連載
» 2010年04月16日 12時00分 UPDATE

ディルバート(166):人生の半分を乗り切る方法

[スコット・アダムス,@IT]
r301_63826.jpg

上流工程の大まかな見積もりを頂けませんか?


r302_63826.jpg

いやだ。君には安心して数字を預けられない


r303_63826.jpg

はぁ?


r304_63826.jpg

君は重要な限定条件を除外して、あたかも、その数字がすべてのケースに当てはまるかのように触れ回るタイプだ


r305_63826.jpg

判断は下され、傷つく人が出てくる


r306_63826.jpg

みんなのために、私ができるもっとも安全な行為は、君がいなくなるまで不愉快なハミングをすることだ


r307_63826.jpg

フムムムムムム〜 ムムムムム〜 ンム〜ムム〜ム


r308_63826.jpg

人生の半分は人を追い払うことだ

フムムムムム〜


  


 あ〜、確かに条件付きで書いた企画や予算だったのに、いつの間にか条件が見落とされていたり、誰かに取り除かれたりして、アイデアや数字だけが周りに広まってしまうことってありますよね。何かを求めて危険人物が近寄ってきたときには、ディルバートやドックバートに倣ってやってみましょうか。ムムムムムム〜。

 Trustは「信頼」のことですが、“trust someone with”と使うと、「その人を信じて何かを委ねる/預ける」という意味になります。例えば、“I trust her with my money”は「彼女にお金を預けた」と訳します。

 モノ以外を使った表現としては、“I trust him with my secret”という使い方があります。これは「彼に秘密を打ち明けた」という意味です。

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


「ディルバート」バックナンバー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ