のモバイル決済システムを搭載した特別仕様の「GALAXY S III」を公式スマートフォンとして選手に提供する。(2012/5/9)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。