連載
» 2010年04月30日 12時00分 UPDATE

ディルバート(168):業務命令違反スレスレでも給料を守れ

[スコット・アダムス,@IT]
r301_63900.jpg

ディルバート、バージョン2の品質テストを手伝ってくれ


r302_63900.jpg

ボクはエンジニアであって、品質テスターではありません


r303_63900.jpg

もしボクが品質テストを行えば、それがたとえ一時的なものであったとしても、ボクが給料をもらい過ぎてるように見えることでしょう


r304_63900.jpg

そのような印象は、次の査定のときにマイナスに作用するかもしれません


r305_63900.jpg

給料の1パーセントの違いとはいえ、生涯賃金で考えれば大きな金額になります


r306_63900.jpg

なので、いまボクが採れるベストの戦略は、業務命令違反スレスレの抵抗をすることです


r307_63900.jpg

ほらチビ、さっさとうせろ! しっしっ!


r308_63900.jpg

やり過ぎ?


  


 そりゃ明らかにやり過ぎでしょう、ディルバート……。“just short of”は「ギリギリ」「あと1歩及ばない」「惜しい」という意味でよく使われる表現です。例えば“He fell just short of making the team”は、「彼は惜しくもチームから外されてしまった」、“Her naggings fall just short of harassment”は「彼女の愚痴は嫌がらせ1歩手前だ」という意味になります。

 “Insubordination” は、軍隊などで上官の命令に従わなかった場合の「不服従」を意味しますが、職場で使われる場合は「業務命令違反」のことを指します。

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


「ディルバート」バックナンバー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

あなたにオススメの記事

- PR -

新品より高品質な“中古機器”「第三者保守」のメリットと品質とは?

苦労した点は?実際に導入に携わった情シスに「リアル」な話を聞いてみた

現場の情シスはどう思うか? 生産性を高めるためのデバイス導入のポイント

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -