連載
» 2009年06月19日 12時00分 UPDATE

ディルバート(124):ディルバート担当プロジェクトは迷走中

[スコット・アダムス,@IT]
r3title.jpg

r301.jpg

遅れて悪い。高速でトラックが横転していて。どこまで話が進んだ?


r302.jpg

会議の内容を全部説明したくはありません


r303.jpg

簡単なまとめでいいよ


r304.jpg

いや、詳細を省くとわれわれが間違った判断をしたと思うでしょう?


r305.jpg

あなたには無知のまま怒っていてもらうのが、われわれにとってベストです


r306.jpg

僕を過小評価するとプロジェクトの宿敵になるぞ!


r307.jpg

別にいいですよ

マスコットみたいなもの?


r308.jpg

宿敵はマスコットのことじゃない!

でかいリスのぬいぐるみでも着てみたらどうですか?


  

 何をそこまでかたくなになっているのでしょうか。互いに少し頭を冷やした方が良いようですね。

 “cool”には、俗語で「かっこいい」という意味のほかに、「落ち着く」とか「冷静」という意味もありますし、「容認できる」なんていう意味もあります。“I'm cool with that.”とは、「それで構わない」という意味になります。“cool”に“off”を付けて“cool off”となっても、「落ち着く」の意味があり、“Wait until he cools off before you talk to him again.”で、「彼が頭を冷やすまで話すのを待って」という意味になります。“cool”には、そのほかにも冷静な人が慌てたり焦る状況を指すことがあり、“he blew his cool.”というと、「彼は冷静さを失った」といった意味になります。

 “Nemesis”とはもともとギリシャ神話に登場する復讐の女神のことですが、「敵」という意味もあります。“he's my nemesis.”といえば「あいつは僕の宿敵だ」という意味になります。また「元凶」という意味もあり、“Fried chicken is the nemesis of my weight control.”というと、「鳥の空揚げはダイエットの元凶だ」という意味です。決して着ぐるみのことではありません。

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


「ディルバート」バックナンバー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ