ニュース
» 2014年03月06日 09時30分 UPDATE

ディルバート(346):ケーキを腹一杯食べればリーダーに?

誰もが真似できるリーダーの習慣とは――。

[スコット・アダムス,ITmedia]

r346_01.jpg

私は有名なリーダーの習慣を研究し、誰でも真似ができるようにした


r346_02.jpg

まず、1日16時間働く

(図:1日のうち、8時間サボり、16時間働く)


r346_03.jpg

(16時間???)


r346_04.jpg

そして空き時間には自分の業界のことについていろいろと読む


r346_05.jpg

(読む???)


r346_06.jpg

ふーむ。どうもうまくいかんなぁ。じゃあ、有名なリーダーはケーキを一杯食べていたと言ったら?


r346_07.jpg

r346_08.jpg

(薄気味悪い展開だったなぁ)


  


 最近よく出没するCEOですが、2人の反応を見る限り、彼もボスも成功にはほど遠いようで。

 Practiceと言うと、“practice makes perfect”「習うより慣れろ」のように「練習」や「訓練」をまず思い浮かべるかと思いますが、ここで使われている“practice of famous leaders”のpracticeは「習慣」や「しきたり」を意味します。また「営む」という使い方もあり、例えば、“He practices medicine”というと「彼は医療従事者」、“He practices law”というと「彼は法曹業界従事者」、つまり医者と弁護士のことを指します。

 Stay currentとは「時流についていく」という意味で、例えば、“be sure to stay current on the news”(最新のニュースを知っておくように)などと使います。

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


「ディルバート」バックナンバー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ